FC2ブログ
旨い純米酒と素晴らしい居酒屋のご紹介
2009/10/06(火)
ラベルを集めてる。特徴的なラベルや大きさについてご紹介。

特徴的なラベルといえば、まず、この2つを紹介しなければ。
ばるたん星人ラベルばるたん星人裏ラベル
ばるたん星人(笹一酒造:山梨県)。裏ラベルの文章も読んで欲しい。↑
ウルトラマン世代にアピール抜群。外呑みどけど、お店に無理言ってラベルだけ貰った。
「ばるたん星人」をブログアップしたら、アクセス数とコメントが急増しました。

鬼山間ラベルONI-YANMA(新潟第一酒造:新潟県)
このラベルにはまいった。姿かたちといい、遊びごころとい、新しい日本酒を感じました。
ラベルだけじゃなく、T4/T6/T7とどれも旨くてすっかり山間ファンになりました。

どちらも、ここまでやるか!というほどのサービス精神(遊びごころ)満載です。
鬼山間&ばるたん星人ラベル

特徴的な形といえば、好きなのはこれ↓ですね。御湖鶴(菱友醸造:長野県)↓
御湖鶴ラベル1御湖鶴ラベル2
蔵元のある信州の雄大な山々をイメージした形で、通称“山ラベル”。
裏ラベルには、「美しい冬山から粉雪が舞い上がり、風にのってきらめくような、幻想的な風景を信州の山からグラスの中までお届けします。」とあります。

形状ではなく特徴的な大きさなのが、↓南部美人 流転(南部美人:岩手県)↓
南部美人ラベル
この純吟シリーズ3部作(愛山、山田錦、美山錦)だけは、このタイプ。
このラベル、一升瓶をぐるりと一周して巻かれてる。だから横幅は通常ラベルの3倍近い。
一周するタイプの胴ラベルというのもこれだけしか見たことがない。珍しい。

単純にラベルで一番大きいのは、これでした。
三好菊ラベル三好菊(三好菊酒造:徳島県)
横21cm×縦15cm=面積315c㎡。(南部美人は、横34cm×縦14cm=面積476c㎡)

逆に一番小さいのは、これ。
裏・雅山流ラベル裏・雅山流(新藤酒造:山形県)
横7cm×縦14cm=84c㎡しかない。(伯楽星も小さいけど、横8cm×縦15cm=90c㎡)

裏ラベルの大きさに注目してみると、ダントツに大きいのがこれ。
石鎚ラベル石鎚(石鎚酒造:愛媛県)
ほとんど、表のラベルと変わらない大きさ。フォントもでか!

肩ラベルで面白いと思うのは(親爺だけ?)、これでしょうか
豊盃ラベル豊盃(三浦酒造:青森県)
肩ラベルは通常、上の石鎚みたいに、縦書きにした細長いラベルを斜めに貼りますが、
豊盃は、横書き。それも斜めに貼った時に上から読めるように、右からの横書き。
苦労の跡がうかがえます。

首ひもでは、こいつですね。
会津娘ラベル ← 会津娘 つるし(高橋庄作酒造:福島県)
首ひもが縄状のものは時々見かけますが、首のタグに蔵出しNo.(ロットNo.)が1本1本印字されてます。親爺のは、蔵出し1200本のうちの1178本目でした。

こんなことで嬉々としていると、「まるで子供が小さい頃、遊戯王カードを一生懸命集めて喜んでたのと同じね!」などと、白い目が・・・。

そういえば親爺も小さい頃、ライダースナック買って、お菓子は食べずにおまけのライダーカードばかり集めてましたっけ。
それが遺伝子したのか? 親爺の家には、今でも仮面ライダーがたくさんいる。
仮面ライダーアギト
これは、仮面ライダーアギト 。アギトだけでこれだけある。全部で50体くらいあるか?

話が関係のない方に行きましたが・・・、バルタン星人に始まり仮面ライダーで終わる。。


最後までお読みいただき、ありがとうございますした。 <(_ _)>アリガトウゴザイマシタ.
 ↓↓ポチっ ポチっ と↓↓ ご声援頂けましたら幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
スポンサーサイト