旨い純米酒と素晴らしい居酒屋のご紹介
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/05/04(日)
村祐 亀口取り 純米大吟醸 無濾過本生

酒呑親爺もすこぶる満足。(酒呑親爺、淡麗辛口よりも甘口好み。)
お値段も、亀口取りの純米大吟醸にしては、お買い得!

開栓注意のシールが貼られていますが、「1~2ヵ月経って、ガスが抜けて落ち着いた時が飲み頃。」との酒販店のアドバイスがあり、少し寝かせてから開栓しました。
が、う~~ん、やっぱりプチプチのシュワシュワも呑んでみたかった。(酒呑親爺、少し反省。)

村祐 亀口取り(純米大吟醸 無濾過生原酒)】
・原材料名:米、米麹
・アルコール分:16度以上17度未満
”数値だけで飲んで欲しくない”との蔵元の意向(?)により、その他のスペックは非公開とか。
・製造年月:平成20年2月(19BY)
・3,465円/1.8L

村祐酒造】
新潟県新潟市秋葉区船戸1-1-1
⇒ やっぱり村の中心??造り酒屋って名家が多いから。
生産:約200石(うち、村祐ブランドは約40石)
杜氏:村山健輔氏(オーナー杜氏、1969年生まれ)

【購入したお店】
酒と米 かねせ


ブログランキングに参加しています。
↓↓ぜひ、ポチっ ポチっ と↓↓ 、ご協力お願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshiyukita.blog32.fc2.com/tb.php/1-9f63165f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。