旨い純米酒と素晴らしい居酒屋のご紹介
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/02/13(金)
栗林酒造の純米吟醸
通常は「春霞」の銘柄だが、無濾過生のうすにごりだけ「」の限定銘柄で蔵出しされる。

霞 純米吟醸 うすにごり生 20BY 霞 純米吟醸 うすにごり生 20BY(裏ラベル) (2)

裏ラベルを見る。
 ・・・、のようなうすにごりなので「」か。わかりやすい。
    (HPには、古来お酒のことを霞と呼んだことにちなんだ とも書かれているが。)
 ・・・、おっと! 日本酒度が -(マイナス)だ。

-(マイナス)だけど、甘口という感じではない。むしろ(淡麗ではないが)辛口に感じる。

しっかりした味だが、ジューシーとかフルーティーとかの華やかさはない。
新酒のうすにごりにしては、全体のバランスを重視した落ち着いた旨みですね。
決して派手さはないが、2杯目・3杯目もスイ~スイとノドを通ってゆく。
ちょっと不思議な感じだ。

この蔵のある秋田県の美郷町六郷は、古くから「百清水」と呼ばれる名水の町。
今でも町のあちこちに清水が湧き出ており、共同の洗い場や飲料水として使われている。
多くの一般家庭が地下水をくみ上げて使用しているため、町の水道普及率が低いとか。
もちろん、蔵の仕込み水もこの名水を使用。

水が凄いのかなぁ~。(なんて言ったら、蔵の方々に失礼か。)

============

補足)
開栓3日目くらいから、甘みがぐーんとのってきた。
だんだん親爺好みになってきます。
初日ちびりと呑んだら、3日目までじっと我慢が大正解。

============


【霞 純米吟醸 うすにごり生 20BY】
・原料米:美山錦、精米歩合:55%
・アルコール分:17度以上18度未満、酵母:9号系酵母(らしい)
・日本酒度:-1.5 、 酸度:1.7
・製造年月:平成21年2月
・価格:2,940円(税込)/1.8L

栗林酒造店
・秋田県仙北郡美郷町六郷字米町56番地 ・・・ 住所が“米町”。
・杜氏:亀山 精司氏
創業明治7年。切妻・妻入・内蔵の秋田県の代表的な町屋建築の蔵元。
 詳しい事はこちらをどうぞ。 ==> 美郷町:六郷

【購入したお店】
こちらのお店です。==> 地酒&ワイン 加桝屋


ブログランキングに参加しています。
↓↓ぜひ、ポチっ ポチっ と↓↓ 、ご協力お願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshiyukita.blog32.fc2.com/tb.php/107-caf2a2bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。