旨い純米酒と素晴らしい居酒屋のご紹介
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/02/20(金)
荻窪にある有名な地酒専門店 荻窪いちべえ をご紹介。
CIMG1382.jpg暖簾はなぜか”銀座 いちべえ”?

とある商業ビルの3F。落ち着いた構えで民家風の玄関。
その暖簾をくぐると ・・・・・ この リーチイン がお出迎え。
新規画像4
          (↑この画像は、いちべえのHP写真から転載させていただいております。↑)
いや~、これだけで嬉しくなります。まさに、地酒ファンのパラダイス
そうそう、このお店、昔の銭湯のように玄関で靴を脱ぎ下駄箱に入れて上がります。

厨房の前には一本カウンターもありますが、広い座敷が中心で70~80名?入ります。
CIMG1383.jpg こんな感じで、4部屋?に分かれてます。
CIMG1386.jpg お酒の神様:松尾様もいらっしゃいます。

んな事はどうでもよくて、さっそく呑み始める親爺5人組。

まずは、各自好みのお酒を勝手にチョイス。
村祐亀口に而今の八反&千本、赤トンボ。 いきなり十酒(とき)の大古酒を頼む豪の者。
CIMG1390_20090220101110.jpg
而今の八反錦生が一番旨かった。千本錦より旨かった。認識を変えなくては・・・。
いきなりの大古酒はちょいと無理があり。豪の者を気取った親爺、あえなく撃沈。


次はマスターからの差し入れです。↓ 富久錦のどぶろく。90%の超低精白。
どぶろく
澱(おり)というより醪(もろみ)がシャリシャリしていて、まるでお酒のシャーベット。
でも、アルコール度が低い(5~6%)から、シャリシャリ食べられる。
これは、飲むというより食べるお酒。 マスターごちそうさまでした。

じゃ、第二弾はマスターにおまかせで行きますか。
第二弾 ← これは、どれも良い酒ばかり。
が、どぶろくに引き続き、奈良萬のおりがらみが…。これは、若手のタニーが呑みなさい。
親爺は東一の大吟醸ね。あ~、旨いっす。

ええっい!次もマスターおまかせでお願いします。(早くも思考回路が鈍くなってきた?親爺たち。)
第三弾 ← おお!これも素晴らしい酒ばかり。
じゃ、さっき好きなお酒を選べなかった可哀そうなタニー君。
誰がどのお酒を呑むか、今度は君が決めなさい。
  ええっ?親爺が王禄の超辛ですか?親爺、超辛は嫌いなの知ってるでしょ。
  あきらかな報復だ・・・。親爺、二度目の撃沈。

じゃ、もう一杯マスターのおまかせで!(完全に思考回路が壊れた親爺たち。)
CIMG1401.jpg
なぜか、ひとつだけ超辛を混ぜるマスター。こっちを見て、完全に遊んでるような・・・。
  殿下は飛露喜ね、ハイ了解。
  超辛は誰が呑むんだ~? じい か? うっちー か? え~、俺じゃないでしょう~。


できあがり ← てなことで、酔って候。

・・・、と言いながら、まだ呑むか。
ラスト酔ってピンボケ。撮ったの誰?

マスター、大変お騒がせしました。くどき上手の利き酒会もよろしくお願いします。


【この日の呑み食い】
・中生×5。
・日本酒×23種類(各1合)+マスターサービスのどぶろく一杯づつ。
・生かき×2人前(6個)、ホタテ刺し・〆サバ、***とふきのとうの天麩羅、えいひれ、
 じゃが明太、イカの一夜干しピリ辛、健康サラダ、エトセトラ、etc. (覚えてないだけ。)
5人組で突進。大騒ぎ手前で7,000円/1人

【酒呑親爺、独断のおすすめ度】
★★★★★
日本酒好きなら、このお店は絶対に外せない。
東京&近郊の方、ぜひ行ってみて下さい。

【お店の場所】
JR中央線荻窪駅西口、徒歩1分ほど。
お店のHPをご覧下さい。→ 地酒専門店 荻窪いちべえ

いちべえが紹介されている本】
・太田 和彦 『ひとりで、居酒屋の旅へ』 (晶文社)
・吉田 類 『酒場のオキテ』 (青春文庫)


ブログランキングに参加しています。
↓↓ぜひ、ポチっ ポチっ と↓↓ 、ご協力お願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
コメント
この記事へのコメント
残念でした。本当なら6人組のはずなのに・・・
2009/03/06(金) 21:43 | URL | かわせみ #-[ 編集]
あれ?この時は、ぎっくり腰(もどき)でしたっけ?
やっぱり、仕事だけじゃなく飲み会の時もしっかり体調を整えなきゃ。

飲み会の時だけは、体調万全の親爺より。
2009/03/06(金) 22:29 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshiyukita.blog32.fc2.com/tb.php/111-7d8de9b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。