旨い純米酒と素晴らしい居酒屋のご紹介
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/03/01(日)
何となく最近よく見かける(ような気がする)裏・雅山流。

裏・雅山流シリーズには、如月・翠月・葉月・極月・彩月・吟月・楓月・香華・楓華・月華・祥華・粋華といろいろありますが、初呑みの親爺は、どれが何だかさっぱり分からず。

品切れになっていたのが再入荷されたタイミングだったので、ま、これにしてみるか・・・。
裏・雅山流 香華 裏・雅山流 香華(裏ラベル)
てなことで、「香華 生詰」。

アルコール分が14度~15度と低めだし、「香華」のネーミングからして、華やかな香りで女性向けの軽いお酒をイメージしました・・・。

香りは、想像していたよりも穏やかというか控え目。
味はさっぱりとした甘みですが、開栓初日よりも二日目の方が旨みが広がります。
アルコール度数が低い割には、スイスイ飲く(ゆく)ような軽さではなくて、むしろゆったりと落ち着いて呑みたい感じです。

名前の印象よりも地味ですが、これからもっと甘さが増して華やかになりそう・・・かな?


九郎左衛門 裏・雅山流 香華 無濾過生詰酒 20BY】
・原材料:米、米こうじ、醸造アルコール
・原料米:美山錦100%、精米歩合:65%、酵母:山形酵母
・アルコール分:14度以上15度未満
・日本酒度:±2 、酸度:1.0 、アミノ酸度:0.9
・価格:2,100円(税込)/1.8L

有限会社 新藤酒造店
創業明治3年。蔵元は、代々「九郎左衛門」を襲名するみたい。
・山形県米沢市大字竹井1331番地
・代表者:新藤 九郎左衛門 氏(八代目?)
・杜氏:新藤 雅信 氏

【購入したお店】 ==> 酒屋 源八

ここまで来たら、ついでによろしくね。
↓↓ぜひ、ポチっ ポチっ と↓↓ 、ご協力お願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshiyukita.blog32.fc2.com/tb.php/117-d3cf4407
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。