旨い純米酒と素晴らしい居酒屋のご紹介
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/04/01(水)
コメントいただいた“南無さん”の情報でGETできた、「山間 T4 亀口直詰 生」。
 (南無さん、情報ありがとうございました。これからも耳寄りな情報をお待ちしてます。)

ところで、T4 って何のことだ? 単に「Trial の第4弾」か? 「Test 4」じゃないよな。
4月には T6 も発売されるらしいが、”T”は何を表わし、“数字”は何を意味するのか??
・・・それにしても、「鬼山間」とか、いろいろやってくれる。

山間 T4亀口直詰 生 20BY 山間 T4 20BY(裏ラベル)

で、このT4、酒度などのスペックはおろか、原料米や精米歩合まで一切非公開です。
・・・が、HPにリンクされてるブログ(→白鳥王の「蔵出し酔い良い日記」)によると、米は「たかね錦」で精米歩合は60%らしい。

「たかね錦」って初めて聞く(呑む)お米なので、チョロチョロッと調べました。
戦前からある古いお米のようで亀の尾を祖先に持つんですね。
たかね錦
作付面積はきわめて少ない(2005年で149ha、全国作付番付けの100位にも入らない)ですが、酒造好適米の中では、新潟では五百万石に次ぐ作付け第二位とか。
淡麗ながらふくよかな味の酒ができるお米だそうです。


絞ったばかりよりも少し置いた方が味が出そうだとか、
これから五百万石や越淡麗のが出るとか出ないとか、
できれば、親爺としてはT6と呑み比べてみたいとか、
・・・いろいろあるので、今は眺めるだけで我慢することに。
(T6入手できたら、呑み比べするぞー。入手できなかったら、T4だけで呑むぞー っと。)


山間 T4亀口直詰 生 20BY】
・原料米:たかね錦(らしい)、精米歩合:60%(らしい)、酵母:非公開
・アルコール分:17度、日本酒度&酸度&アミノ酸度:非公開
・製造年月:平成21年3月
・価格:2,730円(税込)/1.8L

新潟第一酒造株式会社】 創業大正11年(亀屋酒造)
昭和38年四社合併により新潟第一酒造設立。昭和40年一社追加合併。
・所在地:〒942-0315 新潟県上越市浦川原区横川660 、TEL:025-599-2236  
・最寄駅:北越急行ほくほく線うらがわら駅(徒歩5~6分か?) ⇒ 新潟第一酒造の地図
・代表者兼杜氏:武田 良則(四代目社長)
・蔵見学:ダメ?みたい。

ブログランキングに参加しています。
↓↓ぜひ、ポチっ ポチっ と↓↓ 、ご協力お願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
コメント
この記事へのコメント
数字は仕込み順番(確定)
Tはタンク(推測)
2009/04/01(水) 18:01 | URL | 南無 #mQQEfdr.[ 編集]
南無様
ごく当り前のことでしたか。
山間だけに何かあるのか?と思ったのですが。
<確定>と言われると何だか少し残念なような気も…。
2009/04/01(水) 20:30 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshiyukita.blog32.fc2.com/tb.php/129-4675731b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。