旨い純米酒と素晴らしい居酒屋のご紹介
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/05/01(金)
暇なので、この1年半で呑んだ地酒の都道府県別マップを作った。
 緑色は、一升瓶を買って家呑みした蔵のある県。
 黄色は、一升瓶で家呑みした事はないが、お店で呑んだ蔵がある県。
 (確かな記録があるものだけ。怪しげな記憶は除く。)
酒マップ090430
九州・沖縄は仕方ないとして、北海道・千葉・山梨・京都・岡山が空白県。
確かに、このあたりの地酒はあまり聞かない気が。
北海道:男山、千葉:岩の井、山梨:春鶯囀、岡山:竹林くらいしか知らない。
京都は、英勲とか玉乃光とか澤屋まつもととか聞くので、呑んでてもよさそうだけど。

以下は、県別の蔵と銘柄リスト。
酒(都道府県別_0502)

さすがに東北と新潟はたくさん呑んでる。
だけど、呑んだのは全部で83?蔵。意外と少ない。
東北と東海は、家呑みで全県制覇。外呑みも合わせれば、北陸と四国も制覇。

あと1年くらいで、九州・沖縄以外は家呑みで制覇できるかな?
(それとも、1年半かかっても残った県だから、これからが大変なのか?)

沖縄には日本酒を造る蔵がありましたが、鹿児島の蔵が見つからない。
鹿児島には日本酒の蔵元は存在しないのか?

GWの宿題(仕事)をやるはずが、すっかりこっちに時間を使ってしまった。
親爺、反省。

見づらいマップと表(リスト)にお付き合いただきありがとうございました。
↓↓ぜひ、ポチっ ポチっ と↓↓ ご協力お願い致します。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
コメント
この記事へのコメント
マニアックな蔵が多いですねぇ。
あと、やや甘口、濃い口の蔵が多いという印象。購入元の趣味ですかね?
好みに合ってれば良いですが、酒屋さんを買えてみるのも面白いかも?
千葉の蔵で上がっていた岩の井さん、今年は当たり年の様ですよ。せ。山田もあるし、228って聞き慣れないお米もあるらしい。
2009/05/01(金) 21:53 | URL | ウッチー #-[ 編集]
親爺さんだめじゃないですか、我が地元滋賀の酒もっと呑んでくださいw
松の司、浪乃音、萩乃露、喜楽長、大治郎etc
旨いのいっぱいありますんでw
2009/05/02(土) 01:36 | URL | 南無 #mQQEfdr.[ 編集]
やぁ師匠。
GWで帰省中ですか。きっと、美味しい手料理で旨い酒をやられているんでしょうなー。
甘口、濃口は親爺の好みでもあり。(たぶん。)
今年度は、全県(鹿児島以外?)制覇を目指そうかな。それには酒販店サンも手広くしようかな。と半分マジ、半分暇つぶしで考えております。
2009/05/02(土) 07:23 | URL | 酒呑親爺 #GnMN7VtY[ 編集]
そうですか、南無様は近江の産でしたか。
実は、大治郎と萩乃露は外呑みした事があるのですが、何を呑んだのか?(純米なのか純吟なのか?)不明で、証拠(写真やメモ)もないうえ、肝心の味・香りの記憶も定かではないため、表(リスト)には載せませんでした。
多分、松の司も呑んだことあるはずなんですが・・・。
浪乃音も良く(たまに?)行くお店に置いてありましたので、ぜひ、呑みたいと思います。

また、良いお酒がありましたら親爺に教えて下さいね。
2009/05/02(土) 07:31 | URL | 酒呑親爺 #GnMN7VtY[ 編集]
岡山に行くしかないですねぇ。
竹林ってのは知らないけど。

昨日届いたので、車坂飲んでます。
あの店で飲んだ時と同じ旨さですね。
2009/05/03(日) 16:06 | URL | かわせみ #-[ 編集]
かわせみ様
さすがに、お酒を買うためだけに岡山までは行けないなー。
仕事で岡山出張でもあれば嬉しいのですが。
家にある本を読み返してみますと、岡山には、昭和40年代に赤磐雄町の有機栽培による再興を手がけた「利守酒造(酒一筋)」の他にも、「中田酒造(歓びの泉)」、「嘉美心酒造(嘉美心)」などもあるようですが、東京ではあまりお目にかかれませんね。
2009/05/03(日) 23:00 | URL | 酒呑親爺 #GnMN7VtY[ 編集]
> 利守酒造

ここでしたよ! 私が正月に飲んだ一本は確か「酒一筋 純吟黒」でした。

そして、もう一本は良く覚えていないのですが、ラベルの中心に大々的に「雄町」と書かれていた純米吟醸で、4合瓶で1600円くらいでしたから、もしかすると中田酒造の「純米吟醸 雄町」だったかもしれませんね。

ということは偶然だけれども、この二つの酒蔵の酒を飲んでいたようですね。
2009/05/04(月) 01:04 | URL | かわせみ #-[ 編集]
かわせみさん

さすがに地元だけあって、周りの方(ご両親)は有名処の旨い蔵をご存じだったのでしょう。
親爺も、なるべく空白県の蔵を優先的に日本酒をチョイスしようと思います。


2009/05/05(火) 12:14 | URL | 酒呑親爺 #GnMN7VtY[ 編集]
酒呑親爺さま

すうどご来訪頂きました、
「柳庵の蒼呑酔路」の柳庵です。

ブログ村の日本酒ブログ上位にいる、
酒呑親爺さまのご来訪に、恐縮してました。

呑んだ酒の記録メインのブログですが、
今後ともご笑覧頂ければ幸いです。

常陸の国在住なので、西は得意ではありませんが、
京都は松本酒造さんの
「桃の滴」はおすすめですよ。
2009/05/16(土) 00:43 | URL | yangiiori #-[ 編集]
柳庵様

ご訪問・コメントありがとうございます。
京都は松本酒造の「桃の滴」、全く知りませんでした。
機会があれば、ぜひ呑みたいと思います。
(ちなみに、山梨と岡山は外呑みしておきました。)

柳庵様のブログも楽しみにしております。
また、お立ち寄りください。
2009/05/16(土) 11:02 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
東京では、はせがわ酒店さん

http://www.hasegawasaketen.com/index.html

が、「歓びの泉」を取り扱いしてますよ。
亀戸、麻布、表参道、
東京駅構内グランスタの
4店舗あるので、
どこかにはあるんじゃないすかねぇ。
2009/05/20(水) 07:42 | URL | yangiiori #-[ 編集]
柳庵さん
WEBでは在庫ないようですね。
東京駅を通ることが多いので、その時にグランスタのぞいてみます。
いつもありがとうございます。
2009/05/20(水) 18:26 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshiyukita.blog32.fc2.com/tb.php/141-521ab55f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。