旨い純米酒と素晴らしい居酒屋のご紹介
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/05/09(土)
前ネタでお察しの通り、親爺、先日「利き酒会」なるものに”初”参加。
参加してみると、利き酒会はとても楽しい良いものでした。以下、良いところを列挙。

①安い。                         ( ↓ この他に お造り も出ました。 ↓ )
くどき正面 料理
何種類ものお酒を沢山呑んで(いや、利いて)、料理付きで、今回の場合4,500円/一人。
その日の目玉商品として、手に入りにくい隠し酒が出ることも多し。お得感いっぱい。

②仕込水を味わえる。
仕込み水
仕込水を販売しているところもありますが、普段は飲めないお水を味わえます。
やっぱり美味しい。こちらの仕込水は柔らかくて、冷えてても ほんわり してる感じ。

③蔵元や杜氏とお話ができ、蔵に親近感がわく。
蔵元(専務)
本来は、これが一番の目的というか効用なのでしょう。
次代の蔵元は昭和58年生まれの好青年。名刺までいただき、応援したくなりました。


④お酒の知識や情報が増える。
杜氏あいさつ 専務の話
蔵元・杜氏や業界関係者のお話を聞けるのもとても楽しい。
杜氏(社長)も専務も全然訛りがなかった。いまどきは方言なんてないのかな?
謹聴 坪ちゃん
一般のお客様の中にも妙にお酒に詳しい方がいらっしゃり、勉強になります。

⑤お酒の輪が広がる。飲み友ができる。
5分後半最後
一升瓶をいろんなテーブル同士で回し合いますから、すぐに旧知の友達状態に。

⑥景品が当たる(こともある)。
前掛け 松ちゃんが前掛けをGET。松ちゃんは③写真の右下のイガグリ頭の人

まだ利き酒会に行ったことがない人、ぜひ、参加されてみてはいかがでしょう。
ちなみに今回の利き酒会は、こちらでのイベントでした。⇒ 荻窪 いちべえ


「酔って候」をご覧いただきありがとうございます。
↓↓ぜひ、ポチっ ポチっ と↓↓ 、応援のほどお願い致します。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
コメント
この記事へのコメント
私は写っていなかったようですね。
残念でもあり、安心でもあり。

しかし、まっちゃんの頭が目立つね~
2009/05/09(土) 18:45 | URL | かわせみ #-[ 編集]
かわせみさんも写ってますよー。
④の4枚の写真のうち、右下の写真です。
ど真ん中、メインです。
モザイク入れすぎましたかね?(あんまりはっきり写りすぎていたので・・・。)

親爺的には、ドップラー効果的に攻めよせるかわせみさんの熱い語りを、苦しげに聞くウッチーの顔のゆがみを表現したつもりです。(大笑)
2009/05/09(土) 21:29 | URL | 酒呑親爺 #GnMN7VtY[ 編集]
私、苦しそうでした?
そうでもなかったと思いますよ...

あっ、これって、味わいが私の予想に反したときですかね?
確かにこのときはバツが悪かったです。まだまだですわ。
2009/05/11(月) 23:20 | URL | ウッチー #-[ 編集]
師匠

別にこれが苦しそうな写真だったわけでは、ありまっしぇん。
渦巻タイプのモザイク入れたら、師匠の口が”ひんまがって”、ちょうど苦しげな表情(のように)なったので使わせていただきました。
お許しください。 (_ _*)失礼しました。
2009/05/12(火) 21:05 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshiyukita.blog32.fc2.com/tb.php/146-5249ffd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。