旨い純米酒と素晴らしい居酒屋のご紹介
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/05/10(日)
20BY而今の“無濾過生”も、この純米吟醸雄町が最後。
 (この後にも、三重酵母?の“おりがらみ生”が、有るとか無いとか・・・。)

而今雄町生肩ラベル
 (4月18日に入手したので、ほぼ一ヵ月寝かせ(てしまっ)たことになります。 )

含み香が薫り高く素晴らしい。やはりフルーツを彷彿させます。

含んだ瞬間、シュワシュワではなくてピチッピチッとした刺激(辛いという意味ではありませんよ)を感じます。
その刺激の後は、濃厚な甘み。而今の中で一番濃いと思う。
そして爽やかな酸と落ち着いた酸のハーモニー。
旨みたっぷりの濃いめの味なのですが、この独特の酸でフルーティーな爽やかさが余韻として残り、とても心地よい。

色といい味といい、無濾過なのに何でこんなに奇麗なのだろう。 旨いっす。
 
八反錦・千本錦と甲乙つけがたい、而今を代表する無濾過生だと思います。

而今純米吟醸雄町無濾過生20BY CIMG1750.jpg
                                   (無残にも破いてしまった裏ラベル)

而今 純米吟醸 雄町無濾過生 20BY】
・原料米:雄町(100%)、精米歩合:50%、酵母:自社9号
・アルコール分:17%、日本酒度:+1 、酸度:1.7 、アミノ酸度:1.3
・製造年月:平成21年4月
・価格:3,570円(税込)/1.8L

木屋正酒造合資会社】 創業文政元年(1818年)
・所在地:〒518-0726 三重県名張市本町314-1、TEL:0595-63-0061
・最寄駅:近鉄大阪線名張駅(徒歩10分) ⇒ 木屋正酒造の地図
・代表者:大西 和夫、杜氏:大西 唯克
・蔵見学:現在NG。

【購入したお店】 ==> 地酒&ワイン 加桝屋


「酒呑親爺の酔って候」をご覧いただきありがとうございます。
↓↓ぜひ、ポチっ ポチっ と↓↓ 、ご声援のほどお願い致します。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
コメント
この記事へのコメント
おちょこ持参で伺えば飲ませていただけますかね?
酒粕で漬けたチーズ持参って条件でいかが?
あっ、今手元にあるのは賞味期限の切れた食べかけですが...
でも、うめぇーっす。
あまりの美味さにひとつ寝かしていて先日開封したやつです。
雄町にも負けないと思いますよ!
2009/05/11(月) 23:24 | URL | ウッチー #-[ 編集]
師匠

田舎の陋屋でよろしければ、いつでもお越しください。
それよりも酒粕チーズ、会社に持参下さい。腐らないうちに・・・。親爺が食べます。

あっ、八反錦の火入れ、今年は早いようで、今週(5/14)の蔵出しのようです。
静岡のなじみの店に予約入れました?
まだの場合は、今週末に八王子の加桝屋さんへGo!
2009/05/12(火) 21:13 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshiyukita.blog32.fc2.com/tb.php/147-5198e138
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。