旨い純米酒と素晴らしい居酒屋のご紹介
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/05/20(水)
ゲゲゲの鬼太郎にあえる街、鳥取県堺市の水木しげるロードにある蔵、千代むすび
      kuramoto01.jpg
祖父も父も杜氏という酒造り50年の出雲杜氏を中心に熱い情熱の蔵人達が醸す蔵。

秀峰大山の麓まで毎日片道1時間、専用タンクを積んだトラックで地下水を汲み上げ採取。それを仕込水として使用しているそうです。
トラック (これらの写真はいずれも千代むすび酒造さんのHPからの転載です。)

仕込水の他にも、純米は全て「無濾過」「瓶燗火入れ」の冷蔵貯蔵。
それも冷蔵庫は、-4度、+4.5度、+5.6度の3種と地下庫のクーラー付きと4庫を使い分けるこだわり。


今回呑むのは、通常のラインナップにはない特純の中取りバージョン。
千代むすび 特別純米中取り2 0BY CIMG2160.jpg

洋菓子系のスイーツを思わせるような香り。

口あたりも旨味もまろやか。通常ヴァージョンにはない、さすがに”中取り”というところか。
香りから連想されるとおりのジューシーな果実味が爽やかに広がり、ノド越しもベトつかずまろやか。
まぁ旨いっす。
以前呑んだ千代むすびよりは、断然こっちだな。


千代むすび 特別純米中取り 20BY】
・原料米:五百万石、精米歩合:55%、酵母:協会9号
・アルコール分:17%、日本酒度:+4 、酸度:1.3 、アミノ酸度:?
・製造年月:平成21年4月
・価格:2,730円(税込)/1.8L

千代むすび酒造株式会社】 創業慶応元年(1865年)
・所在地:〒684-0004 鳥取県境港市大正町131 、 TEL:0859-42-3191
・最寄駅:JR境線境港駅(徒歩1分) 、 ⇒ 千代むすび酒造の地図
・代表者:岡空 晴夫 、 杜氏:岩成 忠義(出雲流)
・蔵見学:OK。 平日は午前/午後 各1回、日曜祝日は午前/午後 各2回。
・お土産用に、↓こんな容器に入ったお酒↓(本醸造)も販売してる。
base_media.jpg目玉おやじ (2)お酒と鬼太郎、このミスマッチ感…。


【購入したお店】 ⇒ 地酒&ワイン 加桝屋


酒呑親爺の酔って候 をご覧いただきありがとうございます。
↓↓ポチっ ポチっ と↓↓ ご声援頂けましたら嬉しいです。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
コメント
この記事へのコメント
親爺さんがうまいと言ったお酒は全部飲んでみたいですね~。入手可能かどうかは置いといて…。
西日本のお酒は中々北海道では売られていないことが多いんです。

それにしても鬼太郎のお土産は際物扱いされそうですね。

2009/05/20(水) 23:39 | URL | cordis #-[ 編集]
cordis様
コメントいただきありがとうございます。
貴殿のお飲みになっているお酒の方が、親爺には羨ましいかぎりです。
親爺もcordis様のブログ楽しみにしております。
お互い情報交換できたら良い(酔い)と思っております。
今後もご教示のほどよろしくお願いいたします。
2009/05/21(木) 21:16 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshiyukita.blog32.fc2.com/tb.php/151-cf6720c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。