旨い純米酒と素晴らしい居酒屋のご紹介
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/05/22(金)
山形県の蔵、秀鳳
今日呑むのは、その中の 特純/雄町/中汲み/生。
秀鳳特純雄町肩ラベル

この秀鳳酒造、
 ・第21回(2005年?)全日本国際酒類コンクール純米酒部門第一位グランプリ。
 ・今年の春季全国酒類コンクール古酒部門で、05年に続き2度目の優勝。
と、かなりの実力蔵の様子。
↓この写真は、酒販店さんのHPから転載させていただいております。(→地酒&ワイン 加桝屋
200902syuho1.jpg
2004年頃?杜氏がこの相田杜氏に変わってるそうだから、この杜氏の実力が凄いのか?

秀鳳」とは「和やか」という意味(だと言うが本当か?)。“心なごやかに”の由来にちなんで、落着いた雰囲気でなごやかな酒造りをモットーにしているそうです。

そしてびっくり!なんと仕込水は水道水。
水道水は水道水でも蔵王の伏流水系の水で、いわば天然のミネラル水なんですと。
なんだか羨ましい気もするが、水道水を仕込水に使っているというのは初めて聞いた。

秀鳳 特別純米 雄町仕込み中汲み 生 20BY

立香は、前ページの千代むすびを柔らかにしたような果実香。よろしいです。
口に含んだ時の、いかにも無濾過生という少しはじけるような旨さはあり。
ほどよい甘口で、千代むすびよりも深みがあります。が、余韻の綺麗さは千代むすび。
古酒は凄いのかー。そこまで想像できるほど、親爺の舌は肥えてません。
とりあえず、放置するか。


秀鳳 特別純米 無濾過生原酒 雄町仕込み中汲み 生 20BY】
・原料米:雄町、精米歩合:55%(らしい)、酵母:山形酵母(らしい)
・アルコール分:17.8%(らしい)、日本酒度:+2(らしい)、酸度:1.8(らしい)、アミノ酸度:1.3(らしい)
・製造年月:平成21年5月
・価格:2,940円(税込)/1.8L

【(有)秀鳳酒造場】
創業明治23年or24年?、戦時中一時廃業していたが昭和23年に再興。
・所在地:〒990-0063 山形県山形市山家町一丁目6番6号 、TEL:023-641-0026 
・最寄駅:JR山形新幹線北山形駅(下車約2kmくらい) ⇒ 秀鳳酒造の地図
・代表者:武田 荘一(五代目蔵元) 、 杜氏:相田 勝之
・蔵見学:OKみたい。

【購入したお店】 ⇒ 地酒&ワイン 加桝屋


酒呑親爺の酔って候 をご覧いただきありがとうございます。
 ↓↓ポチっ ポチっ と↓↓ ご声援のほどよろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
コメント
この記事へのコメント
こんどは山形ですか。
酒呑親爺さんの新銘柄開拓熱を感じます。

水道水を使っている酒蔵は少なくないかもしれません。
ただし、そのことを積極的に公表する蔵はほとんどないと思います。
水道水を使っても取水するときにカルキ抜きのフィルターを付けておけば酒造りには支障はないようですが、水道料金がかかってしまってコストは厳しくなりますよね。

以前は地下水を使っていても、近隣の工事などの影響で突然地下水がでなくなったり、都市化で水質が悪くなって使えなくなったり・・・
秀鳳酒造場の立地を見ますと、すぐ近くに国道のバイパスができたようですから、その影響なんとこともあるかもですね。
狭い日本で酒造りを続けてゆくのは難しいということでしょうねえ。
2009/05/22(金) 12:20 | URL | のんべえ #-[ 編集]
のんべえさん
おっしゃる通り、わざわざ公言する蔵は少ないでしょうね。
親爺の呑んだ蔵が、たまたま、水にこだわる蔵&水に恵まれた蔵が多かったのか。
はたまた、旨い地酒として多少とも脚光を浴びる蔵は水が良いところが多いのか。
それにしても、いつも通りのさすがの洞察力ですね。。。
また、いろいろ教えて下さい。
2009/05/22(金) 18:39 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
而今を知る前に良く呑んでました。

友人から「十四代に似てる」と聞いて呑み始めました。

個人的には特純美山錦の方が好みかな?
機会がありましたらこちらも試してみてください。

もっとブレイクしてもいいんじゃないかと思われる
旨い酒を醸す蔵です。
2009/05/23(土) 22:44 | URL | 吟醸党 #-[ 編集]
吟醸党さま

秀鳳を以前から”よく”呑んでいたとは。「通」というか「コア」なファンというか、さすがです。
ただいま熟成中です。吟醸党さんが褒める蔵だから、きっと旨くなってるんだろうなー。
美山錦も試してみたいと思います。
いつもご声援頂きありがとうございます。これからもよろしくお願いします。
2009/05/24(日) 08:39 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshiyukita.blog32.fc2.com/tb.php/153-6ecf5a99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。