旨い純米酒と素晴らしい居酒屋のご紹介
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/05/23(金)
今週は、奈良萬福島県は喜多方のお酒。

奈良萬 純米生酒 中垂れ 無ろ過生原酒 奈良萬 純米生酒 中垂れ 無濾過生原酒(裏ラベル)

開栓初日、一口呑む。
これは! 何たる呑みやすさ、何たる爽やかさ。まるで、炭酸飲料のような爽快感。
香りはフルーツ系。そう、青りんごのような感じ。素晴らしく美味しい青りんごジュースのアルコール入り。
(それで、この瓶の色&この裏ラベルの色か。← と、また親爺の勝手な想像。)

もう一口呑む。
炭酸飲料のような爽やかな味のはるか後方に、お酒の甘みが顔をのぞかせる。
こりゃ、たいしたもんだ。
このお酒はリピート率が高いそうだが、この爽快感は確かに他のお酒では味わえない。

開栓3日目、さすがに初日のようなインパクトはない。
お酒の甘みが前面に出てきて、炭酸飲料のような爽快感は後方に下がり、攻守交代。
親爺の好みとしては、こちらの方がお酒らしくて好きだが、かなり甘口。

開栓5日目、おっ!3日目よりしっかりしたお酒になってる。
甘すぎた感じが、さっぱりとした旨口系になってる。親爺は、ますますこっちの方が良い。

ただ、このお酒の真骨頂を、初日に呑んだ時の炭酸飲料のような爽快感に求めるならば、1~2日の間に呑み切るべき。そういう人は、4合瓶で買うのが正解か?

このお酒が真夏にあれば、親爺もリピートでもう一度買いたい。


奈良萬 純米生酒 中垂れ 無ろ過生原酒 19BY】
原料米:会津産五百万石(らしい。)
精米歩合:55%、アルコール分:17度
酵母:うつくしま夢酵母(らしい。)
日本酒度 +3(らしい。)、酸度:1.6(らしい。)
価格:2,625円/1.8L

【夢心酒造株式会社】
福島県喜多方市字北町2932
杜氏:酒呑親爺、情報ありません。

【購入したお店】
こちらのお店です。 --> 酒と米 かねせ

↓↓ よろしければ、ポチっと ↓↓ ご協力お願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshiyukita.blog32.fc2.com/tb.php/16-36db9569
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。