旨い純米酒と素晴らしい居酒屋のご紹介
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/06/19(金)
栃木県塩谷の松井酒造店。
春先に呑んだ「松の寿」は旨かった。(→ 松の寿 純米 山田 無濾過生

           その”まつこと”が造った 吟醸 夏のうすにごり。
           松の寿うすにごりラベル
           この写真は蔵元ブログ(蔵元若葉印Blog)からの転載です
今年からこの新しいラベル。昨年までは赤の胴ラベル+白の肩ラベル。
(吹き出し注意!の表記がありますが、ガス圧は高くなく、ごく普通に開けられます。)
酵母も、今年は「K1801+New デルタ酵母」。(去年は呑んでないので比べられないのですが。。)

呑みやすいですね。ALC15%か、親爺にはちょっと物足りないくらいすっきりしている。
CIMG2452.jpg

開栓初日は、微発泡感がありますが、乳酸飲料を連想させる香り(というかコクというか・・・)が、立ちすぎた感があり。甘酸っぱいヨーグルト。

2日ほど経つと、微発泡感はなくなってきますが、立ちすぎた乳酸飲料風味が弱まり、少しとろみを持った甘さが強く出てきます。
このトロ甘が、すっきりしすぎの当初の物足りなさをカバーしてくれます。

一合呑んで、数日我慢。その後は、冷やして一気に ツィーっ と呑みましょう!

松の寿 夏のうすにごり 松の寿 夏のうすにごり(裏ラベル)

【松の寿 吟醸 夏のうすにごり 20BY】
・原料米:山田錦、精米歩合:50%、酵母:K1801+New デルタ
・アルコール分:15度以上16度未満、日本酒度+4.0 、酸度1.1
・製造年月:平成21年3月
・価格:3,150円(税込)/1.8L

株式会社 松井酒造店】 創業慶応元年(1865年)
・所在地:〒329-2441 栃木県塩谷郡塩谷町船生3683、TEL:0287-47-0008
・最寄駅:東北線矢板駅(タクシー20分) 東武日光線新高徳駅(タクシー15分) ⇒ 地図
・代表取締役兼杜氏:松井 宣貴(平成18年11月21日に下野杜氏第一期生として認定)
・蔵見学:期間限定(11月~3月冬季のみ)でOKみたい。 もちろん要予約。

【購入したお店】 ⇒ 地酒&ワイン 加桝屋


酒呑親爺の酔って候 をご覧いただきありがとうございます。
↓↓ポチっ ポチっ と↓↓ ご声援頂けましたら幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
コメント
この記事へのコメント
こんにちわ♪

わぁ~おいしそう♪
グイグイって何杯もしちゃいそうですね(笑)もったいないか‥

この器がそそられますね(笑)

ポチッポチッとな♪

2009/06/19(金) 15:16 | URL | 5人のおかん #-[ 編集]
5人のおかん様
恥ずかしながら100円ショップです。
いっぱいまで入れるとちょうど一合(180cc)で、呑んだ量が分かりやすいので愛用しています。
ちなみに、コースターも2枚で100円です。
お子さんがまだ小さいので、おかん様は、普段はグイグイとは呑めないのでしょうね。
2009/06/19(金) 17:30 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
うすにごり系は滓の量も多すぎないので、そこから来る甘味の作用も丁度良く、大好きな系統です。

何だか聞きなれないカッコいい名前の酵母ですねぇ。
デルタなんて高校時代の、物理の授業以来久々に聞きましたよ(笑

あ゛~、呑みたぃ~!
早くも禁断症状が・・・(禁酒1日目

ぽちん。
2009/06/19(金) 21:14 | URL | 知志 #raY.kV/U[ 編集]
知志先生、あと6日(?)の辛抱でしょうか。つらいですなぁ。でも頑張って。
今日は天気良くて夏酒日和でしたが、違う酒を呑んどります。
定額給付金で、冷蔵庫買おうかな~ とまじに考えたら、家族から大ひんしゅくでした。(悲)
2009/06/19(金) 22:43 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
また、美味しそうなの出て来ましたね!! 
15・6度もいいです、私はちょっと低めの方が合いますよ。
ポチッと!!
2009/06/19(金) 23:32 | URL | 呑太 #-[ 編集]
呑太さん
親爺も週末に一生懸命走っております。
一日20kmくらい。土日で40km。
なので、呑太さんのブログを拝見すると闘志がムクムクと湧いてきます。
でも、親爺はもう50なので、走るたびに毎週、衰えを感じております。(悲)
2009/06/19(金) 23:39 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
お酒でこれほどの季節感が出せるのも日本酒ならでは。
記事にも書かれているように、こうゆうお酒って毎日変化するのも新鮮で楽しいもんですね。
何日目が一番?なんてのは野暮な話で、毎日それぞれいいもんですね。
2009/06/21(日) 02:33 | URL | のんべえ #-[ 編集]
のんべえさん
ほんとにその通りですね。
冷蔵やオンザロック、お燗だけでなく割り水してのお燗もありますもんね。
うちわ片手に冷やしトマトで一杯もあれば、炬燵で鍋物で一杯もあり。
日本酒は素晴らしい。
2009/06/21(日) 08:04 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshiyukita.blog32.fc2.com/tb.php/169-8c4c6d4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。