旨い純米酒と素晴らしい居酒屋のご紹介
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/06/27(土)
全然関係ないが、太宰治。
巷ではキング・オブ・ポップの訃報で大騒ぎですが、あえて、今年生誕100年の太宰治。
回想の太宰治 奥さんが綴った回想録。

この中で、甲府疎開時代によく一緒にお酒を呑んだ憲兵の「若月」さんが登場する。
文中では深川の米屋の息子とされているが、深川ではなく押上の米屋が正しい。
若月さんは、太宰の家の勝手口に、塩鮭一尾だの米一袋だのを黙って投げ込んでくれたり、ある時は自転車を黙って置いていってくれ、これは太宰が市役所などを飛び回るのに大助かりだった と紹介されている。

CIMG2508.jpg

若月さんはご存命である。93歳になられる。
自分の代で米屋の店を閉じ、妻と次男夫婦とその娘(つまり孫)の3世代5人家族で今も押上に暮らしている。

親爺の姉が、押上に嫁いでいる。一緒に暮らす次男の嫁である。
(ついでに親爺は今、太宰が居を構え亡くなり墓のある三鷹で会社勤めをしている。。これは関係ないか。)


全然関係ないネタを最後までお読みいただき、ありがとうございました。
↓↓ポチっ ポチっ と↓↓ ご声援頂けましたら幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ


昔、太宰をよく読んだ。
太宰治文庫 『晩年』が欠落。文学部4年の娘が持ち出し中。太宰治全集 全集は途中で新シリーズになったため全巻揃わず。

コメント
この記事へのコメント
こんにちわ♪

スミマセン‥脳みそがあまり
詰まってないもので‥コメント入れて申し訳ないですが(笑)

親爺さんと何か縁を感じますね♪
ゆっくり読書‥したいものです(笑)

ポチ♪

2009/06/27(土) 13:09 | URL | 5人のおかん #-[ 編集]
おかん様
昨年の大晦日にご出産されたのですか。
出生日は、12/31の届でしょうか。
(昔は、おめでたさを出すため?に年末生まれではなく、正月生まれとして届けることが多かったと聞きますが。)

正月二日生まれだということで、長男のくせに正二(まさじ)と名付けられ、ずーっと二男坊だと思われてたいとこがおります。
2009/06/27(土) 21:46 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
太宰治の作品は走れメロスと人間失格くらいしか知りませんが、
何故か興味があって昨年五所川原(旧金木町)の太宰治記念館に行きました。
しかし時間遅すぎて入館できませんでした。
帰りに桃川買ってきて・・・
文学とお酒結びつけて申し訳ございません。
ぜひ行きたいです、
太宰治記念館
2009/06/27(土) 22:36 | URL | 年三 #-[ 編集]
メロスは激怒した・・・高校時代の授業を思い出しますねぇ、国語でも取り扱ったなぁ~。

自分はあまり日本文学は読まず、外国文学を読んでおります・・・最近は書物自体あまり読んでおりませんが。
なので全く記事とは関係ございませんが、自分はサリンジャーが好きです。謎に満ちてるトコとかも好きだ・・・。
そういえば、太宰も謎に満ちてますね。
2009/06/28(日) 00:10 | URL | 知志 #raY.kV/U[ 編集]
年三さん
金木に行かれたのですか。いいなー。
太宰治記念館は、以前の「斜陽館」の頃は旅館として宿泊もできましたが、金木町(五所川原市)が買い取ってからは資料館としての機能だけで宿泊はできなくなっちゃったようですけど。
桃川にしましたか。
呑んだことはありませんが、津軽の蔵で、「太宰の里」とか「斜陽館」という名のお酒もあるようです。
2009/06/28(日) 08:41 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
知志さん
冒頭の書き出しですね。親爺もそこだけ覚えてます。
外国文学だなんて、かっこいいですね。
親爺は、サリンジャーは、『ライ麦畑でつかまえて』(野崎版)しか読んだことないので、コメントできまっしぇん。(残念
2009/06/28(日) 08:56 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
おお!キャッチャー・イン・ザ・ライ読んだ事あるんですかぁ~!
十分ですよー、サリンジャーの代表作ですし、自分も大好きです。
ナイン・ストーリーズの中のバナナフィッシュにうってつけの日なども好きですが、やっぱキャッチャー・イン・ザ・ライは外せませんねー。

しかも野崎訳とは分かってますね~(笑

第25章が非常に印象的です。狂気?とも思えるホールデン少年の心理描写が何とも怖かったです・・・。
308ページの、かの有名な一節もこの25章ですねー。

何だか自分の知ってるものが他人も知ってると嬉しいですね(笑
2009/06/28(日) 23:56 | URL | 知志 #raY.kV/U[ 編集]
知志さん、
サリンジャーに相当あついっすねー。
野崎訳を買ったのは、当時、それがスタンダードだっただけで。。。(苦笑
通勤の時にでも、もう一度、読んでみよ。
2009/06/29(月) 20:15 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshiyukita.blog32.fc2.com/tb.php/171-a99de4e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。