旨い純米酒と素晴らしい居酒屋のご紹介
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/05/31(土)
親爺、楽しみにしていた、待ちに待った而今の純吟山田錦を開けました。
なんて、もう空いちゃって空っぽですけど。

而今 純米吟醸 山田錦無濾過生 DSC00427.jpg

大好きな而今ですから、それも純吟の山田ですから。
親爺でなくとも期待は大きいというもの。(もったいぶって、今まで開栓せずにとっておいた。親爺の誕生日に呑もうと思ってね、フフフ・・・。)

呑みましたよ。・・・。アレ?・・・。

もう一口呑みましょ。・・・。アレ?・・・。

旨いよ、美味しいよ。確かにいいお酒だよ。
うちのの倅(せがれ=息子)なんざ、「こりゃ、うまい!今までの中で一番うまい!」なんて絶叫してましたよ。←親爺の倅、高3なんですけど。(笑)
でも、而今らしさがないじゃない。
某酒販店をして「酸使いの神業」とまで言わしめたあのキレ味はどうしたんだよ。

あ、そうか。きっと2~3日すれば、良くなるんだ。

と、2~3日待てるはずもなく、その日に2合、翌日に2合・・・とすぐに一升、空になりました。

確かに、開栓初日よりは、美味しくなってきてる。・・・けど、親爺の期待している而今にはならい。
ジューシーで甘くて、ふっくらとした旨みはある。けど、18BYでびっくりしたような”スパっ”とした酸の切れがないような。
純吟山田の9号だと、こういう風に綺麗になりすぎるのか?それとも2か月寝かせた親爺が悪いのか?
今年の全国新酒鑑評会では入賞だろ。親爺のお気に入り度も、金賞一歩手前の入賞!
入賞でいいじゃないか。入賞に乾杯!

とか、訳わからないこと言いながら、結局毎日呑みました。来年も買ってみよ。。


而今 純米吟醸 山田錦無濾過生 19BY】
原料米:山田錦(100%)、精米歩合:50%
その他詳細は、↑ 上の裏ラベルをご覧ください。
価格:3,570円/1.8L

【木屋正酒造合資会社】
三重県名張市本町314-1
杜氏:大西 唯克氏

【購入したお店】
こちら --> 地酒&ワイン 加桝屋


ブログランキングに参加しています。
↓↓ぜひ、ポチっ ポチっ と↓↓ 、ご協力お願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshiyukita.blog32.fc2.com/tb.php/18-9c61e7ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。