旨い純米酒と素晴らしい居酒屋のご紹介
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/07/24(金)
ワインデキャンタージュというのがある(そうです)。
(ワインを、ボトルから直接グラスに注ぐのではなく、いったんデキャンタと呼ばれる(広口などのガラス)容器に静かに優しく移す作業のことだ(そうです)。これにより、①ワインの澱を除き見た目も綺麗で雑味のない本来の味を提供する ②空気に触れさせることで眠っていたワインを目覚めさせ香りを開かせるのだ(そうです)。)

これをもじって、日本酒にはお燗タージュというものがある。
燗酒に空気を含ませることで、お酒を軽やかでまろやかな味わいに変える魔法のお燗。
Sakezukibito さんがご存じないとの事だったので、ご紹介させて頂きます。)

日本酒ファンの方々、ぜひご覧になって下さい。(3分5秒です。)
3分後には、今度お燗してみよう! と思われてるはずです。
(お急ぎの方は、1分~2分半まで、ここがメインです。)



いかがでしたか。
お燗、いいですよねー。お燗タージュ、したくなりますよねー。

飲み人が、親爺の敬愛する太田和彦氏、
お店は阿佐ヶ谷の名店「善知鳥(うとう)」とマスターの今さん。
(週末は2ヶ月先まで予約で一杯。親爺も何度か行きましたが、いまだ入れず。)


酒呑親爺の酔って候 をご覧いただきありがとうございます。
↓↓ポチっ ポチっ と↓↓ ご声援頂けましたら幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
コメント
この記事へのコメント
こんにちは~。

お燗タージュなるものは存じませんでしたが、この動画にあった高いところから注ぎ落とすという手法みたいなのは硬いかな~?って思った酒とかでよくやったりします~。

動画のお燗タージュも気になりますが、自分は長珍の方が気になりますね(笑
2009/07/24(金) 12:11 | URL | 知志 #raY.kV/U[ 編集]
この番組以前見た事あります!
ケーブルテレビで(今は引っ越したので見れませんが)
お燗タージュやってみました♪
若干、燗冷ましの味わいに似ていると思ったのですが(^-^)
やはりあれは空気と触れ合っての味わいなのでしょうか?
いつも勉強になります(^-^)
ありがとうございます♪
2009/07/24(金) 13:49 | URL | sakezukibito #-[ 編集]
こんにちは♪

知らなかった~(笑)色んな飲み方、楽しみ方があるのですね♪
冷ややロックばかり(日本酒、焼酎)呑んでないで楽しみたいですね(笑)

ポチポチッとな☆
2009/07/24(金) 18:37 | URL | 5人のおかん #-[ 編集]
こういう呑み方初めて知りました。

今度是非やってみたいです!!
それにしてもいろんなことをご存知ですね~
2009/07/24(金) 21:12 | URL | cordis #-[ 編集]
初めて知りました。
お燗タージュ・・・
親爺さまのブログでいつも勉強させていただいて、
ありがとうございます。

でも今は出来ないお燗タージュ。
先日、片口落として割ってしまったので・・・
2009/07/24(金) 21:35 | URL | 年三 #-[ 編集]
拝見させていただきました。

お燗タージュ、私も初めて知りました^^;でもこれはおもしろいですね。

高いところからお酒を注ぐことで、空気(小さい気泡)を取り込んで、やわらかく感じる・・・のかな?と思いました。でも高いところからお酒注いだら、まわりに飛び散ってベトベトになりそう><

でもお燗つけたら、一度試してみますね!( - -)つ凸Ω ぽちぽち

余談ですが、なんだか最近、お燗の話と妙に縁があるワタクシ・・・w
2009/07/24(金) 22:37 | URL | sig蔵 #-[ 編集]
知志さま
う~~ん、すごい。
お燗タージュなるものを知らないのに、硬いお酒の時は、お燗タージュをたされてたわけですね。
しかも、「よくやったりします~。」とは。
恐るべし、のんべえの本能、いや、知志さんのあくなき旨い日本酒への執念。

長珍は親爺も呑んだことありますが、無濾過生をメインにトロトロの美味しい蔵です。
ぜひ、新聞紙、呑んでみて下さい。
2009/07/24(金) 23:01 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
sakezukibito様
勝手にお名前を拝借してスミマセンでした。
この番組、ご覧になってましたか。
今は放送されてませんが、また、秋からBSで放送されるみたいです。
2009/07/24(金) 23:03 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
おかん様
親爺のようなあまのじゃくは、夏にあえてお燗酒を呑みたくなるのです。
日本酒は、いろいろな呑み方(ロック、冷や、常温、お燗、燗冷まし、etc,)ができるお酒です。
こんなお酒は、他にはないですよね。(・・と、日本酒びいきの親爺でした。)
2009/07/24(金) 23:06 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
cordis様
年寄りになると、いろいろつまらない事を覚えているものでして。
お燗タージュを受ける方の器は、陶器(磁気)の広口が良いようです。筒型の器よりもお椀型のものの方が、お燗タージュがはっきりと分かりますよ。
2009/07/24(金) 23:09 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
年三さん
えっ!あの片口、割ってしまったのですか。
何という残念なことを・・・。

ぜひ、また新たな相棒(酒器)を見つけていただき、ブログで紹介してもらえるのをお待ちしております。
2009/07/24(金) 23:11 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
sig蔵さま
そうなんです。
飛び散らないように筒型の器で受けると、お燗タージュの効果が少ないような気がします。
まわりを気にせず、お椀型の器で受けると、まわりに多少飛び跳ねますが、お燗タージュの効果が抜群です。
お燗タージュする時は、ビデオの今さんのように、受ける器を左手で覆うようにするのがカッコいい。
でも、さすが専門家のコメント・洞察力ですねぇ。
2009/07/24(金) 23:15 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
善知鳥さん、ますます行ってみたくなりました。
前からチェックしているお店ですが、なかなか中央線沿線は行かないんですよね。

お燗タージュも勉強になりました。
2009/07/26(日) 09:39 | URL | ばるべにー #t50BOgd.[ 編集]
ばるべにー様の守備範囲は、東京まで入っているのですか。凄いですね。
善知鳥は、夜遅く(10時頃)とか、週初めは比較的入れるようですが、週末のゴールデンタイムは予約のみで入れません。残念。
2009/07/26(日) 17:20 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
これは凄いですね!!
勉強になりました。
あまり燗では呑まないのですが、やってみたいですね。
2009/07/30(木) 09:36 | URL | EXCITER #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshiyukita.blog32.fc2.com/tb.php/184-35749c9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。