旨い純米酒と素晴らしい居酒屋のご紹介
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/08/25(火)
今や栃木を代表する蔵元「小林酒造」。主銘柄は言わずと知れた「鳳凰美田」。

米作りに力を入れ、地元契約栽培農家と協力し、若水・亀の尾・五百万石・古代赤米などの酒米を造り出すに至ってます。田植えや稲の収穫などのイベントも盛んです。
小林酒造小林酒造田植え
  ( ↑ (左)ぐるなび お店のブログ     (右)杉浦酒店HP ↑ より転載させていただいております。)

そしてその小林酒造が、無農薬有機栽培農家のカリスマ:藤田 芳(かんばし)さんが育てた完全無農薬米の若水を使用して醸すお酒が、その名も「鳳凰美田 芳(かんばし)」。
芳さん ← こちらが藤田 芳(かんばし)さんだそうです。
(↑ この写真は、酒販店の 樽酒屋HP から転載させていただいております。)

実は、「鳳凰美田 芳(かんばし)」には、3種類あるようです。
芳の種類
原酒かどうかは、「原酒」の首ラベルの有無で区別がつきます。
同じ原酒でも、生酒か瓶燗火入かは、「生酒」の肩ラベルの有無で区別がつきます。
鳳凰美田 芳 20BY 肩ラベル鳳凰美田 芳 生詰 19BY 肩ラベル
 ↑左:①「芳 純米吟醸 無濾過原酒 生酒」 と 右:③「芳 純米吟醸 火入生詰」↑

今回呑むのは、①「鳳凰美田 芳 純米吟醸 無濾過原酒 生酒」。
昨年「火入生詰」を呑んで凄く旨かったので(昨年の感想はこちら → 芳 火入 生詰 19BY、今年は原酒の生にチャレンジ というわけです。。
芳は、どれもしずく絞りの斗瓶取りという手間のかかる造りで、その原酒は、例によって店舗限定品です。杉浦酒店では、今回限定18本でした。

香りは・・・・、立ちますねー。フルーティーです。
親爺には、やっぱり林檎系のような爽やかな香りに感じます。。旨そうです。
口当たりは、火入生詰よりもさらに芳醇な感じ。それでいて、フレッシュ感あふれるのは、生酒のせいか?それともしずく絞りの斗瓶取りなるがゆえか?
やはりお米が元気なのか??とことんまで米の旨みを引き出したような濃いめの甘味。
そして何より、のど越しが爽やかで後味・余韻もフルーティーなのが特徴です。
鳳凰美田 芳 20BY 鳳凰美田 芳 20BY(裏ラベル)

のど越しは初日よりも、2日目・3日目の方が爽やか。香りは初日が最高。
どっちが良いか? は好みの問題。
どちらにしても、ALC度数が18%近くあるからとロックで呑んだりしてはダメ。
大きめのグラスでグイっといこう。旨いっす。

【鳳凰美田 芳 純米吟醸 無濾過生酒 原酒 20BY】
・原料米:益子産 無農薬 若水 十割 (酒米栽培者:藤田 芳)、精米歩合:55%
・アルコール分:17%~18%未満
・日本酒度:+4 (らしい)、酸度:1.4 (らしい)、アミノ酸度:0.9(らしい)
・価格:3,570円(税込)/1.8L

小林酒造株式会社】 創業明治5年(1872年)
・所在地:〒323-0061 栃木県小山市大字卒島743-1、TEL:0285-37-0005
・最寄駅:JR両毛線思川駅(駅から1.4kmほど) ⇒ 小林酒造の地図
・代表者:小林 甚一郎(四代目)、専務: 小林 正樹、杜氏:(秋田山内杜氏)藤田 徳松
・蔵見学:要予約。取扱店へ問い合わせ必要。

【購入したお店】 ⇒ 杉浦酒店


最後までお読みいただきまして ありがとうございました。
 ↓↓ポチっ ポチっ と↓↓ ご声援頂けましたら幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
コメント
この記事へのコメント
農家の方の名前がついたお酒なんてめずらしいですね。
他にあるんですかね??

3本を飲み比べとかやってみたくなりますね。
そういえば鳳凰美田はまだ飲んだことがないなぁ。。。
2009/08/25(火) 00:16 | URL | cordis #-[ 編集]
こんばんは~。

鳳凰美田、いつも購入候補に挙がるけれどもその取扱店がくどきも取り扱っているので結局そちらへ流れてしまってまだ雄町生しか頂いたことが無いです^^;

芳に使われてる酒米は無農薬栽培なんですね~。
親爺殿の過去の記事にもございましたけど、無農薬だから体に良いんだよね~!っていう理由に逃げて呑みまくりたいです(笑
2009/08/25(火) 02:23 | URL | 知志 #raY.kV/U[ 編集]
このお酒、先日も購入を迷ったんですよね、、。やはり旨いですか。
美田は本当に素材を活かすのがうまい様に思えます。
芳さん、かがたやさんの店頭POPで「日本一美味しい茄子を作る男」と
紹介されていたような、、。
前回のレポ、お酒もそうですが、スタミナ納豆が相当うまそうw
2009/08/25(火) 09:16 | URL | riki #-[ 編集]
鳳凰美田の登場、嬉しいです!
「芳」うまいですよね~。


最近飲んでないなぁ、那須湯本まで買いに行きたくなりました☆
2009/08/25(火) 15:43 | URL | ばるべにー #t50BOgd.[ 編集]
cordisさん
裏ラベルに書かれてるのは、神亀とか天の戸とかありますけど、あるいは冨田農場なんていうお酒もありますが、杜氏以外の個人名が名前になってるのは結構珍しいすね。
鳳凰美田は、一度、呑んでも損はないと思いますよ。
2009/08/25(火) 19:45 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
知志さん
取扱店が一緒では、くどき上手ファンの知志さんとしてはそちらを手に取りますね。
くどき上手を全制覇した後(笑)、鳳凰美田、チャレンジしてみて下さい。
2009/08/25(火) 19:46 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
rikiさん
これは、rikiさんが呑んでて美味そうだった)例の大吟醸ブレンドを買おうとしたら売り切れていたので、親父さんに他のおススメは?と聞いたところ、原酒の芳を出されてモノです。
ま、セカンドベストだったのですが。
スタミナ納豆よりも、芳さんが作る日本一美味しい茄子を食べてみたいですね。
2009/08/25(火) 19:49 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
ばるべにーさん
あの、南ヶ丘牧場の先の、地酒屋さんですね。
あのお店は、酒器もいろいろあるようなので、親爺も行ってみたいです。
2009/08/25(火) 19:50 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
この農家の人の名前がついた鳳凰美田芳は存在してるのは知っていましたが、
三種類ある事は知りませんでした。
ラベル見て呑みたい、
親爺さまのレポ見て余計呑みたくなりました。
なのでポチします。
2009/08/25(火) 22:25 | URL | 年三 #-[ 編集]
鳳凰美田は、、名前だけ位ですね未飲です。 機会があれば飲んで見ますね。

知志さんのブログのコメに「引退」なる文字を書かれてますが、、、、、??
ポチッとね!!


2009/08/25(火) 23:36 | URL | 呑太 #-[ 編集]
年三さん
同じ銘柄のお酒でも、火入が旨ければ生も呑んでみたい、生が旨ければ火入も試してみたいと思うのはのんべの性(さが)です。(笑
いつも、ポチありがとうございます。
2009/08/27(木) 06:11 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
呑太さん
鳳凰美田は呑んでみて損はないと思います。
毎度、ポチありがとうございます。
2009/08/27(木) 06:12 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
「鳳凰美田」私も好きなお酒の一つですね!!
濃厚な旨みを感じさせてくれるお酒という印象です。
「芳」は呑んだ事ありませんが、純吟の「亀の尾」「山田錦」の生は旨かったですね☆
2009/08/27(木) 13:57 | URL | EXCITER #-[ 編集]
EXCITERさん
親爺は鳳凰美田の亀の尾、呑んだことないです。
EXCITERさんに教わることばかりだな、、最近。親爺ももっと勉強しなくちゃな。
2009/08/28(金) 00:08 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshiyukita.blog32.fc2.com/tb.php/200-9ce2898d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。