旨い純米酒と素晴らしい居酒屋のご紹介
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/09/11(金)
浅草へ行ってきた。

浅草のシンボルといえば雷門
風神と雷神の二神を祀っているので、正しくは「風雷神門(ふうらいじんもん)」です。 
main_photo_kaminarimon01.jpg
向かって右側が風神(ふうじん)様、左側が雷神(らいじん)様。(↑ 浅草寺HP から写真を拝借。)
いつしか風神様が省略されて、「雷門(かみなりもん)」と呼ばれるように。
江戸川柳にも「門の名で 見りゃ風神は 居候(いそうろう)。」などと詠まれてます。

あまり知られてませんが、雷門は幕末の慶応元年(1865年)に焼失してから昭和35年(1960年)に再建されるまで、実に95年間も存在しなかったのです。
そして再建したのが、あの経営の神様・松下電器(パナソニック)創業者:松下幸之助氏。しかもポケットマネー(個人の寄進)によるものです。(昔の金持ちはやることが粋だ。)

浅草寺。正確には、聖観音宗総本山 金龍山 浅草寺。
年間3,000万人もの人が訪れるという、日本一参詣者の多い寺です。

本堂(観音堂)は平成の大営繕で大きなテントに覆われていた。
慶安2年(16490年)3代将軍家光によって建立され本堂は、昭和20年(1945年)の東京大空襲で焼失。昭和33年(1958年)に再建されているから、50年ぶりの修繕です。

なので五重塔だけ。
浅草五重塔
五重塔も天慶5年(942年)創建以来、何度も炎上を繰り返し、やはり東京大空襲で焼失。こちらは新しく昭和48年(1973年)の再建。(完成時には、少年だった親爺も何となく見に行きました。)


そんな事には目もくれず、向かった先は「浅草花やしき」。下町の遊園地です。
当初は、向島百花園のように四季折々の草花をめでる庭園でした。
その花やしきの開園は嘉永6年(1853年)。ペリー率いる黒船艦隊がやってきた年です。
花やしきの歴史
以来、浅草花やしきには様々な歴史があり、現在は浅草に本社のあるバンダイの子会社バンプレストの経営となってます。 (こちらのWEBが非常に詳しいです。⇒ 浅草「花やしき」今と昔)

敷地が狭いので三層構造の立体的な配置をした、こんな箱庭のような遊園地です。
CIMG2910.jpg

そんな花やしきに「日本一&国産初」がある。それは、花やしき名物ローラーコースター。
FUJIYAMAや風神雷神Ⅱといった絶叫マシンの製造メーカーのトーゴ(旧 東洋娯楽機、2004年経営破たん)が、昭和28年(1953年)に作った国産初のコースターです。
CIMG2917_20090830171336.jpg
(日本では「ジェットコースター」と言うが、英語では「Roller Coaster」と言うらしい。)
下町の民家(花の湯という銭湯)をすり抜ける設定で作られてます。

YouTubeで見つけました。↓雰囲気は味わっていただけるかと。。


日本で最初のコースターは、宝塚新温泉(現・宝塚ファミリーランド)の「ウェーブコースター」。そのすぐあとに大阪の枚方公園(現・ひらかたパーク)にも導入されたそうですが、どちらも海外製。そして、どちらも現在はありません。
したがって、このコースターは、国産初であるばかりでなく現役日本最古のコースター。
CIMG2936.jpg 名称も英語風に「ローラーコースター」

その昔(親爺が子供の頃)は入園無料でお手軽だったのですが、
今では、入園料:900円+フリーパス:2,200円。

本当は、この後に酒販店の大桝に寄ろうと思ったのですが・・・。
サンバカーニバルと重なり、道路も渡れない始末。あえなく断念。


お酒に何の関係もなくてすみません。
 ↓↓ポチっ ポチっ と↓↓ ご声援頂けましたら幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
コメント
この記事へのコメント
おはようございます~。

あ~、映像だけでもだめですね。
自分はジェットコースターが大の苦手です^^;

高所が得意じゃないってのもございますが、根っからのネガティブ思考からくる「絶対車輪が外れて、事故る!」という考えもその根底を支えております。
「日本最古」とか言われると余計・・・(笑

なじみの京阪沿線にある「ひらかたパーク」の名前が記事に出ていたのでちょっとオドロキました。
そんなに歴史古かったんですね~。
生まれも育ちも京阪沿線なのに、親爺殿のほうが詳しいですなぁ(笑

ぽち~ん♪
2009/09/11(金) 07:35 | URL | 知志 #raY.kV/U[ 編集]
花やしき、懐かしいです。
両さんの世界ですね。

学生時代にサークルの仲間で遊びに行ったり、
結婚する前のカミさんとデートしたりと結構思い出がある遊園地です。

あのコースター、ミシミシいいながら、狭いコースを走るので、壊れそうで、それが怖かったです・・・。

大桝が出てくるのかなと期待して読み進めちゃいましたが、つらい諸事情とのこと。
さぞや心残りであったことでしょう。
2009/09/11(金) 08:44 | URL | ばるべにー #t50BOgd.[ 編集]
知志さん

>根っからのネガティブ思考からくる「絶対車輪が外れて、事故る!」という考え
あんまり笑わせないで下さい。
ひょっとして(本物の)飛行機も乗れない??
2009/09/11(金) 18:18 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
ばるべにーさん
すみません。大桝を書くはずだったのですが。。
カメラも用意して、パチリパチリと行くはずだったのに。
大枡の写真がないので、こんなネタになってしまいました。<(_ _)>
2009/09/11(金) 18:21 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
松下幸之助が再建したとは初めて知りました。なんとまぁ。

サンバの日は私もダイマスに行きそびれました。道路が渡れなくって…
まぁ、行けたとしても込み合っていたかもしれませんが。

浅草は近場のわりにあまり行ったことのない土地です。ダイマスを足がかりに少しずつ開拓してみようかな。
2009/09/11(金) 23:00 | URL | RS #UwJ9cKX2[ 編集]
建物をギリギリですり抜けるだけでなく、
その古さから、日本一怖いとよばれている
ジェットコースターですねw。
大体にして、ジェットコースタに乗り込むのに、
ビデオカメラが没収されないのがすごいです。
普通は安全上の問題で絶対禁止ですがね(笑)
大枡はまだいったことがないのですが、
どんな感じなんでしょうかねー。
2009/09/11(金) 23:41 | URL | riki #-[ 編集]
RSさん
サンバの日は、浅草でニアミスでしたね。
親爺もサンバの日だとはちっとも知らず、午前中から場所取りしてる人を見て初めて気が付きました。
ダイマスは、大桝でしたね。訂正です。
2009/09/12(土) 06:34 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
rikiさん
先日行った時は、いつからか?車体がリニューアルされており、日本一の怖さ?は薄れていたようでした。(笑
ただ、確かにコースター乗るのにビデオ没収されないのは凄い。。言われてみればそうですよ!
浅草、いい呑み屋さんもあるようです。見当はつけてあるのですがまだ行ってませんけど。
2009/09/12(土) 06:37 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshiyukita.blog32.fc2.com/tb.php/203-fe3fffdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。