旨い純米酒と素晴らしい居酒屋のご紹介
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/09/08(火)
伊賀の国 三重県名張市の老舗蔵「木屋正酒造」。
そう、日本酒界のアイドルから今や大スターとなった「而今」を醸すお蔵さんです。
木屋正酒造
                       (この写真は、古川修の美酒美食『創遊ライフ』からの転載です。)
“文政元年(1818年)、藤堂家についてこの地にやってきた木材商の木屋正之助が開業してから、ずっと名張で酒造りを行っている。”との文を見かけるが、どういう意味だろう?

藤堂高虎は子宝に恵まれず、養嗣子(家督相続人としての養子)として宮内高吉(丹羽長秀の三男)を迎えたが、その後、実子の高次が生まれます。
高虎の死後、跡継ぎは当然実子の高次です。伊予今治城主(高虎の城代)となっていた養子の高吉はといえば、弟の高次の家臣になるはめに。
お家騒動のあげく、養子の高吉は伊賀名張に移封され、名張藤堂家初代となりました。
この時、藤堂高吉は、今治の商人や職人も一緒に名張に移住させてます。
時に寛永13年(1636年)。

木屋正が開業した文政元年(1818年)というと、名張藤堂家は八代目の長教の時代。

すると、“藤堂家についてこの地にやってきた”という意味は、寛永13年(1636年)に藤堂高吉についてこの地にやってきたと捉えるのが自然でしょう。
つまり木屋正酒造のご先祖様は、寛永13年(1636年)に藤堂高吉について今治から名張に移住して木材商を営んでいたが、文政元年(1818年)に木屋正之助の代になり酒造業を開業。(そしていつの時代か分かりませんが、初代の名をとって屋号を木屋正とした。)ということでしょうか。(ま、こんな事はご本人に聞けば分かることだけど。)

いづれにしても名張の旧家です。
伊賀まちかど博物館 にも認定され、地域の歴史・文化の伝承に貢献されてます。
そして1818年の創業以来の蔵で、今も酒を造り続けます。

何代目になるのか存じませんが、現在の木屋正を引っ張っるのはこの方です。
大西杜氏『dancyu 2007年4月号』より
木屋正酒造の専務杜氏(次期蔵元)の大西 唯克(ただよし)さん。
1975年生まれ。今年まだ34歳の若さです。

上智大学理工学部卒業後、大手乳業会社に就職し研究職に。退職後、東広島の酒類総合研究所で酒造りを学ぶ。この時に、貴(永山本家酒造)の永山貴博氏や奈良萬(夢心酒造)の東海林伸夫氏といった同世代の造り手と出会ってます。

その後実家蔵に戻り、但馬杜氏の下で酒造りを経験した後、杜氏としてデビュー。
デビュー1年目の平成17年に全国新酒鑑評会で金賞受賞です。
この後はご存知のとおり大活躍。熱狂的な支持を得て、今や日本酒界の大スターです。
(新潟の千代の光の蔵元の娘さんとご結婚され、一児のパパになられたそうです。)


調べれば調べるほど、名張は良いところですね。
藤堂家の城下町(大名扱いではないので、厳密には城ではなく陣屋ですが)として栄え、風情のある家並みが残ります。(下の写真は名張市観光協会HPからの転載です。)
名張1名張2
その家並みを縫うように「ひやわい」と呼ばれる小路/路地が通ります。
「ひやわい」とは、こちらの言葉で、陽のあたるあわいさ(間)が語源だとか。

名張は、江戸川乱歩の生誕の地でもある。(2歳までしか暮らしてないらしいけど)
木屋正の裏木戸の「ひやわい」を抜けると、江戸川乱歩生誕の碑がある。
(↓ こちらは 木屋正酒造HP からの転載です。↓)
hiyawai.jpgrampo.jpg

今年3月には、公園として新しく整備されたようです。
(↓ こちらは、ブログ いきあたりばったり!旅 からの転載です。↓)
乱歩 生誕地乱歩生誕碑
この場所が結構わかりにくいようで、「ひやわい」を抜けて生誕碑を探すだけで探偵気分になれるとか??

而今 純米吟醸 雄町火入れ 20BY
而今雄町火入れ20BY肩ラベル のレポを書こうと思いましたが、而今への想い入れ強すぎ(?)、前段が長くなりました。
このレポはまた次回。酔って候。。


ブログランキングに参加しております。
↓↓ポチっ ポチっ と↓↓ ご声援頂けましたら幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
コメント
この記事へのコメント
こんばんは~

ううむ、勉強になります。
フットワークが重いので酒蔵訪問などはまだしたことがないのですが、この写真の風景を歩くだけでも日本酒に対する造詣が深まりそうで良いですね~

レポート本番もお待ちしております!
2009/09/08(火) 01:09 | URL | kutata #-[ 編集]
kutataさん
いつもお世話様です。
親爺も出不精で、蔵見学などはほとんど行ったことがありません。
でも、歴史や本は好きなので、ついこのようなことになってしまいます。。
ご迷惑をおかけします。
2009/09/08(火) 06:28 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
お酒への思い入れが伝わりますね~。 
而今もそれに適うお酒ですしね!! 而今のストック羨ましいな~。 ポチッとね!!
2009/09/08(火) 15:58 | URL | 呑太 #-[ 編集]
きましたねー雄町!
真打登場って感じですね。
2009/09/08(火) 16:34 | URL | riki #-[ 編集]
呑太さん
親爺の冷蔵庫には而今、結構ありますよ。
でも、肝心のお酒のレポを書く前に息切れしてしまいました。。
いつもご声援ありがとうございます。
2009/09/08(火) 18:12 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
rikiさん
昨年の雄町火入れは、而今の中では結構インパクト弱い方でした。
それも、おそらく親爺が10か月も寝かせてしまったせいだろうと思ってます。
ので、今回は、速攻で呑み切りの予定です。
2009/09/08(火) 18:13 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> 理工学部創業後

まあ、それはそれとして、

> 貴(永山本家酒造)の永山貴博氏や奈良萬(夢心酒造)の東海林伸夫氏といった同世代の造り手と出会ってます

そうなんですか、酒類総合研究所とは立派なところなのですね。
2009/09/09(水) 00:59 | URL | かわせみ #-[ 編集]
こんばんは~。

親爺殿の而今への想いの強さが伝わってくるようですね~!
しっかり雄町火入れも入手されたようで、自分は無理でしたよ~^^;

出来れば雄町克服祭の最後に持って行きたかっただけに無念ですが、本数も少なかったようですし仕方ないですかね。
まだまだ自分の而今大好き精神は親爺殿の足元にも及ばないようです(笑
2009/09/09(水) 22:24 | URL | 知志 #raY.kV/U[ 編集]
こんばんは

而今純米吟醸雄町は何とかなるかと思っていましたが、
今となっては無理になってしまいました。
次まで待ちますか。
その前に、親爺さまのレポ期待してます。
ポチ!
2009/09/09(水) 22:35 | URL | 年三 #-[ 編集]
かわせみ様
誤記訂正しました。(笑
2009/09/09(水) 23:00 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
知志さん
而今の雄町は、例年になく(昨年よりも)本数が少ない感じです。
親爺も抽選で当たった(??)ようです。
2009/09/09(水) 23:01 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
年三さん
雄町呑みましたよ。
3日目の法則が当てはまるのか?確認してからレポしたいと思います。
もう少しお待ちください。(「お待ち」がどうしても「雄町」になる親爺のPC。。(笑  )
2009/09/09(水) 23:05 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
いつもですが、勉強になりますね~!!
而今愛を感じました!!
親爺さんに教えて頂いた「而今」
今年からデビューですが、数種類呑める事ができ嬉しく思います。
これも親爺さんのお陰ですね!!

奈良萬の東海林さんとも同じ所で学んでいたとは知りませんでした。
流石の情報力ですね!!
2009/09/11(金) 17:22 | URL | EXCITER #-[ 編集]
EXCITERさん
こんにちは。而今デビュー、そして早くも何種類も制覇。おめでとうございます。
あまり、褒めないで下さい。いい年こいて、照れてしまいます。。
親爺もEXCITERさんのレポで勉強させていただいてるのですから。
2009/09/11(金) 18:22 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
ご無沙汰でした。

いつも勉強になります。。
情報収集力には毎度毎度感心させられます。
ぽちっとです
2009/09/11(金) 21:53 | URL | cordis #-[ 編集]
cordisさん
ちょっとの間、ご無沙汰でした。
お子様が生まれたばかりで何かと大変なのかなぁと勝手に思っておりましたが。
cordisさんのブログの更新も楽しみにお待ちしております。
2009/09/11(金) 22:57 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshiyukita.blog32.fc2.com/tb.php/206-2a12d5a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
江戸川乱歩の怪人二十面相DSの最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「江戸川乱歩の怪人二十面相DS」へ!
2009/09/09(水) 04:53:16 | 江戸川乱歩の怪人二十面相DS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。