旨い純米酒と素晴らしい居酒屋のご紹介
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/09/18(金)
新潟県糸魚川市の銘酒蔵「猪又酒造」。

地元の名勝「月不見(つきみず)の池」は、糸魚川市にある天然の池で周囲を鬱蒼たる樹木と巨岩奇岩に囲まれ、水面に映る月の姿が見えないことから名づけられたそう。
月不見の池1月不見の池2
                 (↑上の写真は、糸魚川市HP 糸魚川フォトライブラリーからの転載です。↑)
藤の名所でもあり、5月の盛りには月の影が池に映らないほど藤の花が咲き誇るとか。

猪又酒造では、その月不見の池と源泉を同じくする伏流水を仕込水に使用してます。
また、蔵の当主は、酒の良し悪しは麹の出来具合いにかかるとの信念で、越乃寒梅の麹室の設計者に依頼して、同じ室を作り使っているらしい。
醸す銘柄は、ズバリ「月不見(つきみず)の池」。
月不見の池 利き猪口
季節がら「月不見の池 純米吟醸 ひやおろし 山田錦」を呑んでみた。
米違いで五百万石バージョンもあるが、どちらも限定24本で同じ価格。
同じ値段なら、お得感もあり無難な気もするので、山田をチョイス。

上立ち香は、ほんのり微かな吟醸香。
口中で転がすと・・・、ん? ちょっと薬品ぽい(アルコール臭の)ような含み香が。

でも味はさすがです。
原酒なのに口当たりは優しく、いかにも“ひやおろし”といった熟成感でまろやかです。
控えめな甘味ながら雑味がないので、綺麗に口中をまわりながら喉までたどり着きます。
そして、喉ごしの時にピリりと辛味が顔をのぞかせる。。

最後の辛味は好みが分かれるでしょうが、少なくとも含み香だけはちょっとなぁ。
といいつつも、スイスイと4合いっちゃいましたから、全体のバランスは良いですね。
風流な名前のとおり、ちょいと“おつ”なもんでした。

月不見の池純吟山田ひやおろし 月水の池純吟山田ひやおろし(ラベル2)

【月不見の池 純米吟醸 ひやおろし 山田錦 20BY】
・原料米:山田錦、精米歩合:50%、酵母:?
・アルコール分:17度以上18度未満、日本酒度:+3?、酸度:1.3?、アミノ酸度:?
・製造年月:平成21年9月
・価格:1,517円(税込)/720ml

猪又酒造株式会社】 創業明治23年(1890年)
・所在地:〒941-0022 新潟県糸魚川市新町71-1 、TEL:025-555-2402
・最寄駅:JR北陸本線梶屋敷駅(下車 3~4kmありそう) → 猪又酒造の地図
・代表者:猪又 哲郎? 杜氏:佐藤さん?(越後杜氏)
・蔵見学:原則なしみたい。

【購入したお店】 ⇒ AUN COLLECTION


ブログランキングに参加しています。
 ↓↓ポチっ ポチっ と↓↓ ご声援頂けましたら幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
コメント
この記事へのコメント
こんばんは~。

月不見の池、何とも名前がステキですね~(ふりがなが無かったら読めませんでした^^;)

含み香に若干違和感ありのようですが、4合も呑んじゃったら問題ないんじゃないでしょうか(笑

最近残りのお酒量との折り合いでチビチビやってますので、自分もガバっといきたいですね~・・・。

ぽち~ん♪
2009/09/18(金) 02:59 | URL | 知志 #raY.kV/U[ 編集]
フォッサマグナの糸魚川。
数年前に仕事で行きましたが、
こんなおつな名前のお酒があったとは知りませんでした。
夜遅くなり、かろうじて開いていた鮨屋に入ったのですが、これが大失敗だったのを覚えています。
2009/09/18(金) 09:22 | URL | ばるべにー #t50BOgd.[ 編集]
月不見・・・この感じ読めませでした(笑)
ラベルがなんとも涼しげで男くさい感じでいいですね♪

私は知識がないのでお酒を買うときはラベルの雰囲気で買ったりしています。
2009/09/18(金) 10:23 | URL | neene #-[ 編集]
知志さん
おっしゃるとおり、4合も呑んじゃいました。全く問題はありません!バランスのいいお酒です。
いまが一番の辛いところかと思いますが、給料日を迎えれば、、ひやおろしのオンパレードです。
どれを買おうか呑もうか、、楽しい悩みが待ってますよ!
2009/09/18(金) 22:28 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
あははは。。。
ばるべにーさん、夜の失敗については何故か?記憶が強く残りますねー。
そして、つらい記憶も、時間が経つと・・・、楽しい思い出や武勇伝に変わってゆきます。。
それもまた、お酒の(のんべえ)の良いところです。
みんな、いっぱいあるようなー。武勇伝。。(時には聞かせて下さい。楽しそう。)
2009/09/18(金) 22:33 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
こんばんは

月不見の池は呑んだ事あると思うのですが、
あやふやなので家呑みリストに上げておりません。

糸魚川まで私の家から車で二時間もかからないので、
何度も仕入れに行っております。
大体が根知男山になってしまいますが、
時折、加賀の井や謙信を購入して・・・
今度、同じ猪又さんの奴奈姫買って来ようっと。
もしあったらこのひやおろしも。
2009/09/18(金) 22:37 | URL | 年三 #-[ 編集]
neeneさま
そちらさまのブログを拝見すると、毎晩、お酒を召し上がり、そのため夜はご飯ではなくおつまみとしてのお料理を用意されてるようですね。
もうすでに、いろいろな美味しい日本酒もお召し上がりかと思いますが、ぜひ純米酒・純米吟醸とういうカテゴリーのお酒を、(それも酒屋さんでリーチインという名の冷蔵庫に入っているお酒を)買って呑んでみて下さい。
美味しいですよ。
2009/09/18(金) 22:37 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
年三さん
そういえば、家呑みリストまだですね。。もう少しですか?
加賀の井、謙信、さすがに良いお酒をやってますね。(凄いや
奴奈姫は(親爺的には)隠し玉でとっておいたつもりだったのですが。。ネタばれです。(笑
2009/09/18(金) 22:45 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
何かに特化しているお酒も好きですが、
全体のバランスがいいお酒もオツですね。
食事の時には後者が好きです。
しかしながらこの瓶とラベルのバランスがいいですね。
瓶の白、ラベルの白。栓の黒、文字の黒。
ピンポイントで赤。
とても、センスを感じます。
2009/09/19(土) 04:57 | URL | riki #-[ 編集]
rikiさん

おはようございます。
親爺には持ち合わせていない、芸術的な感覚をお持ちですね。
> しかしながらこの瓶とラベルのバランスがいいですね。
> 瓶の白、ラベルの白。栓の黒、文字の黒。
> ピンポイントで赤。
良いところを見つけていただいて、なんだか嬉しいです。
親爺にrikiさんのセンスがあれば、こうした文章をネタにできたのに。。
2009/09/19(土) 06:50 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
行きつけの酒屋さんには
リーチインのお酒が多数あります
(コンビに以上に・・・笑)

我が家は節約をしているため
2000~3000円台で何かお勧めのお酒ありますか?
2009/09/19(土) 09:16 | URL | neene #-[ 編集]
月不見の池…
とにかく名前がイイですね~
最近の酒はユーモアのある名前が増えてきて、それはそれで面白いのですが、
こういう、その土地の名勝・所以をうたった名前を見ると、いかにも地酒チックで嬉しくなります。
その光景が目に浮かぶようですもんね…

4合スルスルの酒、自分的にも好みっぽそうです。見つけたら飲んでみます。
2009/09/19(土) 10:02 | URL | RS #UwJ9cKX2[ 編集]
リーチインが沢山ある酒屋さん・・・、期待が持てますね。
そのお店で扱ってる銘柄が分かれば、おススメもできるのですが。。
親爺も貧しいのでコストパフォーマンス重視ですが、CPでいえば、
・飛露喜 特別純米 無ろ過生原酒 2,552円
・佐久乃花 純米吟醸 無ろ過生酒 2625円
・宝剣 魂心の一滴 純米生 白ラベル 2,415円
・小左衛門 特別純米 信濃美山錦 2,650円
この辺りは、すべてフルーティの甘口で女性にもおすすめで、安いし旨い!
2009/09/19(土) 12:16 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
RSさん
こんにちは。全く同感です。
親爺はトシなので、今風のシャレたネーミングやラベルよりも、こうした銘柄名やきっちりとした(orレトロな)ラベルが好きですね。
また、コメントいただければありがたいです。これからもよろしくお願いします。
2009/09/19(土) 12:19 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
日本酒はおしゃれなラベルやネーミングが多いですね。

香りが微妙とありましたが、
4合も飲んだらまったく問題なしですよ(笑)
2009/09/19(土) 19:32 | URL | cordis #-[ 編集]
cordisさん
そんなにお久しぶりのような気がしませんよ、親爺は。

> 4合も飲んだらまったく問題なしですよ(笑)
・・・、4合も呑んでおいて文句ないだろう!って、絶対多数意見でした。(笑
2009/09/19(土) 21:51 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
「月不見の池」はAUNさんのHPでみかけていました。
限定24本とは貴重なお酒ですね!!
4合がスルスルいけてしまう、このお酒気になります。
ポチっと☆
2009/09/23(水) 05:05 | URL | EXCITER #-[ 編集]
このお酒は、瓶といいラベルといい、長めのよいお酒でつい盃が進んでしまいました。
親爺は、あいかわらず「限定」の言葉に弱いです。。
2009/09/23(水) 08:00 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshiyukita.blog32.fc2.com/tb.php/211-e0a34a92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。