旨い純米酒と素晴らしい居酒屋のご紹介
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/06/07(土)
酒呑親爺、昨日から、千代むすび の 酉舌(なかぐみ)
千代むすび 酉舌 純米吟醸 無濾過生 千代むすび 酉舌 純米吟醸 無濾過生(裏ラベル)

酉舌は、「中汲み」の当て字で、”なかぐみ”と読ませる。
酒米は、玉栄。←親爺、はじめて呑みます。
これの純吟仕込みを中汲み後、蔵元で1年半、-4℃で氷温貯蔵した生。

開栓すると香りは控え目。吟醸香はあまり感じられない。
口に含む。甘さも控え目、というか旨みが少ない感じ。
まだ硬くて旨みが開いていないような。酒呑親爺の好みではない。

ということで、新聞紙にくるんで、放置プレイへmy冷蔵庫の奥底へ・・・。

しばらくしたら、また続きを・・・。

========================================================

5日経ちました。

びっくりしたねー。
旨くなったねー。ほんと。日本酒って、すごいねぇー。
旨くって、親爺、飲みすぎでコメント書けましぇん。

また、明日・・・。

=========================================================

千代むすび。侮れませんね。(親爺が勝手に侮っていただけですが・・・。)

旨みが、ジワリと広がります。
丸みのある感じというか、旨味がまろやかに口中に伝わります。
そして、華やかになった香りが すっと 鼻に抜けてゆきます。

開栓日と全く違うお酒です。
絶対、一升瓶で買って下さい。そして、この変化を実感して下さい。

=========================================================

千代むすび 純米吟醸≪生≫ 酉舌”なかぐみ”】
原料米:鳥取県産・玉栄
精米歩合:45%、アルコール度:17.5度
日本酒度:+3、酸度:1.7
酵母:協会14号
価格:2,856円/1.8L

千代むすび酒造株式会社】
鳥取県境港市大正町131
杜氏:岩成 忠義(出雲)

【購入したお店】
こちらのお店 --> 地酒&ワイン 加桝屋


ブログランキングに参加しています。
↓↓ぜひ、ポチっ ポチっ と↓↓ 、ご協力お願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshiyukita.blog32.fc2.com/tb.php/22-ea8523bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。