旨い純米酒と素晴らしい居酒屋のご紹介
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/11/14(土)
墨痕鮮やかに、「旭興 生もと純米 磨き八割八分」。
旭興 きもと純米 磨き八割八分(胴ラベル)
精米歩合が88%
・・・普段口にしている、55%とか50%の特純や純吟から比べるとほとんど磨いてない。

そのほとんど磨いてないお米は、「とちぎ酒14」という新しい品種。
栃木では五百万石中心に約60haの酒造好適米が栽培されているものの、多くの蔵元が県外産米を使用しており、栃木県オリジナルの酒造好適米が要望され開発されたもの。

とちぎ酒14の品種情報 のとおり、(母)ひとごこち、(父方の祖母)コシヒカリの血統です。
玄米タンパク質の含有量が低く、淡麗ですっきりした純米酒向け酒造好適米品種として栃木県で奨励品種に採用。松の寿や仙禽などの栃木のお蔵さんが使ってます。

怖いもの見たさ・・・までは行かないが、少し腰が引けてる感じで覗いてみる。
旭興きもと純米磨き八割八分猪口1旭興きもと純米磨き八割八分猪口2
やや黄濁しているが、思いのほか綺麗。

香りは、フルーティーな香りや吟醸香というものではありませんが、ただのアルコール臭でもなく・・・ワインのような香り??

含んでみても綺麗です。もっと、とろり感や雑味感があるのかと思いましたが、とても綺麗です。このあたり、淡麗ですっきり系とやらの「とちぎ酒14」の特徴でしょうか。

甘みが心地良いです。
生もと というとヨーグルトっぽい乳酸飲料のような風味がありますが、それもありません。
タンニンのような渋みがほんの少し。これがかえってフルーツ感を演出します。
ほんのり渋皮の中に甘い果肉が包まれてるような、そんな果物。

これが熟成すると、干し葡萄ジュースのような味わいになるわけか!
旭興きもと純米磨き八割八分常温放置 ← ただ今、常温放置(干し葡萄ジュース作成)中・・・。
カネセのグっさんがブログ(気まま日記)で言ってた。
旭興88%を1ヶ月常温放置すると、干し葡萄ジュースになるって。

・・・という事で、マネして開栓→常温放置という荒技に初チャレンジする親爺でした。
1ヶ月後が楽しみだ。。

旭興 きもと純米 磨き八割八分 旭興 きもと純米 磨き八割八分(裏ラベル)
本当に綺麗なお酒でした。精米歩合88%だなんて思えない。
しかも、この価格。親爺のコストパフォーマンス大賞です。

【旭興 生もと純米 磨き八割八分 20BY】
・原料米:とちぎ酒14、精米歩合:88%、酵母:栃木県酵母T-S
・アルコール分:16.3%、日本酒度:-2、酸度:1.7、アミノ酸度:不明
・製造年月:平成21年10月
・価格:1,995円(税込)/1.8L

【渡邉酒造株式会社】 創業明治25年(1892年)
・所在地:〒324-0212 栃木県大田原市須佐木797-1、TEL:0287-57-0107
・最寄駅:JR東北新幹線那須塩原駅下車(車で30分らしい) ⇒ 渡邉酒造の地図
・代表者:渡辺 脩司 、 杜氏:渡邉 英憲
・蔵見学:通常は無しみたい。
      こちらのブログで蔵元の雰囲気わかります。→ 日本酒心chi(栃木の蔵元 渡邉酒造を訪ねる)

【購入したお店】 ⇒ 株式会社 カネセ商店


酒呑親爺の酔って候 をご覧いただきありがとうございます。
 ↓↓ポチっ ポチっ と↓↓ ご声援頂けましたら幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
コメント
この記事へのコメント
やはり皆さん同じ様な感想をお持ちですね。
あの乳酸感はありませんか!

「生もと、低精米」は
どちらも私の“天敵”の一つなんですが、
どうもこれは常識破りの酒のようですね。

酒米以外のスペックを非公開にしていただければ
即買いなんですが・・・(爆)
2009/11/14(土) 11:27 | URL | 吟醸党 #-[ 編集]
このお酒はホント安いですよね。笑
godanismも、少しだけ小瓶に移し替えて放置中です。
2009/11/14(土) 11:27 | URL | godanism #-[ 編集]
四天王・吟醸党様

開栓時には、生もと特有のあの乳酸感はありません。
五百万石系のお米らしくさっぱり・あっさりしています。(逆に言うと米の旨みは薄いのかも??)

なかなか良い胴ラベルだと思いますが、吟醸党様の場合、このラベルを剥がすかor新聞紙でくるんで見えなくしてお呑みになるのがよろしいかと。。(笑
2009/11/14(土) 17:10 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
godanism さんは、4合瓶(?)で干し葡萄ジュースを作成中ですか!(笑
親爺は、今のところ、八合ほど残ってます。
1ヶ月の間、どこまで我慢できるか。どのくらい残せるか? 疑問は残りますが。。
2009/11/14(土) 17:13 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
こんなにお安くっていいのでしょうか…と
逆に心配になってしまうくらいです(汗)
しっくりきたら置酒に…(笑)

なにやら面白そうな荒技に挑戦中との事で、
一ヶ月後が楽しみですね♪
2009/11/14(土) 18:04 | URL | はちこ。。 #-[ 編集]
まずは前回の私の質問に丁寧なお答えを頂きまして、
ありがとうございます
早速、忘れない様にプリントアウトさせて頂きました♪

>常温放置で干し葡萄ジュース・・・
そんな楽しそうな事を知ったら・・・
買いたくなっちゃうじゃないですか~!!(笑)

いつも行く酒屋にあるかしら
探してみよう♪
2009/11/14(土) 18:21 | URL | neene #-[ 編集]
またしても栃木のお酒☆
テンションあがります↑

渡邉酒造さんには10年前くらいに知り合いに連れて行かれて蔵の見学をして、しぼりたてを瓶にいれてもらって帰りました。
かなり地味な蔵ですが、最近ちょっとずつ注目されてきているようで嬉しいです☆
2009/11/14(土) 21:20 | URL | ばるべにー #t50BOgd.[ 編集]
興味津津ながら、購入を渋っていたお酒です。干し葡萄ジュースになるお話もも興味ありなんですけど、レーズンはちょっと苦手なんです。大丈夫かな・・・。
2009/11/14(土) 21:32 | URL | RYO #YrGnQh/o[ 編集]
こんばんわ!

この日本酒はなんとなく飲めそう!な感じがしますe-343

だけど、酒呑親爺さんがおっしゃる乳酸感などは、体験したことがないから何のことかわからないですe-441

話の内容を読むとすごく飲んでみたくなるのですが、カライやん、どうして日本酒だめなんですかね・・・。
2009/11/15(日) 01:00 | URL | gekikaraiyan #-[ 編集]
最近話題になってる「旭興 生もと純米 磨き八割八分」ですね!
ラベルが男前でカッコイイですね~。
干し葡萄ジュース…
一ヵ月後が楽しみですね!
レポ楽しみにしてます。
2009/11/15(日) 07:09 | URL | dians #W3zumXIw[ 編集]
はちこ。。さん

ほんとに安く美味しいです。
88%しか磨いてないので、お米を無駄にしないからこれだけ安くできるのでしょう。
(精米50%としたら、原料米の半分は捨ててる事になりますからね。)

たぶん、親爺の家呑みで今まで一番安かったのは、等外米を使用した三芳菊の2,100円だと思いますから、記録更新の安さです。
2009/11/15(日) 07:11 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
neeneさん

いつも行くのは小山さんでしたっけ?
HP見る限り、小山さんではまだ取り扱ってないようです。

喜久酔の本醸造ありましたよ。
ささ一は、ワイン酵母のような味で面白かったですよ。
未呑みで気になってる、鯨波もありましたね。。
(自分が買えないのに、ついつい商品に見とれてしまいました。。笑 )
2009/11/15(日) 07:19 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
旭興を取り上げて頂き、ありがとうございます!
干し葡萄は僕の感想なので、色々な方のご意見等を頂けたらと思います♪
因みに僕は、常温が一番ベストのように思いました。うんまいです!

急に出始めて、蔵在庫ゼロのようです…(汗)
2009/11/15(日) 07:21 | URL | グっさん@かねせ #SFo5/nok[ 編集]
この旭興は昨日カネセさん行った時にありました。
この旭興は精米歩合88%できれいなお酒という事で以外でした。
ごつい感じかと勝手に想像していたもので。
2009/11/15(日) 07:22 | URL | 年三 #-[ 編集]
ばるべにーさん

栃木のお酒が続きましたね!(親爺本人が気づいておりませんでした。)
10年前に蔵見学しているとは、親爺のようなにわかファンとは違って、筋金入りの日本酒ファンですね。

渡邉酒造さんのことよく調べていないのですが、現杜氏(蔵元ご子息?)の渡邉 英憲が酒造りに入ってから注目を集めるようになってきたのではないでしょうか?
10年前はまだ、ご子息は酒造りしてなかった?
この辺、逆にばるべにーさんに教えてもらいたいです。
2009/11/15(日) 07:24 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
RYOさん

葡萄を搾れば、ブドウジュース。
レーズン(干し葡萄)を搾ると、??何ジュース?

旭興88の常温放置版は、レーズンの味ではなくて、フレッシュなブドウジュースに干し葡萄のような熟成感が加わるのだと、勝手に思っております。(笑
2009/11/15(日) 07:27 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
gekikaraiyanさん

ワインが飲めるなら、日本酒も飲めますよ。
現在、日本酒は本当に凄い黄金時代を迎えてると思います。飲まなきゃ損!の時代です。

ちなみに、日本酒にもワイン酵母を使ったお酒(三芳菊)とか、フレッシュジュースのように飲みやすいお酒(奈良萬 中垂れ)や、イチゴミルクのようなお酒(豊盃 純米しぼりたて)とか、花酵母(カーネーションやヒマワリ、コスモス、ベゴニアなどのお花から抽出した酵母)を使用したお酒(来福など)があって、女性は日本酒苦手の人でも飲みやすいものが沢山あります。

外呑みするよりも、これらのお酒の小瓶を買って飲まれると、日本酒の印象が変わると思います。
ぜひ、チャレンジしてみて欲しいです。。
2009/11/15(日) 07:40 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
dians

ええ、一ヶ月後ぐらに報告したいと思いますが、
diansさんも一緒に、干し葡萄ジュース作りましょうよ!
2009/11/15(日) 07:46 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
グっさん@かねせ 様

いつも美味しいお酒をありがとうございます。
旭興88が急に出始めたのは、親爺のブログの影響ではありません。。(当たり前!

でも、godanismさんのブログの影響はあるのではないでしょうか。
少なくとも親爺は、godanismさんのレポ見て買いました。(笑

頒布会楽しみにしております。
12月から全開モードですね。新規のお蔵さんやら、裏バージョンやら。。
2009/11/15(日) 07:51 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
年三さん

おはようございます。
ロングドライブ、お疲れさまでした。(笑
はてさて、一体何を買いこまれてきたのでしょう?
ブログにまだオープンしていなお酒も買ってきたのでは??
2009/11/15(日) 07:52 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
実は私達も「鯨波」は気になっていたのです♪
なぜかあのラベルに惹かれるんです
(ただそれだけの理由ですが・・・笑)

今回は親爺殿が教えてくれたお酒を購入したので
次回あたりに買ってこようかしら♪
2009/11/16(月) 09:32 | URL | neene #-[ 編集]
ご紹介頂きありがとうございます。

初期の映像のため少し画質が悪いですが、
これを期に旭興を好きになって頂ければ幸いです。

また昨日某イベントで渡邊さんの奥様にお会いしましたが、
私のイチオシ、特別本醸造の滓酒は4月上旬頃の発売とのことでした。

まだ先の話しですが、よろしければぜひお試しください。

とろけます♪
2009/11/16(月) 18:35 | URL | 日本酒心Chi #SFo5/nok[ 編集]
neeneさん

鯨波が気になっているとは!すでに相当の左党でございますね。(笑
できれば、親爺よりも先にneeneさんのレポを拝見したいです。
(たぶん、皆さんそう思ってるでしょう。)
2009/11/16(月) 22:10 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
日本酒心Chi 様

ご丁寧なコメント、ありがとうございます。
渡邉酒造さんは、なかなか酒蔵見学の情報がない中、日本酒心Chi様のWEBが最高の情報でした!

特別本醸造の滓酒ですか。。4月上旬というのが、滓とか霞とかにしては遅い蔵出しですね。
蔵出しラインナップに、何かこだわりのようなものがある・・・気がします。

親爺のような素人が購入できるようなものであれば、ぜひ試してみます。
貴重な情報ありがとうございました。(これからも、秘密の情報よろしくお願いします。(笑  )
2009/11/16(月) 22:16 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
ちょっと気になりますね~。
干し葡萄ジュースになるお酒飲んでみたいです。

一ヵ月後のレポ楽しみにしています。
2009/11/16(月) 22:29 | URL | cordis #-[ 編集]
cordisさん

少しずつ、あかちゃんのいる環境にも慣れてきましたか?
半年過ぎた頃から、夜泣きする子は大変ですよ。。
新築の家で広いだろうから、その時だけ、家庭内非難して下さい。(笑
2009/11/16(月) 23:05 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
常温保存されているお酒の姿のかわいいことったらw
お茶目だ。
2009/11/17(火) 00:18 | URL | riki #-[ 編集]
私も気になっていた「旭興」ですが、88%と生もとが少し気になり購入しませんでした。
でも、なかなか良さそうですね!!
常温熟成で干し葡萄・・・
後日のレポが楽しみです☆
2009/11/17(火) 13:02 | URL | EXCITER #-[ 編集]
rikiさん

お茶目に廊下に放置されております。。
(冷蔵庫に空きがあるのに、入れない・・・、結構、勇気がいります。(笑 )
2009/11/17(火) 23:00 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
EXCITERさん

開栓したばかりに呑むと、とても88%とは思えない透明感です。
生もとらしからぬ、ストレートな旨みです。
(常温放置するのがもったいないような、美味しさです。でも、、干し葡萄ジュースを呑んでみたいので我慢してます。。)
2009/11/17(火) 23:09 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshiyukita.blog32.fc2.com/tb.php/233-40a8d314
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
更新をしばらくサボってました。 というのも、これからの季節のために冷蔵庫のキャパを広げなくてはならず、あまり新しいお酒に手をつけられていなかったためです。 でも、久しぶりに新しいお酒を開封しましたのでご紹介します。 【旭興 生もと純米 磨き八割八分】 名?...
2009/11/14(土) 11:53:28 | Sinks in Alcohol
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。