旨い純米酒と素晴らしい居酒屋のご紹介
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/01/27(水)
ちょっと古いが、2004年のメーカー別の清酒出荷量ランキングがある。
(古川修『世界一旨い日本酒』(光文社新書)P.61、「酒類食品統計月報」2005年2月号(日刊経済通信社)より。)酒類食品統計月報
朝日山・久保田を主銘柄とする「朝日酒造株式会社」は、出荷量:約48,000石。
全国ランク第15位である。新潟県ではNO.1の出荷量
ISO9001/14001も取得し、もはや地酒とは言えないどころか、業界の立派な大企業だ。
なんたって開発部がある。おまけに良質の酒米作りのための子会社まである。

でも、一番のポイントは仕込み水。蔵元HPより転載。
mizu_img.jpg 地元の朝日神社境内の湧水「宝水」は、天保年間より一度も涸れることのない酒造に適した旨味成分たっぷりの軟水だとか。

今回も頂き物の「久保田 萬寿」。

立ち香はほのかながらフルーツ系。良い香りです。
含むと・・・ありゃりゃ?? 香りから期待した味とは違う。
薄いです。ALC度数も15度だけど。淡麗というのか。。

でも普通の淡麗辛口とは違って、クリアな味わいの中にふっくらとした口当たりと膨らみ。
後半の“キレ”ではなくて、“引き”がいい。
“薄い”ではなくて“呑みやすい”。辛口ではない淡麗。
久保田萬寿 久保田萬寿(裏ラベル)
雑味もないけど、フルーツやスイーツの甘いも酸っぱいもない。
高価なのに、お酒だけで呑むお酒ではない。自己主張しない非常に高級な食中酒か。。


【久保田 萬寿 20BY】
・原料米:新潟県産五百万石(らしい)、精米歩合:35%(らしい)、酵母:協会9号(らしい)
・アルコール分:15%、日本酒度:+2(らしい)、酸度:1.2(らしい)、アミノ酸度:不明
・製造年月:平成21年10月26日
・価格:頂き物につき不明/1.8L

朝日酒造株式会社】 創業天保元年(1830年)
・所在地:〒949-5494 新潟県長岡市朝日880-1、TEL:0258-92-3181
・最寄駅:JR信越本線 来迎寺駅(徒歩15分) ⇒ 朝日酒造の地図
・代表者:平澤 修、杜氏:木曽 健太郎(朝日蔵) 郷 正博(松籟蔵)
・蔵見学:一般の観光見学はNG。
      研修や学術、教育等を目的にした見学については、要相談。

【購入したお店】 ⇒ 押上の若月さんからの頂き物。


酒呑親爺の酔って候 をご覧いただきありがとうございます。
 ↓↓ポチっ ポチっ と↓↓ ご声援頂けましたら幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
コメント
この記事へのコメント
私は久保田の萬寿を呑んだ時は
薄いと感じたのですが親爺殿の
「薄いのではなく呑みやすい」との表現に
なるほど!っと共感です

確かに薄いのではなく、雑みのない飲みやすいお酒でした( ^ω^ )
私にはまだまだお酒を表現するって難しいです(;・∀・)
2010/01/27(水) 10:07 | URL | neene #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/01/27(水) 12:33 | | #[ 編集]
あ、これはYが会社の社長に飲ませてもらったと言ってたやつ!!
たしかとても高価な代物だとか!
Yも呑みやすかったって言ってました。
いいなぁ。呑んでみたいと思うけど財布が血を吹く…
2010/01/27(水) 13:31 | URL | 夜中の202号室 #-[ 編集]
渋いですねぇ。
萬寿、2回くらい飲んだことがあります(もちろん、自分では買っていません)。
ごくごく飲めてしまうので、嫌いな味わいではないことはわかるのですが・・・、godanismがお酒に求める味わいとしては、物足りないことしきりです。
2010/01/27(水) 15:09 | URL | godanism #-[ 編集]
久保田、自分では買いませんが、なぜかいただいてしまうお酒です。
萬寿は薄いというか水みたいです。
いただいた方にあれは水だよと言ったら意外な顔されました。
2010/01/27(水) 22:05 | URL | 年三 #-[ 編集]
私、芳醇な酒が好みですが、
この「万寿」、さっぱりと呑みやすい中にも、
コクがあって好きですね~。
「千寿」も好きですが・・・
2010/01/27(水) 22:20 | URL | dians #nmYFNQQo[ 編集]
neeneさん
いやー、これは根本的に「薄い」のですよ。
それが正解だと思います。(笑
2010/01/27(水) 22:27 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
>雑味もないけど、フルーツやスイーツの甘いも酸っぱいもない。
米の旨みもふくらみも、、、、以下自主規制。

スペックは一応下記のようです。
特定名称 純米大吟醸
alc 15%
麹米 五百万石50%
掛米 県産米33%
(平均35%)←36%強になるはずなんだけど。
酵母 9号系
日本酒度 +2
酸度 1.2
2010/01/27(水) 22:29 | URL | ぽんちゅう #h9wdgMjs[ 編集]
す、すみません。。
今、拝見しました。
(◯◯べにーさん、明日(28日)のご来店かと思ったら、今日(27日)だったのですね。。)
申し訳ないとういうか、残念で仕方ございません。
2010/01/27(水) 22:31 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
夜中の202号室さん
このお酒は、貰って呑むお酒です。
(自分のお財布で呑むお酒ではないような気がします。。(笑 )
2010/01/27(水) 22:34 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
godanismさん
親爺も、自分では買っておりません。
そのとおり、もの足りません。
フルーティもスイーツも無く、それこそ水の如し。。。
2010/01/27(水) 22:37 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
年三さん
水の如しです。。
自分のお金では買えません。
でも価格からすれば超高級酒。送ってくれた方の気持ちを考えると、美味しくなります。
2010/01/27(水) 22:40 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
dians
親爺も芳醇とかフルーティとか、そちら系のお酒が好きです。
千寿はじっくりと家呑みしたことはないのですが、この萬寿は親爺にはやっぱり薄い感じでもの足りませんでした。
2010/01/27(水) 22:42 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
ぽんちゅうさん
自主規制が、大人らしくてよろしいのではないでしょうか??(笑
スペックありがとうございます。

2010/01/27(水) 22:46 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
「號」の弟分が発売されましたね。
千寿の生原酒になるんだとか。

特本の生なんでズシっとくるのか、
久保田らしくあっさり~ってのか、
気にはなるけど手がなかなか出ないです。

730ml(4合ではない)があったらなー。
2010/01/28(木) 20:17 | URL | ぽんちゅう #h9wdgMjs[ 編集]
「萬寿」呑んだ事がありません。
一応下から呑んで見ましたが、紅寿までですね~。
だいぶ前の話ですが・・・
当事は呑みやすいですが、独特の感じが印象に残っていて、どちらかと言うと八海山の方が好きでしたね~
2010/01/29(金) 01:01 | URL | EXCITER #-[ 編集]
ぽんちゅうさん
さすがに、情報が多いですね。親爺の知らなかった情報です。
でも、自腹で買ってまで呑もうという気にはなれませんんが。。(笑
あ、730mlって、どういう意味があるのですか??
2010/01/29(金) 17:49 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
EXCITERさん
高いので無理して呑むことはございません。(笑
呑みやすいというか、薄いというか。。
2010/01/29(金) 17:50 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
萬寿、薄いですよね~苦笑
女性の方はフルーティー!呑み易~い!!ってはしゃいでましたが、???でした 笑

ところで千寿の生原酒、ズシッときてなかなかいい感じらしいですよ!
その話を多方面から聞きますので私も試してみたくなりました。
ただ、1升しかないんですよね~
2010/01/29(金) 19:03 | URL | オンディー #-[ 編集]
一升瓶のものが1,830mlなんです。
酒屋さんが言ってました。
なので4合も商品があったなら10ml増しになるのか、と。

容積増やして空気を減らすとかかな!?
2010/01/29(金) 22:10 | URL | ぽんちゅう #h9wdgMjs[ 編集]
こんばんわです。
萬寿、飲みやすいお酒だなぁ。
と、思っておりましたが・・・

やはり、親爺さまのように肥えてらっしゃると
物足りない感じになってしまうのですね(^-^;)


2010/01/30(土) 01:09 | URL | ぬか #KLcUUSQk[ 編集]
オンディーさん
コメントありがとうございます。
これ呑んで「呑み易~い」は理解出来ますが、「フルーティ」は??味の感じ方も人それぞれだ。(笑
千寿の生原酒、ズシッと!ですか。
一応インプットしますが、たぶん買えないなー。冷蔵庫いっぱいだし、、お金はないし。。(トホホ・・・
また、コメント(情報)下さい。お願いします。
2010/01/30(土) 16:46 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
ぽんちゅうさん
お、そうでしたか。初めて聞きました。
結構厳密で、732mlだったりして。。
2010/01/30(土) 16:48 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
ぬかさん
これは、呑みやすお酒ですよ。
でも、いつも毒をくらっている親爺にすると、毒がなさすぎでした。(笑
2010/01/30(土) 16:50 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
久保田かいました!飲んではいないんですが。酒店でその筋の通の肩におすすめされ。お使い物になりましたがおいしいんでしょうね!
2010/02/06(土) 20:50 | URL | min #-[ 編集]
minさん
久保田はお使い物にはよろしいかと思います。
有名な銘柄ですし、もらう方の人も高いお酒だと分かっておりますので、、効果あります。
2010/02/07(日) 10:33 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshiyukita.blog32.fc2.com/tb.php/242-ce2b5d59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。