旨い純米酒と素晴らしい居酒屋のご紹介
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/01/02(土)
「明けまして おめでとうございま酒。」 今宵も家呑みのノミ太蔵さんから頂戴したネタです。(笑

新年なので、なるべくおめでたいお酒を・・・という事で、いただき物の「開運」。
開運 無濾過純米 21BY(胴ラベル)
言わずと知れた、静岡県掛川の名蔵「土井酒造」。
土井酒造と言えば、その名を聞いて誰もがうなずく能登流の名杜氏:波瀬 正吉氏。

全国で活躍する能登杜氏のNO.1を決める「能登杜氏自醸清酒品評会」。
明治37年(1904年)の第1回から100年以上の歴史を誇る伝統のコンテストです。
波瀬氏は、能登杜氏の最高の栄誉とされるこのコンテストの首席(最高賞)を歴代最多の8度も受賞している

そして、この首席を複数回受賞した人は、過去わずかに6人だけ。受賞回数の多い順に
 8回:波瀬正吉(開運/土井酒造)
 6回:濃口尚彦(菊姫/菊姫、常きげん/鹿野酒造)  
 6回:中 三郎(天狗舞/車多酒造)
 5回:三盃幸一(満寿泉/枡田酒造)
 3回:瀧上秀三(初亀/初亀醸造)
 2回:横道俊昭(ほまれ/御祖酒造)

さすが「能登四天王」。波瀬正吉・濃口尚彦・中三郎・三盃幸一の四氏が上位を独占。
(ちなみに、波瀬氏と濃口氏は小学校の同級生。同じ杜氏の里の生まれ育ちです。)

以下、『能登杜氏自醸清酒品評 歴代首席一覧表』(1969~2009年:吟醸部門)添付。
(77年から吟醸部門と普通酒部門の二部門に分かれ、それ以前は一部門制。)

 

開催年

杜氏

酒銘

酒造場

第65回

昭和44年

1969

宇治 一郎

日榮

中村酒造(株)

第66回

昭和45年

1970

関川 幸一

天狗舞

(株)車多酒造

第67回

昭和46年

1971

農口 尚彦

菊姫

菊姫(資)

第68回

昭和47年

1972

波瀬 正吉

開運

(株)土井酒造場

第69回

昭和48年

1973

波瀬 正吉

開運

(株)土井酒造場

第70回

昭和49年

1974

菊田 茂

若竹

(株)大村屋酒造場

第71回

昭和50年

1975

中 三郎

天狗舞

(株)車多酒造

第72回

昭和51年

1976

中 三郎

天狗舞

(株)車多酒造

第73回

昭和52年

1977

農口 尚彦

菊姫

菊姫(資)

第74回

昭和53年

1978

中 三郎

天狗舞

(株)車多酒造

第75回

昭和54年

1979

農口 尚彦

菊姫

菊姫(資)

第76回

昭和55年

1980

中 三郎

天狗舞

(株)車多酒造

第77回

昭和56年

1981

三盃 幸一

満寿泉

(株)枡田酒造店

第78回

昭和57年

1982

波瀬 正吉

開運

(株)土井酒造場

第79回

昭和58年

1983

三盃 幸一

満寿泉

(株)枡田酒造店

第80回

昭和59年

1984

中 三郎

天狗舞

(株)車多酒造

第81回

昭和60年

1985

波瀬 正吉

開運

(株)土井酒造場

第82回

昭和61年

1986

三盃 幸一

満寿泉

(株)枡田酒造店

第83回

昭和62年

1987

三盃 幸一

満寿泉

(株)枡田酒造店

第84回

昭和63年

1988

農口 尚彦

菊姫

菊姫(資)

第85回

平成元年

1989

天保 正一

喜楽長

喜多酒造(株)

第86回

平成2年

1990

向 守三郎

ほまれ

御祖酒造(株)

第87回

平成3年

1991

波瀬 正吉

開運

(株)土井酒造場

第88回

平成4年

1992

西尾 宏一

菊姫

菊姫(資)

第89回

平成5年

1993

農口 尚彦

菊姫

菊姫(資)

第90回

平成6年

1994

三盃 幸一

満寿泉

(株)枡田酒造店

第91回

平成7年

1995

瀧上 秀三

初亀

初亀醸造(株)

第92回

平成8年

1996

坂口 幸夫

能登誉

(株)清水酒造店

第93回

平成9年

1997

瀧上 秀三

初亀

初亀醸造(株)

第94回

平成10年

1998

中 三郎

天狗舞

(株)車多酒造

第95回

平成11年

1999

波瀬 正吉

開運

(株)土井酒造場

第96回

平成12年

2000

岡田 謙治

天狗舞

(株)車多酒造

第97回

平成13年

2001

波瀬 正吉

開運

(株)土井酒造場

第98回

平成14年

2002

又木 一彦

宗玄

宗玄酒造(株)

第99回

平成15年

2003

道高 良造

黄桜

黄桜酒造(株)

第100回

平成16年

2004

瀧上 秀三

初亀

初亀醸造(株)

第101回

平成17年

2005

吹上 弘芳

高砂

富士高砂酒造(株)

第102回

平成18年

2006

横道 俊昭

ほまれ

御祖酒造(株)

第103回

平成19年

2007

波瀬 正吉

開運

(株)土井酒造場

第104回

平成20年

2008

横道 俊昭

ほまれ

御祖酒造(株)

第105回

平成21年

2009

農口 尚彦

常きげん

鹿野酒造(株)

(波瀬正吉氏。昭和7年?石川県珠洲郡内浦町(現:鳳珠郡能登町明野)に生まれ、18歳で酒造りに入り、昭和43年に土井酒造に招かれて以来、一貫して開運で旨い酒を造り続ける。平成21年7月に永眠されました。)

もちろん杜氏だけが素晴らしいのではない。
高天神城跡(徳川家康と武田信玄が戦った場所)。ここに良い水が出る。
2kmも離れたこの高天神城跡の湧水「長命水」を、蔵までタンクローリーで運んでいる。
mizu-t.gif mizu-3.gif 蔵元HPより転載
この軟水は、醗酵助成剤も活性炭も加えずに使え、香り高い自然のまろみを生むそうだ。

いいお酒を造るための環境にお金をかける。
たとえば、土井酒造には麹室が三つある。通常は一つである。
お酒を搾る槽(ふね)とヤブタは、温度管理可能な丸ごと大きな冷蔵庫の部屋にある。
mizu-0.jpgkura-0.jpg 蔵元HPより転載
蔵から出る排水にはバクテリア濾過の大型浄水場が備えられ、
ソーラーパネルも設置して、蔵で使う電力のほとんど全てを賄っている。


さて、会社の同僚のTOYO丸君から頂戴した「開運 無濾過純米生原酒」。
ムロナマゲン・・・ムナゲである。開運の中でも結構な人気、売り切れるのも早い。
開運 無濾過純米 21BY

静岡酵母を使っている。もちろん静岡県が開発したオリジナル酵母。
昭和61年の「全国新酒鑑評会」で静岡の21蔵中17蔵が入賞、うち10蔵が金賞の快挙。
一躍、静岡県を清酒新興国に押し上げた原動力の一つとされている。
酢酸イソアミル優勢のフルーティな香りで、雑味のない綺麗なお酒が特徴だそう。

なるほど、バナナのような香り。
無濾過 純米らしい米の旨みがカツ~んと広がります。
濃厚になりがちな風味を爽やかな含み香がうまく調和して、華やかで綺麗な印象。

開封直後は、微発泡感が“華やかな”印象を強めるが、数日寝かせることで炭酸が抜けより“綺麗な”印象になる。

バナナの吟醸香。含み香の爽やかさ、純米の濃厚さを持ちながら綺麗な余韻。
さすがの開運、さすがの土井酒造。
開運キャップ 新春一発目に、旨いお酒を紹介できておめでたい。

日本酒をあまり呑まないというTOYO丸君にしては、なかなかのチョイスなのであった。
ご馳走様でした。(今度、何かお礼しなくちゃね、かわせみさん。)


【開運 無濾過純米 生酒 21BY】
・原料米:兵庫県特A地区山田錦100%、精米歩合:55%、酵母:静岡酵母NO-2(らしい)
・アルコール分:17~18%、日本酒度:-、酸度:-、アミノ酸度:-
・製造年月:平成21年12月
・価格:頂き物につき不明/720ml

株式会社 土井酒造場】 創業明治5年(1872年)
・所在地:〒437-1407 静岡県掛川市小貫633番地、TEL:0537-74-2006
・最寄駅:JR東海道本線/新幹線 掛川駅(駅から7~8km?) ⇒ 土井酒造場の地図
・代表者:土井 清(どい きよあき:四代目蔵元)、杜氏:?
・蔵見学:OK。

【購入したお店】 ⇒ 掛川市出身のTOYO丸君からの頂き物。


酒呑親爺の酔って候 をご覧いただきありがとうございます。
 ↓↓ポチっ ポチっ と↓↓ ご声援頂けましたら幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
コメント
この記事へのコメント
今年も よろしくお願いいたします。
初ポチしにきましたよ~♪
そして・・・やっと休みです(^^)
めでたい名前のお酒で初酒なんて
いいですね~♪
昨日は しっかり「嫁」として
働いてましたので、呑めませんでしたが~吉田類さんの番組なんぞ、夜は見ちゃいましたよ~♪
今年も いろいろ教えてくださいね
よろしくお願いいたします。
2010/01/02(土) 08:38 | URL | 花あじさい #-[ 編集]
親爺さーん

あけましておめでとうございますm(__)m
今年も宜しくお願い致します

ごあいさつ代わりにポチっ!
2010/01/02(土) 09:40 | URL | くろ #-[ 編集]
開運、いいですね。大好きです。
酒の旨さはもちろんですが、あの包装紙のお目出度さは比類がありません。
今年もよろしくお願いします。
2010/01/02(土) 10:33 | URL | 青の50号 #-[ 編集]
あけましておめでとうございます!
今年も、たくさん美味しいお酒をご紹介くださいね!
今年は、もし機会がありましたらぜひお酒ご一緒しましょう。
今年も宜しくお願いいたします!
2010/01/02(土) 11:52 | URL | godanism #-[ 編集]
今年もすてきなレポを期待していますね。
よろしくお願いしま~す。
ぽち~ん。

2010/01/02(土) 13:55 | URL | RYO #YrGnQh/o[ 編集]
花あじさいさん
親爺も、吉田類、録画しておきました。見たことのある内容ばかりでちょっと残念でしたが。。
刺身ばかりで呑んでる正月には、あの、ホルモンだとかやきとん等はにはヨダレが出ましたよ。
こちらこそ、今年もよろしくお願いします。
2010/01/02(土) 14:57 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
くろさーん(←マネしてみました。
おめでとうございます。
いつも、ポチっ ありがとうございます。
今年もよろしくお願いします。
2010/01/02(土) 15:10 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
godanismさん
そうですね、千駄木の「稲毛屋」さんあたりでお会いしそうですね。
楽しいお酒が呑めるでしょうなー。(と、すでに妄想状態。。
今年もよろしくお願いします。
2010/01/02(土) 15:25 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
青の50号さん
おめでとうございます。
今年は、お互いに、少しマメな更新を心がけますか!(笑
こちらこそ、ぜひよろしくお願いします。
2010/01/02(土) 15:27 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
RYOさん
おめでとうございま酒。
こちらこそ、RYOさんの的確なレポを楽しみにしております。
毎回、ぽち~んの応援ありがとうございます。
今年もよろしくお願いします。
2010/01/02(土) 15:33 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
新春は運の開けるお酒を一杯。
粋ですね。

開運、
長野でも結構扱っているとこありますが(生坂屋さんも)、
このムナゲは今まで見たことがありませんでした。
記事読んで納得、早めに売り切れてしまうそうで・・・

土井酒造の環境への取り組みはかなりのものがありますね。
2010/01/02(土) 16:58 | URL | 年三 #-[ 編集]
「開運」正月にぴったりの名前ですね~。
去年はこの「ムナゲ?(笑)」呑みましたが、
今年はまだ呑めてません・・・
まだ間に合うかな~・・・?
2010/01/02(土) 20:23 | URL | dians #K3BC1d56[ 編集]
開運ですか!!正月らしくいいですね!!
本年もヨロシクお願い致し枡♪
2010/01/02(土) 21:54 | URL | ぐるま~ぐっさん #bvKElcB6[ 編集]
開運は年末までに飲んでしまって、年始には空瓶。確かに、栓を開けてから3日目の方が初日より旨かったですよ。
複数受賞者のお酒、飲んだことがないのは「ほまれ」だけ。いつか飲んでみたいですなぁ。
常きげんの杜氏さんは以前はあの菊姫の方だったんですねぇ。なるほど。
2010/01/02(土) 22:28 | URL | かわせみ #-[ 編集]
あけましておめでとうございます。
この開運、私も飲みました(先月ですが)

びっくり仰天の美味さでした!
2010/01/02(土) 22:53 | URL | RS #UwJ9cKX2[ 編集]
開運とは年始そうそうおめでたい感じがあり
しかも美味しいとはいいお酒ですね♪

バナナの香りですか~
まだそう言った香りにするお酒を
呑んだ事がないので味わってみたいものです( ^ω^ )
2010/01/03(日) 09:46 | URL | neene #-[ 編集]
波瀬杜氏が造ったお酒が呑めなくなった事は大変残念ですね。
私も好きなお酒だったので・・・

「開運」こういう時にピッタリですね~。私もストックしてたらこの銘だったと思います。
新年1発目から良いスタート切れ、いいですね~
2010/01/03(日) 12:03 | URL | EXCITER #-[ 編集]
年三さん
今年は、雄町の年三、くどきの年三、にごりの年三、花の年三・・・と、月別に変えて行くというのはどうでしょう??
2010/01/03(日) 16:33 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
diansさん
まだ、間に合うのじゃないでしょうか。(何も根拠はありませんが。。
21BYは特に良かったような気がします。
2010/01/03(日) 16:34 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> 本年もヨロシクお願い致し枡♪
・・・こう来たか。。(なにもカウンターが返せない。(悲  )
2010/01/03(日) 16:36 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
かわせみさん
「ほまれ」は、出品吟醸の様なブランドで、通常銘柄では「遊穂」というのを出してます。
遊穂なら呑んだことあるのでは?
2010/01/03(日) 16:38 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
RSさん
このように、同じお酒の旨さを共有できると、なんだか嬉しいですよね。
開運の前の鍋島も、親爺としてはびっくり仰天の美味さだったので、もっか二連勝中です。
2010/01/03(日) 16:41 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
neeneさん
おめでとうございます。
開運は、今回は頂き物ですが、比較的手に入りやすいのでチャンスがあれば是非お試しを。
できれば、この純米無濾過生を。。
2010/01/03(日) 16:43 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
EXCITERさん
正月でだらけまくっていて、次のネタを仕込んでません。
今年もスタートも怪しいものです。(笑
2010/01/03(日) 16:45 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
あけましておめでとうございます。
本年も僕の知らないお酒の紹介
期待してます!
2010/01/03(日) 17:32 | URL | KazN #-[ 編集]
こんにちは♪
箱根勝負つきましたね~
なんか、農大調子よかったです(o´∀`)
シード取れるか心配していました(*-∀-)ゞ
今年の箱根は、いつもより親爺さん
との対決があったので、燃えました♪

親爺さんの脳内「遊」がほとんどなんですね(笑)
今年もブログ楽しみにしています(´▽`*)

2010/01/03(日) 17:36 | URL | トロ #-[ 編集]
波瀬杜氏亡き後も「開運」は“さすがの開運”でしたね。
この無濾過純米21BYは年末に飲みましたが、
まだ硬いながらも新酒の楽しみたっぷりでした。

個人的には山田穂(今年は出るのかな)が楽しみです。
2010/01/03(日) 20:59 | URL | ぽんちゅう #h9wdgMjs[ 編集]
あけましておめでとうございます。
縁起の良さそうなお酒ですね。
今年もお酒のナビゲーター楽しみにしていますv
2010/01/04(月) 09:54 | URL | rincon101 #-[ 編集]
KazNさん
こちらこそよろしくお願いします。
大阪に行ったときは、どこかの店に入りたいと思いつつ、日帰りなので入れてません。。
2010/01/04(月) 13:53 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
トロさん
東農大(トロさん)にも早稲田(娘)にも、最後は日体大(義兄)にも抜かれてしまいました。
でも、往路、夢見せてもらったので素晴らしい後輩たちに感謝です。
2010/01/04(月) 13:56 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
ぽんちゅうさん
親爺は、開運のことよく知らないのですが、山田穂は出る年とでない年がある?
それとも、山田穂を試験的に仕込んでるとかの情報がある??
どちらにしても、いろいろな事を良くご存知だ。。(脱帽
2010/01/04(月) 13:59 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> あけましておめでとうございます。
> 縁起の良さそうなお酒ですね。
> 今年もお酒のナビゲーター楽しみにしていますv
rincon101さん
おめでとうございます。早いもので明日から仕事です。(涙
正しい方向に導いてくれるから、ナビなのであって、その意味で親爺のはナビではありません。
十分にご注意を。。(笑
2010/01/04(月) 14:09 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/01/07(木) 07:01 | | #[ 編集]
◯◯さん
こちらこそ、良いお酒をありがとうございました。
また、楽しく呑みましょう!
2010/01/09(土) 07:43 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
遅ればせながら
おめでとうございます!
今年もよろしくおねがいしま酒!

開運いつもみかけるんですけど
未吞なんですよね。
なるほど、、旨みがツーんですか!

全然関係ないですが
ムナゲ!(笑)→これ使います!
2010/01/09(土) 21:00 | URL | riki #-[ 編集]
rikiさん
こちらこそ、今年もよろしくお願いします。
ムナゲ・・・、こう呼ぶ人たちがいらっしゃるようです。
親爺の特許ではございませんので、ご自由にお使い下さい。(笑
2010/01/10(日) 10:03 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshiyukita.blog32.fc2.com/tb.php/251-3f088e3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。