旨い純米酒と素晴らしい居酒屋のご紹介
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/02/01(月)
久しぶりに「」を呑んだ。
奥(胴ラベル3)
「奥」の文字のなかには、「米」の字が隠れている。

この「奥」の原料米は、「夢山水」という。
なんとも風雅な名の米で、母親に山田錦、父方の祖先にササニシキとコシヒカリを持つ。

夢山水1

愛知県には「若」という酒造好適米があるが、いもち病に弱く平坦部でしか栽培できない。間部・中山間部でも育つお米として、過疎化が進むこの地域の農家のを乗せて、「夢山水」という風雅な名前が付けられた。

夢山水はたんぱく含量が低いだけでなく、精米後のミネラル・ビタミン・ミネラル・脂肪類も少ないため、すっきりした雑味のない「きれいな酒」ができるそうだ。

その夢山水100%で醸した「奥」のうち、今回呑んだのは、「生」と「旬」である。
奥(生・旬)縦1

実は、奥には4種類ある。
 「生」:しぼりたて本、フルーティ
 「若」:火入れから半年未満の々しい味
 「旬」:半年が経過して、ひやおろしのようなの味
 「熟」:1年寝かせた成の味

奥(袋ラベル) こんな風に包装されてる 奥(袋ラベル裏)

奥のコンセプトは、“華やかな香りがあり、できるだけ濃いお酒”である。

香りは、確かにいい。フルーツの香り。
 「」がイチゴっぽいような。(ピンクの肩ラベルで先入観をもっただけか?)
 「」はリンゴっぽいような。カプロ酸エチル系のような香りです。

含むとさすがに濃い。とろりとしている。(でも、19BYはもっととろりとして濃かったような?)
そして、ど~ん と甘みが膨らみます。
ど~ん と来ますが、とろりとしているので甘みも香りも柔らかく感じます。

 「」は、ころがすと酸がきりりと、ラインが尖って消える。
 「」は、濃い~系のまま、つるんと消える。

どっちも旨いなぁ。
久しぶりの芳醇甘口、とろ~り濃い~系でした。親爺満足。
奥(生・旬) 21BY 奥(生・旬)(裏ラベル)
旨くてたくさん呑めちゃいます。ALC度数が19度近くもあるが、ちっとも気にならない。


【奥 純米吟醸 無濾過無調整原酒 <生> 夢山水十割 21BY】
【奥 純米吟醸 無濾過無調整原酒 <旬> 夢山水十割 21BY】
・原料米:夢山水100%、精米歩合60%、酵母:-
・アルコール分:18~19%、日本酒度:+2(目安)、酸度:1.8(目安)、アミノ酸度:1.3(目安)
・製造年月:平成21年12月
・価格:1,523円(税込)/720ml

山崎合資会社】 創業明治36年(1903年)
・所在地:〒444-0703 愛知県幡豆町大字西幡豆字柿田57、TEL:0563-62-2005
・最寄駅:名鉄蒲郡線 西幡豆駅(徒歩3分) ⇒ 山崎(資)の地図
・代表者:山崎 厚夫(蔵元)、杜氏:山崎 久義(自社杜氏)
・蔵見学:?

【購入したお店】 ⇒ ルナ◇テーブル島本屋ネット店


酒呑親爺の酔って候 をご覧いただきありがとうございます。
 ↓↓ポチっ ポチっ と↓↓ ご声援頂けましたら幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
コメント
この記事へのコメント
この何か秘めた感じのラベル。
引き込まれる魅力がありますね~
呑む機会がれば、是非「生」を呑んでみたいですね~
2010/02/01(月) 01:14 | URL | EXCITER #-[ 編集]
酒呑親爺さん、おはようございます!!

このラベル、好きです~~
すっごく素敵♪
奥の中に米が引き立ってて、意味深だなぁ(^^)
2010/02/01(月) 05:21 | URL | BiBi #-[ 編集]
いろいろありますね、はじめて見ました!!芳醇甘口いいですね~美味しそうですね~。
2010/02/01(月) 09:19 | URL | 呑太 #-[ 編集]
センスのいいラベルですね!
ALC度数が19度近くもあるのに沢山呑めるって事は
芳醇甘口とも書いてありましたし
甘めの味わいなのですね( ^ω^ )

(つまみ無しで)これだけで味わってみた~い♪
2010/02/01(月) 10:28 | URL | neene #-[ 編集]
これははじめて見ましたよ~
どっちも飲んでみたい。

なかなかのセンスだけに、
仕掛け人がいるのかなって思っちゃいます。
2010/02/01(月) 12:08 | URL | ばるべにー #t50BOgd.[ 編集]
お邪魔しにきてしまいました☆

お初のごあいさつポチです~♪


また遊びにこさせてください^^
2010/02/01(月) 13:25 | URL | ヨシ #JalddpaA[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/02/01(月) 14:28 | | #[ 編集]
奥ゆかしい幻想的なラベルですねえ・・・。
気に入りました!(あの、ラベルだけ・・・)

↓の景虎も非常に興味が・・。ネーミングが惹かれる・・・。

日本酒を好んで飲めないくせに、ふと思うときがあるんです。「この料理は絶対日本酒!」って・・。自分が日本酒の味がわかれば、料理もお酒ももっと楽しくなるのにって思います(笑)

でも、これ以上楽しくなったら、まあ、太ることは間違いありませんが・・・(苦笑)
2010/02/01(月) 15:32 | URL | 激カライやん #-[ 編集]
かっこいいラベルですね~!
米が隠れてる。おお、ほんとだ。

お米ってこんな系図?が出来るのですね。
基本的な質問してもいいでしょうか??いつも思うのですが、お酒用の米って、普通に炊いて食べたらどんな味なんでしょう??
逆に、その辺の普通のお米でお酒作ったらどうなっちゃうのでしょう?
2010/02/01(月) 19:00 | URL | 夜中の202号室 #-[ 編集]
「奥」の原料米は「夢山水」
農家の夢を乗せて・・・・
いいですね~感動しました。
ラベルもステキですね♪
☆旨くてたくさん呑んじゃう親爺さん、
 毎日どのくらい呑むのかしら~(〃▽〃)


2010/02/01(月) 21:41 | URL | トロ #-[ 編集]
私の地元、愛知のお酒ですね。
「奥」は・・・あれ?まだ呑んでないv-405
こりゃいかん!
この次には買いましょう!
2010/02/01(月) 23:34 | URL | 青の50号 #-[ 編集]
可愛い日本酒ですね~
プレゼントにいいなぁと思いました!昨日!山田錦飲みました~♪
2010/02/02(火) 00:22 | URL | MINI子 #-[ 編集]
おぉ、私も昨夜は久々に奥の十割でした。
でも、「おりがらみ」ってやつでしたが。

ホント度数が高いけど、スルスル入って困っちゃいました。
確かにイメージではもっとトロ~ンとしてた気がするけど、これはコレで美味しいです。
2010/02/02(火) 07:19 | URL | ぽんちゅう #h9wdgMjs[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/02/02(火) 07:23 | | #[ 編集]
EXCITERさん
以前の方が、トロリとしていて“できるだけ濃いお酒”のコンセプトに忠実だったような気がします。
でも、生も旬もどちらも旨かったですよ。
2010/02/02(火) 22:22 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
この奥は狙っていた酒ですが、
初めてなのでどれを呑んで良いのかわからず・・・
参考にさせていただいて、
余裕があれば(予算)どちらか1本と違う奥を買おうかと思ってます。
2010/02/02(火) 22:23 | URL | 年三 #-[ 編集]
ぜひ、こういうトロリとした甘みたっぷりなお酒にあう肴をお願いします。(ぜひ・・・
2010/02/02(火) 22:23 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
いろいろありますよー。
呑太さんは、きっと、春になったらまた何かやるんだろうなぁ。
2010/02/02(火) 22:25 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
neeneさん
さすが!良く分かっていらっしゃる!
つまみがいらないタイプのお酒なんですよ。これは。
2010/02/02(火) 22:26 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
明日(2/3)、さなぶりに「裏を返し」に行きます。
親爺は、開店祝いを送ってなかったので、一本持ってゆこうと思います。
ぜひ、次回お立ち寄りの際(残っていたら)呑んで見て下さい。
2010/02/02(火) 22:28 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
ヨシさん
初のコメント、大変ありがとうございます。
お礼が遅くなり申し訳ございません。
「ヨシ家の食卓」ですね。親爺も今まで同様、遊びに行かせてもらいます!
どうぞ、これからもヨロシクお願いします。
2010/02/02(火) 22:31 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
s◯k◯z◯kibitoさん
美味しい昼食(お蕎麦屋さんとか)にご案内するか、比較的ご近所の酒蔵にお連れするとか(三千櫻だったら申し分なしか!)、酒屋さんの特権を十分に乱用したおもてなしがよろしいかと思います。(笑
2010/02/02(火) 22:34 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> 日本酒を好んで飲めないくせに、ふと思うときがあるんです。「この料理は絶対日本酒!」って・・。
分かります。
親爺もワイン全く分からないのに、突然、この鍋にはワインがあいそうだ!とか思うときがございます。(笑
2010/02/02(火) 22:37 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
お米の系図は、こんな感じです。
上が母方の家系で、下に父方の家系を書くのがお決まりの用です。
コシヒカリで造ったお酒は、親爺、呑んだことあります。すごく旨かったです。
玄米で造ったお酒は、お酒というよりもお酢のような感じでした。
2010/02/02(火) 22:40 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
良く聞かれます。
> 毎日どのくらい呑むのかしら~
って。
そんなに多くは呑みません。毎日、ビール350ml+日本酒3合です。(+時折、ホッピーorサワー)です。
(だいぶ、弱くなりました。爺です。。。)
2010/02/02(火) 22:43 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
奥、呑んでないのはダメでしょう!
速攻で、買いに行って下さい。(笑
2010/02/02(火) 22:45 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
奥は、包装の包紙が和紙のようで、なかなか良いです。

> 昨日!山田錦飲みました~♪
って、どこの銘柄の山田を呑まれたのかな?
でも、テンション高いので、味わいも高かったようですねー。
2010/02/02(火) 22:48 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
ぽんちゅうさん
おっ!
偶然とはいえ、奇遇ですねー。
しかも、旨いですねー。これ。
え!?奥の「おりがらみ」があるのですか。。。参りました。
2010/02/02(火) 22:50 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
ぽ◯ちゅ◯さん
そうですね。
字足らずでしたが、
旬は、「火入れ後半年経過」のようですから。。スミマセン。。
奥の「生熟」は、ちょっとレアな雰囲気が出てますね。ラベルだけでも欲しいです。(笑
2010/02/02(火) 22:52 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
ほんとに幻想的なラベルですね~。
吸い込まれそうです・・・(汗)。
是非、4枚そろえて下さい!
2010/02/04(木) 20:06 | URL | dians #mBclGc.E[ 編集]
> 芳醇甘口、とろ~り濃い~系

なるほど、面白そうです。
2010/02/05(金) 00:41 | URL | かわせみ #-[ 編集]
昨日はお世話様でした。
> 芳醇甘口、とろ~り濃い~系
といいましたが、例年に比べるとまだ、とろ~り感が少ない感じです。
でも、その分、綺麗なお酒の好きなかわせみさんには今年の奥のほうが合ってるかも。
2010/02/06(土) 08:58 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> 是非、4枚そろえて下さい!
・・・ありがとうございます。
じつは、すでに3種類は揃ってます。あとは「熟」だけだ。
といっても、ラベルはみな一緒だ。。(笑
2010/02/06(土) 09:00 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
すっかり返信がおそくなりゴメンナサイ。 m(_ _)m
年三さんなら、やっぱり「生」かなおすすめは。。
2010/02/06(土) 09:08 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshiyukita.blog32.fc2.com/tb.php/260-9dd65e01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。