旨い純米酒と素晴らしい居酒屋のご紹介
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/02/13(土)
dancyu は皆さんが紹介されているし、買った方も多いでしょう。
食楽_dancyu
・・・なので、『食楽 2010年3月号』(徳間書店:860円税込)

特集のひとつが、これである。純米、本醸造、蔵元の3部門における日本酒番付
しかも、今年はコレを呑んでおけば間違いない(らしい)。
食楽P.61 食楽P.67←審査員の面々
鈴傳の番頭さん、真菜板の杉田さん、サンマートの店主、葉石かおりさん、古川先生も。
(って、この5人は本などで知ってるけど、他の11人は知らない。)

横綱
食楽P.70食楽P.68
東横綱:鶴齢 特別純米 山田錦 無濾過生(青木酒造/新潟県)
 ・・・鶴齢、気になってますが未呑です。サンマートさん自分の店のイチオシですね。
西横綱:秋鹿 純米吟醸 一貫造り 無濾過生原酒(秋鹿酒造/大阪府)
 ・・・秋鹿は呑んだことありますが、この「へのへのもへじ」は未呑です。
(東西の横綱をどちらも呑んでいないとは・・・。まだまだ勉強が足りません。)

大関
食楽P.72
東大関:ひこ孫 純米吟醸(神亀酒造/埼玉県)
 ・・・埼玉県民として、しっかりいただいております。
西大関:宗玄 純米山田錦 無濾過生原酒(宗玄酒造/石川県)
 ・・・外呑みはありますが、蔵元の意向でネット販売はしないからな~。

関脇・小結
食楽P.74
東関脇:十四代 龍泉(高木酒造/山形県)・・・この金額になると恐ろしくて呑めません。
西関脇:菊姫 山廃仕込純米酒(菊姫/石川県)
東小結:神亀 純米上槽中汲(神亀酒造/埼玉県)
西小結:小笹屋竹鶴 生酛純米吟醸(竹鶴酒造/広島県)
(三役は、十四代以外は呑んでます。なんだか嬉しい。)

前頭・十両
食楽P.76
東前頭:福小町、仙禽、花陽浴・・・これは鈴傳番頭さんのおススメだな。今度買おう!
西前頭:黒龍 仁左衛門、悦凱陣オオセト、諏訪泉
東十両:浦霞 禅、姿 純吟雄町、村祐 亀口、開運 無濾過純米
西十両:睡龍 生酛のどぶ、黒牛 純吟、宝剣、大正の鶴
(呑んでないのは大正の鶴か。それにしても凱陣オオセトが前頭とは。ちょっと悲しい。)


食楽P.62 四谷鈴傳はこんな感じのところなんだ。
(中央が四谷鈴傳の番頭さん、右がマイぐい呑(巾着袋)の葉石かおりさん)
まだ行った事ないけど、春のうちには行ってみようと思う。番頭さん愛嬌のあるお顔だな。

そして、お燗タージュ も紹介されていた。
食楽P.63


酒呑親爺の酔って候 をご覧いただきありがとうございます。
 ↓↓ポチっ ポチっ と↓↓ ご声援頂けましたら幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
コメント
この記事へのコメント
「食楽」という本は初めて知りました!!
探してみようと思います。
dancyuは買いましたが、こちらの方が個人的に面白そうです。
2010/02/13(土) 06:53 | URL | EXCITER #-[ 編集]
日本酒の雑誌も、迫力があって、見ごたえありますね~
2010/02/13(土) 06:59 | URL | BiBi #-[ 編集]
行きつけの本屋に「dantyu」買いに行った時「食楽」ありました。
ただしdancyu買って食楽は立ち読みもせず・・・
なぜかというとdancyuも食楽も料理本の方にあるので立ち読みは恥ずかしいです。
2010/02/13(土) 07:48 | URL | 年三 #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/02/13(土) 08:11 | | #[ 編集]
dancyu買いに行かないと。
お久しぶりです。
今回少し教えて欲しいのですが?
大吟醸の酒粕を頂いたのですが
美味しい食べ方ありますかね?
2010/02/13(土) 08:26 | URL | まっちゃん #-[ 編集]
親爺の買った本屋では、dancyuよりも食楽の方が残り部数が少なかったです。(単に仕入れ数の違いかもしれませんが。)
ぜひ、読んでみて下さい。
2010/02/13(土) 08:32 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
日本酒の特集には、美味しい肴の記事がセットになってることが多いようで。
今回のdanncyuでも、ちょうど表紙は隠れてますが、「和洋中の絶品24皿 魚のつまみ クッキング」なんていう特集記事もありました。
BiBiさんなら、そちらが参考になるんでしょうな。
2010/02/13(土) 08:40 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
確かに料理本のコーナーにあると、ちょっと見づらいですね。(笑
親爺の行く本屋では、金融・投資関連本とパソコン本と歴史本に囲まれたところに、dancyuとか食楽とか一個人とか古典酒場とか大人の隠れ家とかサライとか和楽とか積まれてます。。
完全にオヤジ狙いの動線配置です。(笑
2010/02/13(土) 08:45 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
◯ン◯ン さん
お気づかいありがとうございます。
親爺の駄文には、ご商売に迷惑をおかけするような影響力は無いでしょう。
あとは、出版社の度量に期待します。(笑
古典酒場の編集長さんは、直々に「紹介してくれてありがとう。」のメールを送ってくれましたし。
でも、注意しますね。ありがとうございます。
2010/02/13(土) 08:55 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
せっかくのご質問をいただきながら、、
親爺は呑み・喰い専門で、料理はまったくできまっしぇん。(悲
大吟醸の酒粕は、そのままシャリシャリ食べられると聞いたことがありますが。。
是非、酒粕料理を研究して、ブログアップお願いします。(←ごめんなさい。
2010/02/13(土) 09:08 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
これ、蔵元の東西横綱が面白かったです。
ココとソコを並べるか、という意味で。

酒粕といえば「だんちゅう」のほうで天麩羅が載ってましたネ。
2010/02/13(土) 09:58 | URL | ぽんちゅう #h9wdgMjs[ 編集]
この2冊は読みました♪
この掲載されている横綱の日本酒は
見たことも聞いた事もないお酒で興味津々です♪

後、こういった雑誌に自分が呑んだお酒が出ていると
ちょっと嬉しくなったりする私でした(・∀・)♪
2010/02/13(土) 10:23 | URL | neene #-[ 編集]
いつも勉強になるなと読ませてもらってます。

日本酒番付も気になりますが、私はお燗の記事が。
やはり、高くから注ぐのがおいしくなるコツなんですかね。
やってみようかな。でも、半分以上こぼしてしまう自信がある・・・やっぱり止めときましょう。

PS.サントスさんのネクタイは置き去りに。
2010/02/13(土) 16:20 | URL | kazumi #-[ 編集]
ぽんちゅうさん
面白かったです。あんまりベタで。。(笑
でも、ココとソコは外せない気持ちもよ~く分かります。
2010/02/13(土) 16:36 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
neeneさん
2冊とも読んでいるとは、、只者ではございません。
たしかに自分の呑んだお酒が載ってると嬉しいです。
でも、思いのほか、評価が低かったりするとちょっと悲しいです。
2010/02/13(土) 16:38 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
kazumiさん
さては、今、起きたばかりだな??もうちょっと早起きしましょう。
それはさておき、初コメントありがとうございます。親爺は嬉しいです。
これからもどんどんご投稿下さいませ。。<(_ _)>オマチシテオリマス..
2010/02/13(土) 16:41 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
ネクタイ忘れてるぞ。
坪チャンにでもお願いして、一緒に行ってもらえ。。(笑
2010/02/13(土) 16:44 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
ご依頼の件、

私も気になりますので、

調べさせて頂きますね。

2010/02/13(土) 16:44 | URL | のびた #-[ 編集]
ワインのデキャンタージュは知っていたけど、
お燗タージュ!初めて知りました!
動画も見させてもらいました~(゚ω゚ノ)ノ
ステキなお店~
魔法のお燗♪ぜひやってみたいです。
こちらこそいつもお勉強になります(*^_^*)


2010/02/13(土) 17:45 | URL | トロ #-[ 編集]
私は食楽、dancyu両方立ち読みしてdancyuを購入しましたよ。
東の横綱、鶴齢はぜひ試してみたいですね。
ぽち~ん。
2010/02/13(土) 21:01 | URL | RYO #YrGnQh/o[ 編集]
わたしも買いました~。
dancyuの隣においてあって、これは買わねば、と大人買い。
でもまだ全部読めてません。。。笑

大人の居酒屋、ご紹介ありがとうございました。
でも、近所の本屋に売ってなくて。。。田舎の悲しさです。笑
2010/02/13(土) 21:14 | URL | ともにゃん #-[ 編集]
宗玄ネット販売ありますよ?
http://www.sakaya-kurihara.jp/shopbrand/001/033/X
2010/02/14(日) 00:53 | URL | うぇちゅ #7nflydWA[ 編集]
ありがとうございます
またいろいろ
探してみます
良い酒粕料理有ったら
ブログ
UP
します。
2010/02/14(日) 04:47 | URL | まっちゃん #-[ 編集]
「のびた」さん or 「のび太」さん?どちらが正しいのでしょうか?
数年前、関寛斎夫婦の墓が発見されたという新聞記事が紹介されておりましたが、場所がさっぱりわかりません。便乗してご質問させて頂きました。
よろしくお願いします。
2010/02/14(日) 08:49 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
お燗タージュは、家呑みでやってみましたが、、
親爺にはあまり違いが良くわかりませんでした。(笑
いわゆる燗冷ましのような感じに思えました。
2010/02/14(日) 08:50 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
両方立ち読みして、dancyuだけ購入した。。
親爺には、片方だけ取捨選択するということが出来ませんでした。。(悲
2010/02/14(日) 08:51 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
近くの本屋にない時は、Amazonです。
速配可能だし、便利です。
自分の好きなジャンルを登録しておけば、新刊がでるたびに配信してくれるし。。
2010/02/14(日) 08:54 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
あ~、本当だ。
うぇちゅさん、情報ありがとうございます。
2010/02/14(日) 08:56 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
お役に立てずにすみません。
ぽんちゅうさんのコメントにありますが、dancyuで、天の戸の森谷杜氏のもてなし料理で、「酒粕の天ぷら」「鶏肉の味噌かす漬け」「酒粕を使った漬物」などが紹介されていましたよ。
2010/02/14(日) 09:00 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
本屋さんで見て来よう、気に入れば買ってきますね。 
知らない銘柄を知るにはいいですが、上位だと人気かして買えなくなったりするから難しいですよね。
2010/02/14(日) 10:00 | URL | 呑太 #-[ 編集]
関寛斎さんの件は、調べれば調べるほど、奥が深すぎて書ききれませんでしたが、簡単ですがアップをしてありますので、遊びにきて頂けたら幸いです。興味の湧く課題を頂き感謝しています。
2010/02/14(日) 10:05 | URL | のびた #-[ 編集]
私も先週、本屋に並んでたこの二冊購入しました。
勉強になりますね~。
知らない銘柄もあり、呑みたい酒が増えてしまいました(汗)。
「鈴傳」には一度だけ行った事があります。
番頭さんもいらっしゃり、「お、この人が番頭さんか~」と
まじまじと観察してしまいました(笑)。
2010/02/14(日) 11:11 | URL | dians #v8QjPvAY[ 編集]
私の購読している新聞で、正月から先日まで「秋鹿」を連載していました。
「大地を醸す」というタイトルです。
おぉ、西の横綱ですか!探してみます。
2010/02/14(日) 11:37 | URL | 青の50号 #-[ 編集]
ぐい呑み半分でも症状がでるとは、、
これらの雑誌を見て頭痛がでないと良いのですが。。
2010/02/14(日) 17:31 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
のびたさん
ありがとございました。拝見させて頂きました。
北海道の地名やいろんな名称は、やっぱりアイヌ語の転訛が多いのですね。
2010/02/14(日) 17:32 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
鈴傳に行かれたことあるのですね。流石だ。
四谷は親爺の通勤経路のなのですが、次のお茶の水乗り換えなのでどうしてもスルーしてしまい、なかなか行けずに今に至ってます。
でも、行ったらきっと、番頭さんのあのお顔、親爺もまじまじと見ちゃうと思います。(笑
2010/02/14(日) 17:36 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
親爺の呑んだ秋鹿は、しっかりした本格派でした。
でも、まだ横綱の「へのへのもへじ」は呑んだ事ないんですよね。
2010/02/14(日) 17:38 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
グーグルで調べるのであれば、

関寛斎の墓は ↓ ↓ ↓ ↓

43°27′48N 143°44′14Eになりますよ。

住所的には、陸別町川向になるそうです。

銅像は、資料館の方に移動されたそうです。
2010/02/14(日) 18:11 | URL | のびた #-[ 編集]
いやぁダンチュウはまえから買いたいけどなかなかみつかんなくて 酒のときですが もいっこはしりませんでした
2010/02/14(日) 19:48 | URL | OIRAn #-[ 編集]
>鶴齢、気になってますが未呑です

おっとそうでしたか。これは何度か飲んだことありますよ。横綱ねぇ、そうですかねぇ。

「福小町」「大正の鶴」は、全く飲んだことがないですね。
2010/02/14(日) 23:10 | URL | かわせみ #-[ 編集]
> お燗タージュ

この写真はどこのですか?
それにしても、やはり吟醸系は含まれていませんよね。そうだと思うのですが。
2010/02/14(日) 23:13 | URL | かわせみ #-[ 編集]
のびたさん
いろいろありがとうございました。地図も検索しました。
意外と市街地?から近いのですね。勉強になりました。
2010/02/16(火) 06:10 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
OIRAnさん
本、ありましたでしょうか。
こういう本は、特集記事意外にも面白いネタが転がてっるんですよね。
2010/02/16(火) 06:11 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
かわせみさん
私は、「福小町」「大正の鶴」は、名前だけ知ってます。(笑
お燗タージュは、記事には大吟系にも・・・とありますが、お燗タージュにおすすめのお酒は、たしかに純米や本醸造だ。(再笑
2010/02/16(火) 06:14 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
「食楽」買ってきました!!
やはりこちらの掲載の仕方の方が面白いですね~
また良い本あったら教えて下さい!!
2010/02/18(木) 09:57 | URL | EXCITER #-[ 編集]
EXCITER さん
親爺の駄文が、直接的な経済行動に結びついた第一号でしょう。
これで、出版社の方も勝手にブログで紹介したことをお許しくださるでしょう。
2010/02/20(土) 06:51 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
すごく久しぶりにコメント入れさせていただきます。

酒呑親爺さんのブログで「食楽」を知り、購入してきました。

その足で大回りして寄った酒屋さんで「秋鹿 純米吟醸 無濾過生原酒」を発見!
即買いしてしまいました・・・w

その日に西の横綱に出会えるなんて、すごくラッキーでした。
2010/02/24(水) 22:18 | URL | 柳庵 #-[ 編集]
柳庵さん、ご無沙汰しております。
親爺の駄文につられて(?)、食楽を買ってくれた方はこれで、3人目です。(笑
それにしても、買ったその日に、西の横綱と出会えるとは。。
このお酒と柳庵さんは、運命ですね。ご堪能下さいませ。
2010/02/25(木) 07:48 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshiyukita.blog32.fc2.com/tb.php/265-c4cff72c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。