旨い純米酒と素晴らしい居酒屋のご紹介
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/02/21(日)
倒幕の震源地、明治維新の英傑を生んだ長州 萩。
萩の市街・城下町エリアには、こんな風情のある江戸時代そのままの街並みが残り、
江戸屋横丁
            (↑いずれの写真も 萩市観光協会 からの転載です。↓)
高杉晋作誕生地木戸孝允旧宅
高杉晋作誕生地や木戸孝允の旧宅など歴史スポットが目白押し。

そこからほんの近くのアーケード商店街にある萩の蔵、「岩崎酒造」。
岩崎酒造店舗 (← こちらの写真も 萩市観光協会 からの転載です。)
創業は明治34年なので、残念ながら幕末の動乱は見てないが、
米は山口県内産の山田錦を中心に、水は蔵の井戸から湧き出る阿武川の伏流水、そして地元大津杜氏による酒造りと、地域に根ざした地酒を醸してます。


親爺初呑みの岩崎酒造は、「長陽福娘 山田錦純米無ろ過生 限定直汲み」。
長陽福娘 純米無ろ過生 限定直汲み 21BY(肩ラベル)

蔵元杜氏や社員杜氏制が多くなってきた今、岩崎酒造は昔ながらの(出稼ぎ)杜氏制。
2000年から杜氏を務める南野氏は、酒造り半世紀で現在は大津杜氏の組合長。
そんな大ベテランが、総仕込米630kgの小仕込みによって醸した「長陽福娘」です。

ほんのりと立ち上がる上立ち香は、柔らかな感触で鼻をくすぐる。
含むと一転、直汲みの微炭酸であらごし林檎のよう。

が、米の甘みが膨らむ様子はまろやかで結構な甘口です。
嚥下とともに、甘みがぱちんとはじけて、余韻も消える。

角 → 丸 → 角 と印象が変わるが、
口中での甘みはビターチョコの雰囲気もあり、純米フリークを唸らせるかなりの旨口系。
お酒だけでも美味しさを楽しめる。結構親爺好みです。

長陽福娘 純米無ろ過生 限定直汲み 21BY 長陽福娘 純米無ろ過生 限定直汲み 21BY(裏ラベル)
唯一、含み香にわずかのアルコール臭が抜ける時があるか。親爺の気のせいか。。
なかなか旨い。また、楽しみなお蔵さんを発見させて頂きました。

【長陽福娘 山田錦純米無ろ過生 限定直汲み 21BY】
・原料米:山口県産山田錦100%、精米歩合:60%、酵母:-
・アルコール分:17~18%、日本酒度:+3、酸度:2.0、アミノ酸度:-
・製造年月:平成22年1月
・価格:2,835円(税込)/1.8L

岩崎酒造株式会社】 創業明治34年(1901年)
・所在地:〒758-0047 山口県萩市東田町58番地、TEL:0838-22-0024
・最寄駅:JR山陰本線 東萩駅(徒歩20分ほど) ⇒ 岩崎酒造の地図
・代表者:岩崎 洋二(四代目蔵元)、杜氏:南野 清美(大津杜氏)
・蔵見学:あり。(ただし4月~11月の期間だけ らしい。)

【購入したお店】 ⇒ 矢島酒店


酒呑親爺の酔って候 をご覧いただきありがとうございます。
 ↓↓ポチっ ポチっ と↓↓ ご声援頂けましたら幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
コメント
この記事へのコメント
また見た事のないお酒ですね♪
直汲み?!また知らない言葉が・・・

最近、親爺殿のブログで勉強させてもらえてるおかげで
酒屋さんで「これ、入ったばかりですよ」と
言ってもらえる様になりました
(酒の旬?が解る様になってきました♪)
ありがたや~(∀`*ゞ)エヘヘ・:*:・
2010/02/21(日) 10:33 | URL | neene #-[ 編集]
酒屋さんに、声をかけられるようになるとは。。
すでに親爺を超えてます。
(親爺よりも、若い女性に声をかけたいという店員さんの気持ちの表れか?
直汲み・・・、きっとすぐに分かるようになるでしょう。(笑
←これを、ネタに店員さんに質問すれば、さらにお近づきになれるでしょう。
2010/02/21(日) 18:11 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
「長陽福娘」これも呑んでみたい銘柄の酒です。
「純米フリークを唸らせるかなりの旨口系」とは・・・
親爺さん、唸りましたね~(笑)。
しかし、純白のラベルに真っ赤な肩ラベル・・・
なかなかGoodです!
2010/02/21(日) 18:32 | URL | dians #yLmRr7g.[ 編集]
この長陽福娘は初めて知った銘柄です。
純米フリークを唸らせるかなりの旨口系とは・・・
また探す旅が始まりそうです。
2010/02/21(日) 20:43 | URL | 年三 #-[ 編集]
長陽福娘は非常に興味があったお酒なんです。『微炭酸であらごし林檎』なんて言葉を聞くと、すぐに購入してしまいそうです。
千葉の矢島酒店さんは、以前よくおじゃましていた思い出のある酒販店さんなんですよね。
2010/02/21(日) 21:22 | URL | RYO #YrGnQh/o[ 編集]
長州、萩の蔵元ですか!
かつて高杉に心酔した青としては、見逃せません。
長陽福娘、覚えときます。
それにしても・・・味のあるラベルですねぇ。
2010/02/21(日) 23:58 | URL | 青の50号 #-[ 編集]
銘柄は見た事がありましたが、調べた事は無かったので参考になりました。
記事からも良さそうな感じですね~♪
2010/02/22(月) 05:47 | URL | EXCITER #-[ 編集]
初めまして、inoと申します。

酒呑親爺さんのブログのおかげでまた一つ飲みたい銘柄が増えました(笑

初コメと一緒にブログの方も追加させていただきました。
2010/02/22(月) 20:25 | URL | ino #w4Ib0zSU[ 編集]
長陽福娘は大吟、純吟、ともに火入れしか飲んでません。
しかもソト飲みのみ。

大吟はやや熟成感はありましたが、山田錦35%なのにボリュウムがあって美味かったです。
唸るほどではなかったんですが。
2010/02/23(火) 20:42 | URL | ぽんちゅう #-[ 編集]
初日だけ、エステル香というかアルコール臭というか、ほんの少し気になったような気がするのですが、、二日目以降を見ると、どうやら親爺の勘違いだったようです。
旨いですよ。
2010/02/23(火) 22:24 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
これは、おすすめです。
くどきよりも、飛露喜に近いものがあります。
2010/02/23(火) 22:27 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> 千葉の矢島酒店さんは、以前よくおじゃましていた思い出のある酒販店さん
とは、、、NETでご利用されていたと言うことでしょうか?
それとも、以前は千葉のお近くにお住まい(お勤め)だったとか??
どちらにしても、親爺よりは、ずっと日本酒の先輩のようです。
ご指導、よろしくお願いします。
2010/02/23(火) 22:30 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
青さん
萩!ですよ。萩!。
動けば雷電の如く発すれば風雨のごとし、
衆目俄然、敢えて正視する者なし。
・・・ぐらいのお酒です。。(??)
2010/02/23(火) 22:39 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
親爺と好みが似ているEXCITERさんですから、
たぶん、お口にアウト思いますよ~。
ぜひ、お試しあれ。
2010/02/23(火) 22:40 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
コメントまでいただき、ありがとうございます。
> 初コメと一緒にブログの方も追加させていただきました。
・・・とは、リンク貼っていただけたと言うことでしょうか??
ありがとうございます。
ぜひ、ino様のブログにお邪魔させて頂きたいので、アドレスをお教え下さいませ。
よろしくお願いします。
2010/02/23(火) 22:43 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
ぽんちゅうさん
このお酒は、家呑みする価値アリ!だと思います。
ぜひ、ぽんちゅうさんの素晴らしい利舌でお試し頂きたいです。
2010/02/23(火) 22:44 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/02/23(火) 23:54 | | #[ 編集]
neeneさんのコメ拝見しました♪
呑んべぇ会に是非参加してください~♪
ただのお酒好きですが…(笑)
お料理出来なくても全く問題ありません~♪
2010/02/24(水) 13:20 | URL | ヨシ #JalddpaA[ 編集]
こんにちは。
今度ゆっくりとそちらのブログに遊びに行きますね。
2010/02/25(木) 07:37 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshiyukita.blog32.fc2.com/tb.php/269-36d74892
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。