旨い純米酒と素晴らしい居酒屋のご紹介
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/02/24(水)
“親爺は、本とTVは太田和彦と吉田類しか見ない”と思われてるかもしれないが・・・、
ひとり旅 ひとり酒(背表紙) またしても、太田 本。(苦笑
西日本の各都市(街)をそれぞれ二泊三日で巡る、久々の居酒屋紀行である。
各地の名店がこの書の縦糸ならば、旅先の人と人との出会いが横糸だ。

各章(各都市)、その地の思い出を凝縮したタイトルが素晴らしい。
博多 曰く、『博多、ラストダンスは私と。』、
『岡山、ミモザとけんかえれじい。』、『佐世保、星屑の街のハンバーガー。』・・・。

訪れた地は、京都・金沢・境港・和歌山・広島・富山・博多・松江・大阪・岡山・長崎・高知・小浜・益田・佐世保・鹿児島・長浜・倉敷・松山・神戸の20都市。

前編カラー写真満載。中には見開きページの写真もあり、
富山それだけで旅心がそそられる

各章の、上:1/3 がお店や料理の写真。
富山1 下:2/3 が紀行文。

今回の基本的な作戦は、「馴染みの店で美味しい店を教えてもらう」。
なので、これまでに紹介された名店の他に、新規のお店も数多く登場。
富山2 各地の名所・名物の写真も。

モーニングコーヒーからランチやうどん、昼呑みのビールから夜の居酒屋に老舗バー、
・・・果ては〆のラーメンまで、各地で訪ねる店は6~7軒から10軒以上。
富山3 各章の最後にはお店の案内図。

東京三大煮込みや五大煮込みを決めた太田氏らしく、ハンバーガーを西洋海苔巻きと呼んだり、鹿児島英傑銅像物語で勝手に鹿児島第一の銅像を決定したり、神戸の東門街裏を神戸居酒屋ロードと命名したり・・・と、相変わらずの遊び心だ。

20都市:約200軒のお店とそこでの出会い。
案内図も付きガイドブックにもなるが、この書はやはり紀行文。
ひとり旅なので決まった話し相手がいない分、その地の人との触れ合いが温かい。
それが、読み手の心を和(なご)ませる。
ひとり旅 ひとり酒(表紙)
太田和彦 『ひとり旅 ひとり酒』 (京阪神エルマガジン社 1,680円)
(でも、太田さんて自分のこと“おいら”なんて呼んでたかな? 今までは“おれ”だったよな??)

酒呑親爺の酔って候 をご覧いただきありがとうございます。
 ↓↓ポチっ ポチっ と↓↓ ご声援頂けましたら幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
コメント
この記事へのコメント
ひとり旅、ひとり酒、私はどちらも好きですよ。。
和歌山も来てますね、何処に行ったんだろう。
2010/02/24(水) 23:28 | URL | 呑太 #-[ 編集]
そんな旅もいいですねー!
2010/02/25(木) 04:43 | URL | くろ #-[ 編集]
和歌山は、ぶらくり丁の「千里十里(ちりとり)」
和歌山市駅の閉店した「世界一統酒場」。
和歌山ラーメンは、柳通りの「本家アロチ丸高」。
仕上げは、城東中近くのバー「テンダー」です。
2010/02/25(木) 07:53 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> そんな旅もいいですねー!
くろさん、
お金と暇があれば、あこがれですね。
二泊三日ぐらい、家を離れて居酒屋の旅・・・。
2010/02/25(木) 07:54 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
この方、先日「となりのマエストロ」と言うテレビ番組に
出ておられた方ですよね?!

あの方の紹介した卵黄の味噌漬けが
美味しそうでした~♪

それと・・・ちなみに私はカウンターで
1人酒出来ます・・・(;^ω^)あはは
2010/02/25(木) 10:24 | URL | neene #-[ 編集]
こんにちは。
太田さん、その番組に出てたみたいですね。親爺は見逃しましたけど。
太田さんは、銀座資生堂のサラリーマンを経て、現在は大学でデザインを教えてます。
お酒の「雑賀」のラベルは、太田さんがデザインされたものです。

親爺は、出張で一人宿泊する時だけ、カウンターでひとり酒です。
普段は、そのような勇気がございません。。負けました。(笑
2010/02/25(木) 18:40 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
TOPの画像が変わってますね~。
而今を山間で挟み、さらに而今で挟み込むとは・・・
これでは神が逃げられませんね(笑)。

『ひとり旅 ひとり酒』、面白そうですね!
旅した気分になれますかね~?
2010/02/25(木) 20:00 | URL | dians #FECx1CEE[ 編集]
さすがdians様です。
あまり気付かれないように、そっとTOP写真変えてみましたが、
誰にも気づかれないと、やはり寂しいもので。。。
気づいてくれたのは、diansさんが第一号です!
ちなにみ、神様が挟まれてないTOP写真も取りました。
1日だけ、神様を逃がしておきます。(笑
2010/02/25(木) 22:35 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
富山の昆布〆旨いですよ。
他に行ったところ、
博多は中州、
鹿児島は天文館。
金沢は香林坊だったかな。
長野では外呑みしないのですが、
出かけると呑みに行ってしまいます。
いつもカウンターで一人酒。
連れは呑まないので・・・
2010/02/25(木) 22:43 | URL | 年三 #-[ 編集]
1日だけの貴重画像確認出来ました!
おや?今度は山間の行く手を而今は阻んでおりますね~・・・
しかもカネセオリジナルが一歩後退・・・!?
2010/02/25(木) 23:27 | URL | dians #qjnCygH.[ 編集]
TOP画像からも、T4・T5無事購入されたみたいですね~
私も届きました!!
私もそろそろTOP画像変えようかな~。
酒瓶は沢山溜っていますが、而今「千本錦」の瓶待ちです。
2010/02/26(金) 02:46 | URL | EXCITER #-[ 編集]
はじめましてっ<(_ _*)
酒呑親爺さん、色々呑んでますね~っ(◎o◎)
もう、立派な呑んべぇ会の会員ですっ!
‘会員ナンバー005’でどうでしょっ(*^艸^*)♥

コメントお返事遅れてすみませんっ(*_ _)人ゴメンナサイ
午後から仕事行ってて、帰宅が8時過ぎになったりするので(←しかも夜は酔ってるっ)
コメもUPも午前中になりますけど、よろしくお願いしますっ(o^∇^o)ノ
2010/02/26(金) 08:05 | URL | you #-[ 編集]
ひとり旅は
決まった話し相手が
いない。そこがいい。

なんかかっこいいですね~(´∀`)
☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆
息子さんもジュースの缶、集めているんですか~♪
田舎しか売ってないって!
知りませんでした∑(゚ω゚ノ)ノ

子供さんたちは、親爺さんの
お酒好きをどう思っているのかしら~(・∀・)
ちょっと気になりました(*゚∀゚*)
2010/02/26(金) 19:07 | URL | トロ #-[ 編集]
親爺は、この本に載ってる富山のお店、行ったことあります。
確かに昆布〆、旨かったです。
北前船の寄港地として、北海道の昆布が沢山陸揚げされた富山ですから、昆布〆が盛んになったのですね。
2010/02/27(土) 11:58 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
diansさん
一瞬、2ndにしてみました。そしてすぐ、元に戻しました。
2010/02/27(土) 12:00 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
お陰さまで、T4・T5ともGETできました。AUNさんの方で。
親爺は、開栓前に写真取ります。
その方が、これ旨いだろうな~、どんな味なんだろうな~ と気持ちが入ります。(笑
2010/02/27(土) 12:03 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
youさん
栄えある会員NO.005ですか!ありがとうございます。
ところで、会長さんと副会長さん(ほかにエライ役職の人)はどなたでしょう??
2010/02/27(土) 12:06 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
トロさん、こんにちは。
子どもたちが物心ついた時は、すでに親爺は毎晩呑んでましたので、
特に何とも思わずにいるでしょう。
親爺が呑まないと、「どうしたの?」と心配してくれます。(笑
2010/02/27(土) 12:08 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshiyukita.blog32.fc2.com/tb.php/270-392c1e1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。