旨い純米酒と素晴らしい居酒屋のご紹介
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/06/09(水)
  ↓↓ この裏ラベルを見て欲しい。↓↓  薄墨で書かれた縦書きの文字。
栃木農業高等学校テキスト
地元高校の農業実習で生産されたお米を使って醸しているのは、栃木県の「飯沼銘醸」。
EXCITER さんに何のお断りも無く栃木酒。(もう一度やってみたかった。(笑 )

20BYは、「とちぎ酒14」を20俵だけ入荷したそうですが、21BYでは、「とちぎ酒14」45俵と新たに作付けした「五百万石」35俵の栃農高米を入荷して醸したそうです。
今年の「とちぎ酒14」は65%の純米酒に、「五百万石」は58%のこの特純になりました。
姿 特別純米 五百万石 21BY(胴肩ラベル)
姿 特別純米 五百万石 辛口生酒」。まるで夏空のような「姿」。
地元の高校生が懸命に育てた米を、地元の蔵が熱い思いを込めて酒にする。
これだけで素敵な話しではございませんか。

立ち香は・・・、これははっきり分かります。バナナです。
香りからくる印象は芳醇ですが、含んでみると実際は真逆に淡麗ですね。
五百万石らしく真っすぐで淡い味わい。
ボディーが鋭角的というか、ピリピリするくらいの(辛み?キレ?)の味わいです。

翌日になると、鋭角的なエッジが面取りして丸みを帯びた角のようになっていました。
ピリピリ感もなくなり、スイスイぐびり。。いかにも夏酒という感じ。
さらに翌日になると、少し甘みも出てきて、でも夏酒のイメージは変わらず。
スルリスルリと、イケちゃいます。

冷やして大きめのグラスで飲(や)りたいです。
・・・が、しっかりとALC16.5ありますので、お気を付け下さい。

姿 特別純米 五百万石 21BY 姿 特別純米 五百万石 21BY(裏ラベル)
栃木農業高校の諸君! 君たちの米で造ったお酒は、旨かったぞ! ありがとう。

【姿 特別純米 五百万石 辛口生酒 21BY】
・原料米:五百万石(100%)、精米歩合:58%、酵母:K1801(らしい)
・アルコール度:16.5度、日本酒度:+5、酸度:1.8、仕込順号:16号タンク
・製造年月:H22年5月
・価格:2,520円/1.8L

飯沼名醸株式会社】 創業文化8年(1811年)
・所在地:〒322-0604 栃木県上都賀郡西方町大字元850番地、TEL:0282-92-2005
・最寄駅:東武日光線 東武金崎駅(徒歩約20分,1.7kmぐらい、) ⇒ 飯沼銘醸の地図
・代表者:飯沼 邦利(7代目)、杜氏:飯沼 徹典(専務/8代目)
・蔵見学:??、 蔵の裏手には築100年の「素堂庵」(別邸)と名庭園あり。

【購入したお店】 ⇒ 地酒&ワイン 加桝屋


酒呑親爺の酔って候 をご覧いただきありがとうございます。
 ↓↓ポチっ ポチっ と↓↓ ご声援頂けましたら幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
コメント
この記事へのコメント
この注意書きが。。。笑
飲めないですもんねー、高校生は。

あ、父の日の贈呈にすればいいのか!
それで、ちょびっと飲ましてもらったりして、、ってのはいけませんね、法律上は。
2010/06/09(水) 07:33 | URL | ぽんちゅう #h9wdgMjs[ 編集]
姿の辛口生酒ですか。
姿はもともと甘めのお酒のイメージなので、どんな味わいなのか気になりますねぇ。
2520円というCPの高さにも惹かれます。

先日は而今の会に参加されたようで、うらやましい限りです。
2010/06/09(水) 09:43 | URL | godanism #-[ 編集]
ラベルのイメージと味のニュアンスが
一緒のお酒なんですね~
薄口グラスでクピクピといきたい~

ん~ん♪ 呑みたいv-238
父の日にプレゼントして自分も頂こうかな(笑)
2010/06/09(水) 11:18 | URL | neene #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/06/09(水) 13:01 | | #[ 編集]
「姿」ですか、私は「積」飲んでますよ!!
2010/06/09(水) 19:54 | URL | 呑太 #-[ 編集]
neeneさんのコメに張り付けてるホームパージらしきURL。。。
「Web ページがみつかりません」との事で気になるんですけどっr(^^;)

‘地元の高校生が懸命に育てた米を、地元の蔵が熱い思いを込めて酒にする’っ!
↑ ここに魅かれたわっ゚+.(めmめ)。+.゚+・
高校生やるね~っ(((≧∀≦**)))
でも、未成年よ。。。
君たちは、呑めないのよね~っ。゚(T^T)゚。
早く大人になって味わってもらいたいものですねっ(人´∀`)*:゚☆
2010/06/09(水) 21:22 | URL | you #-[ 編集]
ガハハハハ..
この注意書きには、まったく気づいておりませんでした。
(ここに、気付いていれば、もう少し面白い記事が書けたのだろうなぁ。(残念 )
2010/06/09(水) 22:51 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
godanismさん

親爺としては、このお酒には「姿」らしさというのは、見つけられませんでした。
(と言っても、もともと、親爺は「姿」はほんのちょっとしか呑んだ事ないのですけど。
ただ、甘口好きの親爺でも、美味しく呑める、スイスイ系の辛口で。
たまには、目先が変わって良いものだな~ と思いました。
2010/06/09(水) 22:54 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
父の日に、neeneさん(娘さん)が一緒に呑んであげられれば、最高の父の日のプレゼントでしょう。銘柄なんて関係ありませんね!(断言)
(親爺の娘は、まだまだ、そこまで優しくありません。。トホホ。
2010/06/09(水) 22:56 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
元気でやっております。
なんだか、怖い。。親爺は、新興宗教には入りませんよ。(笑
2010/06/09(水) 22:57 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
う~~ん、やられた!
親爺は、「積」って、しりません。。悔しい。。教えて。
2010/06/09(水) 22:58 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
最初、良く読まなくて高校生が玉苗のように品種改良したものかと思ってしまいました。
良く読んでみると違いましたね。
高校生が生産した酒米で日本酒を醸す・・・
高校生やりがいがあって良いと思いました。
同じような事?長野県の高校でワイン醸造している所があります。
2010/06/09(水) 23:00 | URL | 年三 #-[ 編集]
youさん

一応、リンク貼りなおしておきました。(たぶん、今度は見れると思います。
親爺は、高校生の時、あるお店で呑んでたら、学校の先生と(背中あわせの席で)あった事があります。
先生「おい、○○、あんまり呑み過ぎるなよ。つぶれたら、こっちの分まで、払ってもらうからな。」
って、先生の方が、先に酔っぱらいまくりで騒いでました。(笑
2010/06/09(水) 23:04 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> 最初、良く読まなくて高校生が玉苗のように品種改良したものかと思ってしまいました。
・・・、玉苗って、高校生が作った(品種改良した)のですか??
だとしたら、それこそ、びっくりだー。
長野は、高校生が作ったブドウでワインですか。でも、そういうのって、イイですよね。
なんだか、無性に嬉しい気持ちになります。
2010/06/09(水) 23:07 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
先日はありがとうございました~♪とても楽しい会でした!

さて、この姿、私が昨年呑んだ「特別純米生酒 爽涼辛口(スペック不明)」とは別物ですかね~?
辛口純米酒と言えども、米の甘みがあり、かつ、さっぱりとして、のど越し爽快なお酒でした。
実は先日の会の前に四谷に行ったら売ってたんです・・・。
買えばよかった・・・。
2010/06/09(水) 23:07 | URL | dians #lwtwWvdg[ 編集]
玉苗(山形酒4号)は山形県立村山高校で金紋錦と山田錦を交配育成した酒造好適米です。
上喜元 大吟醸 玉苗があります。
2010/06/09(水) 23:18 | URL | 年三 #-[ 編集]
何とも涼しげな容姿ですね。

香り、味わいともに親爺様のレポを拝見すると呑みたくなりますねぇ。

色々な夏酒を飲み比べとかしたら楽しそう・・・。と今妄想に一人で走っていました(笑
2010/06/09(水) 23:53 | URL | ino #w4Ib0zSU[ 編集]
親爺さんとは同時期に飲んでいたんですね。
2日目からは、かなり辛くなってきました。

私の方は4合瓶なので、明日飲み終え予定です。
鍋島の会までに1本開けるのか迷ってます。。。
2010/06/09(水) 23:54 | URL | 日本酒ランナー #tHX44QXM[ 編集]
なんと涼やかな一本ですな。
当地では安城農林高校(日本のデンマーク!ってお聞きになったことは?これで年代が分かります)の生徒さんが、山崎パンとコラボしたパンケーキが話題になりました。
若い人達が楽しく、真剣に取り組む様子を見ると、応援したくなりますね。
酒はなかったなぁ、若水やらないかなぁ、きっと神杉あたりが造ってくれると思うけど・・・・。
2010/06/10(木) 00:53 | URL | 青の50号 #-[ 編集]
こちらこそ、ありがとうございました。
楽しく過ごさせていただき、感謝の念でいっぱいです。
> 昨年呑んだ「特別純米生酒 爽涼辛口(スペック不明)」とは別物ですかね~?
・・・これは、調べてみないと分かりません。
週末に、一応調べてみます。
2010/06/10(木) 06:12 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> 玉苗(山形酒4号)は山形県立村山高校で金紋錦と山田錦を交配育成した酒造好適米です。
> 上喜元 大吟醸 玉苗があります。
なるほど。県立村山高校ですか。きっと、良い先生がいたのだろうなぁ。
2010/06/10(木) 06:13 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
このお酒は、まさに夏酒ですね。爽快です。
これから、各蔵の夏酒が続々と出てきますので、きっと旨い夏酒に出会えるでしょう。
楽しみです。
2010/06/10(木) 06:15 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
親爺は、夏姿の1SB、すでに空瓶です。(笑
今は、而今の八反錦をやっております。
2010/06/10(木) 06:16 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
青さま

日本のデンマーク、、、聞いた事があるような無いような。。
それよりも、親爺は「神杉」を知らないですね。たぶん。
2010/06/10(木) 06:17 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
<(;~▽~)イヤァ。。。
わざわざドウモ*.゜。(*-ω人).゜。*アリガトございますっ!

親爺殿のところのトマトもキューリも立派に育ってますね~っ(人´∀`)*:゚☆
これは、そのままバケツ(タライ)に入れて冷やしてベランダで
キューリ片手に呑みたいですね~っ!
↑ 勝手なイメージでしたっ^^;
(ちょっと、イメージが古過ぎましたかっ!?)
昔は、スイカもタライで冷やしてたなぁっ。。。
↑ 育ちが田舎でしたからっ^^;
2010/06/10(木) 07:25 | URL | you #-[ 編集]
私が昨年呑んだ「特別純米生酒 爽涼辛口20BY」は、
日本酒度 +6、酸度 1.4、精米歩合 ひとごこち 58%、
酵母 不明、アルコール度数 16.5 でした。
スペック違いました。
ありがとうございました。
2010/06/10(木) 07:36 | URL | dians #lwtwWvdg[ 編集]
子供の小さい頃は、庭で食べてましたが、
最近は、ちゃんと台所で洗ってから食べてます。(笑
2010/06/10(木) 08:14 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
あ、これなら同じ銘柄ですね。
酒販店のHPに、「昨年は、栃高のひとごこちで造ったが、今年から五百万石に変えた。」と説明がありましたから。
2010/06/10(木) 08:16 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
昨年あたりから裏ラベルもちゃんと撮影して保存するようになりました。
昨年ブルーの夏の姿頂きましたが(鈴傳さん購入)diansさんも書いてますね。
お米ひとごこちですで酒度+6で辛口スッキリでした。
このくらいの酒度なら加水なしで生原酒でも夏向きで美味しいんじゃないかと思いました。
そっか、高校生君達が作ったお米だったんですね。
親爺さまの記事は愛に溢れてます☆☆
2010/06/10(木) 14:42 | URL | あみりん #-[ 編集]
こんにちは♪
ラベル素敵ですね~~
このイメージと、バナナって、結びつかない感じが、またいいですね(^^)
2010/06/10(木) 16:07 | URL | BiBi #-[ 編集]
若者が作る酒米とは。。。若いエネルギーが詰まってそう☆
ありがたくいただかねば、ですね。

でも、モチベーション維持できるのか。。
やっぱ収穫したら食したいじゃないですか?
お酒にしたら味見できないですもんね。

純粋に育成や収穫の楽しみだけではやってけない
けがれたオトナになってしまったな。。笑
2010/06/10(木) 19:37 | URL | ともにゃん #-[ 編集]
薄墨で書かれているところが、なんだか奥ゆかしくて微笑ましい。
青を前面に出したデザインも…

せ、青春だナァ!
2010/06/10(木) 20:09 | URL | RS #UwJ9cKX2[ 編集]
最近このような産学交流?が増えてますね。
うちの近くの酒蔵でも地元の大学生(バイオなんたら学部)が育てた酒米で酒造り、という記事が新聞に載ってました。
大学生だと利き酒出来るな・・・と思ったら1回生が栽培となってました。(20歳の子もいるかも知れませんが)

ふと思い出しましたが、中学生の頃、地元企業で職業体験みたいな社会科実習で、酒蔵に行った班がほんのり赤ら顔で帰って来て、皆で羨ましがったような・・・
まだまだゆる~い時代でしたから(^^;)
2010/06/10(木) 21:06 | URL | ノミ太蔵 #bBmFigmc[ 編集]
夏色のお酒ですね。
この時期はブルーボトルに情熱を込めた夏酒を多く見ますよね。
見かけに騙されて呑みすぎないように気を付けます。
ぽち~ん。
2010/06/10(木) 21:43 | URL | RYO #YrGnQh/o[ 編集]
あみりんさん

愛に溢れてるというか、、、
それは、お酒への愛の方が非常に強いような。。(笑
2010/06/11(金) 18:21 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
他の方は誰も、バナナとは言ってないので、あてにならないかもしれません。(笑
でも、初日は、すぐバナナ!ってわかった(ような気がしたのです)。
2010/06/11(金) 18:23 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
ともにゃんさん

人間、老人になると(歳をとると)次第に子供に戻るとか。。
その意味で、親爺は、ただいま子供に帰りつつあるところです。(笑
2010/06/11(金) 18:26 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
そうか!
このラベルは、夏をイメージしただけではなく、青春をもイメージしたものなのですね。
そうだ。きっとそうに違いない。
2010/06/11(金) 18:27 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> ふと思い出しましたが、中学生の頃、地元企業で職業体験みたいな社会科実習で、酒蔵に行った班がほんのり赤ら顔で帰って来て、皆で羨ましがったような・・・
これは、蔵(お酒)の香りで赤くなったのでは??
呑ませてくれるとは思えないです。
もし、呑ませてくれたなら、このお蔵さんは良いお蔵さんだ。(笑
2010/06/11(金) 18:30 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
RYOさん

順番、前後しちゃって申し訳ございません。
昨年、いろいろ夏酒を試したのですが、なかなか良い(親爺の好みにあう)お酒は少なかったです。
どうしても、夏酒は淡麗、すっきり、ALC度数も抑え目、というのが多いですから。
芳醇甘口が好みの親爺には、物足りないのが多かったです。
RYOさんも、お気を付け下さいませ。(笑
2010/06/11(金) 21:38 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
すばらしいなぁ。
こういう取り組みはグッときます。
文化ってこういうもんですよね。
2010/06/11(金) 22:07 | URL | riki #-[ 編集]
同感です。
素晴らしいですよね。
お酒呑む事で、教育に参加(?)してるような言い訳ができるようで。
堂々と呑めます。(笑
2010/06/12(土) 08:41 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
福島出身なのに栃木酒を沢山呑んでてすいません(笑)
紹介して頂きありがとうございます!
高校生が育てた米で造ったお酒でしたか~。
是非、呑ませてあげたいですが年齢的に駄目なのでツライところですね~。
でも、最初から日本酒はキツいかも(笑)
2010/06/13(日) 01:05 | URL | EXCITER #-[ 編集]
今季、一番沢山(しかも一番旨そうな)栃木酒を呑んでるのは、EXCITERさんですからね。
親爺の息子は、最初から日本酒でした。
たぶん、日本酒が一番旨いと思ってるでしょう。
2010/06/13(日) 09:54 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshiyukita.blog32.fc2.com/tb.php/313-a57a968e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。