旨い純米酒と素晴らしい居酒屋のご紹介
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/06/20(日)
鍋島の瓶と箱でディスプレイされた、小さなくぐり戸。
今日(6/15)は、「鍋島の会」。
鍋島の会1

場所は、これまた鍋島の菰樽(こもだる)が目印、「吉祥寺ひまり屋」。
鍋島の会2
正確には「第一回 吉祥寺ひまり屋 日本酒の会」に突撃してきました。

メニューは、こちら。
お酒メニュー お酒:全10種(酒)。
乾杯の活性酒に始まり、6年連続金賞受賞の大吟醸から、裏鍋島までバラエティー。
料理メニュー 料理:全10種+1。
佐賀の地のモノ素材を使ったこだわりの料理&酒がすすむあて。
すべての料理とお酒の写真はこちらのブログに載ってます。→ 日本酒ランナー

親爺も一応、撮りました。
お造りブロッコリー
メニューの1番:お造り、2番:ブロッコリーのいしる漬け。3番以降は、、任せた!
「いしる」とは、醤(ひしお)・魚醤(ぎょしょう)の一種で、しょっつる鍋の「しょっつる」のような味の調味料だとか。

(左)乾杯前から呑んでた「仕込水」。
(「しこみみず」と言うのかと思ったら、杜氏は「しこみすい」と言ってました。)
仕込水大吟醸風ラベル(裏ラベル)
(中)金賞受賞の大吟醸。。こいつは、やばい旨さだった。ぶっちぎりのNo.1.
(右)純米吟醸 山田錦 風ラベルの裏ラベル。本日のNo.2でしょう。あとは、、任せた!

で、旨いお酒をこいつでいただきました。
盃1盃2
「鍋島」の銘が入った平盃(ひらさかずき)。これは素晴らしいもてなしだ。
約30ml入ります。全酒×2杯ずつ呑んで=600ml(3合ちょっと)。合理的でもある。

もちろん、スペシャルゲストはこのお方。
杜氏名刺2
腰の低い、とても物柔らかで丁寧なお人柄。

手に持ってる書類のようなものは、
雑誌に載った「鍋島」の紹介ページや、新聞に載った蔵の案内記事。
・・・と、ここまでは当たり前。飯盛さんが凄いのは、
CIMG4893_20100619155718.jpg
「有明海の成り立ち」「干潟の役割」「有明海の固有種」「有明海の消え行く生き物たち」と題されたA3カラーコピー(全6枚)を今回の参加者全員に手渡しで配ってた事。
自分の蔵の宣伝だけでなく、地元の自然保護と食文化の保全を明るく話されていました。
CIMG4895.jpgCIMG4897.jpg
そして、本日の食材の「ムツゴロウ」や、がん漬けの「シオマネキ(別名:がに、がんつけがに)」についても、丁寧に教えてくれて、好感度UP↑。

そんな杜氏にいきなり大吟醸を注がせる豪の者。
鍋島の会5 どっかから走ってきたらしい。(笑
そういえば、この日は、取材が入ってました。
『日本酒の基本』や『日本酒の選び方』を出版しているエイムック((えい)出版社)が撮影してました。

写真にも気軽に応じてくれる飯盛杜氏。47歳だそうです。
鍋島の会4 杜氏で三代目。
大学は工学部で1年だけサラリーマン。先代の事故を機に蔵を継いだのが最悪の時期。
蔵だけでなく、コンビニなどに転業する酒販店の現状にも危機感を抱いた蔵元は、若手の酒屋さんでこれから一緒に地酒専門店として日本酒の文化や楽しみ方を提案できる仲間探しを始め、これと見込んだ若手経営者4人(山田さん、永田さん、松本さん、脇田酒店の久保田さん)とプロジェクトを立ち上げ、造り上げた銘柄が「鍋島」。

「鍋島」が誕生した1998年から数年間は結構厳しかったらしいが、やめようと思った事は一度もなくて、頑張るうちに次第に人気は高まって行き、2005年から6年連続金賞受賞
名実ともに佐賀県を代表する蔵とお酒になりました。

そんな秘めたる闘志の天才に、ちゃっかりサインもいただきました。
サイン 「僕、本当に字が下手なんですよ~。」
と、相当困った様子。。困惑のあまり、“親爺さんへ”は忘れられました。(笑

蔵の大正初期(?)の建物、「一号蔵」「精米所」「麹室」は国の登録有形文化財
shaoku.jpg この写真は、富久千代酒造公式サイト からの転載です。
これに指定されると、建物の修理・改築などに国の補助が出るそうですが、建造当時に戻そうとか、昔ながらの造りになおそうとか、、建築士がいろんな事を言いだして、結局、補助金が出ても費用はモトよりも多くかかってしまうとか。(笑っちゃったけど、大変ですねぇ。

宴も進むにつれ、少し内緒のお話しも聞けました。

ラベルの書体を裏返して、責めのブレンドを「裏〇〇」として出したのは「裏鍋島」が最初だそう。それを杉浦酒店さんが取り上げて、広まったのだとか。
ちなみに、「裏鍋島」のブレンドは、蔵出し時期によって違います。。詳細は内緒。(笑

実は、鍋島には活性にごりが2種類あり、
・・・いかん、これも杜氏に「あまり書かないで下さいね。」と言われたので内緒だ。

杜氏とばかり遊んでもらってたわけじゃない。
お酒の会は、すなわち人との出会い。今回はこの人とご一緒させていただきました。
ランナー 往復4時間、駆けつけてくれた 日本酒ランナー さん。
この時は、まだ呑みが足りない「ランナーさん」です。

こちらは、ひまり屋応援隊長の富さん。携帯ストラップまでも日本酒だ!
富さんストラップ
今月すでに、ひまり屋だけで40合呑んでるとか。冒頭のメニュー表を作成してくれた方。
おまけに、「ひまり屋・鍋島Tシャツ」もプロデュース。この会の縁の下の力持ち。

あ! 「先生」の写真がない。。申し訳ない、<(_ _)> 酔って候で撮りそびれた。

洋平ちゃんの(自称)右腕!? の38(サンパチ)君。
いかん、君の写真もない! これで勘弁してもらおう。
名刺 なかなかのイケ面。
ラクロスが好きだった。いや、ラクロスに好かれてた。対応も爽やかナイスガイ。

そして、何と言っても、このお方。
鍋島の会6 (左)「ひまり屋」の店主:洋平ちゃん。
(右)はだいぶ、呑みがすすんだな。もう、「ランナー」だ! “さん”は取れた。(笑

それに、電話で緊急参戦の あみりん さん。
     あみりんさん 電話の向こうも、かなり盛り上がってたような??

こうして、最後には一斗瓶をかかえ、
鍋島の会7 あ~!後ろのVサイン、富さんだ。(爆
勢いで、福岡に飯盛という地名がありますが、祖先はそちらのご出身では?と聞いたら、
「それは無いと思います(きっぱり)。会津にも飯盛山がありますしね。」だって。アハハ。

宴もお開きになろうとした時に、洋平ちゃんのサプライズ。
有田焼 本日の参加者全員に、
鍋島の平盃のお持ち帰りプレゼント。ちゃんと箱入り。しかも有田焼だったんだ。

これだけでも驚いたのに、さらに全員に、記念写真のプレゼント。
写真 (今回は出番がなくてゴメンよ。サントス君とタニー君。)
いつの間に、プリントしたんだ?? しかも、玄関で手渡しとは。
なかなか、やりおるわい! 親爺、恐れ入りました。 <(_ _)>オソレイリマシタ..

サッカーW杯仕様のヘアのこの笑顔に見送られ、
鍋島の会8 第一回ひまり屋日本酒の会を後にした。

日本酒ランナーさんの終電がギリのため、最後は吉祥寺駅まで駆け足で。。
文字通り、親爺達は「日本酒ランナー」となったのです。

  今回の、鍋島の会 in 吉祥寺ひまり屋の関連サイト
    吉祥寺ひまり屋 オフィシャルサイト
    ひまわり笑顔、ほら咲いた!! ← 「吉祥寺ひまり屋」店主のブログ。
    富久千代酒造有限会社 公式サイト ← 「鍋島」のホームページ。

長文におつきあい頂きありがとうございました。最後の一押し・二押し
 ↓↓ポチっ ポチっ と↓↓ ご声援頂けましたら幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
コメント
この記事へのコメント
こんにちは~。

日本酒ランナーさんの所で一足先に記事が上がってましたが、親爺殿の記事も情報量が凄いですね~!
それだけ素晴らしい会だったってことが伝わってまいります。

金賞受賞酒、ぶっちぎりの旨さでしたか・・・。
買おうかな?と思ってただけに、かなりグラっときました(笑

ぽち~ん♪
2010/06/20(日) 11:28 | URL | 知志 #raY.kV/U[ 編集]
親爺は、料理とお酒の写真はほとんど撮ってないので、
ランナーさんがブログアップしてくれないと、ネタ、書けないのです。(苦笑
2010/06/20(日) 12:35 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
ランナ-さんの記事も,親爺殿の記事も,とにかく楽しそうで美味しそうで,うらやましい限りです。
良い人と出会い,旨い酒を飲み交わし,至福の時を堪能されたことでしょう。
ところで,飲んで食べて駅まで走っちゃって,その後大丈夫でしたか?
2010/06/20(日) 13:46 | URL | 粋豚(すいとん) #DF426uYg[ 編集]
いやー楽しい会でした。。。

ありがとうございました。

明日から佐賀研修社員旅行行ってきます。

レベルアップしてきますね。
2010/06/20(日) 14:32 | URL | yohei #-[ 編集]
この記事を読んで
僕も日本酒ランナーに
なりたくなりましたよ(笑)
2010/06/20(日) 14:53 | URL | Sakezukibito #-[ 編集]
ものすごく盛り上がった雰囲気が出ています。
羨ましい!!
鍋島の金賞酒、ボクも前に飲んだとき感動しました!
6年連続って素晴しいの一言ですね。
今年も買おうかな~!?

>飲む読む
突っ込まれんかったらどうしよう、と思ってたのでちょっと安心。
これからも酔いしれるような記事を楽しみにしてます。
(他記事コメのレスですみません)
2010/06/20(日) 14:59 | URL | ぽんちゅう #h9wdgMjs[ 編集]
親爺さんも記事にされましたね。
細かいお話の件ありがとうございました!さすがです!

親爺さんもぼかしで初登場?ですかね?前に出ていましたか?

また、ひまり屋行きましょう!!
ランナーより(笑)
2010/06/20(日) 17:26 | URL | 日本酒ランナー #tHX44QXM[ 編集]
粋豚さん

飯盛杜氏は、細かったです。
おまけに小顔。柔らかい人当たりの中に、芯の強さのようなオーラが出てました。
走ったと言っても、200mほど?ですから。問題ありませんでした。
2010/06/20(日) 17:27 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
いや~、ホントに楽しい会でした。
料理とお酒のコメントは日本酒ランナーさんのご担当ですので、多くは書きませんでしたが、料理も実に旨かったです。
らっきょうの天麩羅、初めて食べました。がに、旨かったです。
さつま揚げも良かったなぁー。って、結局全部、旨かった。

研修のレポ、そしてパワーアップしたひまり屋を楽しみにしております。
2010/06/20(日) 17:31 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
sakezukibitoさん

走るのが楽しいのも、呑んだ時だけ(?)でしょう。
頒布会、もうすぐですね。ネタにしようっと。
2010/06/20(日) 17:32 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
ぽんちゅうさん

まぁ、盛り上げてくれましたよ。皆さん。(笑
金賞受賞酒を呑めるなんて、リッチで羨ましいです。
親爺の給料では、買えません。。

ぽんちゅうさんは、関西(大阪)の方ですか?
親爺は、逆に、突っ込んだら失礼になるのかな??と、少し心配でした。
2010/06/20(日) 17:36 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
料理と酒の写真と解説は、ランナーさんに任せてあります。(勝手に。。
料理のこと、少しは書かないとひまり屋さん(特に料理長のふくさん(?))に失礼かとも思いましたが、ランナーさんのブログで絶賛されてるのでOKだろうと。。

> 親爺さんもぼかしで初登場?ですかね?
・・・初登場です。
この場面でも、ランナーさんと杜氏と一斗瓶の写真を使おうかと思ったのですが、、自分だけ隠れてると、後で文句を言われそうなので、リスク回避しました。(笑

当日の写真をファイル送付したいので、秘密(管理者だけに開示)でメールアドレス(もしくはファイル送付出来る別の手段)をお知らせ下さい。
2010/06/20(日) 17:43 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
飯盛杜氏と同じ歳です。
8月に一つ繰り上がりますが・・・
飯盛杜氏は苦労されていますね。
年三は苦労していないので申しわけないです。
飯盛杜氏、雑誌などでしか見たことが無いので一度会わないといけませんね。
2010/06/20(日) 20:46 | URL | 年三 #-[ 編集]
本当に楽しくて活気ある,
すばらしい鍋島の会だったんですね。
すごい盛り上がっている様子が,
伝わってきます。
こんな会に,出てみたいなぁ。
あ,つくばの会・・。
よろしくお願いします。
2010/06/20(日) 20:59 | URL | 星矢馬鹿酒 #Y17400wE[ 編集]
とっても楽しそう♪
杜氏さんも一緒にって色々聞けて更にお酒が進みますね~(^u^)
ちなみに杜氏さんはやはりお酒好きなんですかね?
同じお酒好きの方が集まるって素敵な事ですね♪
2010/06/20(日) 22:28 | URL | ヨシ #JalddpaA[ 編集]
土曜ですが「ひまり屋」いってきました。
昨日の感じだと、さぞ鍋島の会も楽しかったんだろうなぁ。と伺えました。
次期、鍋島の会あって枠さえあれば、是非自分もお誘いください。女房を質にいれてでも都合つけますんで(笑
2010/06/21(月) 00:00 | URL | ino #w4Ib0zSU[ 編集]
いいですねぇ、楽しそうだ!
仲間も揃って、羨ましい!
う~ん、いつか、合流したいなぁ!
2010/06/21(月) 00:57 | URL | 青の50号 #-[ 編集]
よっ!待ってました
親爺さんの記事(笑

私、モザイク無くても平気n(ry
ちょっと出てましたねww

あまりに持ち上げていただいてホント恐縮です(滝汗
僕も飯盛さんにサインを(着ていたTシャツの背中に)もらったのですが、やはり「字が下手なんだけど…」と仰っていました
なんといい人柄なのでしょう

ランナーさんも書いていらっしゃいましたが、ウマ酒作り手のお顔が見られるとただでさえ素晴らしいお酒が昇華しますね

日本酒愛!

また近日中にサントスさん&タニーさん交えてひまりましょう!!

たった数時間ですが、親爺さんトリオとランナーさんとまたまっとう日本酒を呑みたいと思えた事がホントに嬉しかったです

まっとう日本酒好きに悪い人はいない!!

僕の左隣にいた「1つ限定隠し酒Tシャツ」クイーンが飯盛さん持参の記事執筆者ですよ
3月に蔵へ洋平といっしょに同行しました

こんどの会は従来からある「日本酒の会」をいい意味でブチ壊した気がするのは自分だけでしょうか
2010/06/21(月) 01:02 | URL | 富 #-[ 編集]
楽しそうですね~。羨ましいです!
ひまり屋さん、昼やってないのが残念ですが、
ランナーさんが行けたのだから私も夜、行けるはず!
2010/06/21(月) 08:34 | URL | dians #lwtwWvdg[ 編集]
凄く楽しそうですね~♪
鍋島は気になっていたのですが
まだ呑んだ事がないので
今度見つけたら購入してみます~♪

それと料理もいいですね~
気になるので日本酒ランナーさんにお邪魔してみますね♪

後、一斗瓶・・・うちも写真撮りたい~(≧∇≦)ノ彡イイ!
2010/06/21(月) 09:31 | URL | neene #-[ 編集]
今年の鍋島の動きはかなりアグレッシブですね。
そんな鍋島の会とはなんともうらやましい。
吉祥寺はいせやだけじゃないってことですね!
2010/06/21(月) 12:43 | URL | riki #-[ 編集]
平盃、ほっすぃ~!!ステキなお土産だなあ。。

日本酒ランナーさん、スリムですね!

一斗瓶でかっ。飯盛杜氏との記念写真、いいなあ~。
2010/06/21(月) 20:12 | URL | ともにゃん #-[ 編集]
こんばんは♪
吉祥寺ひまり屋 日本酒の会に行かれたのですね♪
そしてあては全部佐賀の時の素材を使ったお料理なんですね~♪
佐賀のお酒で吟醸 勝鵲(かちがらす)は好きでよく呑んでましたが、
佐賀と言えばやはり佐賀平野で育つお米は有名ですね♪
そして有明海の海の幸も見逃せません(笑)
そして鍋島の大吟醸も是非!!呑んでみたいな~
ポチ
2010/06/21(月) 20:18 | URL | かな #7uXy8OfI[ 編集]
素敵なお店と素敵なお酒のコラボ、すばらしいです。
金賞受賞の大吟醸かなり良さそうですね。まだカネセさんで販売していますね。、購入したいですが財布と要相談です。(笑
ぽち~ん。
2010/06/21(月) 21:57 | URL | RYO #YrGnQh/o[ 編集]
ランナーさんの記事でも拝見していましたが、素晴らしい会だったのが伝わってきます。
私が鍋島と出会ったのが約3年位前だったと思いますが、その時から好きな銘柄です。
注目の杜氏さんとご一緒できるなんて、羨ましいです。
ほんと楽しそうです!!
2010/06/22(火) 13:03 | URL | EXCITER #-[ 編集]
こんなイベント参加して見たいです!!

金賞大吟醸、先日購入しあっと言う間に飲み干しました!! これは本当美味しかったです。 
2010/06/22(火) 15:34 | URL | 呑太 #-[ 編集]
年三さんは、8月に一つ繰り上がりますか。。
飯盛杜氏とは、もし蔵見学に行く時があったら、昼飯でも晩飯でも何でもご一緒いただける約束をとりつけてあります。(笑
2010/06/22(火) 18:28 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
きっと、つくばの会も盛り上がる事でしょう。
主賓は、星さんですよ。。よろしくね。
2010/06/22(火) 18:29 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
親爺は子供の頃から職人さんが好きで、(手焼きせんべいを焼く職人さん、包丁研ぎの職人さん、鉋(かんな)をかける大工さん、etc.)いつも見てましたよ。
杜氏さんも特殊技能ですから、一流の職人さんのようなものだと思います。
2010/06/22(火) 18:32 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
「ひまり屋」行ってくれたのですね。
教えてくれれば、洋平ちゃんに連絡しておいたものを。(と、連絡したところで、何もないのだけど。。)

了解しました。inoさんの分も確保してもらいましょう。
親爺組は、6人席にしてもらおう。
質にいれるほど、高くはないですよ。今回の鍋島の会は、有田焼きの盃つきで、6500円でした。
2010/06/22(火) 18:36 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
東京出張、お待ちしております。。ぜひ、ご連絡下さい。
2010/06/22(火) 18:36 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
コメントまで、熱いですねぇ。素晴らしい。
でも、ひまり屋、社員研修で4日間もお休みで、富さん寂しいでしょう??
(まさか、社員旅行に同行してないですよね!?)
2010/06/22(火) 18:38 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
diansさん

つくばなら、楽勝ですよ。秋葉原から30分ですから。
ひまり屋デビュー、お待ちしております。
2010/06/22(火) 18:39 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
楽しい会でした。ハイ。
鍋島は、お世辞抜きで旨いお酒です。どこかで、是非GETして下さい。
2.5升瓶なら時々見かけますね。ますます繁盛(升升半升)の縁起物として。
でも、一斗瓶は凄かったです。
2010/06/22(火) 18:42 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
実は、親爺、まだ伊勢やデビューしておりません。
行ってみたいのだけど。だれも付き合ってくれない。。
2010/06/22(火) 18:43 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
ともにゃんさん

飯盛杜氏は、細いです。
顔が小さいです。(笑
杜氏さんのお話は、最高の酒の肴になります。
2010/06/22(火) 18:44 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
かなさん

まいど応援のポチありがとうございます。
この大吟醸は、旨いです。
親爺には高くて買えませんが、8,400円(1.8L)/4,200円(720ml)です。
機会があれば、ぜひ、お試しください。
2010/06/22(火) 18:46 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
RYOさん

リッチです。羨ましいです。
親爺の場合、この金額だと、検討の土俵に乗りません。(悲
いつもぽち~ん、ありがとうございます。
2010/06/22(火) 18:47 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
ランナーさんの記事がアップされるのを待ってました。
料理とお酒の写真は、ほとんどランナーさん任せでしたので、彼がアップしてくれない事には、ネタがかけないもので。。(笑
2010/06/22(火) 18:49 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
なに!大吟醸、購入した。さすが、投資で儲けてる方は違う。。
羨ましすぎです。
2010/06/22(火) 18:50 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/06/22(火) 22:15 | | #[ 編集]
先ほどはコメントありがとうございました!

日本酒大好きなんです!!
純米酒に恋しているので、これから掘り下げて飲んで行きます!
女性の日本酒ファンって意外と多いんですよね~。しかも、飲むと女性の方が強かったりするし!

こういう会、近所でもやって欲しいな~~(いや、近所はまずいか、、)
2010/06/22(火) 22:49 | URL | グラナーダ #-[ 編集]
コメント残してなかった^^;

取材まで入っていたのにお電話しちゃって・・・。
お話出来て楽しかったですが、こちらは別に普通に晩酌程度でしたので。
酔ってなくても電話相手に酔ってる?と言われるんで(何で?^^;
平杯や記念写真付きとは至れり尽くせりでこの人数だからこその
温かく楽しい会だったのがわかります。
飯盛さんはお酒造る時にお酒の神さまが降臨するんだと
思ってましたが、この日は飯盛さんもスーツだしダンディです。
わたしもひまりたいなぁ~。
ぽちぽちぽち~~
2010/06/23(水) 05:01 | URL | あみりん #-[ 編集]
いきましょうよ「いせや」是非。
2010/06/23(水) 20:51 | URL | riki #-[ 編集]
グラナーダさん

コメントありがとうございます。
OIRAnさんのところで拝見して、遊びにお邪魔させていただきました。
純米酒に恋してますか! それは、また楽しみなお仲間が増えたような気がします。
また、時々、コメントお寄せ下さい。
これからもよろしくお願いします。
2010/06/23(水) 22:27 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
あみりんさん

遅いですねー。(って、親爺の返信も十分遅いですが。。
PCの調子が相変わらず、よろしくないですか??
あみりん姫(いや、媛)の命令とあれば、ひれまれる(動詞はこれで正しいのか?)と思います。
2010/06/23(水) 22:29 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> いきましょうよ「いせや」是非。
・・・これは、これは、、頼もしいお言葉。
それでは、ぜひ、親爺の「いせや」デビューの際は、rikiさんのガイドで!(笑
よろしくお願いします。
2010/06/23(水) 22:31 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
こちらのブログエントリーを拝読して、垂涎の牛状態になりながら、富さんのお名前をスルーしておりました…orz
これにて、ばっちりインプットいたしました!

それにしても
応援団・・・というには、すごいハイレベルな・・・
ひまり屋さんの魅力は、それだけすごい!ってことですね

当方、もうちょっとしっかり勉強?して
ぜひまたうかがいたいと思います!
2010/07/19(月) 07:25 | URL | くまねこ #SFo5/nok[ 編集]
くまねこさん

ひまり屋さんに行ったら、富さんと一緒に呑めば、楽しさ倍増ですよ。
2010/07/19(月) 12:13 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshiyukita.blog32.fc2.com/tb.php/320-b2e87262
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。