旨い純米酒と素晴らしい居酒屋のご紹介
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/07/31(土)
今年も、岐阜の房島屋さん、酸味マスター:所さんのお酒をいろいろ呑んでおります。
過去に呑んだラベルを眺めてると、少しずつ気付く事もあり。

【純米】
純米6号純米おりがらみ
・純米は、胴ラベルが四角です。
・(麹米)にしほまれ、(掛米)五百万石 の精米歩合65%を踏襲しています。
純米 ・なぜか9号酵母だけは、
証紙(BYや酵母のシール)が付きません。

・純米の瓶は、原則、茶瓶のようですが、
房島屋 純米酒 無ろ過生酒房島屋 純米 無ろ過生酒 6号酵母房島屋 純米酒 おりがらみ 19BY
・「純米おりがらみ」だけはグリーンボトルのようです。


【純米吟醸】
純吟五百万石純吟兎心
・純吟は、胴ラベルが菱形になります。
・封印紙(酒ぶたを封印してるような赤い帯状のラベル)が付いてます。
・全量五百万石の50%精米が基本です。
純米おりがらみ ・ただし、純吟おりがらみだけは四角です。
・米は、(麹米)山田錦、(掛米)五百万になり、精米歩合は同じく50%です。

秋になると「純吟ひやおろし」が出ますが、
ひやおろし19BYひやおろし20BY
・20BYの封印紙だけ、色が違います
 カメラのせいではありません。他の封印紙よりも、茶色(えんじ色)っぽいです。
・そして米も違います。
 (19BY)全量五百万石の50% → (20BY)全量山田錦の50% に変わってます。
 今年のひやおろしは、どうなるのでしょうね?

・純吟の瓶は、「全量五百万石」はグリーンボトルですが、
房島屋 純米吟醸 全量五百万石 精米歩合50房島屋 純米吟醸 ひやおろし房島屋ひやおろし純米吟醸山田錦20BY
・「全量山田錦」は、茶瓶でした。
・新酒の季節の「純吟おりがらみ」は、フレッシュ感を演出する爽やかなブルーボトル。
房島屋 純米吟醸 おりがらみ 20BY兎心21BY
・そして、皆さんの大好きな「真夏の白うさぎ」は、涼やかに透明ボトルです。。

・・・って、考察というほどのものでも何でもなかったですね。
でも、房島屋を呑みたくなったのは確かであった。(笑

あ~、今晩、房島屋のもうっと。


酒呑親爺の酔って候 をご覧いただきありがとうございます。
 ↓↓ポチっ ポチっ と↓↓ ご声援頂けましたら幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
コメント
この記事へのコメント
お兄さんのほうが格闘家みたいなビジュアルだと思うのは自分だけでしょうか?

おりがらみが美味いのはボクサー醸の三重錦に共通する!?

でも、房島屋ちょっと苦手銘柄だったりします。。。
2010/07/31(土) 16:40 | URL | ぽんちゅう #h9wdgMjs[ 編集]
やはりこうやってちゃんと記録しているとまた面白い考察が出来るのですね!

ものぐさな私は思いついて始めてもだんだん面倒になり尻すぼみです(汗 10年ぐらい前にやったことがあるんす)

なんとなく味の濃さとビン色の濃さが比例する意図なのかなぁと思ってみたり

上質のホルモン焼と房島屋の燗はたまらんっす(^^)
2010/07/31(土) 17:45 | URL | 富 #-[ 編集]
こんばんは~。

自分は菱形の兎心しか持っておりません。
純大吟を呑んだ頃はラベルを収集していなかったので残ってないのです・・・。

おおよそ純吟は菱形で通常純米は四角という法則なんでしょうか?
でもおりがらみは純吟も四角なんですよね~・・・而今火入れの送り仮名並にズバっと解決される日が来るのでしょうか?(笑

ぽち~ん♪
2010/07/31(土) 18:54 | URL | 知志 #raY.kV/U[ 編集]
ぽんちゅうさん

親爺は、房島屋の純吟五百万石のグリーンボトルが、いかにもリンゴっぽくて、旨くって大好きです。
それに比べると、にしほまれの純米は、ちょっと???です。
2010/07/31(土) 21:13 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
富さん

10年も前に、ラベル蒐集してたなんて凄い!

> なんとなく味の濃さとビン色の濃さが比例する意図なのかなぁと思ってみたり
・・・これは、面白い考察です。親爺は、味わいも瓶の色もグリーンボトルがいいなぁ。
2010/07/31(土) 21:21 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
無事、出向(?)も終えられたようで、何よりです。
ちょうど給料日の頃ですし、旨いお酒、ガンガン行っちゃって下さい!
2010/07/31(土) 21:22 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
こんなに細かい差があったんですね!
気づきませんでした。。。

でも、純吟のひし形と純米の四角は
気づいてて、へぇ~って
思ってたんですが。。。浅かった。笑

おりがらみのブルーラベル、考えると
相当うまかったですね。おらいがらみが好きに
なるキッカケになった銘柄ですし☆
2010/07/31(土) 21:40 | URL | ともにゃん #-[ 編集]
ともにゃんさん

おやじも、房島屋の純吟おりがらみが、おりがらみ好きになったきっかけの1本です!

まだ、日本酒用冷蔵庫がなくて、キャンプ用の大型クーラーボックスに保冷剤と一緒に寝かせてたら、翌日、発泡性のために栓が抜けて、2/3くらいこぼれてしまった事がございます。
涙が出ました。。マジで。
2010/07/31(土) 21:51 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
房島屋,すごくこだわりのあるお酒だと思います。
愛着,いえ,愛情を持って世に送り出すお酒は,
まさにこだわりの固まりだと考えます。
ラベルの形やボトルの色など,
一つ一つに杜氏や造り手の方々の想いが込められているんだと思います。
私にはその意図がまだまだ分かりません。
勉強しなければなりませんね。
房島屋,ますます呑みたくなりました。
2010/07/31(土) 23:05 | URL | 星矢馬鹿酒 #Y17400wE[ 編集]
おはようございます。
房島屋、初めて呑むなら、純吟のグリーンボトルが良いと思います。
あ、四角のラベルの純吟おりがらみも秀逸ですよ。
2010/08/01(日) 07:02 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
きれいに整理してみえますね。
私はラベルは残していますが、ポケットファイルに放り込んだままです。
それにしても房島屋、皆さん大好きですね。
う~ん、通販しようかなぁ。


2010/08/01(日) 13:52 | URL | 青の50号 #-[ 編集]
色々と教えて頂き、有難うございます♪
ナスにミョウバンはきちんとメモをとりましたφ(・ω・ )

それと文中に(19BY)全量五百万石の50%→
(20BY)全量山田錦50%に変わってます。
今年のひやおろしは、どうなるのでしょうね?

えっと毎年、違うものなのですか?
まったく気が付きませんでした(´・艸・`;)
2010/08/01(日) 13:53 | URL | neene #-[ 編集]
ラベルの剥がし方教えてください~♥

ワタシも収集したい♪
2010/08/01(日) 15:18 | URL | ヨシ #JalddpaA[ 編集]
ラベルは、すでにA4ファイル×3冊になりました。もうじき、4冊目に突入です。
房島屋、試しに呑むなら、純吟(菱形ラベル)がおすすめです。
2010/08/01(日) 16:37 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> えっと毎年、違うものなのですか?
19BYまでは、ずっと全量五百万石でした。
20BYで、山田に変えたようです。
(毎年変わるわけではなくて、昨年、路線変更した感じ?)
今年は、どうなるのか?まだ、情報収集しておりません。すみません。。
2010/08/01(日) 16:39 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> ラベルの剥がし方教えてください~♥
> ワタシも収集したい♪

以前、ネタにしましたので、こちらがご参考になれば。(09年10月29日のネタです。)
http://yoshiyukita.blog32.fc2.com/blog-entry-226.html
2010/08/01(日) 16:41 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
さすが親爺さん、沢山呑んでますね~。
私は純米のおりがらみと兎心しか呑んだ事無いです(初心者)。
この兎心の封印紙、私も剥がしてみましたが、
3分割されてしまいました(涙)。
2010/08/01(日) 16:54 | URL | dians #lwtwWvdg[ 編集]
> この兎心の封印紙、私も剥がしてみましたが、
> 3分割されてしまいました(涙)。
・・・ようく見てもらうとね、兎心の封印紙は2分割で短くなッているのですよ。(笑
2010/08/01(日) 18:51 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
兎心またのめずガーン _| ̄|● il||l
それにしても 綺麗に残してますね~私なんか四角いラベルだけですら。。。無残なすがたになるっていうのに 封印紙まではたまた生酒シールまで残してるとは御見それしました。
2010/08/01(日) 21:22 | URL | OIRAn #-[ 編集]
房島屋のラベル、言われてみるとそうですね。
言われるまで気付かなくて情けない年三です。
呑んで旨いだけでなく、今度はラベルも気にして呑むようにします。
2010/08/01(日) 22:12 | URL | 年三 #-[ 編集]
うわっ!まさにオンタイムだ!
今、まさに房島屋のんでますよ。
「超・房島屋」がうってたんで
のんでみたら、これが実に美味で。
呑みながらこの記事楽しんで
よみましたよ!
2010/08/01(日) 23:33 | URL | riki #-[ 編集]
「白うさぎ」は今年呑めたので、来年は「おりがらみ」を呑んでみったいな~と思っています。
2010/08/02(月) 02:33 | URL | EXCITER #-[ 編集]
封印紙まで綺麗に剥がされていますね!!

私はブチッと切っちゃってますが、どうやって飲む時に剥がしているんですか?

ラベルを残していくと面白いですね!!
2010/08/02(月) 06:44 | URL | 日本酒ランナー #tHX44QXM[ 編集]
相変わらずの几帳面ぶりには,脱帽です!!
いろいろなお酒を楽しんでいらっしゃるようで,羨ましい。。
肝臓大事に,元気に楽しく飲んでください。
2010/08/02(月) 13:09 | URL | 粋豚(すいとん) #DF426uYg[ 編集]
僕は、ただラベルをとって
箱に集めているだけですよ
かなりの大雑把ッす(笑)
全量同じ米の場合はひし形で
麹と掛が違うと、四角ってかんじでしょうか?
勝手な推測ですが(笑)
2010/08/02(月) 14:06 | URL | Sakezukibito #-[ 編集]
OIRAnさん

親爺は、外見に似合わず几帳面なのです。
封印紙をはがすときは、親爺なりに、慎重にやっております。
2010/08/02(月) 21:49 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
今思えば、親爺は小さい頃から収集癖があったような気がします。
切手、ミニカー、ソフビ、小さい動物園の動物人形、レコード(←CDではありません)、、今は、日本酒ラベルです。
何枚くらい集まったかなぁ?とりあえず、ファイル×3冊になりました。
2010/08/02(月) 21:53 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
うわっ! オンタイムですか。(笑
奇遇です。

rikiさんが 呑んでたのは、「超・房島屋」ですね。四谷のお店の。
親爺は、「超辛セブン」呑みましたよ。
結構、良かったです。
2010/08/02(月) 21:56 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
おりがらみ、、、旨いっすよ。
これは、間違いなく、開けたて。ぜひ、22BYお試しください!
2010/08/02(月) 22:01 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
封印紙、、
呑む寸前ではなくて(風呂上がりのような、今すぐにでも呑みたい状態ではない時)、ただ、ひたすらに、静かに、丁寧に、そ~~っと、、剥がして下さい。(笑
2010/08/02(月) 22:04 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
親爺は、相変わらず几帳面なようです。家庭では、だいぶ浮いちゃうくらい、、几帳面です。
ま、これは、もって生まれた性格なのか? 本人的には、死ぬままでこれで良いと思っております。(笑
2010/08/02(月) 22:05 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
sakezukibitoさん

せっかく、箱に集めてるなら、整理するともっと楽しい事があると思いますよ~。

しかし、
> 全量同じ米の場合はひし形で
> 麹と掛が違うと、四角ってかんじでしょうか?
・・・これは、炯眼だ! 凄いぞ。
・・・って、なんで、ちゃんと整理してる親爺が気付かずに、箱に入れてる君が気付くの!?(大笑
2010/08/02(月) 22:10 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
初めてコメントさせて頂きます。
(元記事から1か月近く経っていますが。)

房島屋、元々は「全量五百万石」のものだけ菱形のラベルという設定だった
と記憶しています。
ただ、20BYから始めた全量山田錦の純米吟醸(ひやおろし)が菱形で、20BY
の純米大吟醸が麹米山田錦・掛米五百万石から全量山田錦に変更されたのに
菱形ではなかったので、現在では「全量五百万石か全量山田錦の純米吟醸」
が菱形のラベルになるのかなと勝手に考えています。
2010/08/28(土) 18:27 | URL | 粂川 #-[ 編集]
粂川さん

はじめまして! コメントありがとうございます。
しかも、、親爺的にはとてもうれしい、コアな考察情報。

なるほど。いっそのこと、今度、杜氏の所さんに聞いてみますか!
いや、現実的なところで、sakezukibitoさんに聞いてもらいますか。

・・・それにしても、房島屋、かなりお詳しい。
だけではなく、相当の日本酒ファンとお見受けいたしました。

ぜひ、これからもご教示のコメントなどいただけますよう、よろしくお願い致します。
2010/08/28(土) 22:24 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshiyukita.blog32.fc2.com/tb.php/339-515058c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。