旨い純米酒と素晴らしい居酒屋のご紹介
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/09/03(金)
     (予約投稿です。コメント返信や皆様への訪問は少し遅れるかもしれません。お許し下さい。)

続いて「三千櫻 直汲 純米 愛山」。
三千櫻 直汲 呑み比べ 好きなものは後にとっておくタイプ。
そう、春先に呑んだ「愛山 袋吊り」が旨かったので、期待大なのであります。

「三千櫻」の搾りは、基本は「槽」と「袋吊り」。どちらも手間暇かかって大変らしい。
ついでに言えば、三千櫻の綺麗なラベル。こんな風に違ってます。
三千櫻 純米 雄町(胴ラベル) 21BY三千櫻 純米 愛山 袋吊り(胴ラベル) 21BY
左)(直汲を含めて)槽しぼりのラベル。右)袋吊りのラベル。
袋吊りの方が金文字で豪華だけど、アップで見ると槽ラベルの方が清楚で綺麗だ。

さて、「三千櫻 直汲 純米 愛山」を開ける。
やはり耐圧栓のため、結構きつい。五百万石同様、シュッッポン!(!がひとつ。

香りはどうだろう?
五百万石とあまり違いが分からないが、同じメロン系でも愛山の方が少しクリーミーか。

愛山もシュワッシュワッですが、五百万石ほど炭酸がきつくない。
ピリピリしたところはありません。
炭酸が外に向かってパチンと弾けるのではなく、内に向かって小さな泡が溶け込むよう。

まろやかです。五百万石のシャープなほの甘さと違い、かなり濃密な甘さが広がります。
これは膨らみますね。
五百万石がストレートで喉越し爽やかにゴクリと呑みたくなるのに対し、
愛山は、甘いだけでなく徐々に米の旨みが滲み出来てきます。
すぐに呑みこむのはちょっと惜しくて、口の中で転がしていたいです。

これは米の違いでしょう。愛山の持つパワーだと思います。

おまけに最後のちょい渋が、たまならい。。このお酒、大人だなぁ。
三千櫻 純米 愛山 直汲み 21BY 三千櫻 純米 愛山 直汲み 21BY(裏ラベル)
こちらは限定200本。やはり超レアらしい。
愛山の袋吊りの時にも感じたが、愛山は価格の違いを見せつけてくれる。
720mlで300円の違いなら、やっぱり愛山かなぁ?いや、意見分かれそうだ。(笑


【三千櫻 直汲 純米 愛山 21BY】
・原料米:愛山、精米歩合:60%、酵母:協会14号
・アルコール分:17~18%、日本酒度:不明、酸度:不明、アミノ酸度:不明
・製造年月:平成22年7月
・価格:2,625円(税込)/1.8L

三千櫻酒造株式会社】 創業明治10年(1877年)
・所在地:〒580-0201 岐阜県中津川市田瀬25番地、TEL:0573-72-3003
・最寄駅:JR中央本線 中津川駅(駅から車でないと無理) ⇒ 三千櫻酒造の地図
・代表者(蔵元)兼 杜氏:山田 耕司
・蔵見学:予約制でOKらしい。

【購入したお店】 ⇒ ルナ◇テーブル島本屋ネット店


酒呑親爺の酔って候 をご覧いただきありがとうございます。
 ↓↓ポチっ ポチっ と↓↓ ご声援頂けましたら幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
コメント
この記事へのコメント
みなさん頒布会楽しんでいますね~。
私は2年やったので、今年は冒険しようと思っています。愛山の純米って美味しそうだ~~。
2010/09/03(金) 16:46 | URL | 日本酒ランナー #tHX44QXM[ 編集]
三千櫻と言えばSakezukibitoさんが
強く押していたお酒ですねd(^^*)

この価格でこの親爺殿の評価ならば
こんど探して呑んでみた方が良さそうすね♪

2010/09/03(金) 17:15 | URL | neene #-[ 編集]
素敵なお酒を楽しんでますね。
愛山,五百万石,
親爺様のレポ見たら,どちらがいいか
判断が難しそうです。
頒布会に入ってくるお酒のレベル,
なかなかいいですね。
やりますね,Sakezukibitoさん。
2010/09/03(金) 19:13 | URL | 星矢馬鹿酒 #Y17400wE[ 編集]
海の向こうから,第2弾ですね。

三千櫻のラベルって,千代紙みたいで綺麗,面白いなぁ。
酒米の味の違い,少しでもわかるように粋豚も修行を積まねば!
楽しみながら,ボチボチ飲んでいきますよ~♪

あっ,お嬢さんとは入れ違いで残念でしたね。
2010/09/03(金) 19:53 | URL | 粋豚(すいとん) #DF426uYg[ 編集]
「ひまり屋2ND」、よろしくお願いしますね。
親爺は、10月1日でないと行けないかもしれません。。よろしく。
2010/09/04(土) 00:21 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
ここ数日、訪問できませんで、、申し訳ございません。
神奈川の蔵元見学ツアー、計画進めて下さいね。よろしくね。(笑
2010/09/04(土) 00:23 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
君は、今度会った時は、お仕置きだゾ!(笑
今度、いつ、一緒に呑めるのかな??
2010/09/04(土) 00:24 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
娘とは、本当に、入れ違いでした。
28日に成田に迎えに行って、29日に自分(親爺)が成田から飛び立ちました。(笑
2010/09/04(土) 00:25 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
「三千櫻」は必ず呑まなければならない1本です。
今、21BYか22BYで悩んでます。
その時はsakazukibitoさんから購入したいと思います。
2010/09/04(土) 00:39 | URL | EXCITER #-[ 編集]
親爺様のブログで初めて拝見して
ラベルが気に入って、ずっと探していたお酒です。
ようやく袋吊りに初夏に出会って
「なんか季節はずれ^^;」
と思いつつ、でも、大変美味しくいただきました。
槽しぼり、頒布会には入っていないので、出会いをまた待ちます。

それと、この場をお借りしまして・・・遅ればせながら、リンク貼らせていただきました
今後ともどうぞよろしくお願いいたします
2010/09/04(土) 07:23 | URL | くまねこ #SFo5/nok[ 編集]
22BYでは、年三さんが言いだしっぺの「責め」が出る予定です。
> その時はsakazukibitoさんから購入したいと思います。
・・・たぶん、超限定品だと思いますので、sakezukibitoさんへの予約が必要になると思いますよ。
2010/09/04(土) 08:38 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
三千櫻、呑んでいただけましたか。ありがとうございます。
リンクの件も、ありがとうございます。
こちらこそ、これからもよろしくお願いいたします。
2010/09/04(土) 08:39 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
先輩、出張ご苦労様です。そちらは如何ですか? 日本酒の代用品は見つかったのでしょうか?
そろそろ、肉団子?が食べたくなりませんか? 締めは いつものお茶漬けなど 近況をお聞かせください。
2010/09/04(土) 11:03 | URL | サントス #-[ 編集]
予約投稿2連発!
さすがだぁ~
さいごのちょい渋
いいっすよね~♪
みなさん愛山派だなぁ(笑)
2010/09/04(土) 13:48 | URL | Sakezukibito #-[ 編集]
私も好きなものは後にとっておくタイプです。
なので開栓出来ないお酒が増えていってしまいます。
三千櫻、私もいつか呑みたいです。
2010/09/04(土) 19:08 | URL | dians #lwtwWvdg[ 編集]
三千櫻 愛山 直汲み 春先にも呑んでますが、やはり夏の方が旨味がのって良かったです。
2010/09/04(土) 23:48 | URL | 年三 #-[ 編集]
サントス君
返信遅くなりすみません。
台湾は、ビールが多いです。日本酒は残念ながら、良い状態のものはありませんね。
帰ったら、「水月」よろしくね。
2010/09/14(火) 08:29 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
Sakezukibitoさん
五百万石も捨てがたいと思います。
正直、どちらにするか?悩んだ人も多いかと思いましたが、、
愛山派の方が多数のようでしたね。
2010/09/14(火) 08:30 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> 私も好きなものは後にとっておくタイプです。
・・・そうです。なので、「而今」が冷蔵庫にたまって行きます。(笑
2010/09/14(火) 08:31 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> 三千櫻 愛山 直汲み 春先にも呑んでますが、やはり夏の方が旨味がのって良かったです。
来年の「責め」が楽しみですね~~。
2010/09/14(火) 08:32 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshiyukita.blog32.fc2.com/tb.php/351-0a2b9489
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。