旨い純米酒と素晴らしい居酒屋のご紹介
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/10/04(月)
ようやく、地元(埼玉県)のお酒が紹介できて嬉しい。「花陽浴」である。
花陽浴 純米吟醸 袋吊斗瓶囲無濾過原酒 山田錦 生 21BY(胴ラベル)
埼玉県北部、群馬との県境・利根川沿いの羽生市(「はにゅう」と読む。ハブではない。)にある「南陽醸造株式会社」。

元は、「南陽」という地元向け銘柄を醸していた350石ほどのお蔵。
会社勤めをしていた娘婿が酒造りに興味を持って蔵入りしたが、十分な修業を積む間もなく杜氏が病に倒れ、窮地に立った小蔵は、これまた会社勤めをしていた弟が蔵に戻る。
2003年、姉夫婦と弟、全員20代の初心者ばかりの、たった3人での酒造りが始まる。
できたお酒は、太陽の陽ざしをたくさん浴びて大輪の花を咲かそう!と「花陽浴」と命名。

3人それぞれが全ての作業工程に精通したプロになるのを目標に、手間暇を惜しまない妥協を許さない酒造り。その象徴として、今や花陽浴の代名詞「袋吊り」が挙げられる。
水は、埼玉伏流水(荒川水系と利根川水系)の井戸水(軟水)を使用。
米は、主に美山錦、八反錦を使用。近年は、地元埼玉羽生産の山田錦の栽培にも挑戦。
むろん炭素濾過はせず、これまた手間暇のかかる瓶燗急冷を採用。

花陽浴のラベル色は、4種類あるようだ。
花陽浴ラベル (← こちらは、「蔵元HP」からの転載です。)
写真にはない茶色(えんじ色)ラベルが、生もとのお酒。
青ラベルは、各種生酒。
白ラベルは、火入れの通年レギュラー商品。
赤ラベルは、特別限定品。何が限定か?というと酒米が山田錦らしい。

初家呑みは、花陽浴 RED。 「花陽浴 純米吟醸 袋吊斗瓶囲無濾過原酒 山田錦 生」。
花陽浴 純米吟醸 袋吊斗瓶囲無濾過原酒 山田錦 生 21BY(肩ラベル)
山田錦の栽培は、商業ベースに乗れば埼玉では初めてのようですね。
そういう想いもあって、山田錦を限定の赤ラベルにしてるのかもしれません。

香りは、そんなに立ちませんがフルーツ系の香り。
それも南国フルーツか? いや、単に真っ赤なラベルの印象に引きずられたか?(笑
もっと強い、香りプンプンを勝手にイメージしておりましたが、穏やかで優しい香りです。

秋だし、穏やかな香りだし、、形だけでもたまには落着いて呑むか。
花陽浴 赤ラベルちと結界 ぐっさんとこのお猪口と酒肆真酒亭の徳利。
さすが、袋吊りの斗瓶です。

何も引っかかるものが無く、スイィーっと流れます。
そして、ゆっくりと甘みが膨らみます。この膨らむ感じが山田のチカラ?
甘みはトロンとして水飴のよう。

そのトロンの直後にじゅわんの酸味。(← この辺、inoさんの影響が見受けられる(笑)。)
最後のちょい渋がアクセントになりますが、全体の印象は綺麗です。爽やかです。

南国フルーツで、つややかで、甘くて、綺麗です。
これは、人気が出るわけだ。埼玉のお酒も、頑張ってます。

花陽浴 純米吟醸 袋吊斗瓶囲無濾過原酒 山田錦 生 21BY 花陽浴 純米吟醸 袋吊斗瓶囲無濾過原酒 山田錦 生 21BY(裏ラベル)
数日経つと、アルコール感が強くなりピリピリ感が出たような気がしましたが、
また数日経つと、滑らかです。南国フルーツ感は後退しましたが、最初よりもトロリです。


【花陽浴 純米吟醸 袋吊斗瓶囲無濾過原酒 山田錦 生21BY】
・原材米:山田錦100%、精米歩合:55%、酵母:1801+M301
・アルコール分:16~17度、日本酒度:+1(らしい)、酸度:1.4(らしい)、アミノ酸度:不明
・製造年月:平成22年9月
・価格:3,300円(税込)/1.8L

南陽醸造株式会社】 創業万延元年(1860年)、生産石数:約100石?
・所在地:〒348-0041 埼玉県羽生市大字上新郷5951、TEL:048-561-0178
・最寄駅:秩父鉄道 新郷駅(駅から約800m、徒歩10分。) ⇒ 南陽醸造の地図
・代表者:須永 武芳(4代目)、蔵人:渡辺 亮策(娘婿)、渡辺 泰代(姉)、須永 崇春(弟)
・蔵見学:なし。

【購入したお店】 ⇒ 小山商店


酒呑親爺の酔って候 をご覧いただきありがとうございます。
 ↓↓ポチっ ポチっ と↓↓ ご声援頂けましたら幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
コメント
この記事へのコメント
こんにちは♪
先日、新聞に埼玉の酒蔵紹介の入ってましたよ♪
埼玉も頑張ってもらいたいです~♥
埼玉LOVEなので^^
2010/10/04(月) 13:52 | URL | ヨシ #JalddpaA[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/10/04(月) 14:11 | | #[ 編集]
花陽浴,本当に旨かったです。
なにせ,おかわりしましたから。(笑
あのとろとろがいいんですね。
2010/10/04(月) 19:39 | URL | 星矢馬鹿酒 #Y17400wE[ 編集]
そうか、ただ山田錦が赤ってわけじゃ
なかったんですね。。。限定なんだ。。

カネセさんで今宵堂の器、ご購入されたのですね!
かっこいいっすね~。白磁、まだまだお子ちゃまで
購入にいたりません。。。渋いっす!!
2010/10/04(月) 19:45 | URL | ともにゃん #-[ 編集]
目に鮮やかな記事ですね・・・
花陽浴,出会いはありつつ、未入手でした

こうやって丁寧にご紹介いただくと、
次、すっと手が伸びます
楽しみです♪
2010/10/04(月) 20:38 | URL | くまねこ #SFo5/nok[ 編集]
きもとの海老茶?小豆?は渋い色使いで酒のイメージにぴったりですね。
でも色は確定じゃないみたいですよ。
昨年までは美山生も赤だったと記憶してます。
昨年、美山できもとのはどうだったか、忘れた(笑)。
今年の八反も55は青で48は白の箔押だったような。

アレ、色の違いを意識したはずが記憶していないことが多すぎる。

記憶が曖昧になるほど飲み過ぎるいいお酒だったということで、、、。
(単に記憶力がないだけ。)








2010/10/04(月) 20:55 | URL | ぽんちゅう #h9wdgMjs[ 編集]
花陽浴これも最近人気ですよね。人気なのでひやおろし買ってみました。(笑
開栓はまだまだですが、とろとろを楽しんでみます。
ぽち~ん。
2010/10/04(月) 21:03 | URL | RYO #YrGnQh/o[ 編集]
こちらは例の「してちょ」のお酒ですね(笑)。
「トロンの直後にじゅわんの酸味・・・」、
ino語が理解出来る様になって来ました(笑)。
最近、めっきり花陽浴呑んでません・・・(涙)。
2010/10/04(月) 23:20 | URL | dians #lwtwWvdg[ 編集]
花陽浴はまだ家吞みはしてません。私「袋吊り」「斗瓶とり」等首に長々呪文が書いてある酒に物凄く弱いのです。つい手が伸びてしまいます(^^;冷蔵庫の調整ができたら挑戦してみます
2010/10/04(月) 23:23 | URL | sakezukineko #x4ogmAko[ 編集]
この山田は去年の20BYで頂きましたが、かなり美味しかったのを覚えています。
花浴陽では一番美味しかったですね。
2010/10/04(月) 23:50 | URL | 日本酒ランナー #tHX44QXM[ 編集]
「はなあび」と読むのですか。
あぁ・・・これ美味いんだろうなぁ、
袋吊の魅力満載、という感じですね。
是非とも飲みたいなぁ。


2010/10/05(火) 00:28 | URL | 青の50号 #-[ 編集]
> 先日、新聞に埼玉の酒蔵紹介の入ってましたよ♪
・・・気付かなかったなあ。
読売と日経と2紙とってますけど。。残念。

今度は埼玉のお店もUPしようと画策してます。(笑
2010/10/05(火) 06:17 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
〇〇人さん

若手が頑張るのは、見ていても気持ちがいいです。
関東方面ね。東京ではないのね?残念。
でも「○○○橋」のネタのUPを楽しみにお待ちしております。

2010/10/05(火) 06:18 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> 花陽浴,本当に旨かったです。
・・・ホント、旨いですよ。純米フリークにはたまりませんね。
ナイス!埼玉。(笑
2010/10/05(火) 06:19 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
お猪口は、だいぶ前に買ったのですが、、
その時、お金が無くて、ケチって1合片口は買いませんでした。
以来、、片口はずっと在庫なし。。(悲
2010/10/05(火) 06:21 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
花陽浴、家呑みがまだでしたら、、おすすめです。
埼玉の超新星(←だいぶ前から?)ですから。
2010/10/05(火) 06:23 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
おはようございます。

いつもコメント嬉しいです~♪
秋も深まり、お鍋が美味しい季節になりましたね、
それに伴い日本酒を飲む頻度が益々増えてます(苦笑)
ここのところ、我が家の小さめの冷蔵庫に、
一升瓶の日本酒がやっとこさ1本入るだけなので、
真剣に日本酒専門冷蔵庫を検討中です(笑顔)
応援ポチ
2010/10/05(火) 08:37 | URL | かな #F63CTT5A[ 編集]
おぉぉぉ花陽浴いきましたね。
皆がおいしいっていってたから ちょっと期待しすぎた感じが否めないですが 美味しいんですってばぁー 酒宴の席では、もう少し親爺様と絡みたかったのですが いかぶん私。。お酒弱くて太刀打ちできず申し訳ありません 今度はドーピング3本体制で・・ガムバります。 
2010/10/05(火) 18:45 | URL | OIRAn #-[ 編集]
酒呑親爺さん、こんばんは~。

とうとう地元、花陽浴が出ましたね!
袋吊り斗瓶のムロナマゲンってだけで、そそられて仕方ありません、しかも山田ですか!

もうこの季節ムロナマゲンは中々購入できなくなりましたが、こういうの見ちゃうと来冬が待ちきれないんですよね~・・・。

ぽち~ん♪
2010/10/05(火) 21:06 | URL | 知志 #raY.kV/U[ 編集]
花陽浴、生坂屋さんで取扱始めた時からファンです。
というか、入荷したその日に買いに行ったほどです。
赤ラベルはひやおろし呑みました。
パイナップル果汁旨かったです。
親爺さまの呑まれた袋吊り無濾過生は生坂屋さんにもありましたが未飲なので呑んでみたいですね。
2010/10/05(火) 22:26 | URL | 年三 #-[ 編集]
ひまり屋2NDでは、大変お世話になりました^^
自分は、やはり完走したようなしていないような・・・っていう感じです(帰ってバッタンキューだったもんで;
改めて親爺さんと拝見しまして、ちょい岩城滉一みたいな、ダンディー的な感じがしたのですが、気のせいでしょうか(笑
2010/10/05(火) 23:55 | URL | ino #w4Ib0zSU[ 編集]
ぽんちゅうさん
そうでしたか。そんなに、他にもまだまだ様々な色のラベルがありましたか。
蔵元のHPの解説は、あくまでも通常商品のラベルの色という事でしょうか?
もっと、勉強して(呑んで)みます。(笑
2010/10/06(水) 06:12 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
RYOさん
先日は、どうもありがとございました。
お土産までいただき、皆、RYOさんに会えて嬉しかったですよ。
これからもよろしくね。
2010/10/06(水) 06:13 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
そうです。「してちょ」のお酒です。
ino語、楽で良いです。(笑
2010/10/06(水) 06:14 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> 私「袋吊り」「斗瓶とり」等首に長々呪文が書いてある酒に物凄く弱いのです。
・・・これは、のんべえ共通の特性です。あと、「限定」にも弱い。(笑
この花陽浴の山田は、旨いです。
ぜひ、お試し下さい。
2010/10/06(水) 06:16 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> この山田は去年の20BYで頂きましたが、かなり美味しかったのを覚えています。
> 花浴陽では一番美味しかったですね。
そうですか。
すると、一番最初に呑んだ花陽浴が、一番旨い花陽浴だったのですね。
これは、当たりというか。。嬉しいような、悲しいような。
2010/10/06(水) 06:18 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
花陽浴は、親爺の地元の埼玉の超新星です。
青さんも呑んでみて下さい。
2010/10/06(水) 06:19 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
普通の冷蔵庫だと、1SBはつらいですね。
旦那様もイケる口であれば、専用冷蔵庫があった方が絶対にいいですよ。
2010/10/06(水) 06:21 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
そんなにガムバル事はないですよ。
適量で美味しく呑めばOKです。
今度は、完走するOIRAnさんを見たいです。(笑 
2010/10/06(水) 06:22 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
花陽浴もすでに、購入困難酒の仲間入りですか!?
嬉しいような、残念なような。。
2010/10/06(水) 06:23 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
最近、期初の組織変更だとかで外呑みが多く、皆さんのブログにコメント残せてません。
すみません。。もうすぐ、落着きます。
2010/10/06(水) 06:24 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
今回は、inoっちは、最初からブレーキ掛かってたもんなぁ。
ちょっと寂しかったです。
ダンディー感は、気のせいですね。(笑
2010/10/06(水) 06:26 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
花陽浴は私的にパイン系の感じがしました。
旨いですよね~
22BYは埼玉酒を多く呑みたいと思っています!
2010/10/06(水) 18:53 | URL | EXCITER #-[ 編集]
私も、同じ酒のみましたよー!
にごりも旨い花陽浴、いけますよね。

っていうか小山さん!
2010/10/06(水) 23:33 | URL | riki #-[ 編集]
そうですか。パインでしたか。
親爺の呑んだ花陽浴は、あまり香りプンプンタイプではなかったです。
実力派みたいな感じでした。
会津のお酒の次は、埼玉のお酒、、よろしくお願いします。(笑

会津OFF会、、そろそろ計画しようよ。
2010/10/07(木) 21:15 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
小山のダミ声のオヤジさんは、すごい(みたい)ですね。
一度、お会いしたいです。
笠真OFF会、やります。rikiさんも来ますか?
2010/10/07(木) 21:17 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> 全員20代の初心者ばかり  

なるほど、そういう酒だったのですか、知らずに飲んでました。

週末は久しぶりに楽しい時間でした。またヨロシク!
2010/10/10(日) 20:11 | URL | かわせみ #-[ 編集]
お久しぶりのコメントありがとうございます。
ここの杜氏(娘婿)は、システムエンジニアだったそうですよ。
理科系出身の杜氏さんて、意外と多いような気がします。
2010/10/11(月) 07:02 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/06/11(火) 14:54 | | #[ 編集]
3104さん

はじめまして。
今更ながらですが、コメントありがとうございます。
花陽浴も購入困難酒の仲間入りですか。。嬉しいような、悲しいような。
2014/02/17(月) 09:42 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshiyukita.blog32.fc2.com/tb.php/363-6c4ac74f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。