旨い純米酒と素晴らしい居酒屋のご紹介
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/02/08(火)
『日本経済新聞』 2011年2月2日 朝刊(12版)。
日経新聞2月22日朝刊
       ↑↑
毎週水曜日の朝刊には、「200年企業 ― 成長と持続の条件」 という特集記事がある。
今回で141回目の掲載である。

読んでみると、灘の「菊正宗酒造」の記事。

日本酒の銘柄には、菊正宗の他にも「櫻正宗」「福正宗」「達磨正宗」「キンシ正宗」など、○○正宗と付く名前が多い。「鮎正宗」や「楽器正宗」「スキー正宗」なんてのもある。

これは、仏教の臨済正宗の「正宗(せいしゅう)」が「清酒(せいしゅ)」に似ていることからの語呂合わせだとか。

へぇー、そうなのかぁ。と、ググってみると、
「正宗」は「清酒」に通じるうえに、本家本元という意味合いがあって“酒の王道を目指すのにもふさわしい”とか、“名刀正宗のように切れ味のいいお酒”という願いだとか、櫻正宗のお酒が大人気を博し、その“人気にあやかろうとした”とか、諸説ありました。 まぁ、どれも本当でしょう。

それより驚いたのは、東大進学で有名な灘中学・灘高校は、菊正宗白鶴酒造櫻正宗の3社が設立したんだって。1927年のこと。
日経新聞2月22日朝刊 菊正宗記事興味深い内容だ。
もちろん地域社会への貢献なのだけど、私立中学・高校を設立しちゃうなんて、生半可なお金じゃできません。相当な財力があったことは間違いない。

手元の本で調べてみると、(2004年の統計だけど)清酒の出荷量の全国第1位が白鶴酒造菊正宗は第8位。
櫻正宗は第35位ながら、八代当主の別邸(個人宅)が、現在はヨドコウ迎賓館として国指定重要文化財となっている事からも、当時の相当な羽振りの良さが分かる。なんたって、このお邸(やしき)の設計者は、旧帝国ホテルを建築したアメリカ人建築家フランク・ロイド・ライトだというから凄い。協会第一号酵母発祥の蔵でもある。
・・・往時の灘の酒造会社の力がわかる。

ついでながら、菊正宗の嘉納家が本家で、白鶴酒造の嘉納家が分家だそうです。業界や地元では、菊正宗を本嘉納、白鶴酒造を白嘉納と呼ぶそうです。
灘中学・灘高校の創立時には、白嘉納の縁戚にあたる講道館柔道の創始者・嘉納 治五郎を同校の顧問として招いた。

またまたついでながら、江戸時代、灘の酒は樽廻船で江戸に運ばれ、「下り酒」として江戸っ子の人気が高かった。当時、江戸の近辺(関東)のお酒は濁って不味く、美味しい清酒といえば「下り酒」。
下り酒に限らず、京・上方で洗練された商品は「下りもの」と呼ばれ、高品質で良いもの・旨いもの・カッコいいものの代名詞となった。
(逆に、マズイものや、品質の悪いものは「下らないもの」と言うようになりました。)

今でも、面白くないものやつまらない事を「下らない」とか、贈り物をする時などに「下らないものですが、どうぞ。。」などと言うのは、ここから来ている。
・・・灘の力の片鱗は、ここにも生きている。


酒呑親爺の酔って候 をご覧いただきありがとうございます。
 ↓↓ ポチっ ポチっ と ↓↓ ご声援頂けましたら幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。北千住あたりで飲む菊正宗の燗はとてもおいしいですよね^^(自分で買って家で飲む事は無いと思いますが。。。)
2011/02/08(火) 00:34 | URL | としまっちゃん #-[ 編集]
神戸に育った人間ながら、灘中・灘高の件は初めて知りました。
意外と言うか驚きです。

震災で多くの蔵が廃業・休業を余儀なくされ、現在でも依然同じ状況ですが、少しずつでも復興していってもらいたいもんです。

あれ?なんか真面目なコメントしてもうてるなぁ(^^;
2011/02/08(火) 03:53 | URL | ゆうり店主 #ICazf28Y[ 編集]
ほうほう。勉強になりまつ。
2011/02/08(火) 05:07 | URL | やまだ #nGe1iQs.[ 編集]
三社で設立していたんですね?!
すごいですね❢
知りませんでした

私達の地域の酒屋は
辛口の清酒として
初め「菊正宗」の方が
よく知られて売れていたのですが
今では ほとんど見られなくなりました・・・
「剣菱」に 変わってしまったようです

2011/02/08(火) 13:41 | URL | ダメ!ダメ!三代目!! #-[ 編集]
ちょっと読みふけっていて 難しいですってば!! 
「下りもの」と「下らないもの」は反対語って言葉が欲しかったです。
最後なんで 「高級品ですがどうぞ」?っていうのかなって
勘違いしてしまいうぎゃぁーオリャー!!(ノ ̄▽ ̄)ノ ┫:・'.::
「下りものではないですがどうぞ」ってことなのですよね? 理解してるのかな私?
それにしてもどんだけ調べもの好きなのですかw
2011/02/08(火) 15:59 | URL | OIRAn #-[ 編集]
灘から農大醸造学科行く人っていないだろうな~(^^;)



2011/02/08(火) 16:58 | URL | ノミ太蔵 #bBmFigmc[ 編集]
「すげぇっ!」
(言葉が下品ですが・・・)
って、思いました。酒呑親爺様っ!

嘉納治五郎つながりもっ。

って何が凄いのだか分かりませんw。

酒で豊かな時を過ごすのもよいですが、本で豊かな時を過ごすのもよいですね。

吾唯足知です。
私など家族と酒くらいですから(笑)。
2011/02/08(火) 18:18 | URL | decaf #HkRIpaaw[ 編集]
コレはまさしく勉強になります。
呑兵衛の知恵袋って感じですね。
私も「正宗」という名称については,非常に興味がありました。
学生の時,スキー正宗もよく呑んでました。
「下らないものですが・・・」のくだり,
思わずうなってしまいました。
なるほど・・・。
ほんと,勉強になります。
2011/02/08(火) 20:31 | URL | 星矢馬鹿酒 #Y17400wE[ 編集]
嬉しいなぁ、親爺さんが菊正宗を書いてくれた。
仕事で灘に通った頃から菊正宗は別格の№1でした。ちなみに、あの「大甚」で出るお酒は加茂鶴と菊正宗だけです。
乗っかってついでにいうと、菊正宗の真髄は“本醸造”にあります。
アル添というなかれ。菊正宗のような、“本当に手を掛けた本醸造”は・・・・美味いんです。
2011/02/08(火) 21:21 | URL | 青の50号 #-[ 編集]
うちの近くの蔵はカルカヤ正宗です。
オバステ正宗もあります。
お酒に正宗が付くのが多いのは名刀正宗のようには雑学の本に書いてありましたが他のは無くて勉強になりました。
灘高校の事、超ビックリです。
2011/02/08(火) 22:53 | URL | 年三 #-[ 編集]
なるほど~~~勉強になりました!!
正宗おおいな~と思っていたんですよ。
2011/02/08(火) 23:46 | URL | 日本酒ランナー #tHX44QXM[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/02/09(水) 00:39 | | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/02/09(水) 01:05 | | #[ 編集]
いつもながら、勉強になります。
ありがとうございます。
新聞の記事、全部読みたいと思って拡大しましが、ちと読めず。。
でも、親爺殿の記事でわかりましたから。
TVコマ-シャルの ♪きくまさ~むねぇ~♪ の音楽が
頭の中で聞こえて来ちゃいました。(^^;)
2011/02/09(水) 12:56 | URL | 粋豚(すいとん) #DF426uYg[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/02/09(水) 13:04 | | #[ 編集]
としまっちゃんさん、って、、どこにお住まいでしたっけ??
北千住、、ご一緒したいですねー。
2011/02/09(水) 21:44 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
店主

真面目なコメントだー。(笑

そちら様のお店も、イベントできたり、ブログつながりのお客様が来たり、、、調子でてきましたねー。
この調子で、ぜひ、頑張って下さいね。
(いつも応援だけの親爺で、、すみません。。)
2011/02/09(水) 21:46 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
勉強になります??
本だけの頭でっかちの親爺ブログですが、これからもよろしくお願いします。
2011/02/09(水) 21:47 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
ダメ!ダメ!三代目!! 様

「菊正宗」が「剣菱」変わった。。
いまでも、桶買いって、あるのでしょうか?
2011/02/09(水) 21:49 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
ごめん。。

日本語があまり得意でない方の事を考えてませんでした。
(でも、ご指摘いただいので、一部、ネタを修正しましたよ。)
2011/02/09(水) 21:51 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> 灘から農大醸造学科行く人っていないだろうな~(^^;)
・・・いるみたいですよ。最近は、皆、大学に行きますから。(笑
2011/02/09(水) 21:52 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> 吾唯足知です。
まだお若いのですから、ちょっと、早いセリフのような??

嘉納治五郎はね、講道館柔道発祥の地が、稲荷町(地下鉄銀座線で上野駅の隣)のお寺でしてね。
そこは、親爺のふるさとなんですよ。
2011/02/09(水) 21:56 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
「下らない・・・」ものの話しは、司馬遼太郎の受け売りです。(笑
若い頃に読んだ本は、どうでもいい事もまで良く覚えてますね。。
2011/02/09(水) 21:58 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
親爺は、「大甚」行ったことあります!
本格的な一人酒って、「大甚」が初めてだったかもしれません。

今度、一緒に行きましょう! 連れてって下さい。
2011/02/09(水) 21:59 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
カルカヤ正宗、オバステ正宗・・・聞いた事ないです。

ウバステじゃなくて、オバステなところが、かえってリアリティがある。。(笑
2011/02/09(水) 22:01 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
おめでとうございます!!
今度、会ったときに、乾杯しよう!! ホント、おめでとう!!
2011/02/09(水) 22:02 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
そうです。
「さき」です。奇遇ですねぇ。
ちなみに、下は「のどか」です。
2011/02/09(水) 22:04 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
鍵コメ こ・○○○さん

コメントありがとうございます。
そうですか、、九州のお蔵さんでも(失礼)、そんな豪儀な時代がありましたか!?
2011/02/09(水) 22:05 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
写真は、なるべく見えない程度にしておきました。
まだ、今のところ、この新聞の切り抜きは、親爺の手元にありますよ。
2011/02/09(水) 22:10 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
勝手にお願いします。(笑
2011/02/09(水) 22:11 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
親爺さんの記事はいつも勉強になります!
「下りもの」、そうだったんですね~!
(誤認識してました・・・(汗))
2011/02/09(水) 22:28 | URL | dians #lwtwWvdg[ 編集]
「下りもの」とは、、そういうことだったのですねー。
でも、いったい、どんなふうにご認識していたのか? それを聞くだけで、一杯の酒の肴になりそうだ。(笑
2011/02/09(水) 23:14 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
えぇー!
ロイドライトが個人宅を設計!
まさに贅沢の極み。
「ヨドコウ迎賓館」はずかしながら
しりませんでした。
明治村で帝国ホテルのロビーを
見たときには感動したものです。
2011/02/13(日) 07:46 | URL | riki #-[ 編集]
よくロイドライトをご存じで。。お仕事は建築と関係あり??
親爺なんか、辰野金吾しか知らないです。
2011/02/13(日) 08:41 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
デザインと建築が好きなだけですw
2011/02/13(日) 09:29 | URL | riki #-[ 編集]
> デザインと建築が好きなだけですw
・・・わっかりました。ご返信ありがとう。
2011/02/13(日) 18:05 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshiyukita.blog32.fc2.com/tb.php/405-6b0587ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。