旨い純米酒と素晴らしい居酒屋のご紹介
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/02/14(月)
春節(旧暦の正月)に合わせて開けました。
澤の花 純米吟醸 しぼりたて 新春」。通称、干支ラベル
澤の花 純米吟醸 しぼりたて 新春 22BY(胴ラベル)
あれ?今年って、子年(ねずみ年)だっけ?? と思ったのは親爺だけだろうか。。(笑

この胴ラベル、意外と横に長く大きいのです。
澤の花 純米吟醸 しぼりたて 新春 22BY(胴ラベル4)
グルリと一周・・・までは行かないですが、アングル変えないと全部写りません。
通常のラベル幅は15cm前後。こいつは約20cm。A4ファイルになんとか収まります。

お蔵さんは信州佐久の「伴野(ともの)酒造」。
明治34年(1901年)の創業だが、佐久地方では最も歴史の新しいお蔵さんだとか。
伴野酒造_旧蔵 (← ニッポニアニホンシュさんから借用。)
これは今は使われていない旧蔵ですが、現在は、平成19年に建て替えた新蔵で酒造りされてます。(新蔵の写真は、こちらをどうぞ。→ 地酒.com 佐野屋

蔵の常務(今年32歳?)を中心に、蔵人たちの平均年齢も30歳ほどで造り手も若い。
地元長野産の好適酒造米を積極的に使い、水は八ヶ岳系自然湧水の中軟水

銘柄はいくつかありますが、まとめると次のような感じ。
・澤の花 :純米吟醸を主力とした特約店限定流通品。
・澤乃花 :普通酒もある地元向け一般流通品。(従来からの主銘柄)
・信濃天水:純米酒のみ
・雷電  :本醸造のみ

「幸せな心地良さ」を感じられる、居心地の良いお酒を目指して いるそうで、
そのため、アルプス酵母やスペックDなどの香り系の酵母は一切使わないそうです。

確かに香りはあまり立ちませんが、フレッシュ系の香り。
柑橘系やリンゴ系ではありませんが、なんかフレッシュな香りです。

するりとした口当たりですが、味わいは結構濃いです。
するりの後にぬるり、ですかね。軽いような、重いような。ちょっと不思議な感じ。
比較的 穀味を感じる旨みですが、酸味があってそのため呑みやすくなってるのか。
その酸がワインのような感じも出してるし、するり・ぬるりと呑めちゃいます。

澤の花 純米吟醸 しぼりたて 新春 限定生酒 22BY

== 酒呑親爺のお好み度 == ★★★☆☆
コンセプト通りの食中酒ということでしょう。
親爺的には、もっとインパクト欲しいですが、まぁ、よろしいかと。


【澤の花 純米吟醸 しぼりたて 新春 限定生酒 22BY】
・原料米:ひとごこち100%、精米歩合:55% 、酵母:9号酵母&吟醸酵母ブレンド(とか)
・アルコール分:16~17度未満、日本酒度:0~+2(とか)、酸度:不明、アミノ酸度:不明
・製造年月:平成22年12月
・価格:2,835円(税込)/1.8L

伴野酒造株式会社】 創業明治34年(1901年)、生産石数:約200石
・所在地:〒385-0053 長野県佐久市野沢123 、TEL:0267-62-0021
・最寄駅:JR小海線(八ヶ岳高原線)中込駅(徒歩15分) ⇒ 伴野酒造の地図
・代表者:伴野 賢一(5代目)、杜氏:伴野 貴之(6代目、常務)
・蔵見学:TEL&メールにて問い合わせ。基本的に全期間 可みたい。


酒呑親爺の酔って候 をご覧いただきありがとうございます。
 ↓↓ ポチっ ポチっ と ↓↓ ついでにポチっ と ↓↓ ご声援頂けましたら幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
こんにちは~。

澤の花と澤乃井をちょいちょい混同するおっちょこちょいなボクは、やはりネズミに見えました。
このラベルは横向きに貼る八メになりそう・・。

しぼりたてはやっぱり酸味がきいてますよね(~o~)
2011/02/14(月) 11:27 | URL | ぴろしき。 #Ay6tTHf6[ 編集]
最初の写真見て・・何故?ネズミと思ったのですが・・・引いた写真・・w ネズミですねたしかに
無難な三ツ星、そうですね たしかにそうです。 白ワイン好きのワタシもおもけで4っつでしたし
 若い人たちの作るラベルにしては ちょいと古い?気がするのは私だけ?
 手間はかかるけど 中貫ラベルってどこか出しませんかね。。。
2011/02/14(月) 18:02 | URL | OIRAn #-[ 編集]
「の」と「乃」はそういう差別化だったんですね。
何だろな~?って思ってたんです。


ウサギさん、ポーズもさることながら色もグレーで、たしかにネズミっぽく見えますね。
長い尻尾つけたらさらに。
2011/02/14(月) 18:06 | URL | ノミ太蔵 #bBmFigmc[ 編集]
するり・ぬるりとは不思議な感想ですね。分かるような・・・分からぬような・・・。
ラベルは(私はウサギに見えましたが)バックとウサギが合っていませんね。取ってつけたような感じ。
バックだけでウサギを見せているような気もしますが・・・・迷いかな。
2011/02/14(月) 18:44 | URL | 青の50号 #-[ 編集]
面白いラベルですね~
剥がすのもたいへんですかね(笑)
A4に納まるのであればセーフですね!!
2011/02/14(月) 19:21 | URL | 日本酒ランナー #tHX44QXM[ 編集]
食中酒とは,料理の邪魔をせず,さらに美味しくさせるという趣旨なんだと思ってます。
あくまでも主役はお料理なんですよね。
PC前支店では,お料理がないので,必然的に主役級のお酒が多くなってしまいます。
でも,それは普通じゃないんだと思います。
お酒はお料理と一緒になって旨さの相乗効果を得るんだと思います。
日本酒には肉料理より魚料理がが合うと思う私は,年をとったのでしょうか。
2011/02/14(月) 21:41 | URL | 星矢馬鹿酒 #Y17400wE[ 編集]
今夜は凄い雪です!積もってます!
澤の花 純米吟醸 干支ラベルは、これから飲もうと思っていたお酒です。情報とても参考になります!
(-人-)アリガトウゴザイマス。
2011/02/14(月) 22:03 | URL | namesan56 #-[ 編集]
確かにネズミっぽい。(笑
今年、年男としては嬉しいラベルのお酒ですよ~。
星3つ、なんとなく共感できます。
ぽち~ん。
2011/02/14(月) 22:22 | URL | RYO #YrGnQh/o[ 編集]
> 澤の花と澤乃井をちょいちょい混同する
・・・これは、だいぶ大きな違いのような。(笑

> このラベルは横向きに貼る八メになりそう・・。
・・・いえ、ギリギリ、普通に貼ってOKでしたよ。

どこかで一緒に呑めたらいいですね。
2011/02/14(月) 22:32 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
親爺は、ウサギというと、絵本に出てくる可愛らしいウサギさんしか知らないのです。

>  手間はかかるけど 中貫ラベルってどこか出しませんかね。。。
これは、OIRAnさんがデザインして、どこかの蔵元に提案するべきだな。
鍋島、、が良いと思います。
2011/02/14(月) 22:36 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> 「の」と「乃」はそういう差別化だったんですね。
・・・そう!そこ!大事!
調べてて、これはやったね!と自己満足してたら、誰も、突っ込んでくれないので、、ちょっと寂しかったです。
やっぱり、ノミ太蔵さんだなぁ。ありがと。
2011/02/14(月) 22:38 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
青さん

するり・ぬるりは、(たぶん)呑んでもらわなければ、分からない。
(いや、呑んでもらっても分からない。。(笑))
ま、親爺の適当な性格だという事で、ご容赦下さい。

たぶん、青さんの迷い出ないでしょうな。そこは。
2011/02/14(月) 22:41 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
剥がすのは楽でした。楽勝の糊(優しい接着剤)でしたよ。
A4にも、ギリギリに近いですが収まります!
2011/02/14(月) 22:43 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
(たぶん)呑んでると思うのですが、まじめな性格がでてますね。
普通の方は、馬鹿酒さんの言われる通りだと思います。

でも、親爺はお酒が主役で、料理はあくまでも「アテ」(←この言葉、あまり好きではありませんが)です。
ま、こんなのんべえも居ても良いでしょ?

そういえば、親爺も最近、魚(特に焼き魚)が旨いと思えるようになってきたなー。
でも、食べるの面倒だからな。誰か、ほぐしてくれ~~。
2011/02/14(月) 22:48 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
namesan56さん

と、いうことは、情熱の酒販店さんの頒布会に参加されてるという事ですね!
namesan56さんも、酔き酒、旨し酒、沢山やられてますね。
情報交換いたしましょう。よろしくお願い致します。

(-人-)アリガトウゴザイマス。 ← この顔文字、いいなぁ。いただきます。
2011/02/14(月) 22:54 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
RYOさん

な、ななんと! 年男!? まさか24歳ではないですよね。48歳でもない。。
いつも、応援、ホントに感謝ですよ。
2011/02/14(月) 22:56 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
澤の花、この干支ラベルの通常バージョンは生坂屋さんでも売ってました。
伴野貴之さんの妹さん、晴香さんは何度か会っております。
今度、この蔵に行ってみたいですね。
2011/02/14(月) 23:16 | URL | 年三 #-[ 編集]
> 伴野貴之さんの妹さん、晴香さんは何度か会っております。
・・・さすが、年三さんだ。
いろんな方をご存じだ―。
(でも、なぜか女性ばかりのような気もする。。(笑 )

2011/02/14(月) 23:31 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
こんばんはです。親爺さんに触発されて「澤の花干支ラベル」私も今夜開栓しちゃいました。うちの奥さんはお気にめしたようでしたので「の」の違いを説明してあげました^^自分の知識のように(すみませえん)親爺さんに「感謝」です。
2011/02/14(月) 23:57 | URL | としまっちゃん #-[ 編集]
今晩は~
Good evening~

よだれ屋の卒業生はまだ~

ひまり屋
洋平だけです~

(^з^)-☆
2011/02/15(火) 03:32 | URL | よだれ屋 #-[ 編集]
親爺さんこんにちは♪
埼玉でも雪降りましたか~
子供のころは、結構積もった記憶があるのですが、
最近は、滅多にないですよね。
蔵の常務さん、農大の醸造学科出身
みたいですね('∀`)
私と在学期間がかぶるので、お会いした事あるかもしれないですね!
今度是非、呑んでみたいと思いました(^ω^)
2011/02/15(火) 11:16 | URL | トロ #-[ 編集]
味について語れるほど日本酒に詳しいわけではないのですが、行きつけのお店で大将から「これいいですよ」と勧められてイッパイやったときには、したり顔で「あ、ホント」なんてやっています。
とろり濃い目の冷酒で、ウニのつくりなんていいですね。
また寄せていただきます。
2011/02/15(火) 19:12 | URL | 別府葉子 #-[ 編集]
このお酒、新春に飲んじゃいました~♪
食べること大好き、モリモリ食べて、チビチビと飲んでます。
(^^)/ はい、たくさん食べて、
メタボな体を元気に維持してますよん。。。
2011/02/15(火) 21:24 | URL | 粋豚(すいとん) #DF426uYg[ 編集]
としまっちゃんさん

そう。。
お酒呑むのに、「蘊蓄(うんちく)はいらない!」と言う方もいますが、、
こういうのって、呑む時の酒の肴にもなるんですよねー。
使っていただいて、、嬉しいです。(喜
2011/02/15(火) 22:39 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
さようでございますか。
良き卒業生・お弟子さんをお持ちですね。
これも、師匠の教えが素晴らしいからでしょう。
いつか、必ず、お師匠さんのお店にもお邪魔させていただきます!
2011/02/15(火) 22:41 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
お帰りなさいまし。
今年の箱根は、残念でしたね。
親爺の母校は、予想通りの躍進でございました!
鎧坂クン、今年も、クロカンで日本人TOPですから。。来年も期待できますよー。
2011/02/15(火) 22:43 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
こ、、こ、これは、これは、葉子さま。(親爺のPCでは、「酔う子」と変換されます。(笑 )
コメント、ありがとうございます。

> 濃いめの冷酒で、ウニのつくり

・・・親爺よりも、レベルが高そうです。(笑

これからもよろしくお願い致します。
2011/02/15(火) 22:45 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
親爺は、ダイエット月間、、週刊? に入りました。
あまり、モリモリ食べないで下さい。
2011/02/15(火) 22:46 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
すみません、すっかり出不精になってしまって^^;

春節にあわせて、しぼりたてを開栓
という発想・・・なるほど!素敵です
当日をなんの意識もせず、ぽこぽこ開栓してちゃ、だめでした^^;

澤の花、未飲です
するり、ぬめり、しかも香り系酵母抜き、とは・・・ちょっと惹かれます。
2011/02/15(火) 23:03 | URL | くまねこ #SFo5/nok[ 編集]
> 春節にあわせて・・・
というのは、後からとってつけた、言い訳ですよ。(笑
たまたま、タイミングが合いました。
2011/02/16(水) 06:19 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshiyukita.blog32.fc2.com/tb.php/406-e69de7c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。