旨い純米酒と素晴らしい居酒屋のご紹介
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/02/25(金)
     (予約投稿です。コメント返信や皆様への訪問は少し遅れるかもしれません。お許し下さい。)

外呑みを含めて、まったくもっての初呑み。「稲里(いなさと)」。

通称「月」とも言うらしい。三日月なのか、満月なのか? 一瞬 戸惑いますが、満月です。
(ラベルの左上に、“ふっくらと「満ちた月」”と書かれてるので満月です。)
稲里 純米 山田錦 22BY(胴ラベル月) 稲里 純米 山田錦 22BY(胴ラベル)
造るのは、茨城県笠間市稲田の「磯蔵酒造有限会社」。

稲田の地名は、稲田神社があることから名づけられたとか。
ご際神の稲田姫は、素戔嗚尊(すさのおのみこと)の妃で、文字通り稲作を司る神です。
稲田神社 磯蔵酒造【新聞】 から。
彼女に一目惚れした素戔嗚尊(すさのおのみこと)が、稲田姫を妻として貰い受けることを条件に、あの八岐大蛇(ヤマタノオロチ)を退治したのだそうですよ。

一方、UVカットの外装紙には、稲田は“親鸞聖人が当地に開いた西念寺の山号「稲田山」より名づけられた”との説も。 (右の写真は、「はなゆみ hanayumi -寺と神社-」からの借用です。)
稲里 純米 山田錦 22BY(包装紙)稲田草庵
調べてみると、この地には浄土真宗別格本山「稲田山 西念寺」(稲田草庵)があり、
親鸞聖人が『教行信証(きょうぎょうしんしょう)』(浄土真宗の根本聖典)を著した場所。

ついでに、稲田は「石切山脈」と呼ばれる日本でも最大級の花崗岩(御影石)の産地で、
らでもあるから、「」さんという姓(名字)が多いとか。
磯蔵キャップ たしかに蔵元の名字も」さんです。
酒造業で敷地内に多くの酒蔵や米蔵が建ち並んだので、いつやら屋号も磯蔵」に。
              (↓下の写真は、磯蔵酒造HP から転載です。↓)
磯蔵酒造入り口 磯蔵酒造の井戸
仕込み水は、花崗岩の岩盤をくり貫いた敷地内の深井戸で、もちろん「石切山脈地下伏流水」。水量豊かな軟水です。

米は、「米の味と香りのする、ライスィーな酒」を追求するため自社田を購入
地元契約農家と「本物の地酒(米)を育てる会」を結成し、最終的には全て笠間産・自分達で育てた酒米を使用する「酒造りの原点」に戻ろうと頑張っている。

なにより熱い情熱をもった蔵元がこちらのお方。
CMなんかにも自ら出演。(茨城県のローカル放送では流れたのか?)
日本酒を盛り上げるため、まぁ、いろいろやってくれます。


呑んだのは、「稲里 純米 山田錦 21BY」。
平成22年10月の製造。だいぶ時間が経っちゃいました。

春先に搾った酒を約半年間熟成させたもののようです。
香りはあまり立ちません。ふくよかと言うか、まろやかと言うか、そんな感じ。

含んだ感じは、太いけどなめらか。コクのある甘みがポワ~~んと広がる。
ビターテイストです。ほんの微かにバナナ。
そして、その後に辛み。辛口のお酒の風味で切れて行く。余韻は長め。

燗をつけろと言われてましたが、、このビター風味は、燗しない方が良さそう。。
と、己の直感を信じて、全部、冷や(常温)で呑みました。

稲里 純米 山田錦 22BY
開栓数日経つと、線が細くなりコク甘の広がりが弱まって、平板淡麗に。水の如し。


== 親爺のお好み度 == ★★☆☆☆
★3つ?とも思ったが、山田でちょっとお高い分、少し厳しく★2つ。
呑みごろを間違えたか? 親爺が悪かったです。(反省


【稲里 純米 山田錦 21BY】
・原料米:山田錦、精米歩合:50%、酵母:10号酵母(小川酵母)らしい
・アルコール分:15%、日本酒度:不明、酸度:不明、アミノ酸度:不明
・製造年月:平成22年10月
・価格:3,570円(税込)/1.8L

磯蔵酒造有限会社】 創業明治元年(1868年)
・所在地:〒309-1635 茨城県笠間市稲田2281-1、TEL:0296-74-2002
・最寄駅:JR水戸線 稲田駅(駅前がすぐ敷地だが、門まで徒歩3分) ⇒ 磯蔵酒造の地図
・代表者:磯 貴太(5代目蔵元)、杜氏:畠山 吊誉?(南部杜氏)
・蔵見学:午前/午後 各一組を原則に年中無休でOK。電話・メールで要予約。

【購入したお店】 ⇒ ルナ◇テーブル島本屋ネット店


酒呑親爺の酔って候 をご覧いただきありがとうございます。
 ↓↓ ポチっ ポチっ と ↓↓ ついでにポチっ と ↓↓ ご声援頂けましたら幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
このCMは、ver.2です。
ver.1もあるのですよ。蔵元HPで見られます。
2011/02/26(土) 07:40 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
最近のお酒のラベルって凄い。
これだと、間違いなく手にとってしまいます。

それにしても、情緒ある蔵の構えですね。
なんだか余裕すら感じます(笑)。
2011/02/26(土) 09:39 | URL | decaf #HkRIpaaw[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/02/26(土) 10:20 | | #[ 編集]
> それにしても、情緒ある蔵の構えですね。
> なんだか余裕すら感じます(笑)。
・・・蔵元って、結構な資産家が多いですが、
こちら様も、まさにそのとおり。
余裕どころか、この辺の名主さまか庄屋さまでしょう。
2011/02/26(土) 10:35 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
ラジャー!です。
幸運を祈ります。
2011/02/26(土) 10:36 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
あーはいはい!

ロッキングオンで酒を出していた蔵元さんね。
枡酒もってるギャルたちを見たときは
ちょっと萌えたもん。
屋外と日本酒って花見しか
イメージなかったしね。

瓶からダイレクト呑み
今度やってみよw
2011/02/26(土) 12:59 | URL | riki #-[ 編集]
ギャ~、消えちゃいました。
先日、CM?再生見て、
きょうは、本文ジックリ読んで。
で、どこかなんか押しちゃったようで、
昨日の自分の↑コメが消えました。
いつも、はずれた変なコメントなので消えても良いのですが、
せっかく親爺さんがお返事くださったのに。。
はぁ~、飲んでる訳でもないのに。アナログですみません。
2011/02/26(土) 13:50 | URL | 粋豚(すいとん) #DF426uYg[ 編集]
先日は訪問ありがとうございました。茨城のお酒ですね。
3月25日に花やしきで茨城の地酒祭りがありますので、そこでいただいてみます。
2011/02/26(土) 18:08 | URL | たか #-[ 編集]
この蔵元は、いろいろやってくれてるみたいです。
でも、それでrikiさんが萌えてくれたのなら、蔵元の作戦成功ですね。

> 瓶からダイレクト呑み
> 今度やってみよw
・・・親爺もやってみましたが、さすがに。。普通に酒器で呑んだ方が間違いないです。(笑
2011/02/26(土) 18:42 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> ギャ~、
・・・って、そんなに叫びなさんな。(笑
親爺なんか、酔香のネタを全部消しちゃいましたからね。
記憶だけを頼りに、もう一度書くの大変でしたよ。
2011/02/26(土) 18:47 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> 3月25日に花やしきで茨城の地酒祭りがありますので、そこでいただいてみます。
やはり、行かれますか!
浅草の花やしきは、親爺の子供の頃の遊び場で(昔は、入場無料だった)、親爺も行こうかなぁ??と思ったのですが、その前後に別の日本酒の会があり、手元不如意。。
2011/02/26(土) 18:51 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
蔵元さんの動画みて、蔵見学したくなってきました。
何気に茨城って酒蔵さん多いんですよね~。
今度、行ってみます!
2011/02/26(土) 19:10 | URL | dians #lwtwWvdg[ 編集]
スタイリッシュなラベルですね~(^^)
蔵の画像を見ると、焼酎メーカーに勤めていたときに出張で行った蔵を思い出します♪
そのまま宿泊施設もつけちゃえばいいのに、なんて思ったりしました。
※私の方もお気に入りに登録させていただきました。これからもどうぞよろしくお願い致します~。
2011/02/26(土) 21:31 | URL | えりぷー #-[ 編集]
茨城にはTV局がありません。
関東唯一のテレビ局なし県なんです。
ちなみに民放FM局(大きな局ね)もありません。
マスメディアは茨城新聞,IBS茨城放送(ラジオ)のみですね。
ですので,このCM,茨城で流れることはあったのでしょうかねぇ。
2011/02/26(土) 22:36 | URL | 星矢馬鹿酒 #Y17400wE[ 編集]
ほぉ、八岐大蛇伝説のご当地とは興味深い。今回はお酒よりそっちに興味があります。
う~ん・・・、4GBのラッパ呑みって、さまにならない。やるなら貧乏徳利でやっていただきたい。
2011/02/26(土) 23:16 | URL | 青の50号 #-[ 編集]
こちらのお酒、初めて知りました。ラベル、ちょっとかっこいいですね。
蔵元の方もこれまでの日本酒とは違った層のユーザをターゲットに考えて
いるのでしょうか。
今後も注目の蔵元さんですね!
2011/02/26(土) 23:27 | URL | whd_(のぶ) #qYKiUWys[ 編集]
こちらのお蔵さんは、駅前だし、電車で行って試飲するのには良いかも。(笑
茨城県には、日本最古のお蔵さん:須藤本家がありますからね。
そちらも拝見したいですね。
2011/02/27(日) 07:24 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> 蔵の画像を見ると、焼酎メーカーに勤めていたときに出張で行った蔵を思い出します♪
・・・ほぉ~。焼酎メーカーにお勤め経験ありですか。
すると、焼酎の製造法とか、蒸留とか、お詳しいのでしょうね。
今度、いろいろ教えてもらおうっと。
2011/02/27(日) 07:26 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> 茨城にはTV局がありません。
> 関東唯一のテレビ局なし県なんです。
> ちなみに民放FM局(大きな局ね)もありません。
> マスメディアは茨城新聞,IBS茨城放送(ラジオ)のみですね。
・・・これは、勉強になる。
しっかし、どういう理由からだろう??
2011/02/27(日) 07:28 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> う~ん・・・、4GBのラッパ呑みって、さまにならない。
やってるご本人も、呑みづらそうですよね。(笑
2011/02/27(日) 07:29 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> 蔵元の方もこれまでの日本酒とは違った層のユーザをターゲットに考えて
> いるのでしょうか。
若い人に日本酒を知ってもらおう! と懸命に努力されているのは確かですね。
あとは、お酒の味わいをもう少し若い人向けにしたらいいのに。(笑
2011/02/27(日) 07:31 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
いつもありがとうございます♪
2日に、この蔵に行って来まーす!
上手に写真撮れるか心配です(笑)
酵母はたしか、10号(小川酵母)だった気がします♪
2011/02/27(日) 12:14 | URL | sakezukibito #-[ 編集]
3月の上京は、そういう理由でしたか。
ブログアップ楽しみにしてますよ。
縦のモノを横に撮らないでね。首が痛くなるから。(笑
2011/02/27(日) 17:06 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshiyukita.blog32.fc2.com/tb.php/415-3e38dfbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。