旨い純米酒と素晴らしい居酒屋のご紹介
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/03/08(火)
鶴齢(かくれい)の胴ラベル、、
label_03.jpglabel_04.jpg 純米酒以上は、「文字ラベル」。
label_05.jpglabel_06.jpg 本醸造と普通酒だけが、「レトロラベル」。
(上の4枚のラベル写真は、蔵元HPより借用。)


そこに今回、新商品(といっても21BYかららしい)の純米酒にもレトロラベルが採用されました。
鶴齢 胴ラベルとキャップ
鶴齢(かくれい) 純米酒」。 黒のレトロラベルが、素晴らしい。

鶴齢の純米生原酒シリーズは、高精白で価格帯も3,000円~ が多いため、もっと普段飲みに適したCPのよい純米酒をラインナップしようと、越淡麗と五百万石の70%で造られました。

醸すは、越後魚沼の「青木酒造」。
江戸天保年間のベストセラー『北越雪譜』の著者鈴木 牧之(すずき ぼくし)ゆかりのお蔵。牧之の次男がこの蔵の7代目を継いでおり、そのため「牧之」という銘柄も造ってる。

鶴齢 純米酒 22BY(1) ラベルに合わせて(?)蕎麦猪口で。
ラベルはレトロですが、造りの印象は古くはなく、今風です。

香りはそんなに立たないですが、ほんのりフルーティ。
純米にありがちなアルコールっぽさもなく、重たくもなく、野暮ったくもなく。
70%ととは思えないほど、口当たり綺麗です。淡麗です。
そこに、ほわゎぁ~ん と控えめに米の旨み。

淡麗ですが辛口でもなく、スイスイと呑みやすいです。

派手さはないですが、呑み飽きしない淡麗旨口、蔵元のコンセプトどおりというところか。
鶴齢 純米酒 22BY
丁寧にまとめた食中酒。でも、インパクトが弱いかなぁ。。

== 親爺のお好み度 == ★★★☆☆
70%のガツンもなく、無難にまとまりすぎ?で面白みに欠ける気配。。
CPは高そうだけど、、やっぱり、★3つかな。


【鶴齢 純米酒 22BY】
・原料米:越淡麗 五百万石、精米歩合:70%、酵母:不明
・アルコール分:15度以上16度未満、日本酒度:+3.5、酸度:1.3、アミノ酸度:不明
・製造年月:平成22年10月
・価格:頂き物につき、不明。

青木酒造株式会社】 創業享保2年(1717年)、生産石数:約2,000石
・所在地:〒949-6408 新潟県南魚沼市塩沢1214、TEL:025-782-0023
・最寄駅:JR上越線 塩沢駅(徒歩数分) ⇒ 青木酒造の地図
・代表者:青木 貴史(12代目)、杜氏:新保 英博(越後杜氏、2009年新潟の名工に認定)
・蔵見学:事前申し込みによりOK。水曜定休。

【購入したお店】 ⇒ 親爺の妹?姪っ子?のお土産。


酒呑親爺の酔って候 をご覧いただきありがとうございます。
 ↓↓ ポチっ ポチっ と ↓↓ ついでにポチっ と ↓↓ ご声援頂けましたら幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
初リリースのスペックなんだぁ。
姪っ子さんもさすがのお土産セレクト眼、うちの母と大違いだわ(笑)

レトロなラベル見ていると鶴齢でもガツンなのかなぁと思い木屋(こう変換した(笑)
やはりCPのために加水したためインパクトも薄くなってしまったんでしょう。
でもこのようにスイスイ呑めるタイプが好きな方もいらっしゃるからよろしいんじゃないでしょうか♪
越淡麗ってお米安くないみたいだから蔵元さんの狙いはわかりますね。
今宵の肴は白和えですか?
やはり全然手をつけていない(笑)
生涯酒呑みのためにもお酒だけガンガンはイケませんよ~。
2011/03/08(火) 07:21 | URL | あみりん姫 #-[ 編集]
あ。文字ラベルの鶴齢さんが
ちょうど当方の目の前の、空き瓶置き場にあります^^

レトロな黒ラベル、素敵ですね~
ジャケ買いの多い当方としては
出会ったら見逃せない1枚もとい1本です
2011/03/08(火) 07:39 | URL | くまねこ #SFo5/nok[ 編集]
こんにちは♪
以前、日本酒で色々やらかしているので自粛していたのですが、
昨晩、超久しぶりに日本酒を1杯呑んだんですよ~!!
親爺さんの日本酒スキの気持ちがよくわかりました♪
日本酒美味しいですね♥
2011/03/08(火) 16:44 | URL | ヨシ #JalddpaA[ 編集]
昨年立て続けに2本呑みました。
お米の甘みがしっかりと感じられた印象です。
なかなか旨かったと記憶しています。
でも,さらりと呑めてしまいますね。グビグビと。(笑
2011/03/08(火) 20:41 | URL | 星矢馬鹿酒 #Y17400wE[ 編集]
昨年外呑みしたときに、旨かったので、今期は家呑みしたいと思っています。

しかし、新潟の酒ですが、この辺りでは売ってないのです・・・。探せばあるかな?
2011/03/08(火) 21:12 | URL | decaf #HkRIpaaw[ 編集]
鶴齢のレトロラベル。
渋くていいですねぇ~♪
また蕎麦猪口で飲むなんて!
おつまみは白和えですか?
美味そうです♪
2011/03/08(火) 21:12 | URL | namesan56 #-[ 編集]
鶴齢は、近いうちに買って呑もうかなぁ。なんて考えていたので参考になります。
このレトロなラベルが渋くてかっこいいですねぇ。
この純米酒、コスパよさそうですね。
2011/03/08(火) 21:51 | URL | ino #w4Ib0zSU[ 編集]
あみりん姫

1番バッターです。
姪っ子の旦那さんの実家が魚沼で、久保田とかのお米を造ってる(?)らしいです。
なので、そっちの親戚関係の方々が、お酒にお詳しいようです。
(たぶん)姪っ子のセレクト眼では、、ないでしょう。(笑

はい、肴も食べるように、気をつけます。。
いつも応援、ありがとうございます。
2011/03/08(火) 22:40 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> あ。文字ラベルの鶴齢さんが
> ちょうど当方の目の前の、空き瓶置き場にあります^^
・・・文字ラベルは、きっと旨いのでしょうねぇ。
親爺は家呑みしたことございませんが、雑誌やブロガー諸氏の記事を拝見すると、鶴齢は文字ラベルが王道のような感じ(?)ですか。。
2011/03/08(火) 22:43 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> 昨晩、超久しぶりに日本酒を1杯呑んだんですよ~!!

・・・!!。これを、ぜひ、ぜひ、ヨシさんのブログにUPして下さい。
何のお酒を呑まれたのでしょうねぇ??
あ、もしかしたら、日本酒ネタ、もうブログUPされてるかも。
これから、そちらにお邪魔します。
2011/03/08(火) 22:45 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
親爺には、この純米は、淡麗(すぎ)ました。
あまり、よく味わいが分かりませんでした。(すみません。。

馬鹿酒さんの言うとおり、
> でも,さらりと呑めてしまいますね。グビグビと。(笑
・・・そうなのです。
さすが、馬鹿酒さんだ。
2011/03/08(火) 22:47 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> しかし、新潟の酒ですが、この辺りでは売ってないのです・・・。探せばあるかな?
そこが、難しい(or おかしなところ)ですね。
淡麗ですよ。。山間ファンの方が呑むと、より一層、淡麗で物足りないのじゃないかな?
文字ラベルの鶴齢なら、大丈夫かもしれないけど。
2011/03/08(火) 22:50 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
親爺は、蕎麦猪口を1つだけ持っています。
呑み屋(三鷹の「水月」で、去年の誕生日プレゼントにいただきました。)
大事に、使わせていただいております。
2011/03/08(火) 22:51 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
たぶん、コスパは良いと思います。
コスパを考えれば、★4つでも良いのかもしれませんが、いかんせん、この純米は淡麗過ぎました。

今度、青海あたりで一緒に呑もうね。
2011/03/08(火) 22:53 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
鶴齢は特別純米を家呑みした事があります。
その時のラベルも文字ラベルでしたね~。
鶴の点のひとつだけが色が違う(紫)ところがチャーミングです。
2011/03/08(火) 23:33 | URL | dians #lwtwWvdg[ 編集]
うまくまとまっている感じのお酒なんですかね。
「ん」みたいな感じでしょうか。
今、日本酒が趣味になると同じお酒を呑み続ける事もなく、探究心があるので、何かインパクトが欲しいんですよね。。。
2011/03/09(水) 00:28 | URL | 日本酒ランナー #tHX44QXM[ 編集]
昨年、ひまりやさんで初めて鶴齢飲んで、おいしかったなぁと。
で、家でも飲んでみたくなって、すぐに買っちゃいました。(笑
その時は、文字ラベルの四合瓶。
あっという間に、飲みきりでした♪
レトロなラベルも、魅力的ですね。
2011/03/09(水) 13:08 | URL | 粋豚(すいとん) #DF426uYg[ 編集]
何年か前に父の日に父に鶴齢の本醸造をやりました。
行き着けの酒屋に鶴齢は売っているのですが、未だに買えずじまい。

越淡麗のみで醸した鶴齢で、純米吟醸より特別純米の方が値段が高いのです。
特別純米の方が原酒だからか?。
2011/03/09(水) 17:22 | URL | エクスプロイダー #-[ 編集]
前に弟にもらった鶴齢が純米酒の文字ラベル まぁまぁでしたが
 やはりレトロラベルもまぁまぁっぽいですね。
外で飲む鶴齢は格別に旨い印象がw 純吟以上が狙い目??なんでしょうか?
2011/03/09(水) 18:28 | URL | OIRAn #-[ 編集]
かっこいいラベルを見ただけで購入欲が沸々と沸いてきてしまうんですよね。鶴齢レトロラベルに心が揺れています。
2011/03/09(水) 22:44 | URL | としまっちゃん #-[ 編集]
鶴齢、隣の新潟のお酒なのですが最近呑んでいません。
レトロラベルも新潟で見ていますが、やはり文字ラベルの方がなじみが深いです。
2011/03/09(水) 22:45 | URL | 年三 #-[ 編集]
文字ラベル、あの中に鶴の姿がかくれい







・・・てると面白いのにな~と思っただけです(^^)

外呑みですが特純の無濾過生呑んだ事があります。
なんとなくしっかりと美味しかった?ようなあやふやな記憶が・・・
2011/03/09(水) 23:59 | URL | ノミ太蔵 #bBmFigmc[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/03/10(木) 17:29 | | #[ 編集]
> 鶴の点のひとつだけが色が違う(紫)ところがチャーミングです。
・・・気づいてなかった。ありがとうございます。
鶴齢は文字ラベルが正解なような気がします。
2011/03/10(木) 19:14 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> うまくまとまっている感じのお酒なんですかね。
> 「ん」みたいな感じでしょうか。
・・・「ん」の方が旨いです。(笑
2011/03/10(木) 19:15 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> 昨年、ひまりやさんで初めて鶴齢飲んで、おいしかったなぁと。
> で、家でも飲んでみたくなって、すぐに買っちゃいました。(笑
・・・粋豚さんの家では、すぐに買って、すぐに呑みきりですね。(大笑
2011/03/10(木) 19:16 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> 越淡麗のみで醸した鶴齢で、純米吟醸より特別純米の方が値段が高いのです。
・・・ここは、謎ですね。
父の日にお酒をプレゼント。。親孝行出素晴らしい。
親爺の息子も孝行息子になるのだろうか??
2011/03/10(木) 19:18 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
君には兄思いの弟がいたか!愚兄賢弟の典型だな。(うそだよん。失礼。
食楽(?)の横綱になったのは、特純とはいえ山田錦の55%。
やはり、おっしゃるとおり、純吟以上が狙い目なのでしょう。
2011/03/10(木) 19:22 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
としまっちゃん
ラベル買いというかジャケ買いというか、、その気持ちはよ~~く分かります。
2011/03/10(木) 19:23 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
鶴齢は文字ラベル何でしょうねぇ。
姪っ子には申し訳ないが。。

2011/03/10(木) 19:24 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> 文字ラベル、あの中に鶴の姿がかくれい
>
>
>
・・・君!この辺で、一瞬ラベル写真を見に行こうとしちゃったじゃないか!!
2011/03/10(木) 19:25 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
了解です。
サラサラ呑めちゃう呑みやすいやつですねー。
心しておきます。
良いのがみつかったら、そちら様にコメントしますねー。
2011/03/10(木) 19:27 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshiyukita.blog32.fc2.com/tb.php/421-39f4ead1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。