旨い純米酒と素晴らしい居酒屋のご紹介
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/06/28(火)
日本では、”毎年”6月の第3日曜日が「父の日」だそうで。
親爺の家には、なぜか「父の日」が ある年 と ない年 があるようです。
五人娘(カートン付き) 今年は、あった。

ちなみに、「父の日」は(6月の第3日曜日が主流ですが)、世界各国でバラバラです。
アジアでも、韓国は5月8日(ただし「父の日」ではなくて「親の日」)。タイが12月5日。

中国語で、祖父はイェイェ(爺爺)、祖母はナイナイ(「女」偏に「乃」)、母がマーマー(媽媽)で、父はバーバー(「父」冠の下に「巴」)。その発音が「88」の発音と似てるので、
台湾では、父の日=バーバーの日は、8月8日です。
でも中国では、6月の第3日曜日。

まぁ、そんな事はどうでもよくて、
自然酒 五人娘 純米大吟醸 生もと仕込 22BY」。
五人娘 純米大吟醸
寺田本家は、創業延宝年間(1673~1681年)の300年以上の歴史を持つ老舗蔵。
なれど、寺田家に生まれるのは女の子ばかりで、代々婿養子という女系家族

先代(22代目)も婿養子、当代(23代目:啓佐さん)も婿養子。23代目の子も女の子だけ。
その跡取り娘(聡美さん)に婿養子(24代目見習い:優さん)を迎え、生まれたお子さんが、やっぱり二人とも女の子。

こういう女系家族ですから、名付けられた代表銘柄が「五人娘」。

胴ラベルが意外に横長。肩ラベルの位置も微妙。どこが正面だ?
五人娘 五人娘 純米大吟醸2五人娘 純米大吟醸3
そして、見るからに危険な雰囲気を醸してる。
「無濾過は琥珀色」:確かに黄色い。22年4月上槽なのに、黄色い。
「てのひら生もと」:機械を使わず蔵人の手のひらを使い、酵母は無添加(蔵付き酵母)。

寺田本家(23代目)は知る人ぞ知る、自然発酵の権化。
発酵道 こんな本も著している。
寺田啓佐 著 『発酵道 - 酒蔵の微生物が教えてくれた人間の生き方 』 (河出書房新社:税込1,575円)

電化製品の営業マンから婿入りした当初、利益を上げるために生産性の向上や効率アップ、さらには原価低減のために添加物いっぱいのいわゆる“三増酒”を造るが、どうも経営がうまく行かない。杜氏や番頭は店を離れ、おまけに自身の体(腸)を壊し入院。

入院を機に、蔵が腐り家庭が腐り自分の体が腐った事を省みて、自分を見つめ直す。
酒・味噌・醤油、発酵してるものは腐らない。
微生物(菌)が有機物を分解して新しい違ったものに変えていく、この自然の摂理に沿った変化があるからこそ腐らない。そこに気づいて、自分も自然に沿った生き方を決意。

以来、自然発酵いのち!の自然酒造りに転向。百薬の長たる日本酒造りを目指す。
寺田本家キャップ米は、全量無農薬米。水はもちろん蔵の井戸水(地下水)。
洗米は手袋をせずに素手で荒い、
種麹(麹菌)も、自社田の稲穂から採取した稲麹菌から自家培養した天然麹
蔵付き酵母・天然乳酸菌で、全量生もと造り です。

コシヒカリ100%の玄米(つまり精米歩合100%)のお酒「発芽玄米酒 むすひ」とか「発芽玄米酒粕」や、ノンアルコールのどぶろく「マイ(米)グルト」なんてのも造ってる。

そうこうしてるうちに、自分の体は治るは、経営は立ち直るは、寺田本家の自然発酵製品で糖尿病が治ったとか、、今では、寺田本家の蔵開きの日には、人口6,000人の町に30,000人以上の人が押しかける。
町もその気になって、発酵の里:神崎(こうざき)町なんて名乗ってる。

さほどに、自然発酵いのち!なのである。
山廃ですら苦手系なのに、全量生もとなのである。
蔵元自ら「日本一まずい日本酒」とか「百薬の長たる日本酒」なんて言っている。
危険このうえない。
五人娘 純米大吟醸1 五人娘 純米大吟醸(裏ラベル1)
開ける・・・もう、ダメ。。 ガッツリ乳酸菌。酸っぱい。アルコール入りのお酢ですか?
確かに薬のようだ。良薬口に苦しで、体には良さそうだ。でも、ギブアップ。眠りの旅へ~。

== 親爺のお好み度 == 点数(の数)つけられん
ちょっと舐めただけだし。いつか眠りから覚ましてリトライして、点数つけよう。
それにしても、うちの二人娘は、凄いものを・・・ありがとう。


【自然酒 五人娘 純米大吟醸 22BY】
・原料米:無農薬 美山錦、精米歩合:50%、酵母:無添加(蔵付き酵母)
・アルコール分:15度以上16度未満、日本酒度:+3、酸度:1.8、アミノ酸度:1.4
・製造年月:2011年4月
・価格:高かったろうスマンな/720ml

寺田本家】 創業延宝年間(1673~81年)、製造石高:約1,000石
・所在地:〒289-0221 千葉県香取郡神崎町神崎本宿1964、TEL:0478-72-2221
・最寄駅:JR成田線 下総神崎駅(徒歩約20分) ⇒ 寺田本家の地図
・代表者:寺田 啓佐、杜氏:藤波 良貫
・蔵見学:毎年3月に盛大に蔵開き。それ以外は、よく分かりません。

【購入したお店】 ⇒ 娘からのプレゼント。


 ↓↓ ポチっ ポチっ と ↓↓ ついでにポチっ と ↓↓ ご声援頂けましたら幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
父の日の素敵?なプレゼント。きっと親爺さんの体を気遣ってのチョイスなんでしょう。
純米大吟醸ですら味はかなり手強い系なんですね。
ここまで書かれると逆に少し呑んでみたい好奇心にかられますね~。
さらにクセの強い発酵食品と合わせると自然に呑めるかも。

父想いの二人娘さんにぽち~ん。
2011/06/28(火) 06:55 | URL | ノミ太蔵 #bBmFigmc[ 編集]
スゴイ気合の入った日本酒ですね。
興味はそそられますが、
親爺さんがギブアップということは私には到底太刀打ちできませんね。
 
酒呑親爺の酔って候
リンク貼らせていただきました。
不都合ありましたらご報告ください。
2011/06/28(火) 10:15 | URL | としまっちゃん #-[ 編集]
僕が今年の父の日にあげた酒は「山和」純米中取り原酒と「愛宕の松」純米吟醸でした。

確か、数年前に武田鉄矢さんのラジオ番組でこの本を紹介してましたね。これがきっかけか後に武田さんが「むすひ」を呑んでいると同番組で言ってましたが、今も呑んでいるのでしょうか?。
そういえば、ある酒屋で大吟醸を見かけましたが、高くて買いませんでした。

「醍醐のしずく」という酒が有るそうですが、低精白の日本酒度-58で酸度7.9という酒で、辛口派には向かなそう。
2011/06/28(火) 13:35 | URL | エクスプロイダー #-[ 編集]
親爺さまのところはうるう年と同じくらいの感じで父の日は暦にないのでしょうか。
今年はあったみたいですが、お父さんの健康を慮ってと思います!
むすひは知ってましたがそこのお蔵さんなんだ。エクスプロイダ―さんが書かれている
「醍醐のしずく」のスペックは脅威ですね、甘酢?(笑)
千葉なら「岩の井」の山廃はそんなにクセもなくて旨かったケド・・・いえ、もう生酛・山廃の
コメはイケませんね。
二人娘さんにトリプルポチっと☆
2011/06/28(火) 14:12 | URL | あみりん #-[ 編集]
いやぁ~本当に面白かったです今回は さすが二人娘さん!!
親爺さんの苦手なところピンポイントで突いてくるなんて 尊敬いたしますw
ココは是非 家族揃って 日本酒の日 というので 説明してあげたほうがイイのでは?
 未成年が 飲酒とかもありますが 親の前でしっかり呑ませるのも ワタシは好きです
 しっかりと呑み比べさせ こういうのが美味しいんだぞと・・と英才教育をw
 ワタシの知り合いは正月だけ小学生に日本酒を呑ませてました。。。
しかも旨い旨い取り合いに・・・ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ まぁ1,2杯でしたが。
2011/06/28(火) 14:17 | URL | ORAn #-[ 編集]
うちの子もくれる日来るのかなぁ~
と羨ましく記事を読みました♪
そして、星が付けられないお酒を
お二人はお選びになって(笑)
ノミさんのコメのように
親爺さんの体を気を使って
(親爺さん好みの方が体の調子が良くなる?という噂も(笑))
ですね♪
でも、お酒をプレゼントしてくれるなんて、素敵な娘さんです♪
2011/06/28(火) 15:07 | URL | Sakezukibito #-[ 編集]
う~~ん、上の娘が千葉県にいたと言うだけで。。
そのお店で、とりあえず、一番高そうな(←ここは感謝)お酒を買ってきたと言うだけで。。
・・・まいりました!(笑
2011/06/28(火) 22:27 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
たぶん、我々のような、日本酒ミーハーでは、とてもとても、太刀打ちできません。
リンクの件、ありがとうございます。
不都合など、有るはずがございません。
これからもよろしくお願い致します。
2011/06/28(火) 22:29 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
私が、今年、父にあげたのは、、、
あ!スンマセン、、今年になって、墓参りに行ってませんでした。(ガハハ。。
2011/06/28(火) 22:30 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
そうです。親爺の家の父の日は、、
閏年か?オリンピックか?はたまた米大統領選か? ぐらいの感じでございます。
だから、なおさら今年のプレゼントは、、たぶん、、貴重なのだと思います。
・・・次は、4年後??
2011/06/28(火) 22:33 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
だからー、ご自分のお名前が、ORAn になってますよー。

大丈夫です。親爺の家では、反面教師になってます。
子供たちは、皆、酒呑みにはなりたくないそうです。。。(爆
2011/06/28(火) 22:35 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
sakezukibitoさん
> お二人はお選びになって(笑)
・・・という訳ではございません。
とりあえず、高そうなのを買ったというだけですね。
もっと、普段、父(親爺)が呑んでるお酒をよく見て欲しいです。(笑
2011/06/28(火) 22:38 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
私もいずれ息子たちからお酒を頂く時が来るのでしょうか。
その時のために,子どもたちには,旨い日本酒とはこんなもんだ,と言う物を呑ませておきたいと思います。(笑
分かるかなぁ,この旨さ・・・。
2011/06/28(火) 23:25 | URL | 星矢馬鹿酒 #Y17400wE[ 編集]
父の日のプレゼントいいですねぇ☆
このお酒物凄く興味が…
五人娘 未吞です。
でも山廃とか生もとって言葉に非常に弱いnekoです(^^;
2011/06/29(水) 00:45 | URL | sakezukineko酒好猫 #Coz8Ll8Q[ 編集]
生酛系、苦手なんですね。

娘さん達も日本酒飲まれるんでしょうか?スペック的には申し分ないですね。

でも、やっぱり酒は米も水も勿論大事ですが、一番重要なのは醸し方ですよね。


良かったら代わりに頂きますよ(( ≧▽≦))ノ゙ ♪
2011/06/29(水) 03:47 | URL | ぴろしき。 #Ay6tTHf6[ 編集]
> 分かるかなぁ,この旨さ・・・。
たぶん、わかりますね。
親爺の長男は、居酒屋チェーン店でバイトしてますが、
店の酒のまずさにびっくりした!と言っておりました。(爆
2011/06/29(水) 12:11 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
こんにちは♪
親爺さんでも
飲めない日本酒があるのですね~!!
娘さん達は
親爺さんの体の心配してたりして♥
2011/06/29(水) 12:56 | URL | ヨシ #JalddpaA[ 編集]
父想いの素敵な娘さんですね。

年三がこのお酒もらうと感動してしまいそう。
生もと、山廃OKですから。
2011/06/29(水) 21:06 | URL | 年三 #-[ 編集]
親爺さんが、生もと、山廃苦手だったとは・・・。

意外ですw。

お父さんの日本酒の幅を広げようと
してくださる娘さん。

羨ましいです♪

我が家の父の日は、
いよいよ本利きをプレゼントして
もらいました!

お父さん。
がんばります♪
(何を?w)
2011/06/29(水) 22:40 | URL | decaf #HkRIpaaw[ 編集]
すごく心温まる記事でしたが、すいません!ちょっと笑ってしまいました。

子供からもらったお酒となると、呑まないわけにはいきませんね。
うちも十何年後にはこうやって酒をプレゼントしてくれるのだろうなぁ。なんて考えると、期待と不安が・・・w
2011/06/30(木) 01:16 | URL | ino #w4Ib0zSU[ 編集]
娘さんからのプレゼント。それだけでも旨味超UPですね~。
何とも心温まりました。
ありがとうございます!!!
ぽち~ん。
2011/06/30(木) 22:45 | URL | namesan56 #-[ 編集]
昨晩は有難うございました。
次回は東京で楽しみたいな~。
私も『アルコール入りのお酢』は駄目だろうな~。
ぽち~ん。
2011/06/30(木) 23:04 | URL | RYO #YrGnQh/o[ 編集]
> 娘さん達は
> 親爺さんの体の心配してたりして♥
・・・それは、無いですね。
有りがたい事に、ホントに何も知らないで、
一番高そうなお酒を買ってくれたようです。
親爺じゃ、自分のお金では買えないような、、そんな高いやつをフンパツしてくれたみたいです。
ありがたい事ですよ。
2011/06/30(木) 23:13 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
年三さんなら、美味しく呑んで頂けそうな、、そんな気はします。。
でも、親爺も頑張って、いつの日か、、リトライして美味しく呑めるよう、修行を積みます。(笑
2011/06/30(木) 23:15 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
親爺は、生もと・山廃、大丈夫なヤツは大丈夫です。
悦凱陣の雄町の山廃なんて、、美味しいと思いますよ。
でも、、こいつは、(今のところ)ギブアップでした。(スマン。。
2011/06/30(木) 23:17 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
心温まってるなら、笑ってはイカンな。(大笑
2011/06/30(木) 23:17 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
嫁からもらおうが、娘からプレゼントされようが、、
(残念ながら)呑めないものは、、呑めない。(涙
2011/06/30(木) 23:19 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
RYOさん
絶対ダメだと思います。鉄板です。
昨日は、TELありがとうございました。
ランナーさんと呑めて良かったですねー。
札幌オフ会、ぜひ計画して下さい。
全員泊まりですから、相当に企画を練ってもらわないと。。よろしく。(笑
2011/06/30(木) 23:20 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
e-257いつも拝見させていただいています。
自分もここの物は、香取と純米酒?
むすひを飲んだけど香取は、開栓常温放置6カ月ですこし飲めるようになったかな?
女性に、人気があるみたいですね。
2011/07/01(金) 09:24 | URL | チビミニ #-[ 編集]
チビミニ様
コメントありがとうございます。
このような、拙い(というか、どうでもいいブログ)を「いつも」ご笑覧いただきまして、本当にありがとうございます。
> むすひを飲んだけど香取は、開栓常温放置6カ月ですこし飲めるようになったかな?
・・・やはり、、半年・1年、、そういうスパンが必要ですか。。。(トホホ。。
これからも、ぜひ、コメントおよせくださいませ。
楽しみにお待ちしております。
どうぞ、よろしくお願い致します。
2011/07/01(金) 21:35 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
生もと系酸味の強いお酒大好きです。是非ください。名古屋なので遠いですが・・・
2011/07/02(土) 19:09 | URL | 天草海坊主 #-[ 編集]
コメントありがとうございます。
> 生もと系酸味の強いお酒大好きです。是非ください。
・・・このお酒が、天海坊主さんの好きな、生もとや山廃の範疇にはいるのか?不明です。
ぜひ、寺田本家さんのお酒を、どこかで確かめて下さい。。
ただいま、冷蔵庫の最後列で、熟成中。。
2011/07/02(土) 21:26 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
ご無沙汰してます。

まさか、親爺様のブログに五人娘が登場する日が来るとは・・・

想像通りの感想で思わずほくそ笑んでしまいました。(笑)

呑まないなら当方で喜んで引き取らせていただきますよ。
でも、そんなことしたら娘さんから一生恨まれるよなぁ・・・

まあ、薬と思ってチビチビ飲んでくださいませ。
糖尿病予防になりそうだし。
2011/07/06(水) 03:48 | URL | のんべえ #-[ 編集]
のんべえさん
お久しぶりです。
このお酒は、親爺の手には負えそうもありませんね。
チャンスが有れば、のんべえさんのところに、お持ちしたいと思います。
2011/07/06(水) 22:13 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshiyukita.blog32.fc2.com/tb.php/464-33ace6ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。