旨い純米酒と素晴らしい居酒屋のご紹介
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/08/02(土)
定番の「65%純米無ろ過生」を6号酵母で仕込んだ、蔵出し120本の限定バージョン
・・・だとか。
房島屋 純米 無ろ過生酒 6号酵母 DSC00682.jpg

麹米・掛米、精米歩合は一緒で、酵母だけ変えて仕込んで
できたお酒のスペックは、日本酒度と酸度が違って出てきました。

 

   定番    

6号酵母

日本酒度

+ 4

+ 5

酸度

2.2

1.8



で、呑んでみようと、・・・、・・・、香りがよろしくない。
香り というよりも ”におい” だ、こりゃ。パック酒のような”におい”だ。

でも、味は、・・・、そんなに悪くない。でも、ほめるほど良くもない。
どこにでもある純米酒だ。房島屋の最大の特徴である酸味が感じられない。


で、裏ラベルに ”ぬる燗で美味しく飲める” とあるので、真夏にぬる燗

DSC00686.jpg ← 親爺、呑ん兵衛なので2合用の燗徳利。

ほー。ほほ~。不思議なことに匂いが気にならなくなる。
(普通、お燗すると、よけい鼻にツンとくるものだけどね。この場合は、逆だ。)
味も、ひやの時よりも柔らかみが出てきて、こっちの方が確かに旨い。

でもなー。いつもの房島屋じゃないな。
所さん(蔵元杜氏)が実験室で試すように、試験的に仕込んだものらしいけど、
親爺の独断により、実験失敗、だな。残念。

ということで、開栓放置の熟成変化を期待して、親爺の冷蔵庫の奥底へ・・・。


房島屋 純米 無濾過生原酒 6号酵母 19BY】
原料米:にしほまれ(麹米)、五百万石(掛米)
精米歩合:65% 、 酵母:6号酵母
アルコール度:17度以上18度未満
日本酒度:+5 、 酸度:1.8

【所酒造合資会社】
岐阜県揖斐郡揖斐川町三輪537-1
杜氏:所 優 氏(蔵元の息子さん)

【購入したお店】 --> 地酒&ワイン 加桝屋


ブログランキングに参加しています。
↓↓ぜひ、ポチっ ポチっ と↓↓ 、ご協力お願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
コメント
この記事へのコメント
夏の燗酒もいいですね。
私は夏場は燗と冷や、半々くらいの割合で呑んでます。

この2合用のダブル燗徳利いいですねぇ。
うちは300ccのシングル仕様。
呑み比べは一度空けてしまわないと出来ません。
欲しくなってきました^^

2008/08/05(火) 19:47 | URL | ノミ太蔵 #bBmFigmc[ 編集]
ノミ太蔵さん

いつもブログ楽しみに拝見しております。(というか、勉強させていただいております。)

2合用のダブル徳利、親爺は、こちらで購入しました。ご参考になれば。

http://www.sakesake.com/item/kurabetu1/enjoy/hot/hot_warmed_goods.html

酒呑親爺
2008/08/06(水) 22:04 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshiyukita.blog32.fc2.com/tb.php/47-473214be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。