旨い純米酒と素晴らしい居酒屋のご紹介
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/07/18(月)
“敵に塩を送る”という言葉があります。

駿河の今川氏と相州の北条氏が、甲斐の武田信玄への塩の販売を禁じたため、海のない甲斐は、塩(南塩:南の海=太平洋の海塩)不足で苦しみました。

その時、川中島で信玄と合戦を繰り広げた越後の上杉謙信は、「争うべきは弓箭にあり、米・塩にあらず」として、敵の武田信玄に糸魚川の塩(北塩:北の海=日本海の海塩)を送ったいう故事です。
塩が運ばれたのが、糸魚川~白馬・大町~松本城に至る30里の「塩の道」です。
(ルートや地域等により、糸魚川街道とか松本街道とも呼ばれますが、千国(ちくに)街道がポピュラーか。)
池田屋酒造外観
糸魚川の「池田屋酒造」は、塩の道の起点にあります。写真は、年三のほろ酔いブログから借用。

蔵の前の通りの名は「白馬通り」。信州の地名が付けられている。
その事からも、糸魚川から信州への塩の道が重要な生活街道だったことが伺えます。

この白馬通りが、物資の集散地として商人や荷物の運搬人達が集まり一番栄えたところらしい。蔵の前の雁木(がんぎ:雪よけのアーケード)に往時の賑わいが偲ばれます。
謙信キャップ代表銘柄は、敵に塩を送った地元の英雄にちなんで「謙信」。
創業文化9年(1812年)の老舗蔵は、好適酒造米「越淡麗」「五百万石」を自家精米し、
仕込み水は、白馬山麓からの伏流水を使ってます。

謙信・温泉卵・とうもろこし 扇風機で頑張ってる親爺。
香りは少し。苦甘いような、フレッシュさとは逆の大人の香り?

含むと、まずは、つるつると角の取れた丸みのある甘み。
と、酸苦がやってきて、つるつる→スルスルになりますが、それでも甘みの方が残るか。
そして、スルスル→サラッと切れて潔し。その分、余韻少なめ。

丸みのある甘みが特徴か?酸に個性があるのか?潔いキレと辛口が持ち味なのか?
4GBなので、その本領を知る前に、完呑。
謙信 純米吟醸 無濾過生酒 五百万石 22BY

== 親爺のお好み度 == ★★★☆☆
これ、春先の生酒の自家熟成?or 蔵囲い?
→ 正解は、21BYのAUNさんによる氷温熟成でした。キャミパンさんより、直接コメあり。
つかみどころがない(つかむ前になくなった)ままに、呑みきってしまったお酒でした。


【謙信 純米吟醸 無濾過生酒 五百万石 21BY】
・原料米:五百万石、精米歩合:55%、酵母:不明
・アルコール分:17度 、日本酒度:不明、酸度:不明、アミノ酸度:不明
・製造年月:不明
・価格:頂き物につき不明/720ml

【池田屋酒造株式会社】 創業文化9年(1812年)
・所在地:〒941-0065 新潟県糸魚川市新鉄1-3-4、TEL:0255-52-0011
・最寄駅:JR北陸本線 糸魚川駅(駅から400~500mほど) → 池田屋酒造の地図
・代表者:池原 英男、杜氏:良く分かりません(ご存じの方、教えて下さいませ)。
・蔵見学:紹介者が必要。

【購入したお店】 ⇒ キャミパンさん主催「謙信・雪鶴の会」のお土産品です。


 ↓↓ ポチっ ポチっ と ↓↓ ついでにポチっ と ↓↓ ご声援頂けましたら幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
暑い日が続いているようですが、大丈夫でしょうか。
節電も大事でしょうが、熱中症にならないようにお気お付ください。
謙信と塩を肴に暑い夏を乗り切ってくださいね。
ぽち~ん。
2011/07/18(月) 21:04 | URL | RYO #YrGnQh/o[ 編集]
RYOさん
> 謙信と塩を肴に暑い夏を乗り切ってくださいね。
・・・うまいこと言いますねー。。
でも、塩は(たぶん)まだありますが、謙信はもう、、速攻で無くなりました。
2011/07/18(月) 21:59 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
謙信,旨いですね。
今期はまだ吞んでいませんが,
あらためて見直したお酒です。
糸魚川のあの通り,通ったことあります。
昔ながらの街道ですね。
2011/07/18(月) 22:15 | URL | 星矢馬鹿酒 #Y17400wE[ 編集]
親爺さんのBlogに謙信初登場でしたかね。
謙信、美味いなぁと思うお酒なのでこれからも色々と飲んでみたいと思っています。
謙信雪鶴の会、楽しかったですね♪
と、さりげなく写っているとうもろこし、温泉卵は見逃すわけにはいきませんw
2011/07/18(月) 22:27 | URL | namesan56 #-[ 編集]
先ず最初に、「蔵 太平山」の補足ですが、平日は正統派の居酒屋で「異質な」というのは、土・日限定です。秋葉原のお隣の場所だからこそという感じです。

「池田屋酒造」と聞くと何か京都の方を思いつくが、当然ながら何にも関係ない訳で。
上杉謙信が下戸だったら、歴史が変わったのかなあ・・・。
因みに「謙信」の杜氏は太田和彦さん監修の日本酒の本で「謙信」が紹介されてて(特別本醸造)、「田中平作」と書かれてました。
ただ、この本は7年ぐらい前の物だから杜氏が代わっている可能性も有りますが・・・。
2011/07/18(月) 22:32 | URL | エクスプロイダー #-[ 編集]
新しいデジカメ、イマイチ使いこなしきれず、、
扇風機に焦点を合わせようとしたら、こんな、とうもろこしと温泉卵になってしまいました。(笑
2011/07/18(月) 22:42 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> 因みに「謙信」の杜氏は太田和彦さん監修の日本酒の本で「謙信」が紹介されてて(特別本醸造)、「田中平作」と書かれてました。
・・・なるほど、そうでしたね。
太田和彦監修の『日本酒 スペシャル・セレクション488』ですね。
親爺の手元にもこの本ありました。
たしかに、「田中平作」さんおお名前が載ってます。
ありがとうございました。
2011/07/18(月) 22:45 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
ごめんなさい。コメ返信の順番を間違えました。
> 糸魚川のあの通り,通ったことあります。
・・・馬鹿酒さんも、いろいろな所に出没してますねー。(素晴らしい
謙信は、お酒の会で、雪鶴の後に呑んだ時は、旨い!と思ったのですが、
この4合瓶の時は、そこまでの感動はなかったです。
やはり、親爺には4合瓶では味わいが分からないようです。(苦笑
2011/07/18(月) 22:48 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
川中島に住んでる年三です。
糸魚川へは必ず千国街道を行きます。
帰りは北国街道です。
謙信は新潟に入ると簡単に買えてしまうので最近は買ってないです。
最近評判が良いので久々に買ってみようかと思っています。
2011/07/18(月) 23:07 | URL | 年三 #-[ 編集]
親爺さんもコチラ呑みましたね!
私はちょっと勿体無くて呑めてません。
nameさん同様、とうもろこし&温泉卵、美味そうです♪
2011/07/19(火) 07:06 | URL | dians #lwtwWvdg[ 編集]
親爺さんも謙信呑んだのですね。
鴎人さんが持ってきたお酒は
かなり美味しかったですね。

自分もいつかチャレンジしたいですね!!
2011/07/19(火) 11:01 | URL | 日本酒ランナー #tHX44QXM[ 編集]
糸魚川出身の私としては
酒呑親爺さんのブログに謙信登場!ということで
嬉しい限りです♪

ただ、この謙信は
やはり今一歩だと思います。
(自分も吞みました)

五百万石の50になると
旨いのかな・・・。

8月には吞んでみたいと思います。
2011/07/19(火) 20:00 | URL | decaf #HkRIpaaw[ 編集]
この辺りは、年三さんの庭でしたね。
年三さんに無断で、知ったかぶりしては、、ダメですね。
2011/07/19(火) 21:51 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
親爺も、呑みましたよ。
早く呑まないと、、、ラベルのダメージが、、ジワジワと来ますよぉー。
2011/07/19(火) 21:56 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
中清さんで外呑みした謙信は、かなり旨いなー。。と思いました。
家呑みしたら、その感動が、なぜか、、来ないのですよ。
不思議だ。
2011/07/19(火) 21:58 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> ただ、この謙信は
> やはり今一歩だと思います。
・・・単刀直入にありがとうございます。(笑
やはり、そうでしたか。。
いまいち、はっきりしない感じのお酒でしたね。
でも、中清さんで呑ませていただいた謙信は、旨かったですよー。
2011/07/19(火) 22:03 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
謙信、家で呑むのは初でしたがもっと色々と呑んでみたいですねぇ。
この五百万石はあと、半合程残っているのでチビチビやってみますw
2011/07/19(火) 22:22 | URL | ino #w4Ib0zSU[ 編集]
確かに。
中清さんで、謙信いろいろ呑ませていただき、家呑みでもいろいろ試したくなる感じでしたね。

2011/07/20(水) 06:11 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
扇風機にとうもろこし、薄ら汗をかいた酒瓶とグラス。
何だか大人の夏休み的な絵ですね~。

?の多さでつかみどころの無さが伝わりますよ。
2011/07/20(水) 08:27 | URL | ノミ太蔵 #bBmFigmc[ 編集]
謙信ですか~。つかむ前に飲んでしまったというところはさすが親爺さんですね(^^)
トウモロコシと温泉卵のおつまみが夏らしくていいですね♪
2011/07/20(水) 09:43 | URL | えりぷー #-[ 編集]
暑い日が続きますがお元気ですか?

写真の冷えた感じの瓶にそそられます♪
もうこの時間から
冷たい日本酒が呑みたくなってみました( ̄ー+ ̄)

2011/07/20(水) 12:13 | URL | neene #-[ 編集]
謙信の会にお土産が付いたんでね
良いですね!
私も一度キャミバンさんにお会いしたことありますが
良い若い衆ですね
2011/07/20(水) 13:29 | URL | へーすけ #LkZag.iM[ 編集]
おひさしぶりです。
出張先でもいつも楽しみに拝見させていただいておりました。
以前糸魚川に遊びに行った時あちこちに謙信の看板をみかけました。
地元で大切にされているお酒なんだなぁと。
機会があれば呑んでみたいっす。
2011/07/20(水) 20:34 | URL | としまっちゃん #-[ 編集]
> ?の多さでつかみどころの無さが伝わりますよ。
・・・言われてみれば、あらためて自分のネタを読んでみれば、、
確かに、? が多い。(笑
2011/07/20(水) 22:44 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> つかむ前に飲んでしまったというところはさすが親爺さんですね(^^)
・・・逆に言うと、無くなるまで呑んでも、つかめない。。という事です。(大笑
2011/07/20(水) 22:45 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
パン屋さんのお仕事、頑張って下さいねー。
パンのレシピが、いっぱい載るのを楽しみにしてますからねー。
親爺、相模灘のお酒、UPしたんですよ。
2011/07/20(水) 22:47 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
へーすけさん
> 私も一度キャミバンさんにお会いしたことありますが
・・・さようでございましたか。
へーすけさんも、親爺よりははるかな先輩・達人とお見受けいたしました。
なにとぞ、ご指導のほどを。。(マジ
2011/07/20(水) 22:49 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
としまっちゃんさん
体調は、いかがですかー!?
> 以前糸魚川に遊びに行った時あちこちに謙信の看板をみかけました。
・・・こういう情報が大事です。
そうでしたか。謙信は、基本は地元銘柄なのですね。
いつか、どこかでご一緒いたしましょう!
2011/07/20(水) 22:51 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
謙信、まだ呑んだことありませんが、皆さんの印象を伺うと、
スペックによりばらつきがありそうなので何を呑もうか悩みます。
それにしても、謙信の名前を付けるというのは、かなりの覚悟が
必要だったのではと想像します。それだけ、自信があるという
ことなのでしょうね。謙信の名に泥は塗れないでしょうから。

2011/07/20(水) 23:01 | URL | のぶ #qYKiUWys[ 編集]
おっしゃるとおり、いろいろな味わいのあるお蔵さんのような気がします。
謙信が地元でどのくらいの人気があるのか、親爺は肌感覚では分かりませんが、
普通考えると、これだけメジャーなネーミングを採用するのは、それなりの覚悟があったと思いますね。
2011/07/20(水) 23:52 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshiyukita.blog32.fc2.com/tb.php/474-3173b562
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。