旨い純米酒と素晴らしい居酒屋のご紹介
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/07/31(日)
くにろく・小関敦之・浜田信郎・藤原法仁 著 『東京 駅近 居酒屋 名店探訪
東京 駅近 居酒屋 名店探訪 (東京書籍、定価:1,300円税別)
東京食べある記のくにろく、築地市場を食べつくせ!の小関敦之、居酒屋礼賛の浜田信郎、酔わせて下町 心眼の藤原法仁 4氏の共著による東京居酒屋ガイドブック。

4氏といっても、呉に単身赴任中の浜田信郎氏は、本文(酒場紹介記事)は書いてない。今回は、ナビゲーター(取材するお店の提案?)と巻頭の「はじめに」の文章だけです。
逆に藤原法仁氏は、本文、コラム、そして今回は撮影も一部担当し大活躍。

紹介されてるのは、以下の全54軒。
その54軒が、「駅近 山手線一周 」「駅近 下町 」「駅近 山手線の中・その他 」の3章に分けて紹介されてます。
東京 駅近 居酒屋 名店探訪(裏表紙)
「はじめに」にも書かれてますが、本書には、これまでの居酒屋ガイドブックには紹介されたことのない酒場が数多く登場しています。
親爺が、雑誌等で目にした事のある店は16軒、実際に行ったことのあるお店はたったの3軒。“もっともっと修行せねば!”と、志新たにしてくれる書籍です。(笑

本文はこんな感じ↓“居酒屋ガイド本の完成形”とも言える前作の構成をそのまま踏襲。
東京 駅近 居酒屋 名店探訪(本文)
見開き2ページで1軒。全54軒フルカラー。
巻末には、お店の「マップ」と「五十音別」「ジャンル別」の2つの索引。
よく見れば、左ページに「このお店の名物」「オススメ料理」と「平均予算」の3つの欄が設けられ、より分かりやすくなっているところが進化形。

そして前作よりも面白いのは、途中にある2つのコラム。
東京 駅近 居酒屋 名店探訪(コラム)
①「唯一無二の酔い心地 東京レア飲料の世界」と②「悦楽のカウンター酒 今宵は貴方に逢いに来ました」の2つ。

①では、ホッピーやハイボールの他、ホイスやバクダンなどちょっと怪しげな下町の酒を、その特徴から6つに分類しそれを呑めるお店を紹介している。

②では、カウンターの形状を「L字型」「コの字型」「二の字型」「馬蹄型」「テトリス型」に分類し、それぞれの名カウンターの酒場を紹介。しかも、一級建築士が出てきて、カウンターの高さやら、イスの座面までの高さやらを実測し、カウンターの蘊蓄を傾ける。

①も②も、それぞれ7ページを割いての熱弁。
ここまでくれば、単なるコラムではない。立派な考察・学問です。

駅から近くないお店もあるのは、ご愛敬。
かくも酒場は素晴らしい。知的好奇心もくすぐられる一冊です。


こちら、ついでに買ったというと失礼ですが『東京 朝呑み散歩』。
東京 朝呑み散歩 (三才ブックス、定価:980円税込)
昼酒だってめったにできないのに、朝呑みだなんて。。羨ましすぎるぞ吉田類。
一度でいいからやってみたい・・・と、つい、、買ってしまいました。

東京 朝呑み散歩(1) 朝6:00とか7:00から開いている(10:00開店とちょっと遅いお店もあるが)、朝から呑めるお店50軒のご紹介。
東京23区をアイウエオ順にならべ、プラス府中市と三鷹市をカバーします。

東京 朝呑み散歩(2)
お店のマップと住所・TELに営業時間。
実際に呑み喰いした「編集部推薦 ほろ酔いセット(オススメのメニューと値段)」。
そして、「大衆度」「つまみ充実度」「店員接客度」「店内清潔度」「トイレ清潔度」「値段」の6項目を5点満点で評価した採点表。

朝呑み。定年したらやってみたい事の第一位。
妄想が膨らむ一冊でした。


 ↓↓ ポチっ ポチっ と ↓↓ ついでにポチっ と ↓↓ ご声援頂けましたら幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
昨夜はお世話になりました!!!
また宜しくお願いしますね♪
『東京 駅近 居酒屋 名店探訪』、自分も本屋さんで見かけ購入しました。
掲載のお店、1軒も行った所ありませんでした(汗)
修行しますw
2011/07/31(日) 18:18 | URL | namesan56 #-[ 編集]
東京 朝呑み散歩 これほすい!!
ワタシにはもってこいの本じゃないですか。ください!!!!
メインの本ももちろん素敵すぎます
2011/07/31(日) 18:19 | URL | OIRAn #-[ 編集]
こちらこそ昨夜はお世話になりました。
親爺は出不精なので、なかなか新しいお店に入る事は少ないです。
本の中で、何軒かぜひ行ってみたいお店もあったのですが、、
「日がさ雨がさ」の時のようにでもならなければ、きっと、行けないでしょう。
あ、0軒というのは、論外です。(笑
2011/07/31(日) 18:37 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> 東京 朝呑み散歩 これほすい!!
> ワタシにはもってこいの本じゃないですか。ください!!!!
・・・と、とられた。とられたかぁ。。
2011/07/31(日) 18:39 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
昨夜はありがとうございました!
またよろしくお願いします♪
朝呑みって・・・、私もやってみたいです。
TX始発で向かいます(笑)。
2011/07/31(日) 20:00 | URL | dians #lwtwWvdg[ 編集]
アディオス!(覚えてます?)
昨夜は盛況でしたねぇ、どうもお邪魔しましたぁ。
朝酒かぁ、よろしいなぁ。
旅行先の朝ビール、美味いですもんねぇ。緩々と・・・やりたいですねぇ。
2011/07/31(日) 20:35 | URL | 青です #-[ 編集]
「東京駅近居酒屋名店探訪」「さかなマニア」と一緒に買いました。
「駅近」の平均予算を見せてるとちょっと足がすくみ、「さかなマニア」の店に向いてしまってます。小遣い増やして欲しい(汗)
2011/07/31(日) 20:58 | URL | sendai_hatsudai #-[ 編集]
こんばんは♪
朝のみワタシもしてみたい~♥
カウンターの形状とかも
独自なものがあるのですね♪
勉強になりますφ(..)メモメモ

2011/07/31(日) 21:32 | URL | ヨシ #3/VKSDZ2[ 編集]
なんて楽しそうな本なんでしょう!!

東京で働いていたら行きたくなるんでしょうね。
自分も決まった所しか行かないしな。
2011/07/31(日) 22:42 | URL | 日本酒ランナー #tHX44QXM[ 編集]
『どうせ呑むならこんな店道内50選!』親爺さん、是非お願いいたします。
お待ちしております。
ぽち~ん。
2011/07/31(日) 23:03 | URL | RYO #YrGnQh/o[ 編集]
がんばろう茨城の会、幹事、ありがとうございました。
TX始発で朝呑みなら、浅草駅下車ですね。決まり。
2011/08/01(月) 07:11 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> アディオス!(覚えてます?)
・・・そりゃ、青さんのナイスボイスは、、覚えてますよ。。たぶん。。
今でも、昼飯の時、ラーメン屋さんでビールなんか頼んでる自由業(?)っぽい人なんか、見ると、、羨ましいですもんね。

2011/08/01(月) 07:14 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> 「東京駅近居酒屋名店探訪」「さかなマニア」と一緒に買いました。
> 「駅近」の平均予算を見せてるとちょっと足がすくみ、「さかなマニア」の店に向いてしまってます。小遣い増やして欲しい(汗)
「駅近」掲載のお店で、平均予算が一番高いのは、萬屋おかげさんの7~8000円ですね。
執筆陣にグルメライターのくにろくさんが加わったので、ミシュラン掲載店とか割烹系のお店も結構ありますからね。でも、平均予算2000円以下のお店も沢山載ってますよ。
親爺は、「さかな」よりも「もつ」なので、買うなら「もつマニア」の方ですかね。
2011/08/01(月) 07:28 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> こんばんは♪
> 朝のみワタシもしてみたい~♥
・・・専業主婦(かどうかは分かりませんが)が、朝呑みしてたら、これは、、危険です。(笑
2011/08/01(月) 07:29 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
良い居酒屋や朝呑みのお店は、やはり、古くからの街にありますね。
まぁ、小さな夢ですね。
太田さんのお店や、こうしたガイドブックに載ってるお店の制覇とか、朝呑みとか。
2011/08/01(月) 07:32 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
RYOさん
北海道にも呑みに行きたいですねぇ。というか、行った先々にある酔いお店、行きたいですね。
居酒屋味酒覧には、北海道のお店が、14軒も紹介されてますよ。
2011/08/01(月) 07:35 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
「朝呑み」ですと!!
凄い響きです♪♪
旅行の時は、朝飲んでもいいという決まりを作っているのですが(?)、こうやって本になっているなんてびっくりです。
何歳になったらやろうかなと考えてます(^^;)
2011/08/01(月) 11:01 | URL | えりぷー #-[ 編集]
朝から飲める・・ 夢のようなお話。 しかも 最後に朝から生肉。
なんとも素敵な響き。
生肉食べて ごくりと一気にお酒を流し込む。 最高の贅沢ですね。
やってみたい~。
2011/08/01(月) 14:34 | URL | 嘘 #-[ 編集]
> 「朝呑み」ですと!!
> 凄い響きです♪♪
・・・えりぷーさんのようなお嬢さんが、ここまで喰いついてくれるとは、、朝呑みはやはり魅力的な言葉なんだなぁ。
> 旅行の時は、朝飲んでもいいという決まりを作っているのですが(?)
・・・それは、親爺も同じです。ただし、ビールだけですが。
2011/08/01(月) 18:46 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> 朝から飲める・・ 夢のようなお話。 しかも 最後に朝から生肉。
> なんとも素敵な響き。
> 生肉食べて ごくりと一気にお酒を流し込む。 最高の贅沢ですね。
> やってみたい~。
・・・そう、今はまだ夢のようですが。。
定年したら、絶対にやってやるんだ!朝呑み。(笑
2011/08/01(月) 18:49 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
この本は酔豚さんにちょこっと借りて読んだ本ですね。
真剣に読まない理由、熟読すると行きたくなってしまう。
毎週末は東京なんて事になりかねません。
2011/08/01(月) 21:31 | URL | 年三 #-[ 編集]
うふふっ(笑)おもしろい本が出版されているんですね~
本を片手にあちこち飲み歩いてみたいです。
コメントありがとうございました。
無尽講とは、初めて聞きました。
なるほど、お伊勢講なら聞きおぼえがあります。
無尽には古い歴史があるようですね。
2011/08/01(月) 21:42 | URL | うちくるくる #-[ 編集]
こういう本や酒場方浪記を見ると、東京には色んな酒屋が有るのだなと、感心します。

朝呑みかあ・・・夢ですね。農家をしてる以上、それは永遠の夢。
2011/08/01(月) 23:25 | URL | エクスプロイダー #-[ 編集]
もう,大幅出遅れで合わせる顔がありません。トホホ・・。
朝呑み,あこがれですね。
旅行中にやったことはありますが,
日常では不可能ですね。
朝呑み,昼呑み,できるのならいつでもしたいです。
2011/08/01(月) 23:47 | URL | 星矢馬鹿酒 #Y17400wE[ 編集]
最近は、千べロ(千円でベロベロに酔っぱらえる)とか、もつマニア(呑み屋でもモツにフォーカスしたガイド本)とか、いろいろなガイドブックが出ています。
でも、読み物としての居酒屋本は、まだまだ太田本を超えるものはないですね。
2011/08/02(火) 07:02 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
コメントありがとうございます。
歴史・民族学(早い話、ケンミンショーみたいの)が好きなもので、つい、知ったかぶりをさせていただきました。また、遊びに行かせていただきます。
2011/08/02(火) 07:04 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
親爺たちは定年がありますから。定年したら、朝呑みします。
農家と自営の方は、定年がないですからねー。
早いとこ、後を継いでもらって、楽隠居(←これが夢?)したら、朝呑みですね。
2011/08/02(火) 07:07 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
馬鹿酒さんの場合、定年してからでも朝呑みは難しいかもね。
残念ですねー。その点、親爺はお気楽ですからね。ラッキー。
2011/08/02(火) 07:22 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
いつも楽しくブログを拝見しています。初めてコメントさせていただきます。
この本のなかで、いったことがある店は、井のなか、三祐酒場、酔香、稲垣押上、酒徒庵(旧店舗)、玉椿の6件です。下町に住んでおり、この辺りのお店には幾度かでかけたことがありますが、いいお店です。

まだまだ、お酒については知らないことばかりなので、ブログを通して教えてください。
2011/08/02(火) 08:50 | URL | 櫻井 #uZKiyKJw[ 編集]
コメントありがとうございます。
> この本のなかで、いったことがある店は、井のなか、三祐酒場、酔香、稲垣押上、酒徒庵(旧店舗)、玉椿の6件です。
・・・この活動範囲は、まったく親爺と同じですね。
酒徒庵は一見さんお断りのお店になってしまったので、今度、連れてって下さい。(笑
玉椿も、太田さんが、しきりと推薦してるから行ってみたいのですよねぇ。
こちらの方が、いろいろと教わる事があるようです。
どうぞ、これからもよろしくお願い致します。
2011/08/02(火) 13:35 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshiyukita.blog32.fc2.com/tb.php/482-6f683436
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。