旨い純米酒と素晴らしい居酒屋のご紹介
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/09/03(土)
表紙
裏表紙
どちらも、居酒屋礼賛の浜田信郎さん監修のガイド本。

先に出たのは、『もつマニア』。
もつマニア表紙 2010年3月10日の発行。
コンセプトは、「もつ焼き・もつ煮込みの名店で、2,000円未満で飲み喰いできる酒場」。
ジャンルをホルモンだけに絞った、庶民価格のホルモン酒場のガイド本 ですね。

心眼の藤原さんも、常連さんとして出ています。
もつマニア目次1
掲載のお店は、全80軒。 (↑クリックするとお店の名前が見やすくなります。↓)
もつマニア目次2
親爺も「もつ」好きなので、半分以上のお店は聞いたことあります。(でも、半分だけか。
10軒以上は食べたことありますね。(でも、たったの10軒程度。
北千住の石井が載ってないのは納得できないが、ま、たぶん第二版が出れば、石井も載るでしょう。(笑

煮込みもつ焼きは、明治維新で職を失った下級武士対策に、政府が江戸の武家屋敷一帯で酪農を推奨したことに端を発する。東京生まれの食べ物です
もつの道
 千住、浅草、三ノ輪、神田、築地、芝白金、麻布、大崎などにできた私営の“と場”(牛・豚の屠殺場)を法律で芝浦に集約したのが、現在の東京都中央卸売食肉市場です。
 なので、都心の品川駅港南口には、今も芝浦と場という名の牛・豚の屠殺場がある。
 そういう歴史的経緯からも、品川駅を中心に、京成立石~都営浅草線~京急線に続く一本のラインを「もつの道」と称したのは炯眼です。

続いて出たのが、『さかなマニア』。
さかなマニア表紙 2011年7月11日発行です。
コンセプトは、「普通のサラリーマンが自分の小遣いで行ける、旬の魚で飲める店。
こちらは、酒肴のジャンルを魚介類に絞った、ガイド本ですね。

地方に単身?赴任中の浜田さんに代わり、ライターの方々が単独取材。
さかなマニア目次1
掲載のお店は、やはり全80軒。 (↑クリックするとお店の名前が見やすくなります。↓)
さかなマニア目次2
こちらは、聞いたことあるのが30軒ぐらいですね。
行ったことあるのは、10軒もない。。 親爺は、魚よりも肉??
老舗だけでなく、「大森 吟吟」とか「酒徒庵」とか、新進気鋭のお店も載ってます。

「魚」という漢字は「うお」としか読まなかったのが、魚が酒の肴(さかな)として食べられようになり、「魚」が「さかな」と読まれるようになったとか。
川魚
親爺の推論では、樽廻船ができて下り酒が江戸に出回るようになり、居酒屋の原型となる「煮売り屋」という商売屋が姿を見せてからでしょうね。江戸時代中期でしょう。


『さかなマニア』 と 『もつマニア』
必要最低限。手元に置いてチョロっと調べる。英和中辞典のような本。
表
浜田信郎 監修 『もつマニア』 (株式会社メディアパル 1,300円+税)
浜田信郎 監修 『さかなマニア』 (株式会社メディアパル 1,300円+税)

で、「阿佐ヶ谷 川名」・・・『もつ』と『さかな』の両方に掲載されてる唯一のお店。
気になります。


 ↓↓ ポチっ ポチっ と ↓↓ ついでにポチっ と ↓↓ ご声援頂けましたら幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
こんばんわ~♪

すっごく楽しい本ですね♪
さすが親爺さま!!!
>10軒以上は食べたことありますね。
おーーっ!!凄いわぁ♪

>コンテストで応援してくれて
とっても嬉しいです♪
本当にありがとうございます♪
感謝・感激でーーす^^v
2011/09/03(土) 21:57 | URL | マムチ #-[ 編集]
こんな本があるのか~。
すごいなぁ。
>英和中辞典のような本。
なるほど!!!
やはり手元に置こう。
アマゾン行ってきます。
トリプルポチーン!!
2011/09/03(土) 22:11 | URL | 星矢馬鹿酒 #Y17400wE[ 編集]
こちらこそ、毎回ご丁寧にコメントいただきまして、ありがとうございます。
コンテスト、またまたいい結果が出る事をお祈りしています。
いつか、下町の旨いお店で乾杯できるといいですね。

2011/09/03(土) 22:40 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
あ! この本は、東京だけです。取材エリアは。
茨城県は、含まれておりません。
悪しからず。。
(毎度のポチーン!!に、心より感謝申し上げますです。)
2011/09/03(土) 22:42 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
さかなマニアに一票!
ポチッとぉ!
2011/09/04(日) 10:40 | URL | 青の50号 #-[ 編集]
初めまして。このたび福島産の地酒を飲んで、福島県の子どもたちを応援するという主旨のチャリティイベントを行います。イタリアンに日本酒や焼酎を組み合わせる、新しいコラボレーション。ご家族やお友達をお誘いの上、ぜひお越し下さい!
http://blog.livedoor.jp/kkuep/
2011/09/04(日) 15:29 | URL | 株式会社ユーイーピー #0w4F09U6[ 編集]
青さん
中をよく見ると、平均単価は、やはり『さかな』の方が少し高くなりますね。
親爺は、貧乏なので、『もつ』に一票!
2011/09/04(日) 16:07 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
株式会社ユーイーピーさん、頑張っておくんなまし。
2011/09/04(日) 16:08 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
もつ煮もつ焼きは東京生まれだったんですね~。なんとなく大阪か福岡あたりが発祥かな~?っと勝手に思ってました。
こうした歴史背景も踏まえてると、もつ一つでも味にさらに深みが増すかも。
(「煮売屋」のリンク先、面白いですね。こういうの知ってると飲食の際の楽しみ方も広がります)

うちは田舎なので、もつは畜産&卸してるところで買って来ることが多いですね。
2011/09/04(日) 16:36 | URL | ノミ太蔵 #bBmFigmc[ 編集]
もつマニア、欲しいですね~。
近所に美味しいもつ焼き屋さん探してるのですが・・・。
あ、茨城は載ってませんでしたね。
自力で探したいと思います(汗)。
2011/09/04(日) 17:14 | URL | dians #lwtwWvdg[ 編集]
焼き鳥といいながら、実は、やきとん。
これは、東京近辺だけなのでは?と思います。埼玉の東松山とかね。
> うちは田舎なので、もつは畜産&卸してるところで買って来ることが多いですね。
・・・その方が、ずっと羨ましい。
2011/09/04(日) 17:20 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> 近所に美味しいもつ焼き屋さん探してるのですが・・・。
年三さん的にいえば、北千住の石井なんか、近所になるのでは?
電車で30分だもん。(笑
2011/09/04(日) 17:23 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
北千住の石井さんは近いと思いますよ。
上手くいくと2時間ほどで行けると思います。
東京は魅力的な店が沢山ありますね。

2011/09/04(日) 20:13 | URL | 年三 #-[ 編集]
う~ん、この2冊の本Getしたいですね!!!特に「もつマニア」!!!
行ったことある店何件ぐらいあるんだろう。
2011/09/04(日) 20:40 | URL | namesan56 #-[ 編集]
> 北千住の石井さんは近いと思いますよ。
> 上手くいくと2時間ほどで行けると思います。
・・・それって、全然、近くないですよお~!
diansさんのところからは30分ですから、近いと言えない事もない。
でも、年三さんのところからは2時間でしょ!絶対に、遠いって。(笑

2011/09/04(日) 21:58 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
『さかな』はみんな好きなので、問題ないのですけど、『もつ(ホルモン)』は奥さんが一切受け付けないのです。(泣
食べたい時に食べれるように、子供たちに仕込み中です。(笑
ぽち~ん。
2011/09/04(日) 22:00 | URL | RYO #YrGnQh/o[ 編集]
目次の写真をクリックすると多少、大きくなるので、お店の名前とか見やすくなります。
麻布十番のあべちゃん、吉祥寺のいせやも載ってます。とりあえず、Min.2軒は行ってますねー。

2011/09/04(日) 22:02 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
RYOさん
> 『もつ(ホルモン)』は奥さんが一切受け付けないのです。(泣
・・・あ~、そういう人には、石井の「チーズつくね」を食べさせましょう。
絶対にOKになると思いますよ~。
2011/09/04(日) 22:06 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
こんばんは♪
もつマニア。。。
相当魅力的です(^u^)

ホルモン大好き♥
ん~食べたい♪
2011/09/04(日) 22:10 | URL | ヨシ #JalddpaA[ 編集]
そうですねー。ヨシさんのところでは、ホットプレート大宴会とか、お庭でBBQとか、ホルモン系の出番がありますからねー。
モツ・ホルモンの、ちょっと変わったレシピ、考えて下さい。お願いします!
2011/09/04(日) 22:22 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshiyukita.blog32.fc2.com/tb.php/489-5e34b336
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。