旨い純米酒と素晴らしい居酒屋のご紹介
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/08/18(木)
九州の小京都のひとつ、大分県杵築(きつき)市。
南北の高台にある武家屋敷とその谷間に挟まれた商家町。その街並みは、サンドイッチ型の城下町と呼ばれます。   (↓この2点の写真は、杵築市観光協会からの借用です。↓)
kituki35.jpg suyanosaka.jpg
左)北台・武家屋敷                右)北台・酢屋の坂
酢屋の坂を下ると左の角に、古い煉瓦の味噌蔵(綾部みそ)があったけかなぁ。

(クリックで拡大。↓↓) 風情ある城下町の西のはずれ、そこに「中野酒造」があります。
杵築マップ

創業明治7年(1874年)。
その建物は、杵築市の指定有形文化財
中野酒造外観 (←写真は中野酒造HPから借用。)

地産率100%を目指し、地産地消に取り組むお蔵。米はもちろん地元農家のお米
仕込水も、敷地内の井戸に地下200mから湧き出る水で、pH8.2の弱アルカリ性。
粒子が細かく非常になめらかな軟水だとか。
(↓写真は中野酒造HPから借用。)
中野酒造井戸 従来使っていた井戸が枯れ始めた時も、あくまでも地元の水にこだわり、敷地内に新しい井戸を掘削したという一徹さ。
この水は、「Beers, Water Soft Drink」部門で、2006年から3年連続モンドセレクション最高金賞受賞。
「杜氏の命の仕込水」という名で販売されていて、セブン&アイで買えますよ。

野球で鍛えた若き専務(次期 6代目蔵元)と酒造り一筋40年のベテラン杜氏のコンビで蔵を引っ張り、蔵内に24時間クラシック音楽を流して造ってます。

ちえびじん 純米吟醸 山田錦 生詰」。中取り の 無濾過 です。
ちえびじん 純米吟醸 山田錦 22BY(1) ラベルが変わったようです。
縦書きだったのが、横書きの「ちえびじん(CHIEBIJIN)」になりました。
漢字の「智恵美人」もありますが、6代目が20BYから平仮名の「ちえびじん」をリリース。

という事で、22BYでまだ3造り目の「ちえびじん」。
評判は高いようで、「大分の十四代」と呼ぶ酒屋さんもある。

立ち香はそれほど華やかではありません。微かに果実香を感じる程度。
含むとフレッシュ感はありますね。
ただし、甘みは弱めで、香りといい甘みといい、十四代よりはかなり控えめか。

と思っていると、弱かった甘みが、ゆるゆる と広がります。
旨みというよりは甘みですが、フルーツの甘みではなくてお米?の甘み。
だから、華やかに弾けるように広がるのではなく、穏やかにゆるゆると広がる感じ。
渋みもなく、穏やかです。

前半の少し地味か? の印象を、甘みの後のしっかりとした酸がカバーしますね。
ちょっと苦酸味。
これが、味わいの幅を広げてくれます。

余韻もいいし、後半戦は、なんだか模範的になってきましたね。
これ、なかなか旨いですよ。
ちえびじん 純米吟醸 山田錦 22BY ちえびじん 純米吟醸 山田錦 22BY(裏ラベル)
ちなみに、智恵美人の「智恵」は明治7年創業当時の女将さんの名前。
6代目の ひぃひぃひぃお祖母ちゃん かな。

== 親爺のお好み度 == ★★★★
十四代ほどのインパクト・華やかさはないけれど、十分に旨い。
3造り目でこれなら、今後に期待しちゃいますね。かなりポテンシャル高そう。


【ちえびじん 純米吟醸 山田錦 生詰 22BY】
・原料米:大分県杵築産 山田錦、精米歩合:55%、酵母:KA-4(らしい)
・アルコール分:17%、日本酒度:+1、酸度:1.8(らしい)、アミノ酸度:1.3(らしい)
・製造年月:平成23年7月
・価格:頂き物につき不明/1.8L

有限会社 中野酒造】 創業明治7年(1874年)、製造石高:
・所在地:〒873-002 大分県杵築市大字南杵築2487-1、TEL:0978-62-2109
・最寄駅:JR日豊本線 杵築駅(駅から3~4kmほど) ⇒ 中野酒造の地図
・代表者:中野 勢三(5代目)、専務:中野 淳之(6代目)、杜氏:小野 東一
・蔵見学:随時受け付け。元旦を除いて年中無休。

【購入したお店】 ⇒ 頂き物ですが、杉浦酒店のおばちゃんのイチオシだったとか。


 ↓↓ ポチっ ポチっ と ↓↓ ついでにポチっ と ↓↓ ご声援頂けましたら幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
v-398 うーん、オイシソウ…

親爺さんはいろんな土地のお酒を飲

むんですね

2011/08/18(木) 10:44 | URL | ゆじゅパパ #-[ 編集]
昨年末、武蔵境のなかがわさんに勧められて初めて呑んだのですが、十四代のイメージとは違ったような。
個人的には去年のシンプルなラベルの方が好きです。今年のはワインぽくなったようで。
2011/08/18(木) 11:05 | URL | sendai_hatsudai #-[ 編集]
わたしはピンクの横文字それも箔文字でこのラベル好きかな^^
4合瓶のほうがお洒落な気が。
ひぃひぃひぃお祖母ちゃんが美人だったってことですねぃ(笑)
親爺さま行かれたことあるんですか杵築。
情緒ある町でいいですね~、石畳の坂道いい!
わたしは山田避けがちですがこの酸度なら飲んでみたいです。
常温に戻したらもっと良さを発揮してくれそうな予感。
それかまだ硬いのかも。
あみりんも買ってみます、同じのあればいいケド。
2011/08/18(木) 11:32 | URL | あみりん姫 #-[ 編集]
僕の好きな作家の「魚柄仁之助」さんが行き着けの酒屋で純米吟醸を勧められて、呑んだらとても美味しく、活性濁りを作らせたと本に載ってました。

「ちえびじん(智恵美人)」は呑んだ事無いですね。
店では、同蔵の紙パックの普通酒と粕取焼酎の「蔵治」は見たことが有ります。 「蔵治」を買って呑んで、「ちえびじん」の流れを組んでいるのか何て思ったりして・・・。
2011/08/18(木) 12:49 | URL | エクスプロイダー #-[ 編集]
瓶の色・字の色が 愛宕の松 ひと夏の恋と同じ感じですね。
飲まれた感想を読ませてもらうと
伯楽星に近い感じなのかと思ってみたり。
実際飲んでみないと分からないのですが 勝手な思い込みということで・・
ご容赦ください^^
2011/08/18(木) 13:45 | URL | 嘘 #-[ 編集]
同じ感想で嬉しいです。 初めあれ?って思いましたよねw
でもだんだんじわじわやってきますね~でもやはり 生呑みたかったになってしまう。。。
2011/08/18(木) 13:55 | URL | OIRAn #-[ 編集]
> 親爺さんはいろんな土地のお酒を飲
> むんですね
・・・熊本と北海道以外の都府県のお酒は、制覇しました。
熊本は香露、北海道は福司を狙っております。これで、全国制覇になります。
2011/08/18(木) 15:06 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
sendai_hatsudaiさん
親爺も個人的には、以前のラベルの方が好きですね。
杉浦の親父さんも、ラベルが変わって舌打ちしてたらしいですよ。
2011/08/18(木) 15:07 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
杵築、行った事ありますよー。もう15年も前ですけど。(笑
親爺は、小京都と呼ばれるところや武家屋敷のある街並み、それにお城のある町が好きですね。
そんなとこ、ばっかり行ってたような。
2011/08/18(木) 15:09 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
エクスプロイダーさん
日本酒は、その酒質設計というのがとても大切なのでは? と近頃思ってます。
原料のコメとか酵母とか、どこでも同じようなものを使ってるわけですから。
違いは、気候風土とお水、、それに酒質設計なのでは?と思うのですが、その酒質設計なるものがどのようなものなのか?全く知らないので、誰か教えてくれないかな。
2011/08/18(木) 15:13 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
ひと夏の恋は、呑んだことあります。
グルコース(糖分)濃度を低くしている伯楽星にしては、くっきりとした感じでした。
たしかに、通常の伯楽星よりは、ひと夏の恋に近いものがありますね。
2011/08/18(木) 15:14 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
最初、見た目(ラベル)よりは、相当地味な印象で、一瞬不安がよぎりました。(笑
でも、いいお酒だと思いましたよ。
この生かぁ。こっち(生詰め:一度火入れ)の方が美味しそうな感じがしますけどね。
2011/08/18(木) 15:16 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
素敵なラベルですね!
the日本酒ラベル的なのが、多い中
綺麗で私は好きですね!
これからは、日本酒を知らない女性や若い人達にも受け入れやすいかもね?

前杜氏の「知恵美人」も美味しかったけど、又違うタッチのお酒を演出をされているようで、興味が大いにあります。

2011/08/18(木) 18:41 | URL | 日本酒を愛する女(ただの大酒飲み・・・) #HfMzn2gY[ 編集]
「ちえびじん」を「ちびじえん」と読んでしまったdiansです。
どっちも初耳です(汗)。
美味しそうなレポ、呑んでみたいですね~。
「大分の十四代」食いついてしまいます(笑)。
2011/08/18(木) 19:47 | URL | dians #lwtwWvdg[ 編集]
シンプルでキレイなラベルですねぇ~

3000円とちょいで「大分の十四代」
これは呑んでみたいかも。
2011/08/18(木) 21:32 | URL | ino #w4Ib0zSU[ 編集]
最近は九州が熱いですね。
ラベルもミニスカートみたいで、良い感じです!(笑
ぽち~ん。
2011/08/18(木) 21:49 | URL | RYO #YrGnQh/o[ 編集]
ちえびじん、職場の呑み会に持って行けない酒。
ちえ様とUさんで奪い合い。
喧嘩しそう。
大分の酒は西の関しか呑んだ事が無いので、ちえびじん呑んでみたいです。
2011/08/18(木) 23:06 | URL | 年三 #-[ 編集]
sendaiさんと一緒で、武蔵境の店主さんに話を聞きました。これから良くなりそうな酒蔵さんですね!良くなったって親爺さんの合図で買いますw
2011/08/19(金) 00:07 | URL | 日本酒ランナー #tHX44QXM[ 編集]
日本酒を愛する女(ただの大酒飲み・・・)さま
コメントありがとうございます。
小野東一さんは、前杜氏になるのでしょうか?
専務と若き蔵元で「ちえびじん」を造ってるとの記事を見ましたが、その若き蔵人が杜氏なのかどうか?よくわからかったのですが。
それにしても、堂々たる良いハンドルネームです。
2011/08/19(金) 12:07 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> 「大分の十四代」食いついてしまいます(笑)。
・・・でも個人的には、ちっとも十四代と近いものは感じませんでした。(笑
これからが楽しみなお蔵(銘柄)ですね。
2011/08/19(金) 12:09 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
後半は優等生的な良いお酒でした。
ちょっと、前半は地味な感じです。
この地味さで、なんで「大分の十四代」なのか??よくわかりませんけどね。
2011/08/19(金) 12:11 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
RYOさん
> ラベルもミニスカートみたいで、良い感じです!(笑
・・・こういう感性は、まったくなかったです。
言われて、もう一度、ボトルラベルの写真を見ましたが、、親爺にはミニスカートには見えなかった。(笑
2011/08/19(金) 12:12 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> ちえびじん、職場の呑み会に持って行けない酒。
そうでした。年三さんの職場には、そういう有名な方がいらっしゃいましたね。
2本持ってゆく、、というのはどうだろう??
2011/08/19(金) 12:14 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
そうでした!
親爺の職場から、武蔵境なんて1駅じゃないですか!?
今度、寄らせてもらいます。
2011/08/19(金) 12:15 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
買って飲んでみましたよ!

晩稲の山田錦100%使用と言う事もあり、若干口開けは硬い感じがしますが、シルキーな口当たりはいい感じです。 後、3~4か月後に再度トライしたくなる酒ですね!

因みに大分の十四代と呼んでいるのは地元の酒屋さんが、勝手にイメージしてるだけで、このお酒は、誰を真似たでもなくオンリーワンのお酒だと思います。

純米大吟醸も一緒に購入してみました、こちらも硬いのですが、昨晩はとても暑かったのでお蕎麦屋さんに持ち込みさせて頂きましたが、スッキリと綺麗な香りを立たせ上品な酸味が食欲をわかせてくれました!

小野杜氏は、メインは焼酎を見ていられるそうで(兼八を指導した肩らしいですよ)前杜氏は漆間杜氏と言う方で、東一の勝木さんの一番弟子と言うお話です。

現杜氏小野氏が杜氏ですが、農大卒業専務が陣頭指揮を執っているようです。

それにしても素敵なお酒に出会えて感謝です。 ラベルもお味も個人的には大好きです。

2011/08/19(金) 13:20 | URL | 日本酒を愛する女(ただの大酒飲み・・・) #EBUSheBA[ 編集]
スタイリッシュ(?)なラベルですね~。ピンク好きの私は好みです♪

最初は控えめなのに、だんだん幅が広がってくるって素敵な女性のような感じでいいですねー。
2011/08/19(金) 14:44 | URL | えりぷー #-[ 編集]
オシャレなラベルですね。
見た目は,ちとワインのような?

昨日は,貴重な情報をありがとうございました。
うっしっし(^_^)v
2011/08/19(金) 18:42 | URL | 粋豚(すいとん) #DF426uYg[ 編集]
九州のお酒、焼酎だけではないんですよねー。
九州の日本酒台頭してきてるなーって感じます。
ラベルも好みです。うまそーですね♪
別件ですが月曜日の結果次第で100%駄目もとで電話してみたいと思います。
粋豚さん良かったですね~。
2011/08/19(金) 20:11 | URL | namesan56 #-[ 編集]
「知恵美人」、呑んだ事無いけどいつか呑みたいと思い入れのあるお酒です。
上の子のパンツマン旅行の際、杵築までは行ったのに、お城の公園で遊んだだけで城下町見学、酒蔵訪問を断念した苦い思い出が・・・
2011/08/20(土) 06:42 | URL | ノミ太蔵 #bBmFigmc[ 編集]
> 買って飲んでみましたよ!
・・・えっ!素早すぎる行動。しかも、大吟醸までお買い上げとは。
杉浦さんですか??

> 小野杜氏は、メインは焼酎を見ていられるそうで(兼八を指導した肩らしいですよ)前杜氏は漆間杜氏と言う方で、東一の勝木さんの一番弟子と言うお話です。
・・・親爺は、小野東一さんが勝木さんのお弟子さんだと、勘違いしてました。
東一の勝木さんのお弟子さんが、小野東一。。なかなか良く出来た話だと思っていたのですが。(笑


> それにしても素敵なお酒に出会えて感謝です。 ラベルもお味も個人的には大好きです。
・・・そんなこと言われると、、照れるじゃないですか。ありがとうございます。
2011/08/20(土) 07:16 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> 最初は控えめなのに、だんだん幅が広がってくるって素敵な女性のような感じでいいですねー。
・・・もしや、えりぷーさんのこと? 凄い。。
2011/08/20(土) 07:17 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> うっしっし(^_^)v
・・・もうちょっと、笑い方を考えなさい。
2011/08/20(土) 07:18 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> 別件ですが月曜日の結果次第で100%駄目もとで電話してみたいと思います。
> 粋豚さん良かったですね~。
・・・・営業時間中は、なかなか電話つながらないみたいですよ。
頑張ってね。幸運を祈ります。
2011/08/20(土) 07:19 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
あそこまで行って、サンドイッチ城下町を見なかったとは。。
かなりキツイですね。苦すぎます。(笑
漢字の「智恵美人」は長谷川さん、平仮名の「ちえびじん」は杉浦さんです。
2011/08/20(土) 07:25 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
「杉浦さん」って言うお店は知りませんが、私は武蔵野市の酒屋さんで
購入しました。
中野酒造さんとのお付き合いは、結構古いみたいで、試飲で漆間杜氏が造られた出品酒飲まさせて頂きました。今まで熟成酒って言うのは老ねた酒しか知りませんでしたが、滑らかで綺麗なタッチ、派手すぎない香は格別でしたよ。

次回は亀甲花菱かこんな夜にを買ってみようと思ってます。


2011/08/20(土) 16:11 | URL | 日本酒を愛する女(ただの大酒飲み・・・) #LkZag.iM[ 編集]
武蔵野市の酒屋さんというと、中川さん??宮田さんは三鷹市かな??
親爺は勤め先が三鷹なので、よい酒販店さんがあれば、次回にでもぜひご紹介下さい。
2011/08/21(日) 17:47 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshiyukita.blog32.fc2.com/tb.php/492-d0e722ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。