旨い純米酒と素晴らしい居酒屋のご紹介
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/09/14(水)
出羽酒田。
奥州藤原氏の家臣の子孫「酒田三十六人衆」が自治組織を作り、古くから自由都市として発展した町。(「三十六人衆」というお酒の銘はこれに因む。)

寛文12年(1672年)河村瑞賢が、西回り航路を開き酒田港が北前船の起点になると、米や紅花などの商品作物を一手に扱う貿易港として飛躍的に繁栄します。

(左)西鶴の『日本永代蔵』に、“北の国一番の米の買入れ、惣左衛門といふ名を知らざるはなし”と書かれた豪商・廻船問屋の鐙屋(あぶみや)や (↓写真は、酒田市・歴史・観光より) 
鐙屋本間家住宅
(右)“本間様には及びもないが、せめてなりたや殿様に”と謳われ、戦前まで日本一の大地主と言われた25万石の豪農・本間家などが栄華を極めた。

酒田酒造」の母体となった橋本酒造もそんな豪農の一つだったのでしょう。
創業弘化元年(1844年)。酒田で最も古く&市街に残った唯一の蔵元。上喜元外観
その母屋の『橋本家住宅主屋』は国の登録文化財(写真は、飲料マニアと雑学帝王!!より。)

文化遺産オンラインによれば、10年の歳月をかけて明治37年(1904年)に建設された平入の町家。通り土間をとり、道側に座敷、裏側に板敷の大きな部屋がある酒田の伝統的大規模町家の代表的建物。

酒田酒造は、昭和18年の企業整備令で一時廃業した「男山」(橋本酒造)、「養老」「藤屋」「千里井」「玉の川」の5つの蔵が戦後昭和21年に企業合同して発足した酒蔵です。

現在は、名杜氏の誉れ高い佐藤 正一氏が代表兼杜氏を務め、平均精米歩合は53%、醸される90%近くが本醸造以上の特定名称酒です。
米どころ庄内平野の蔵だけに地元の「美山錦」「出羽燦々」「山形酒4号」の他、「山田錦」「五百万石」「雄町」「玉栄」「こいおまち」「夢錦」など、20種類以上の米を使って多様な酒造りをしているのも特徴。


今回は、「(裏)上喜元 純米大吟醸 山田錦 荒走りにごり」。
裏上喜元 純米大吟醸 山田錦 荒走りにごり(肩ラベル)
いろいろな上喜元がありました。愛山の43とか、穀良都の40とか、つや姫の40とか・・。
でも、「全国でも1軒のみの限定」と「3,360円」という値段に惹かれて、買いました。

にごり酒ですから、お約束の滓の量。。
滓の量 ちょっと、多すぎるよね。。
一応、上澄みだけと、滓を混ぜたのと、、呑んでみる。
澄み酒 おりがらみらしい、香り。
山田の40%とは思えない、ワイルドさ。磨き抜かれた清らかさは、、ない。
撹拌 混ぜてみる。さらに、ワイルド。
吟醸香というよりも、酸味の立った、“とう”がたった(←ピークを過ぎて嫌味が出てきた)
ような匂い。

・・・粉っぽいのです。

混ぜても混ぜても、炭酸が泡が立つだけで、滓が絡み合わない。。
単純に、滓が多すぎるのです。

微炭酸がピリピリ来て、おりがらみとしては、旨い部類なのかもしれません。
でも、今まで、旨い上喜元を沢山知ってるだけに。。

しかも山田の大吟。

裏上喜元 純米大吟醸 山田錦 荒走りにごり
とりあえず、数日、置きました。・・・でも、だめでした。
上喜元。旨い上喜元は沢山あるはずなので、次回、再チャレンジ!っとな。

== 親爺のお好み度 == ★★☆☆☆
実に、残念なお酒。せっかくの山田の大吟なのに。
にごりが大好きな人以外には、お勧めしません。
自分でチョイスしたお酒なので、修行・試練。(でも、こういうのも楽しいんだな。。

【裏上喜元 純米大吟醸 山田錦 荒走りにごり 22BY】
・原料米:山田錦、精米歩合:40%、酵母:不明
・アルコール分:16度、日本酒度:不明、酸度:不明、アミノ酸度:不明
・製造年月:平成23年7月
・価格:3,360円(税込)/1.8L・・・だったような。

【西田酒造株式会社】 創業昭和21年(1946年)、生産量:約1,000石
・所在地:〒998-0037 山形県酒田市日吉町2-3-35、TEL:0234-22-1541
・最寄駅:JR羽越本線 酒田駅(駅から約2km) ⇒ 酒田酒造の地図
・社長兼杜氏:佐藤 正一
・蔵見学:不明。

【購入したお店】 ⇒ 杉浦酒店


 ↓↓ ポチっ ポチっ と ↓↓ ついでにポチっ と ↓↓ ご声援頂けましたら幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
う~ん、なかなか難しいお酒ですね~。
しかしオリの量すごいです!
発泡感とかは無かったのでしょうか?
2011/09/14(水) 07:14 | URL | dians #lwtwWvdg[ 編集]
この間、文次郎さんの利き酒セットのバランス良くて
いくらでも飲めるのが実は「酒和地」だったんですが
「これ滓がらみだよね?」って聞いたらAちゃんに
「にごりです」と言われました^^;
百歩譲っても薄にごりなんだけど(笑)
これの表になるのかな、やはり限定で出品酒の活性濁り
(磨き40、価格4,000円、荒ばしりかと)はめっちゃ
旨かったんですが。
凄い危険ですからとお店で開栓してもらって車の中で
必死で栓を押さえながら持って帰るほどの活性で、
自分で開けて天井まで吹かせた方も。
当然滓なんて勢いで混ざりました。
微炭酸だったので滓が撹拌されなかったんだ。
あみりんとしては飲んだ中で余り好みじゃない上喜元は
「弁慶」くらいです、深くてわからなかった。
とにかく佐藤杜氏さん凄い!
酒米のスペシャリストだから持ち込みが多いらしい。
しばらく飲んでないとまたレパートリーが増えている
みたいですね(笑)
未飲の上喜元では山酒4号とこいおまちいきたいです♪
ってか、美山と山酒4合やったなら酒未来やって欲しいです!
トップバッターから長々とすみません☆~
2011/09/14(水) 07:28 | URL | あみりん姫 #-[ 編集]
たびたび失礼致します。
福島の地酒を飲んで福島の子供たちを救おうというチャリティイベントの件で先日コメントをさせていただきました。
人気酒造さん
http://blog.livedoor.jp/kkuep/archives/52873765.html
笹の川酒造さん
http://blog.livedoor.jp/kkuep/archives/52895517.html
の吟醸酒や焼酎が出ますので、ぜひご参加ください。
2011/09/14(水) 09:25 | URL | 株式会社ユーイーピー #SFo5/nok[ 編集]
裏上喜元なんてあるんですか~~。
私は昨日穴子を食べながら飲みました(^^)
2011/09/14(水) 10:05 | URL | えりぷー #-[ 編集]
残念なお酒でした。。
めったに呑めない(買えない)山田の純大吟なのに。。
ピリピリ感はありましたけど、、とにかく、口の中でドロドロ・ぱさぱさしてる感じで。。
今度、旨い上喜元を呑みたいと思います!
2011/09/14(水) 12:35 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
上喜元には、いろいろな裏があるのですよ。
各種ある裏のなかから、こいつを選んだのですが。。
そう、酒和地なんて、めっちゃ旨かったですもんね。
お酒は、難しいです。
2011/09/14(水) 12:36 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
親爺は、このチャリティには行きませんが、頑張って下さい。
2011/09/14(水) 12:37 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
穴子を食べながら、お月見しながら、、
風流です。旨そうです。。
2011/09/14(水) 12:38 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
見た感じはすごくおいしそうですけどね~

 最初にわざと上澄みを飲んでみるというのはいいですね!
今度ぼくもやってみます!(^^)!
2011/09/14(水) 21:44 | URL | ゆじゅパパ #-[ 編集]
むむ、おり、多すぎですね。ちょっと私的には厳しいかも。
でも裏ってなんか惹かれます。(笑
旨い上喜元、教えてくださいね~。参考にします。<(_ _)>
ぽち~ん。
2011/09/14(水) 21:58 | URL | RYO #YrGnQh/o[ 編集]
このようなこともあるのですね。
個体差(?)はあるのでしょうかねぇ。
たまたま詰めた時間帯がはずれだったとか・・・。
おりの量って,出荷品すべて均一とは限らない場合もありますが・・・。
もっとも,ここまでダメだと,根本的な問題なのでしょう。
2011/09/14(水) 21:59 | URL | 星矢馬鹿酒 #Y17400wE[ 編集]
厳しい意見!だけどこれがブログだと思います。
正直ブログは個人的意見だと思うので、思った事を書くのがブログだと思うんです。
裏ラベルだけに、もしかしたら、頼まれて詰めた可能性もあると思いますが、納得して出されたかですよね。後は味の好みもあると思いますので、
好きな人もいると思うんですけどねw
2011/09/14(水) 22:13 | URL | 日本酒ランナー #tHX44QXM[ 編集]
いつも勉強させてもらっています&初めてコメントします。
上喜元の純米は特に好きですが粉っぽいのはちょっと・・ですね~
押切Love Mountain43は責め?の部分って分らない程おいしかったですよ~
しかし、葛飾よろしくな杉浦さん企画いつもおもしろいですね(^.^)ついつい手が伸びてしまいます。
2011/09/14(水) 22:21 | URL | Diggin アイス #-[ 編集]
つくづく日本酒は難しいですな。
滓の量が半分だったら、少しは変わってたのでしょうか?。

上喜元に裏シリーズが有ったとはね知らなかった。
裏シリーズで思い浮かぶのが「裏・雅山流」、「裏・龍勢」など、裏D・・・失礼。
2011/09/14(水) 23:21 | URL | エクスプロイダー #-[ 編集]
こういうムチャな感じが杉浦さんらしくて好きですね。
試練大事です!俺もがんばります。
2011/09/15(木) 00:11 | URL | riki #-[ 編集]
見た感じは、もちろん、「全国1店舗限定!」の文字にも惹かれました。
早い話、杉浦さんでしか買えない、杉浦スペシャルという事ですもんね。
でも、、ダメでした。(笑
にごり酒、最初に、上澄みだけ呑んでみると言うのは、儀式のようなもの(?)らしいです。
2011/09/15(木) 08:01 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
RYOさん
最近、にごり酒が、苦手になって来たかも知れません。。
かすみ酒くらいなら良いのですが、滓があるとダメかも。。
2011/09/15(木) 08:02 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
これは、やはり杉浦さんの特注で、滓をガッツリ入れたのだと推測致します。
純米大吟醸の「責め」くらいにして欲しかった。
2011/09/15(木) 08:04 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
期待が高かった分&お値段それなりの分、思わず★1つにしようか!?と思いましたが、
そこまでマズイわけでもなく、まぁ、そんなにお勧めしませんよの★2つにさせていただきました。
2011/09/15(木) 08:06 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
Diggin アイス様
いつもお世話になっております。また、初コメント、ありがとうございます!
裏死神とか、杉浦スペシャルで美味しいお酒は沢山あります。
これから、杉浦さんの「裏」ものは、にごりじゃない「裏」(=押切・責め)にしようと思います。
杉浦さんには、よく行かれるのですか?
そのうち、遭遇しそうです。よろしくお願いします。
2011/09/15(木) 08:08 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
杉浦さんの裏で、旨かったのは、裏死神。
それと裏鍋島に裏福小町ですね。
どれも、押切でした。
2011/09/15(木) 08:09 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
そうだよね。こんなこと、杉浦さんじゃなければ出来ないような気がしますね。
おや! ただいま試練中ですか?
頑張ろうな。みんな。
2011/09/15(木) 08:11 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
上喜元の裏だけに、親爺さんはこの味にちょっと不機嫌・・・なんちゃって^^;
2011/09/15(木) 12:46 | URL | ノミ太蔵 #bBmFigmc[ 編集]
スペックだけの判断なら間違いなくすばらしいと想像できるのに
実際は違う。難しいものですね。
粉っぽいというのが気になりました。滓の部分がつるりと感じるにごりが好きです。
せっかくの裏ものなのに残念でしたね。
2011/09/15(木) 17:05 | URL | 嘘 #-[ 編集]
> 上喜元の裏だけに、親爺さんはこの味にちょっと不機嫌・・・なんちゃって^^;
・・・う、うっ~。
2011/09/15(木) 18:28 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
なんだか、久しぶりに授業料をお支払いしたような。。
そんな気分です。(笑
2011/09/15(木) 18:29 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
こんばんわ~♪

にごり酒はちょっと苦手かもです><
なんだか甘い味のイメージがあって。。
すみません!! 初心者なもので。。
2011/09/15(木) 19:51 | URL | マムチ #-[ 編集]
上喜元、親爺さまのイメージに合わない気がします。
上喜元はなぜか高い物に?が付くものが多い気がします(好みに合わないだけかも)。
裏上喜元もそんな感じでしょうかね。
最近、上喜元呑んでないので、なんか呑んでみたいですね。
翁、久々に呑んでみたくなりました。
2011/09/15(木) 22:34 | URL | 年三 #-[ 編集]
凄い滓ですね~。
スペック高そうですが、親爺さんの好みではなかったですかね。
>(でも、こういうのも楽しいんだな。。
この感想、とても共感持てます!!!
ぽちん。
2011/09/15(木) 22:36 | URL | namesan56 #-[ 編集]
大吟。そして荒走りのにごり。なんてちょっと気になりますねぇ。
オリが多すぎるのは自分は苦手です。
お酒を作っている方たちに申し訳ないんですが、なぜだか判りませんが、呑んで頭痛がしてくるんです。。。

でも、にごりは好きなんだけどなぁ・・・
2011/09/15(木) 22:49 | URL | ino #w4Ib0zSU[ 編集]
にごり酒は、甘酸っぱいのが多いですね。
炭酸でピチピチシュワシュワのもあって、日本酒らしからぬ味わいも楽しめるのもあります。
でも、親爺も最近、苦手になって来たのかも。。
2011/09/16(金) 09:37 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
親爺のイメージは、日本酒で言うと何なのかなぁ?
死神か。。(笑
2011/09/16(金) 09:38 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
自分で選んで、当たり!だと嬉しいし、
外れでも、諦めつくし、、所詮、自分に甘いんだな。。のんべえなんて。(笑
2011/09/16(金) 09:40 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> 大吟。そして荒走りのにごり。なんてちょっと気になりますねぇ。
・・・そう! それで買ったら、失敗でした。(笑
しばらくは、「裏」は、押切・責めだけにしよう・・と思いました。
2011/09/16(金) 09:41 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
上喜元にも勘違いがある、ということですかね。実際のところ、酒は封切って呑んでみるまで良し悪し分かりません。それが楽しみでもあるのですが。
でも1SBで外した時の“やっちまったぁ~”感は・・・ ショック大です。

2011/09/17(土) 13:49 | URL | 青の50号 #-[ 編集]
1SBで外した場合は、たいてい放置プレイになるのですが、
今回は、あの大量の滓でしょ。。放置する勇気もなく。。
数日間で劇的に変化してくれる事を願いつつ、、でも、ダメでした。(笑
2011/09/17(土) 15:52 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshiyukita.blog32.fc2.com/tb.php/501-bf7604d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。