旨い純米酒と素晴らしい居酒屋のご紹介
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/11/03(木)
いよいよ、聖地巡礼。
1.名刺 「阿吽(あうん)」
ホントは、阿吽の吽(うん)は、“口”(くち)偏に“云”で、“ロ云”こんな漢字です。
阿 ロ云 は、阿吽の異体字ですが、文字化けするので阿吽と表記します。
意味はどちらも同じみたい。
 お寺の山門にいる仁王様や、神社の狛犬。神仏を守る守護神です。
 本殿(神殿)に向かって、右側)口を開けてるのが阿形(あぎょう)。左側)口を閉じてるのが吽形(うんぎょう)。
 二人(二体)あわせて阿吽です。

我々の目指す聖地は、糸魚川の静かな住宅街にありました。怖い門番さんはおりません。
4.店舗外観
灰渋を塗った粋な黒塀、あるいは蔵をイメージしたかのような、重厚かつ瀟洒な佇まい。
この一角だけが、糸魚川の町にオーラを放っています。

蔵の中に足を踏み入れると、そこは異空間。
5.店内カウンター
右手に木目調のカウンター。 奥には、出番を待つ日本酒のリーチイン。
厨房で調理するオーナーシェフの斉藤さん。すでに、料理が出てますね。(ごくり。。

左手と左奥にテーブル3卓。(右奥には個室もあり。)
間接照明の柔らかい灯り、白と黒を基調にしたシックな空間。店内に流れるジャズ。
6.店内テーブル席
カメラ目線されても困ります。。空間を撮ってるのね、店内の雰囲気をね。
でも、このオシャレな雰囲気のせいか、いつもよりお行儀がいい(?)ようです。

さぁ、それでは聖地での宴(うたげ)の始まりです。乾杯!
7.琥珀エビス 琥珀エビス。
やっと、呑む前の泡たっぷりのビールを撮れるようになりました。

撮るの忘れてました。テーブルセット。
8.テーブルセット お箸も箸置きも、高級感あります。

ちなみに、料理もお酒も全てお任せです。シェフが名付けて「チーム豪遊コース」。
料理は、豪華に全16品。 以下、料理名はシェフのブログ酒肴日和から引用です。

1)鮪赤身の鮨かと思いきや!?。パリパリ野菜で、赤蕪の酢漬け風のような味。
9.お通し10.前菜三種盛り
2)前菜三種盛1地鶏ソーセージ/白レバーペーストと小木ビオレーのカナッペ/自家製シーチキン&タルタルソース
3)前菜三種盛2豚と胡桃のパテ&山葵マッシュポテト/自家製チキンハム&バジルソース/自家製ロースハム&生姜ジャム
13.湯引きささ身みの山かけ14.糸魚川産バイ貝のお刺身
4)湯引きささ身の山かけ。           5)糸魚川産バイ貝のお刺身

地鶏ソーセージ・自家製チキンハム、旨いっす。鶏って、こんなに旨いのか。
あまり貝は好まない親爺ですが、このバイ貝の刺身は旨い!コリッコリ。
どれもこれも、とにかく美味しい。
そして、もうとっくに、日本酒になっているのです。

長陽福娘 純米辛口直汲み」。                「宝剣 魂心のしぼりたて 生
11.長陽福娘15.写楽 純米吟醸 蔵の華17.宝剣 純米 魂心のしぼりたて 生
12.長陽福娘(裏ラベル)16.写楽 純米吟醸 蔵の華(裏ラベル) - もう、裏ラベルが無い。-
                   「写楽 純米吟醸 蔵の華」。

全く待たされることもなく、次から次へとお料理が運ばれます。

6)能登産天然鰤の中トロと大トロ 山葵は糸魚川産 8)もも肉の塩焼き 糸魚川産白葱グリル
18.能登産天然鰤の中トロと大トロ19.もも肉の塩焼き 糸魚川産白葱グリル
20.糸魚川産真鯛の塩焼き 糸魚川産スダチ 自分でほぐして食べました。
8)糸魚川産真鯛の塩焼き 糸魚川産スダチ

じろにゃんさんから食べ方を教わって食べた焼き魚。美味しいのなんのって。
子供の頃 “ほっぺたが落ちる” ってどんなだろう?と思いましたが、、こんなのでした。

そしてやっぱり、こいつを呑まなくてはね。
21.山間 5号 亀口直詰 生 22.山間 5号 亀口直詰 生(裏ラベル)
山間 5号 亀口直詰 生」。
                               10)カラフル・ピクルス
23.白レバーの塩焼き on the 糸魚川産原木育ちの肉厚椎茸グリル24.カラフル・ピクルス
9)白レバーの塩焼き on the 糸魚川産原木育ちの肉厚椎茸グリル

11)ご馳走ポテサラ(ベーコン・スモークチーズ・茹卵・ツナ・アンチョビ)
12)手羽先の赤ワイン煮込み 八角風味
25.ご馳走ポテサラ(ベーコン・スモークチーズ・茹卵・ツナ・アンチョビ)26.手羽先の赤ワイン煮込み 八角風味
27.荒挽きつくねの照焼き 糸魚川産クレソン添え28.鶏天 みぞれ揚げ出汁
13)荒挽きつくねの照焼き 糸魚川産クレソン添え。14)鶏天 みぞれ揚げ出汁

このポテサラは、凄かったなぁ~。ポテサラの概念を完全に打ち破ってました。
手羽、つくね・・で、ここで揚げ出汁が来るもんなー。たまらんです。

酒がすすまない筈がない。。ガンガン呑む。
王禄 純米吟醸 山田五十直汲」。              「十四代 本丸 秘伝玉返し
29.王禄 純米吟醸 山田五十直汲31.ゆきの美人 純米吟醸 雄町33.十四代 秘伝玉返し 本丸
30.王禄 純米吟醸 山田五十直汲(裏ラベル)32.ゆきの美人 純米吟醸 雄町(裏ラベル)34.十四代(裏ラベル)
                 「ゆきの美人 純米吟醸 雄町
実は、この間に「やまユ(青) 純米吟醸 美山錦」も呑んでいるのだが、写真がない。
もはや、酔って候なのである。

我ら「チーム豪遊」は、ラーメン大王diansさんが隊長なのである。 〆は当然、、
35.塩らーめん 柚子こしょう風味 15)塩らーめん 柚子こしょう風味
このラーメンがまた、旨い。黄金の塩あじ。

最後に、デザート。
36.ピスタチオのアイスクリーム 16)ピスタチオのアイスクリーム
別腹とは良く言ったものです。サッパリと甘くて冷たくて、とろけました。

いや~、満足満足、大満足。 皆さんが、列を成して巡礼に赴くのが理解できました。

左が、オーナーシェフの斉藤さん。来年の謙信のラベル(?)の説明を。
斉藤さんいづみ~る
右は、(山間はこの方が汲む「イヅミ~ル汲み」から売り切れるという噂もある)奥様のいづみ~るさん。
こんな笑顔で接客されるのですから、それはもう極楽浄土。

そして、このお二人こそが、まさに「阿吽の呼吸」・・なのでした。


== 親爺、独断のおすすめ度 == ★★★★★
・旨い料理に旨い酒。おまけにとびきっりの笑顔とおもてなし。 他に何がいる。
・文句なし。 「酒呑 味酒覧」 認定 5つ星。 
・「いつかきっと、また・・・。」 と思わせるお店です。ありがとうございました。

== この店の流儀 ==
・特にありませんが、お任せするのがベストです、たぶん。

== この日の呑み喰い ==
dians隊長、年三さん、じろにゃんさん、酒好猫さん、namesan56さん、bunyon_ponさんとご一緒させていただき、聖なる宴。
・この16品の料理と8種の地酒に琥珀エビス。これで、9,000円/一人。
 しかも翌朝、雪鶴の純米吟醸中垂れのお土産までいただいて。赤字じゃないのか?


【阿吽 あうん (糸魚川)】
・最寄駅:JR北陸本線 糸魚川駅(約1km?徒歩10分ちょっとくらい?)
37.名刺(裏)

斉藤さまご夫婦、ご一緒させていただきました皆様、ありがとうございました。 
また、長文に最後までお付き合いいただきました皆様、ありがとうございました。
<(_ _)><(_ _)><(_ _)> アリガトウゴザイマシタ..


 ↓↓ ポチっ ポチっ と ↓↓ ついでにポチっ と ↓↓ ご声援頂けましたら幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
こんばんわ~♪

琥珀エビスからはじまり
美味しい料理の数々。。
そして〆のラーメン!!
究極の飲み会です^^v
ポチっ!!おうえーん*
2011/11/03(木) 17:19 | URL | マムチ #-[ 編集]
先に行かれた~~~。
本当に素晴らしいお店ですね。
来年は必ず行きたい・・・
2011/11/03(木) 18:15 | URL | 日本酒ランナー #tHX44QXM[ 編集]
まるで異空間です。
居酒屋と言うよりフレンチでも食べに来ている様な、うっとりと
その空間に酔いしれる。
今度はこっそり一人で伺いたい! そんなお店ですね♪
2011/11/03(木) 18:20 | URL | ヘッドロック #nlBqyCS.[ 編集]
この宴は、まさに究極の飲み会でした。
記憶に残ってます。。また、行きたいです。
いつも応援ポチ、ありがとうございます。 <(_ _)> アリガトウ..
2011/11/03(木) 18:40 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> 来年は必ず行きたい・・・
そうですね。ぜひとも行って欲しいお店です。
一緒に行ければ、なお良し ですけど。
2011/11/03(木) 18:42 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> 今度はこっそり一人で伺いたい! そんなお店ですね♪
ヘッドロックさんの所からだと、呑むために電車で行くの?
それとも泊まりがけで行くの??
一人よりは、お○○むらさきさとお二人の方が、味わいが良いと思いますけど。
2011/11/03(木) 18:44 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
ああー、見てしまった。。
godanism、今年は1回しか行けてません(そして行けそうにありません)。
次回は親爺さまと、糸魚川で一献酌み交わしたいものです。
2011/11/03(木) 18:45 | URL | godanism #amXlFcx2[ 編集]
楽しかった晩餐が完全に蘇りますね!!!素晴らしいです。
琥珀エビス生、旨かったですね♪
阿吽さんまた必ず行きたいです。
2011/11/03(木) 19:11 | URL | namesan56 #-[ 編集]
素敵なお店ですね~~。かっこいい!!
お料理もどれも美味しそうで、これはお酒が進みまくりですね♪
私は「阿吽」という言葉にはとっても縁がある名前です(^^)
2011/11/03(木) 19:56 | URL | えりぷー #-[ 編集]
楽しかったあの一夜が鮮明に蘇りました。
やはり親爺さんのレポは最高ですね。
勉強になりました。
阿吽さん、また行きましょう!
2011/11/03(木) 21:02 | URL | dians #lwtwWvdg[ 編集]
阿呍さん、素晴らしすぎて、また行こうと考えてます。
一緒に行く人がいれば必ず。
独りでもカウンターでと思っています。
2011/11/03(木) 21:45 | URL | 年三 #-[ 編集]
阿吽さん、素敵な佇まいですね。
呑み屋とは思えませんね。
札幌に支店作ってくれないですかね~。
10日ですが、残念ながら不参加になります。すみません。<(_ _)>
ぽち~ん。
2011/11/03(木) 22:16 | URL | RYO #YrGnQh/o[ 編集]
いつか、阿うんさんで親爺さんとお会いするのが夢ですね(^^)v
2011/11/03(木) 22:30 | URL | 英国紳士 #-[ 編集]
godanismさん
> godanism、今年は1回しか行けてません
・・・て、親爺なんか人生50年で一度しか行けてません。半世紀に一度です。(笑
いつか、この聖地で、godaさんと汲みかわせれば、、それはもう、夢かもしれませんね。
2011/11/03(木) 22:41 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
ホント、このお店は、阿吽さんだけは、死ぬまでにもう一度行きたいですね。
君の「ミ~ン、ミ~ン。。」が、忘れられません。(笑
2011/11/03(木) 22:43 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
とても素晴らしいお店でした。
> 私は「阿吽」という言葉にはとっても縁がある名前です(^^)
・・・う~ん、、親爺の頭脳では、思い浮かびません。。
もう少し、ヒントを下さい。
2011/11/03(木) 22:47 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
お褒めのお言葉、ありがとうございます。
今回は、YBC・謙信sakeまつり、そして阿吽と、素晴らしい日程の巡礼でしたね。
あらためて、ラーメン大王様のプローデュース力を、かみしめております。
また、いつか、行けることがあればいいですね。
2011/11/03(木) 22:52 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
本当に素晴らしい、聖地 と呼ぶにふさわしい場所でした。
> 阿呍さん、素晴らしすぎて、また行こうと考えてます。
> 一緒に行く人がいれば必ず。
> 独りでもカウンターでと思っています。
・・これって、宿泊コースですか?? 行きたいなー。
2011/11/03(木) 22:54 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
RYOさん
このお店は、斉藤さんといづみ~るさんの、お二人の手造りだからこそ のお店なんですね。
支店ができたとしても、なかなか、こうはゆきませんよ。
10日、了解です。いつか、また、一緒に呑もうね。楽しみに待ってます。
2011/11/03(木) 22:58 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
英国紳士さん
> いつか、阿うんさんで親爺さんとお会いするのが夢ですね(^^)v
・・・ありがとうございます。親爺も、いつか英国紳士様と乾杯したいと願っております。
ひょっとして、今月の後半は、糸魚川の聖地巡礼の旅に出られるのですか?
2011/11/03(木) 23:01 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
26日(土)に独り呑みで巡礼いたします(^o^)奥さんが出かける隙を狙って(笑)

2011/11/03(木) 23:12 | URL | 英国紳士 #-[ 編集]
おしゃれな店で且つ、美味しそうなお料理が。

芋好きな僕としては、「ご馳走ポテサラ」は気に成りますな。

数々の地酒にラーメンと実に幅の広い「阿吽」には、御見それしました。
2011/11/03(木) 23:26 | URL | エクスプロイダー #-[ 編集]
もぉたまらなくmouth-watering!
そしてeye-watering(←こんな言葉あるのかな) でございます;v;

またこれ、この錚々たるメンバーみなさんで伺ってるから一層楽しく美味しいのですよね
素敵な体験のおすそわけ、いただいてしまいました^^ノ
2011/11/03(木) 23:40 | URL | kumaneko #SFo5/nok[ 編集]
英国紳士さん
> 26日(土)に独り呑みで巡礼いたします(^o^)奥さんが出かける隙を狙って(笑)
やはり、そうですか。。カレンダーを拝見したら、そんな感じでしたので。
ガッツリと楽しんできて下さい!
2011/11/04(金) 08:17 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
このポテサラは、絶品でしたよ!
阿吽さんは、地鶏の料理がメインのようですが、まるでフレンチのレストランか?と思うほどのおしゃれなお店ですね。
2011/11/04(金) 08:19 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
素晴らしいお店で、素晴らしいお料理でしたよ。
英語のできない親爺は、「mouth-watering」という言葉を知りませんでした。
Google翻訳しちゃいました。(笑
2011/11/04(金) 08:22 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
外観の陰影 中の洗練された感じの中にも暖かさを感じる素敵な空間ですね。
ポテサラが一番旨そうです。。が
鰤もすごいですね。
良い艶してますな。
お酒に関しては言うことないですね。間違いないものとだけ。。
2011/11/04(金) 08:35 | URL | 嘘 #-[ 編集]
うお、なんと魅力的な料理と日本酒!
自分が料理をするだけに、こういうアイディアやインスピレーションを
もらえそうな店には引き込まれます。一度は行ってみたいと願っている
店ですが、ますます行きたくなりました!
2011/11/04(金) 17:21 | URL | Dr.コトー #-[ 編集]
もう素晴らしいの一言ですね!
必ず一度は行かなくては…。
皆様の内臓の強さにも脱帽ですwww
2011/11/04(金) 20:06 | URL | 戦艦YAMOTO #qDVUdyqE[ 編集]
ぜん~ぶ,ウマそうで泣きたいくらいです??(笑
〆のラ-メン,透き通る黄金のス-プ。
白濁こってり系が多い中,きれいなラ-メンに惚れ惚れ♪

オシャレで洗練された雰囲気,ジャズまで流れて。。。
なんだか憧れちゃいます。
2011/11/04(金) 20:17 | URL | 粋豚(すいとん) #DF426uYg[ 編集]
超ハードスケジュールの旅お疲れ様でした。

“やんま大王”は別格として…
巡礼の行を遂げられた皆様は
まさに“山間阿闍梨”であります(笑)

それにしても、
数年前初めてここにコメント差し上げたころには、
まさか親爺様が糸魚川まで足を運ばれることになる
などとは思ってもみませんでしたよ。
2011/11/05(土) 00:04 | URL | 吟醸党 #nmxoCd6A[ 編集]
ポテサラ、美味しかったですよ。
あれは、他では食べられないでしょうね。。
2011/11/05(土) 09:29 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
そうですね。Dr.コトーさんは、料理が上手なので、
ぜひ、シェフのお話を参考にしていだいて、、その成果発表会に我々を呼んで欲しい。。
2011/11/05(土) 09:31 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
これだけのお料理が出てきますと、
やはり主役は料理、お酒は引き立て役になります。
・・なので、そんなに内臓が強くなくても大丈夫です。(笑
2011/11/05(土) 09:33 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
阿吽は、日本酒のんべの憧れの地であります。
一度は、行ってみる価値があります。
2011/11/05(土) 09:35 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
吟醸党さん

大師匠さま、コメントありがとうございます。

> 数年前初めてここにコメント差し上げたころには、
> まさか親爺様が糸魚川まで足を運ばれることになる
> などとは思ってもみませんでしたよ。
・・・ホントにその通りです。
大師匠にお声掛けいただき、而今の会に参加させていただいのが、すべてのスタートです。
大勢の先達に導かれまして、徐々に日本酒道をすすんでおります。
おかげさまで、阿闍梨(笑)になることができました。
大師匠には、本当に感謝しているのです。ありがとうございます。 <(_ _)><(_ _)><(_ _)>
2011/11/05(土) 09:40 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshiyukita.blog32.fc2.com/tb.php/523-8e59e83f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。