旨い純米酒と素晴らしい居酒屋のご紹介
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/12/23(金)
もうすぐ ”Merry Christmas” なので、ホワイトでシャンパンみたないなお酒。

・・・というのは偶然で、実は、11月にデパ地下で買ったもの。
酒千蔵野 杜氏の麻里子さんが、試飲販売に立ってたから。
Kawanakajima Fuwarin JUNMAI GINJO SPARKRING」。
JUNMAI GINJO SPARKRING(純米吟醸活性酒)だけあって、”おり”が結構入ってます。

封印紙にも”吹き出し注意”。 ラベルデザインが何ともお洒落。さすが女性杜氏です。
Fuwarin封印紙Fuwarin(胴ラベル1)
"The Kawanakajima Fuwarin is made from fine polished rice and natural water in Kawanakajima, Nagano, Japan. Shusen Kurano established in 1540." と、英文表記。

キャップをひねると、噴火が始まり・・・
開栓 キャップを開け閉め、約7分。無事、開栓。
ちなみに、この4GBキャップの裏側、
Fuwarinキャップ こんな珍しい形状になってます。

Fwarurinは、-2℃で2~3ヵ月瓶内2次発酵させた後、さらに冷蔵貯蔵して出荷するそうですが、なぜに、こんなに元気なのでしょう? まさに酵母が生きてます。

香りは、フルーティですが意外と穏やか。ボトルの印象に引きづられ、白桃か。
シュワシュワがきますが、これまた意外とクリーミー。

・・・と思っていると、すぐに猛烈な甘さが押し寄せます。あっま、甘っ甘っ!!
・・・と思っていると、またまた意外な事に、苦みが来るのです。
ここが、日本酒らしさを感じられる一面でもある。

シュワシュワは元気だけど、繊細な炭酸で、ピリピリはせず。
猛烈に甘いけど、舌にベタつくようないやらしさもなく。
Kawanakajima Fuwarin 22BYjpg Kawanakajima Fuwarin 22BY(裏ラベル)
楽しんで呑めました。

◆過去の 幻舞ネタ◆
幻舞 特別純米 無濾過生原酒 22BY
幻舞 ~酒千蔵野と麻里子さん~


== 親爺のお好み度 == ★★★☆☆
・すっごく甘くて、すぐに苦みがやってきて。その苦みが思いのほか強いです。
・初めて呑むには楽しいですね。でも、次に呑むなら、幻舞の純吟or特純 ですね。

【川中島 幻舞 特別純米 無濾過生原酒 22BY】
・原料米:長野県産美山錦、精米歩合59%、酵母:不明
・アルコール分:12~13度、日本酒度:-50(だとか)、酸度:1.7(とか)、アミノ酸度:1.2(とか)
・製造年月:平成23年11月
・価格:1,200円(税込)/500ml

株式会社 酒千蔵野】 創業天文9年(1540年)、生産量:約600石(幻舞は、約100石)
・所在地:〒381-2226、長野県長野市川中島町今井368-1、TEL:026-284-4062
・最寄駅:JR信越本線 今井駅(駅から400mほど) ⇒ 株式会社 酒千蔵野の地図
・代表者:小笠原 啓素、杜氏:千野 麻里子(何代目になるのか?聞くの忘れた。)
・蔵見学:予約すればOK。

【購入したお店】 ⇒ 池袋西武デパ地下1F 和洋酒売場の試飲販売会


 ↓↓ ポチっ ポチっ と ↓↓ ついでにポチっ と ↓↓ ご声援頂けましたら幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
幻舞旨かったですね~。
Fwarurin、この時期良さそうですね。
乾杯に呑みたいなぁ。
シュワシュワ元気なお酒を見ると、噴出してしまった辛い過去の思い出が蘇ります(笑)
2011/12/23(金) 09:32 | URL | namesan56 #-[ 編集]
もっともっと振って振って一気にィィィィ!!!ってやったら中身なかったてなことにw
幻舞=Fuwarin?
2011/12/23(金) 12:11 | URL | OIRAn #-[ 編集]
ありゃ?? 本日は、残念な休日出勤ではなかったの??
2011/12/23(金) 17:44 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> もっともっと振って振って一気にィィィィ!!!ってやったら中身なかったてなことにw
・・・振らないって!!
それより、押上の「まるい」に行こう!
ここのレバ刺しは凄いらしいよ。行列に並ばないと入れないらしいけど。
2011/12/23(金) 17:46 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
「幻舞」の活性にごりですか。どっかで見た記憶が・・・。

元気な活性にごりも開けるのに一苦労ですが、かと言って、噴出さないのも拍子抜けしちゃいますが。

500mlですか。活性にごりで500ml瓶の物を見かけた事が何度か有りましたが。量にしても品質にしても丁度良いのでしょうな。
今日、酒屋のチェーン店で売ってた、「雪の音(秋田の阿櫻の別ブランド)」の純米吟醸の活性にごりも500mlだったしな。
2011/12/23(金) 23:22 | URL | エクスプロイダー #-[ 編集]
親爺は、500mlって半端な感じがします。
一人で呑みきりサイズにしては、ちともの足りない量。
二人で乾杯したら、チョイ余る。。
2011/12/24(土) 08:17 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
Fuwarin、面白いお酒ですね。甘くて最後にはっきりした苦み。
楽しそうなお酒ですね~。
こちらもいいですが、幻舞の純吟を呑んでみたい!ので、
23BYで買ってみます。
2011/12/24(土) 10:53 | URL | のぶ #qYKiUWys[ 編集]
> こちらもいいですが、幻舞の純吟を呑んでみたい!ので、
> 23BYで買ってみます。
・・・幻舞の純吟は、旨いっす! 間違いないです。ぜひ。
2011/12/24(土) 17:25 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
地元ですが、ふわりは中々お目にかかりません。
たぶんタイミングが悪いのだと思いますが。
合宿の時に幻舞何かお持ちします。
2011/12/24(土) 21:51 | URL | 年三 #-[ 編集]
ふわり,けんもくさんに置いてありました。
吞んだことがないのですが,
やはり吞むべきか。
いつでも幻舞があるので,そちらを買ってしまいます。
2011/12/24(土) 22:02 | URL | 星矢馬鹿酒 #Y17400wE[ 編集]
これは、モテそうな酒だなぁ。
2011/12/25(日) 03:38 | URL | riki #-[ 編集]
ラベルを見ると「ふわり”ん”(Fuwari"n")」なんですけど、皆さん「ふわり」と仰いますよね?
なぜでしょう??
2011/12/25(日) 08:48 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> いつでも幻舞があるので,そちらを買ってしまいます。
・・・純吟の購入(代行)をお願い致します。(笑
2011/12/25(日) 08:49 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> これは、モテそうな酒だなぁ。
・・・うまいこと、言うなぁ。
女性がいれば、間違いなくもてるね。保証します。
(でも、開くまで7分は、ちょっと長すぎるかも。。)
2011/12/25(日) 08:51 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshiyukita.blog32.fc2.com/tb.php/547-448e1fb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。