旨い純米酒と素晴らしい居酒屋のご紹介
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/02/14(火)
南会津の蔵だから、元の名前は南会醸造。 昭和12年に一度倒産したそうです。
・・が、すぐに地元の篤農家たちの手により再建され、平成元年に社名を変更。

「ロ万(ろまん)」シリーズで結構な人気の「花泉酒造」です。(↓は、蔵元HPから借用。)
花泉酒造
築100年になる創業当時の蔵元の自宅・古民家を改修して事務所に使用。

だけでなく、古民家の一部・囲炉裏の空間を地域に貸出し。
囲炉裏空間 そこで、地域の若者がカフェを運営してるとか。
(↑は、花泉Cafeから借用。) この事業は、福島県地域づくり総合支援事業の認定第一号。
               立派な地域貢献だと思います。

仕込水は、「水源の森百選」に選ばれた高清水自然公園に源泉がある「名水 高清水」。
米はALL会津産で、麹)五百万石、掛)タカネミノリ、もち米)ヒメノモチ と決まってる?

造りの特徴は、「もち米四段仕込み」。
もち米四段仕込
(↑この工程図も、蔵元HPより抜粋。) もち米を使用すると、コストは高くなるけど、味に幅とコクが出てふくらみのあるお酒になるそうです。

さあ、「花泉 活性純米にごり酒」。
おりの量 花泉キャップ
おりの量がすごいです。 胴ラベルの上まで、滓(おり)。
その割には、何の問題もなく、普通に開栓。

まずは、お約束の上澄み。
上澄み グラスに炭酸の泡がありますが、
見た目ほど炭酸は強くない。微炭酸と言ってもいいくらい。旨いです。

続いて、撹拌。
撹拌 トロっとろ というか ドロっとろ というか。
そして、こちらも見た目ほどは甘くはないです。
含んだ時の酸味(炭酸の刺激)のあと、トロッとろが来て米の旨みが味わえます。

でもちょっと、ドロっとした感じなんですよねー。やっぱり、滓(おり)が多すぎ?
明日も、まずは上澄みだけで呑んでみよう。
花泉 活性純米にごり酒 23BY 花泉 活性純米にごり酒 23BY(裏ラベル)
・・・などと思ったら、このお酒、一度混ぜちゃうと、その後はほとんど分離しません。
二度と上澄みは呑めません。

上澄みを旨いと思ったら、攪拌する前に気の済むまで呑んでおきましょう。


== 親爺のお好み度 == ★★★☆☆
・なかなか旨い、にごり酒。 ★4つ?3つ? と少し悩んで、★3つ。
・“トロっとろ”→“ドロっとろ”か微妙な感じ。ちょっと口当たりが重いかな という事で。
・お燗してみればよかった。気づくがの遅かった。。

【花泉 活性純米にごり酒 23BY】
・原材料:麹)五百万石 掛)タカネミノリ もち米)ヒメノモチ、精米歩合:65%、酵母:不明
・アルコール分:18度、日本酒度:不明、酸度:不明、アミノ酸度:不明
・製造年月:2011年12月
・価格:2,800円(税込)/1.8L

花泉酒造合名会社】 創業大正9年(1920年)、生産量:不明。
・所在地:〒967-0641 福島県南会津郡南会津町界字中田467、TEL:0241-73-2029
・最寄駅:会津鉄道 会津田島駅(駅から車で約40分) ⇒ 花泉酒造の地図
・代表者:近藤 努、杜氏:斉藤 明
・蔵見学:不明。

【購入したお店】 ⇒ 地酒 小山商店 トマリ君の頒布会


 ↓↓ ポチっ ポチっ と ↓↓ ついでにポチっ と ↓↓ ご声援頂けましたら幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
コメント
この記事へのコメント
先日、1合ほど呑んだこのお酒を
落として割ってしまいました・・・。

レビューも書いていない、
写真も撮っていない・・・

幻のお酒となってしまいました(汗)。

確かにドロっとしすぎかなぁ・・・
くらいは印象にあるのですがw。

以後気を付けますっ。
2012/02/14(火) 00:32 | URL | decaf #HkRIpaaw[ 編集]
割ってしまったお酒というのは、このお酒でしたか。
好みの問題を、さておくと、、結構レアっぽいので、残念でしたねぇ。
2012/02/14(火) 06:14 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
私も日本酒大好きです。
汗をかいた後も日本酒を呑みます。
日本人は日本酒・・・後輩にいつも言い聞かせています。
日本酒サイコー!
炭火焼サイコー!
2012/02/14(火) 16:52 | URL | メラメ~ラ炭眼鏡 #-[ 編集]
メラメ~ラ炭眼鏡さま
コメントありがとうございます。
> 日本人は日本酒・・・後輩にいつも言い聞かせています。
・・・布教活動のほど、よろしくお願いします。親爺もがんばります。(笑
> 炭火焼サイコー!
・・・貴殿のブログを拝見して、納得いたしました!
2012/02/14(火) 18:18 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
にごり酒、元気が良過ぎるのも困りますが、元気が無いのも
寂しいですね。
先日decafさん家で呑んだ時にも何か割ってしまったようですが
この酒ではない気が・・・
2012/02/14(火) 18:31 | URL | ヘッドロック #nlBqyCS.[ 編集]
花泉、もう何年も呑んでない。
そろそろ呑まないと・・・
しかし、活性にごりなのに普通に開栓出来てしまうとは・・・
楽しみ半減ですね。
2012/02/14(火) 22:04 | URL | 年三 #-[ 編集]
こんばんは♪
上澄みと
撹拌で2度も楽しめるって
素敵じゃないですか~♪
それがウマ~であろうと
微妙だろうと。。。☆
ウマ~なら文句なしでしょうが。。。♥


2012/02/14(火) 22:31 | URL | ヨシ #3/VKSDZ2[ 編集]
おいしそ~

しかし滓の量が半端じゃないッスね(^^ゞ

ぼくも今度にごり酒を飲む時は、まず上澄みから飲むことにします。
いつもついつい、いきなり混ぜちゃうんですよね~
2012/02/14(火) 23:26 | URL | ゆじゅパパ #-[ 編集]
>上澄みを旨いと思ったら、攪拌する前に気の済むまで呑んでおきましょう。
呑んだ人しか言えないコメント。(笑
バタバタしていた今月上旬,ようやく落ち着いてきました。
風邪も治り,バリバリ呑んでます。
正月に,一ロ万を持ち込み宴会で呑みました。
べらぼうに旨かったです。
花泉は呑んでおりませんが,
話だけだと。ロ万シリーズの方が好みかも・・。
2012/02/14(火) 23:41 | URL | 星矢馬鹿酒 #Y17400wE[ 編集]
活性にごりも元気過ぎると開栓に手間が掛かって面倒臭いかと言って、大人しいと肩透かしな気分。 さて、誕生日用に買った静岡の某蔵の活性にごりはどうか?。

花泉は去年、福島の酒造好適米「夢の香」の特別純米酒を呑みました。
2012/02/15(水) 00:21 | URL | エクスプロイダー #-[ 編集]
四段仕込みとは珍しい。
以前、灘の大手蔵の方から伺ったことがあります。“ヨダ”と言われるのが分からず、尋ねて教えてもらいましたが「甘味がでる」とのことでした。
もち米を使うというのが面白いですね。
ちなみにご飯を炊くときも、もち米を少々足すと美味くなりますね。
2012/02/15(水) 02:20 | URL | 青の50号 #-[ 編集]
ロ万シリーズしか呑んだ事のないdiansです。
「もち米四段仕込み」、勉強させて頂きました!
しかし、オリが凄いですね~。
画像でどろり感が伝わってきます。
上澄みはまさに旨そうです。
2012/02/15(水) 06:41 | URL | dians #lwtwWvdg[ 編集]
沈殿しないにごりですか。どぶろく並みかそれ以上ですね。
このオリの量・ドロリ感は、呑んだらお腹一杯になりそうです。カロリー高そう(^^;)

2012/02/15(水) 12:11 | URL | ノミ太蔵 #bBmFigmc[ 編集]
この酒以上の滓入りにごり酒が冷蔵庫に入ってます…。
お燗を忘れないようにしますねw
2012/02/15(水) 16:46 | URL | YAMOTO #qDVUdyqE[ 編集]
たしか花泉のにごり系は販売店が「花泉会」に入っていないと購入できないから意外と購入が難しいw
自分も花泉のにごりを飲んだけどやっぱ旨かったです。燗ありだと思います。活性も燗すると面白いかもしれませんね。
2012/02/15(水) 18:28 | URL | 若旦那 #-[ 編集]
> 先日decafさん家で呑んだ時にも何か割ってしまったようですが
> この酒ではない気が・・・
ご本人と意見が違いますねぇ。
やはり、酔って候だったのだな。君たちも。(笑
2012/02/15(水) 22:47 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
このにごりは、いちど混ぜたら、ほとんど分離しません。
1日立ってもらっても、ダメです。。
粘りのある、滓でした。
2012/02/15(水) 22:49 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
もう少し、滓(おり)が少なければ、もっと上澄みで楽しめたのに。。

2012/02/15(水) 22:50 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> ぼくも今度にごり酒を飲む時は、まず上澄みから飲むことにします。
> いつもついつい、いきなり混ぜちゃうんですよね~
・・・はじめに上澄みだけで呑むのが、鉄則です。
絵的(写真)に。(爆
2012/02/15(水) 22:51 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
親爺の好みも、やっぱりロ万ですね。
ロ万の違いが、思い出せませんが、、フレッシュなロ万が良かったですね。
風邪くらいなら、日本酒でうがいすれば、治る(かもしれない。
2012/02/15(水) 22:53 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> さて、誕生日用に買った静岡の某蔵の活性にごりはどうか?。
・・・おッ! なんというお酒でしょうね?気になりますね。
それに、いったい何歳になられるのでしょう?
もうじき誕生日。おめでとうございます。

2012/02/15(水) 22:54 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
青さん
四段仕込みを「ヨダ」。これは、誰にもわかりませんよ。(笑
2012/02/15(水) 22:56 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> 上澄みはまさに旨そうです。
・・・このお酒は、大きな声では言えませんが、上澄みだけのほうが旨かったです。
2012/02/15(水) 22:57 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> 呑んだらお腹一杯になりそうです。カロリー高そう(^^;)
・・・気になること、言わないで下さい。
1800mlも呑んじゃったんですから。
2012/02/15(水) 22:58 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> この酒以上の滓入りにごり酒が冷蔵庫に入ってます…。
こちらも、気になる発言ですねー。いったい、なんというお酒でしょう。
ブログUP楽しみにしております。
> お燗を忘れないようにしますねw
・・・あ、かならずお燗、試してみて下さいませ。
2012/02/15(水) 22:59 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> たしか花泉のにごり系は販売店が「花泉会」に入っていないと購入できないから意外と購入が難しいw
・・・さすがの情報ですね。そうだったのですか。
勝手に送られてきたので、まったく存じあげておりませんでした。勉強になりました。
2012/02/15(水) 23:00 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
スゴい澱の量ですね~!
1SB呑み終えるのも大変そうだ!

ひまり屋の会、洋平さんに案は出しておきました!
2012/02/16(木) 11:32 | URL | 日本酒ランナー #tHX44QXM[ 編集]
こんばんわ~♪

にごり酒よりも
上澄み微炭酸の方が飲んでみたいです♪
今は炭酸水ブームですものね~(笑)
ポチっ!!おうえーん*
2012/02/16(木) 20:01 | URL | マムチ #-[ 編集]
> ひまり屋の会、洋平さんに案は出しておきました!
・・・覚えていてくれましたか!?
ありがとうね。どんな(案)だったのかなー。楽しみだなー。
2012/02/16(木) 22:44 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> 今は炭酸水ブームですものね~(笑)
・・・まったく、世間のブームとやらには、ついて行けてない親爺でございます。
炭酸水がブームなのですか??変わったものが流行る世の中だ。。
> ポチっ!!おうえーん*
・・・いつも、いつも、ありがとうございます。
2012/02/16(木) 22:45 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
三千櫻より多い^^;
入れ過ぎだよ杜氏さまと言いたくなりますよね。
穴開き栓でもなくすんなり開いた=飲み口で重いの法則!?
三千櫻はピチピチで滓の重さを感じませんでした。
2012/02/17(金) 02:49 | URL | あみりん姫 #-[ 編集]
あみりん姫さま
「おおおおおおおい!」・・・って、びっくりするではございませぬか。(笑
このお酒は、「飲み口で重いの法則」に当てはまるのかもしれません。。
この法則、初めて聞きました(再笑)。勉強しましたよー。
2012/02/17(金) 22:02 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
このラベルのデザインすごくすきなんですよね。
モノグラムと筆記体。違う意味でたまらん。
2012/02/18(土) 14:48 | URL | 力蔵(rikizou) #-[ 編集]
力蔵(rikizou) さん
ラベルデザインかぁ。
rikiさんは、そういう芸術的なセンスが卓越してるからなー。
少しは、rikiさんの感性に近づけるように頑張ろう。
2012/02/19(日) 21:35 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshiyukita.blog32.fc2.com/tb.php/568-becb31c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。