旨い純米酒と素晴らしい居酒屋のご紹介
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/05/08(火)
こういうのを復活蔵?とでも言うのでしょうか。
 ・1994年(平成6):3代目が急逝。
 ・1995年(平成7):阪神大震災もあり、この年の造りを最後に休蔵(一旦廃業)。
 ・2002年(平成14):5代目により酒造りを再開。

京都伏見「藤岡酒造」です。 (↓酒コミュ 大人酒部から借用。)
蔵外観
95年の1年だけ母上が緊急登板。但馬杜氏を招いて酒を造るが、苦労むなしく廃業に。

元は日本で2社だけの民営の煙草製造会社。明治35年に酒造業に一本化したという歴史を持ちますが、残念ながら、蔵をつぶして土地を貸し、借り手のない赤れんがの倉庫だけが残ります。

東京の酒問屋で働いていた息子は、ある時、蔵をつぶしてマンションを建てその地下で酒造りを始めた酒蔵 蓬莱鶴(原本店) の話を知ります。
マンションの地下よりは倉庫の方が大きい。自分でもできるんじゃないか・・と一念発起。

問屋を辞め、3年間の酒造り修業。その後、自らの設計で赤レンガ倉庫を酒蔵に改装。
 3代目:父(義文)→4代目:母(万智子 1年間だけリリーフ)→5代目:息子(正章)
こうして、バトンが再びつながるわけです。

藤岡酒造の伝統銘柄は「万長」。5代目が立ち上げた新銘柄は「蒼空」。
フタ比較 蒼空の特徴、大きなキャップ(酒蓋)。
前にも書いたが、通常の酒蓋が直径:30mmに対し、蒼空の酒蓋は直径:35mmある。

蒼空のラベル(文字)も素晴らしい。
ラベル (← 蔵元HPより借用。)
若き女性書家の紫峯さんの手によるものだ。

蔵元HPには、”ラベルは紙ではなく布。藍染めした布に箔押しで「蒼空」。剥がせばコースター等にもお使いいただけます。”とあるが、1SBラベルは違うような気がする。。
コースターになるのは、500mlボトルのラベルだけなのか?

それはさておき。 蒼空(藤岡酒造)は全量純米蔵なのですが、そのHPを拝見すると、
 (純米酒)美山錦
 (純米吟醸)山田錦、山田穂
 (純米大吟醸)山田錦、愛山
というラインナップで、米の種類は4つと少ない。

そして、
 生酒は、「純米生酒」「純米吟醸生酒」「純米大吟醸生酒」
 火入は、「純米酒」「純米吟醸酒」「純米大吟醸酒」
と表記し、
 1SBの生酒には、胴ラベルに”生”(○の中に”生”の文字)のマークがつくようです。

今回呑んだのは、「蒼空 純米酒 美山錦 (泉屋頒布SP)」。
蒼空 純米酒 美山錦 23BY(1)
「純米生酒」ではなく「純米酒」なので、火入れなのでしょう。

どのへんがスペシャルなのか?
 ”「蒼空」は16度台の純米系。その殻を破る度数変化の提案し・・チャレンジの結果としての16度台と、何となく考えた16度台では内容が全く違う”のだとか。。よく分からない。
 たぶん、この桜をイメージさせる背景色と白抜き文字の胴ラベルが、スペシャルですね。

香りは、ほんのり&すっきり系。かすかに酸味のある柑橘系?
すっきり感か?エステル感か?微妙なところ。

含むと香りのイメージどおり、酸味がやってきます。ほんの少しの渋みもあり。
辛口系?とおもっていると、ツーっと甘みがやってきます。
でも、甘みは前面にでしゃばらず、あくまでも甘・酸・でバランスのトライアングル。

甘みがバランスしてる時は、つるん(ぬるん?)としたイメージ。
嚥下の時は、酸・が勝り、すっきりイメージ。
甘みは、戻り香の方でサポートしてる。
蒼空 純米酒 美山錦 23BY 蒼空 純米酒 美山錦 23BY(裏ラベル)
青空を見上げるとホッとできるように飲んだ人が優しい気持ちになれるようなお酒を造りたい・・・から「蒼空」か。


== 親爺のお好み度 == ★★★★
・バランス重視のお酒でも、単なる食中酒でなく、お酒だけでも旨く呑める。
・60%の純米でも、骨太でガツンではなく、繊細でツー。
 線の細いいろんな味わいが楽しめるかな。
・香りもエステル手前、味わいも雑味の手前。そこでバランスさせてるところの妙。

【蒼空 純米酒 美山錦 23BY】
・原料米:美山錦100%、精米歩合:60%、酵母:?
・アルコール分:16度、日本酒度:不明、酸度:不明、アミノ酸度:不明
・製造年月:2012年3月
・価格:3,000円(税込)/1.8L 

藤岡酒造株式会社】 創業明治35年(1902年)、生産量:約150石
・所在地:〒612-8051 京都府京都市伏見区今町672-1、TEL:075-611-4666
・最寄駅:京阪本線 丹波橋or伏見桃山駅(徒歩5分ほど) ⇒ 藤岡酒造の地図
・代表者兼杜氏:藤岡 正章(5代目蔵元)
・蔵見学:予約すれば可。酒蔵BAR「えん」も併設営業。

【購入したお店】 ⇒ 銘酒 泉屋 さんの頒布会


 ↓↓ ポチっ ポチっ と ↓↓ ついでにポチっ と ↓↓ ご声援頂けましたら幸いです。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
コメント
この記事へのコメント
親爺さんにしては高得点ですね~ 泉屋さん頒布会ラストでしたねこちら
コースターになるラベル欲しいぃっぃ~。
2012/05/08(火) 16:42 | URL | OIRAn #-[ 編集]
今の時季には嬉しい酒質だと思いました。
生ばっかり飲んでると、私疲れますw
2012/05/08(火) 16:48 | URL | godanism #-[ 編集]
冷蔵庫の都合で現在放置プレイ中なのですが、
充分旨くなっているようで。
そろそろ再開しましょう。
2012/05/08(火) 18:36 | URL | sendai_hatsudai #-[ 編集]
何時か「蒼空」も呑んで見たいです。この様子だと特約店販売の「美山錦 純米」とはラベル違いの同じ物かも。

前にBSプレミアムで金曜日に放送してる「ネコの手、カエルのしっぽ」と言う番組でベニシアさんが(この番組の主人公。京都在住のイギリス人)、藤岡酒造を訪問してましたね。
2012/05/08(火) 22:37 | URL | エクスプロイダー #-[ 編集]
私も頂いたのですけど、あまり記憶に残っていない・・・。
あれれ、どうしてだろう??
ラベル文字は素敵だと思います。
ぽち~ん。
2012/05/08(火) 23:38 | URL | RYO #YrGnQh/o[ 編集]
500のラベル、コースターにしてみましたが巾が狭い。
5cmあるかないか。
呑んでると、まず踏み外します(笑
2012/05/09(水) 12:51 | URL | ノミ太蔵 #bBmFigmc[ 編集]
蒼空素敵な
名前の由来ですね~♪
お酒ができるまでには
色々ドラマがあって
面白いです♡
2012/05/09(水) 13:58 | URL | ヨシ #JalddpaA[ 編集]
まずは自分も一度飲んでみます((((~ ´∀`)~
2012/05/09(水) 21:49 | URL | Yossy #-[ 編集]
親爺さんの評価いいので呑むのが楽しみです♪
蒼空のラベル、何とも涼やかと言いましょうか、好みです。
2012/05/09(水) 23:06 | URL | namesan56 #-[ 編集]
★3 or ★4 で、ちょっと考えましたが、おまけして★4つにしておきました。
2012/05/10(木) 06:34 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
消費者はワガママなもので、フレッシュな生酒がつづくと落ち着いたお酒が呑みたくなり、ひやおろしが続くとおりがらみが呑みたくなったり・・・。
ま、日本酒の消費者に限らずですが。よく、分かります。
2012/05/10(木) 06:37 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> 冷蔵庫の都合で現在放置プレイ中なのですが、
・・・少し、危険を感じます。
文中にあるように、
”香りもエステル手前、味わいも雑味の手前。そこでバランスさせてる”お酒ですから。。
2012/05/10(木) 06:38 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> 何時か「蒼空」も呑んで見たいです。この様子だと特約店販売の「美山錦 純米」とはラベル違いの同じ物かも。
・・・やはり、ラベルだけのスペシャル!?
> 前にBSプレミアムで金曜日に放送してる「ネコの手、カエルのしっぽ」と言う番組でベニシアさんが(この番組の主人公。京都在住のイギリス人)、藤岡酒造を訪問してましたね。
・・・「ネコの手、カエルのしっぽ」、今度、見てみよう。どんな番組なのか。
2012/05/10(木) 06:40 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
RYOさん
ま、落ち着いた、どちらかと言えば、地味なお酒ですから。
記憶に残りづらいでしょうね。
その分、無難なお酒とも言えるかも。
2012/05/10(木) 06:41 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
蒼空ですか~。爽やかな名前ですね(^^)
無難な感じは日本酒素人の私にはちょうどいいかもしれません~
2012/05/10(木) 20:18 | URL | えりぷー #-[ 編集]
☆4つ,高得点ですね。
私も美味しくいただきました。
写真のお肉は,塩麹ステーキですか?
塩麹,現在勉強中です。
2012/05/10(木) 22:55 | URL | 星矢馬鹿酒 #Y17400wE[ 編集]
> 500のラベル、コースターにしてみましたが巾が狭い。
> 5cmあるかないか。
> 呑んでると、まず踏み外します(笑
・・・これは、貴重な情報です。
実際に、500mlボトルとそのコースターを手にした方にしか分からない、、実に貴重な情報です。(笑
2012/05/10(木) 22:57 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
いや~、ヨシ家のブログとお料理の方が、いろいろドラマ(?)があって、面白いですよー。(マジ
2012/05/10(木) 22:59 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> まずは自分も一度飲んでみます((((~ ´∀`)~
・・・たぶん、Yossyさんの好みには、合わないでしょうね。
もうちょっと、しっかり特徴だせよ!みたいな感じだと思います。(笑
2012/05/10(木) 23:01 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> 親爺さんの評価いいので呑むのが楽しみです♪
> 蒼空のラベル、何とも涼やかと言いましょうか、好みです。
・・・そのとおり!
このお酒の一番良い所、スペシャルなところは、そこです。(大笑
2012/05/10(木) 23:02 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> 無難な感じは日本酒素人の私にはちょうどいいかもしれません~
・・・そうは、思えませんねー。
旅行(?)に行かれた時とか、日本酒、ザブリと呑まれているようですが。。
2012/05/10(木) 23:03 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
> 塩麹,現在勉強中です。
・・・教えてあげましょう。本物の塩麹。その真髄を。。
塩麹ブームで、怪しげな塩麹も売られてるとか。。
でも、我々のは、全量五百万石の、全量手洗い&吸水、しかも、甑で蒸した米の、きちんと放冷したものをベースにしてますからね。。
そこら辺の、塩麹とは、モノが違います。(エヘン。。
2012/05/10(木) 23:07 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
蒼空はGW中によみうりランドで呑みましたが、スッキリした中にもしっかりと味わいもあり好印象でした。
じっくり家呑みしてみたいお酒ですね。親爺さんの評価もまずまず高いし、今度購入してみようかなぁ~。
2012/05/10(木) 23:24 | URL | のぶ #qYKiUWys[ 編集]
> 蒼空はGW中によみうりランドで呑みましたが、
・・・よみうりランド内で、日本酒(蒼空)を売ってるの!? ワンカップ?
2012/05/11(金) 08:25 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
おそらくGW限定ですが、地酒を売っている店が出店してました。
他に王禄や而今などもありましたよ~
2012/05/12(土) 09:21 | URL | のぶ #qYKiUWys[ 編集]
酒呑親爺さん ご無沙汰しています。いつも素晴らしい内容で感心しています。蒼空が気に入ってもらってうれしいです。ここの蔵の酒はきれいさの中に旨みがあるのがいいですね。満寿泉の壽に通じるものがあります。その理由は下記のブログを見てください。
http://syukoukai.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/post-5983.html
2012/05/15(火) 09:06 | URL | Qchanpapa #-[ 編集]
すっかり返信が遅くなり、失礼しました。
遊園地(みたいなところ)で、王録や而今・・・ですか。日本酒ブームが来たか!?
2012/05/19(土) 12:20 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
ご無沙汰しております。コメントありがとうございます。
ブログ拝見させて頂きました。なるほど、、そちらで修業されておりましたか。
それにしても、いつものご友人と、あちこち行かれてますね。スゴイ。
2012/05/19(土) 13:05 | URL | 酒呑親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshiyukita.blog32.fc2.com/tb.php/593-4e258f6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
こういうのを復活蔵?とでも言うのでしょうか。 ・1994年(平成6):3代目が急逝。 ・1995年(平成7):阪神大震災もあり、この年の造りを最後に休蔵(一旦廃業)。 ・2002年(平成14):5代目により酒造りを再開。京都伏見「藤岡酒造」です。 (↓酒コミュ 大人酒部?...
2012/05/08(火) 17:09:45 | まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。