旨い純米酒と素晴らしい居酒屋のご紹介
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/01/17(土)
創業 元禄元年(1688年)、まさに文化財級の伝統蔵。
その16代目蔵元と若手杜氏が立ち上げた“「」い米と「」から「」る「」番旨い酒” 

一白水成、通称、「一白(いっぱく)の白ラベル」と呼ぶそうな。
一白水成 特別純米酒

立ち香は、ほんのりフルーツ系。
青ラベル(=純吟)ほど芳醇な甘さは感じられませんが、十分に米の旨みが伝わります。

切れがいいですね・・・。あと味が、爽やかで美味しいです。

19BYの青は〆に独特の苦みが利いていましたが、白はあくまでスッキリ爽やかです。
青は、開栓後数日経つと芳醇な甘さがくどくなって重たさを感じましたが、白はそんなこともありません。

間違いなく19BYよりも進化しています。
親爺、一白水成の今後にますます期待。

19BY青ラベル(=純吟)の印象はこちら。 --> <一白の青ラベル>


一白水成 特別純米 20BY】
・原料米:(麹米)秋田県産 吟の精、(掛米)秋田県産 秋田酒こまち
・精米歩合:(麹米)55%、(掛米)58%
・日本酒度:+2(らしい)、酸度:1.3(らしい)
・アルコール分:17度
・価格:2,415円/1.8L

【福禄寿酒造株式会社】
・秋田県南秋田郡五城目町字下タ町48番地
・蔵元:(16代目)渡邉 康衛 氏
・杜氏:(秋田山内杜氏) 一関 仁 氏
・上酒蔵・下酒蔵・事務所・住宅の建物は、全国登録有形文化財指定!
・詳しくは、こちらへ --> 福禄寿酒造HP

【購入したお店】
こちらのおみせです。--> 酒と米 かねせ


ブログランキングに参加しています。
↓↓ぜひ、ポチっ ポチっ と↓↓ 、ご協力お願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshiyukita.blog32.fc2.com/tb.php/98-d96c549c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。